2020年1月リリース予定の注目ゲームアプリ

  • 2020年1月16日
  • by.araki

アークナイツ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

このページでは、2020年1月に配信済みまたは配信予定のゲームアプリについて、特に注目度の高いタイトルの概要やリリース予定日などをまとめています。

皆さんのゲーム選びの参考になれば幸いです。

トップ画像引用元:アークナイツ – Google Play のアプリ

2020年1月配信の注目新作ゲームアプリ

アークナイツ

画像引用元:アークナイツ – Google Play のアプリ

2020年1月に配信済みまたは配信予定の、特に注目のタイトルを3つ紹介します。

紹介する順番は、配信日または配信予定日が近い順です。

おすすめ順や人気順ではありません。

なお、情報はすべて記事作成時点でのものです。あらかじめご了承ください。

アークナイツ

アークナイツ

画像引用元:アークナイツ – Google Play のアプリ

リリース予定日:2020年1月16日
提供:Yostar

アークナイツは、定番の人気ジャンルであるタワーディフェンス系のゲームです。

フィールドにユニットを配置し、進行してくる敵軍の迎撃を目指すという、かなりオーソドックスなゲームシステムとなっています。

アークナイツ

画像引用元:アークナイツ – Google Play のアプリ

特に魅力的なのはキャッチーなキャラクターたち。

アークナイツ

画像引用元:アークナイツ – Google Play のアプリ

Yostarは人気ゲーム「アズールレーン」も手がけている、中国に母体を置く企業です。

アークナイツにも可愛いキャラたちが多数登場します。

確かな実績と技術のある企業だけに、今作にも期待大です。

アークナイツの世界観

同作の世界は謎の鉱石による天災に晒され、世紀末的な空気が漂っています。

一言で表せば、非常にシリアスな雰囲気です。

アップルストア グーグルプレイ

MOOMIN FRIENDS(ムーミンフレンズ)

ムーミンフレンズ

画像引用元:ムーミンフレンズ – Google Play のアプリ

リリース予定日:2020年1月予定
提供:DMM GAMES

ムーミンフレンズはパズルゲームです。

ムーミン谷お馴染みのキャラクターたちが、パズルを通じて冒険します。

シンプル操作で手軽に楽しめそうなパズルは、同じ絵柄のパネルを2つ選んで、そのパネルを消していくタイプ。

ムーミンフレンズ

画像引用元:ムーミンフレンズ – Google Play のアプリ

原作の絵本のままのような世界観も大きなポイントです。

ムーミンファンなら一度はやってみたくなることでしょう。

ムーミンフレンズ

画像引用元:【公式】ムーミンフレンズ事前登録ページ | MOOMIN FRIENDS – Flower Puzzle

すでに事前登録者数は10万人を突破しています。

ムーミン×パズルという、むしろこれまでなかったのが不思議なくらい鉄板のゲームです。

アップルストア グーグルプレイ

キックフライト

キックフライト

画像引用元:キックフライト – Google Play のアプリ

リリース予定日:2020年1月下旬
提供:Grenge

キックフライトのジャンルは、4vs4のリアルタイムバトルが楽しめる対戦アクションです。

空中を飛び回るキャラクターたちを、タップ、スワイプ、フリックで操作します。

キックフライト

画像引用元:キックフライト – Google Play のアプリ

ゲーム画面を見るに、操作の自由度がかなり高そうです。

キャラクターの能力だけでなく、プレイヤーの腕前も勝敗に直接関わってくるかもしれません。

また、3Dで描かれるキャラクターとフィールドには躍動感があり、技術力の高さも伺えます。

リアルタイムで対戦できるアクションゲームは、ゲームアプリとしてはまだPUGEや荒野行動といったバトルロワイヤルが中心なだけに、同作が新しい風を起こす可能性も。

なお、提供のGrengeは、ポコダンこと「ポコロンダンジョンズ」でも有名です。

アップルストアグーグルプレイ

今年も新作ゲームアプリに期待!

キックフライト

画像引用元:キックフライト – Google Play のアプリ

以上、2020年1月リリース予定の新作ゲームアプリについてでした。

2020年1月はこのアプリに注目!
  • アークナイツ(タワーディフェンス)
  • ムーミンフレンズ(パズル)
  • キックフライト(対戦アクション)

ゲームアプリは今も「モンスト」や「パズドラ」といった老舗ゲームが大人気ですが、2019年はドラゴンクエストウォークがその中に割って入りました。

今年もきっと、新しい大ヒットゲームが生まれることでしょう。

全体的に技術力は年々進化を遂げていますし、今年は5Gのサービス開始も予定されています。

2020年は、ゲームアプリ業界にも革命的な変化が訪れるかもしれませんね。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ