【2019年】話題の新作ランキング!人気の無料おすすめゲームアプリ

  • 2019年10月28日
  • by 
【2019年】話題の新作ランキング!人気の無料おすすめゲームアプリ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2019年も残すところあと2ヶ月ほど。

今年も数多くのゲームアプリが登場しました。

今回はその中から、2019年に配信されたゲームアプリ(配信予定の作品も含む)について、特に人気や話題性の高いものをご紹介します。

掲載作品は基本無料ですが、ゲーム内課金が存在するものもあるので注意してプレイしてください。

トップ画像引用元:ドラゴンクエストウォーク 公式プロモーションサイト | SQUARE ENIX

ゲームアプリ ジャンル別おすすめランキング

画像引用元: 『ポケモンマスターズ』公式サイト

2019年のおすすめランキングを、ジャンルごとに分けてご紹介します。

ジャンルは大まかに、以下の3つです。

アドベンチャー・ロールプレイング

ストーリーやレベル上げを楽しみたい方向けのジャンル。

1人でマイペースに楽しめるものが多く、他プレイヤーとの競争が重視されないのも特徴です。

「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」などがこのジャンルに該当します。

アクション(対戦・協力バトル)

格闘ゲームやシューティングゲームなど、自身のスキルを競い合いたいプレイヤー向けのジャンルです。

「eスポーツ」の競技になる作品もあり、今もっとも熱いジャンルと言えでしょう。

勝敗を競ったり、「PS(プレイヤースキル)」が求められるゲームが好きな方におすすめです。

アクション(1人向け)

アクションゲームの中でも、他プレイヤーとの関わりがあまり意識されないものです。

「アクション(対戦・協力バトル)」とは分けてご紹介します。

パズルゲームやリズムゲームの多くは、このジャンルに該当するでしょう。

「アドベンチャー・ロールプレイング」と同じく、マイペースに楽しめるゲームを探している方にぴったりです。

アドベンチャー・ロールプレイングのおすすめランキング

それではまず、「アドベンチャー・ロールプレイング」ジャンルのおすすめランキングをご紹介します。

1位 ドラゴンクエストウォーク

画像引用元:ドラゴンクエストウォーク – Google Play のアプリ

ドラゴンクエストウォークは、9月13日にリリースされてからというもの、またたく間にApp Storeのセールスランキング上位の常連となりました。

同作では、プレイヤーの位置情報をもとにゲームが進行していきます。

今もなお大人気のゲームアプリ、「ポケモンGO」と似たような仕組みのアプリです。

現実世界のプレイヤーが歩き始めると、ゲーム内の主人公も同様に歩き出します。

当初は「ポケモンGOの牙城を崩すのは難しい」という予想もありましたが、ドラクエブランドの強さで押し切ることに成功しました。

ドラクエ本編の雰囲気も忠実に再現されており、ポケモンより「ドラクエ派」だった方なら、ポケモンGOからの移行もおすすめです。

ドラゴンクエストウォークのおすすめポイント
  • まだまだ少ない歩行を必要とするゲーム
  • 歩くことで健康的になれるかも?
  • ドラクエ本編の雰囲気も忠実に再現されている

アップルストア グーグルプレイ

2位 七つの大罪 光と闇の交戦:グラクロ

画像引用元:七つの大罪 光と闇の交戦 : グラクロ – Google Play のアプリ

正式名称は「七つの大罪 ~ 光と闇の交戦(グランドクロス) ~」です。

「グラクロ」の愛称で定着しています。

大人気マンガ「七つの大罪」のストーリーをゲームで体験できるアプリです。

原作を知らなくても楽しむことができます。

グラフィックもキレイさも特長のひとつ。

本当に七つの大罪の世界に入ったかのような没入感が味わえます。

そのため、原作ファンの満足度も高いようです。

オート周回機能が備わっていることからも、プレイングよりもストーリーやキャラを楽しむことに重点が置かれていることがよくわかります。

七つの大罪 光と闇の交戦:グラクロのおすすめポイント
  • マンガ「七つの大罪」のストーリーを1から再現
  • 原作を知らなくても楽しめる
  • セリフやスキルも完全再現
  • キレイなグラフィックで原作ファンも満足!

アップルストア グーグルプレイ

3位 ポケモンマスターズ

画像引用元:Pokémon Masters – Google Play のアプリ

「ポケットモンスター」シリーズに登場する、歴代の人間キャラに重きを置いた、ありそうでなかった新感覚のゲームです。

従来のポケモンは、冒険の道中で野生のポケモンをゲットしていくゲームでしたが、今作の舞台となる人工島・パシオには、野生のポケモンが存在しません。

そのため、賛否両論あるようですが、「タケシ」や「シロナ」、「ライチ」など、歴代の人間キャラたちが一堂に会するというというシチュエーションはなかなか興味深いもの。

グラフィックはとてもキレイで、人間キャラクターもポケモンも忠実に再現されています。

現在はコンテンツ不足から評価を落としてはいるものの、潜在能力の高さはピカイチでしょう。

ポケモンマスターズのおすすめポイント
  • 歴代の人間キャラクターに焦点が当てられている斬新さ
  • 人間キャラもポケモンも3Dモデルの出来がいい
  • 今後も登場キャラクターは増えていく

アップルストア グーグルプレイ

4位 ラブプラス EVERY

画像引用元:ラブプラス EVERY 公式サイト

2009年に一世を風靡した恋愛シミュレーションゲーム「ラブプラス」シリーズが、スマホゲームとして今年11月に登場します。

登場キャラクターはもちろん「高嶺愛花」、「小早川凛子」、「姉ヶ崎寧々」の女子高生3人です。

今作でも、「彼女たちと恋人になったあとにどう過ごすか」が、ゲームの本筋となります。

VRモードも搭載されるそうなので、恋愛生活をよりリアルに感じられるかもしれませんね。

ラブプラス EVERY のおすすめポイント
  • シリーズお馴染みのキャラたちが登場
  • 大ヒットした当時から軸がブレない
  • スマホと恋愛シミュレーションゲームの相性も良さそう

※2019年11月配信予定

Androidで使えるおすすめ人気ゲームコントローラーランキング

次のページでは「アクション(対戦・協力バトル)」のおすすめランキングをご紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ