【2020年】LINEが使える最新ガラホおすすめランキング|SIMフリー/キャリア総合

  • 2020年3月7日
  • by 
【2020年】LINEが使える最新ガラホおすすめランキング|SIMフリー/キャリア総合

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

Android OSを搭載したガラケーである「ガラホ」では、LINEを利用できる機種がいくつか存在しています。

スマホは使いたくないけどLINEは使いたいという方は、ガラホでLINEを利用するのがいいのではないでしょうか。

しかし最初にお伝えしておくと、LINEだけを目的に今からガラホを買うことはおすすめしません。

ちょうど今月から「プッシュ通知機能」が停止されたり、ガラホを今から購入してもLINE自体が使えない機種が非常に多いからです。

本記事では2020年3月1日に各キャリアへ問い合わせて得た内容に基づき、2020年3月現在でもLINEが使えるガラホを紹介します。

ガラホでのLINE利用を簡単にまとめると…
  • おすすめ1位はau GRATINA KFY39
  • おすすめ2位はソフトバンク DIGNO ケータイ2
  • ドコモにはLINEができるガラホはない
  • 2020年3月、プッシュ通知機能が停止

※本記事の価格は税込み表示です。

トップ画像引用元:長く使える、簡単に使える | GRATINA KYF39 | 製品情報 | スマートフォン・携帯電話 | 京セラ

【2020年最新版】LINEが使えるガラホおすすめランキング

GRANTINA KYF39

画像引用元:GRATINA KYF39 | 製品情報 | スマートフォン・携帯電話 | 京セラ

それでは早速、LINEが使えるガラホおすすめランキングを紹介します。

LINEが使えるガラホ自体が非常に少ないため選択肢は少ないですが、そんな中でも使いやすくスペックの高いものを紹介していきます。

スペックや価格を比較して、自身に合ったものを選んでみてください。

1位 au GRATINA KYF39

GRANTINA KYF39 カラー01

画像引用元:GRATINA(グラティーナ) KYF39 | ケータイ | au

auのGRATINA KYF39は、2019年5月に発売された2020年3月時点で最新のガラホです。

カラーバリエーションが5種類と多く、シンプルメニューやデカ文字など、使いやすさ重視の機能もしっかり搭載。

京セラ製モデルおなじみの高い衝撃耐性もあるので、1台を長く使いたい方におすすめのモデルです。

GRATINA KYF39のスペック

項目スペック
サイズ高さ:112 mm
幅:51 mm
暑さ:17.4 mm
重量125g
連続通話時間 (VoLTE)約610分
連続待受時間 (LTE)約530時間
充電時間約120分
バッテリー容量1,500mAh
外部メモリmicroSD 32GB
RAM / ROMRAM 1GB / ROM 8GB
ディスプレイ3.4インチ TFT液晶
メインカメラ有効画素数約800万画素
防水・防塵IP58等級
ワンセグ-
おサイフケータイ-
赤外線通信-

GRATINA KYF39は、バッテリー容量の割に連続通話時間・待ち受け時間が長めです。

通話時間が比較的長い方には打ってつけでしょう。

一方、ワンセグやおサイフケータイ、赤外線通信といった機能はありません。

あくまでガラホを連絡用ツールとして使いたい方向けのモデルと考えたほうがいいでしょう。

スピーカー機能搭載

GRATINA KYF39の特徴として、レシーバー部分とマイク部分にスピーカー機能が搭載されています。

また、聞こえ調整機能で相手の声の音質変更もできるようになっています。

聞こえ調整
  • やわらかく:高音域を抑えて甲高い音を軽減する
  • はっきりと:高音域の強調と、こもった音を明瞭にする

通話中の声の聞き取りやすさを重視したい方におすすめです。

MIL規格準拠の衝撃耐性

GRATINA KYF39は、アメリカ国防総省が制定しているMIL規格に準拠した落下試験をクリアしています。

試験では1.22mから木材の床に落としても耐えられることが証明されているので、うっかり落としてもそうそう壊れる心配はないでしょう。

落下でケータイを故障させてしまった経験のある方も、GRATINA KYF39なら安心して使えます。

GRATINA KYF39の価格

項目価格
一括払い32,400円
分割払い900円×36回
購入auオンラインショップ

GRATINA KYF39の価格は上記の通りです。

分割払いの場合は、900円×36回払いとなります。

2位 ソフトバンク DIGNO ケータイ2

DIGNO ケータイ2

画像引用元:DIGNO® ケータイ2 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

ソフトバンクのDIGNOケータイ2は、2018年1月発売のガラホです。

高い耐久性や劣化しにくいバッテリーで、1台を長く使い続けたい方にぴったりのモデルと言えます。

また、音圧レベル30%アップの「でか受話音」と「聞こえ調整」があるので、電話相手の声が聴きやすいのも特長です。

DIGNO ケータイ2のスペック

項目スペック
サイズ高さ:113 mm
幅:51 mm
暑さ:17.1 mm
重量137g
連続通話時間 (VoLTE)約640分
連続待受時間 (LTE)約600時間
バッテリー容量1,700mAh
外部メモリmicroSD 32GB
RAM / ROMRAM 1GB / ROM 8GB
ディスプレイ3.4インチ TFT液晶
メインカメラ有効画素数約800万画素
防水・防塵IP58等級
ワンセグ
おサイフケータイ-
赤外線通信

防水・防塵やワンセグにも対応し、機能面も充実しています。ただし、おサイフケータイだけは非対応なので注意してください。

バッテリーが1,700mAhと比較的大きく、独自のバッテリーケアモードを利用すれば長時間充電の負担が抑えられます

家で充電しっ放しにしがちな方は、DIGNO ケータイ2を選択するのがおすすめです。

DIGNO ケータイ2の価格

項目価格
一括払い28,800円
分割払い600円×48回
購入ソフトバンク公式ショップ

DIGNO ケータイ2の価格は上記の通りです。

分割払いの場合は、600円×48回払いとなります。

その他のLINEができる機種

かんたんケータイ KYF38

画像引用元:かんたんケータイ(カンタンケータイ)KYF38 | ケータイ | au

現在もLINEができるガラホ自体が非常に少ないため、おすすめは2位までとします。

念の為、現在も公式オンラインショップで扱われている、LINEができる他のガラホを一覧にまとめました。

機種名価格発売日キャリア
かんたん
ケータイ
KYF 38
32,400円2018年
7月27日
au
MARVERA
KYF35
37,440円2017年
8月10日

すべてauから発売されており、いずれも京セラ製です。

古い機種とはいえ、価格が安くなっているわけではありません

ですから、特にこだわりがなければ、2019年5月発売のGRATINA KYF39を選んだ方がお得です。

SIMフリーのガラホは販売終了

FREETEL Musashi

画像引用元:MUSASHI(ムサシ)のギャラリー|FTJ161A-Musashi|FREETEL(フリーテル)のSIMフリースマホ

SIMフリーのガラホといえば、FREETELLの「MUSASHI」がありました。

しかし、2020年3月現在は販売を終了しています。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ガラホのLINEは大手3キャリア使える?真偽を調査

LINE 引き継ぎ ホームページ

画像引用元:LINEあんぜん引き継ぎガイド|LINE

続いて2020年3月現在で、ガラホのLINEが大手全キャリアで使えるのかを解説します。

結論から言うと、ドコモ・au・ソフトバンクはキャリアによって使えるかどうかが異なります。

各キャリアへ問い合わせて、下記の解答を頂きました。

ドコモのガラホでLINEは「使えない」

ドコモで発売中のガラホでは、もうLINEは使えません。

auのガラホでLINEは「使える」

auの下記シリーズのうち発売中のものなら、LINEを使えます。

  • GRATINA
  • TORQUER
  • MARVERA
  • かんたんケータイ

現在auオンラインショップで発売している中で、該当する機種は下記3機種です。

auオンラインショップで発売中
  • GRATINA KYF39
  • かんたんケータイ KYF38
  • MARVERA KYF35

ちなみにこれらのガラホはすべて京セラ製です。

ソフトバンクのガラホでLINEは「使える」

ソフトバンクはDIGNO ケータイ2でなら、LINEを使えます。

DIGNOも京セラ製です。

そもそも「ガラホ」って何?

DIGNO ケータイ2 ピンク

画像引用元:DIGNO® ケータイ2 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

ここまでLINEが使えるおすすめガラホと、大手3キャリアのガラホでLINEが使えるかどうかを解説しました。

しかし、そもそも「ガラホ」って何?という疑問を抱いている方も多いと思います。

ここでは、そもそもガラホがどのような端末なのかを詳しく解説していきます。

ガラケーとガラホの違い

ガラホとはAndroid OSを搭載しているガラケーの通称で、4G通信も可能です。

対するガラケーには、Android OSが搭載されていません。対応している通信は、3Gまでです。

現在3G通信までしかできない本当の意味でのガラケーは、もうキャリアから販売されていません

そのため、機種変更時に「うっかり間違えてガラケーを買ってしまった!」ということは、まず起こらないでしょう。

「ガラケー」では2018年からLINE使えず

以前はガラケーでも使えていたLINEですが、ガラケー版のLINEは2018年3月に終了しています。

ガラケー利用者の方は、LINEが使えないことは頭に入れておきましょう。

Google Playストアには対応していない

Google Play

画像引用元:Google Play

ガラホはAndroid OSを搭載していますが、Androidスマホとはやはり違います。

もっとも大きな違いは、Google Playストアに対応していないことでしょう。

通常、AndroidスマホはGoogle Playストアからアプリをダウンロードして使います。

LINEもGoogle Playストアからダウンロードできるアプリのひとつです。

ガラホでLINEを使うにはプリインストールされている必要あり

ガラホはGoogle Playストアからアプリをダウンロードできません。よって、LINEのダウンロードもできません。

そのためガラホでLINEを使うには、購入時からLINEが入っている機種を選ぶ必要があります。

すでにランキングなどで紹介したガラホは、最初からLINEが入っている端末ということになります。

ガラホでLINEを設定する方法

‎「LINE」をApp Storeで

画像引用元:‎「LINE」をApp Storeで

それでは、ガラホでLINEをインストール・設定する方法を、キャリア毎にそれぞれ解説します。

上記で解説した通り、ガラホでLINEが使えるキャリアはau・ソフトバンクの2キャリアです。

LINEが使えるガラホにはあらかじめLINEがインストールされているため、ここではLINEの設定方法を解説します。

auのガラホでLINEを設定する方法

ここでは1位として紹介した、GRATINAシリーズの画面を例に紹介します。

画像引用元:【4G LTEケータイ】LINEを利用したい(インストール~新規登録 / 利用登録) | よくあるご質問 | サポート | au

  1. 待受画面の状態で「センターキー」を押す
    auのガラホでLINEを設定する方法①
  2. 「LINE」を選択して「センターキー」を押す
    auのガラホでLINEを設定する方法②
  3. 「はい(今回のみ)/はい(今後表示しない)」のいずれかを選択して「センターキー」を押す
    auのガラホでLINEを設定する方法③
  4. 注意事項を確認の上、「はい」を選択して「センターキー」を押す
    auのガラホでLINEを設定する方法④
  5. アプリのバージョンアップがある場合は「はい」を選択して、「センターキー」を押す
    auのガラホでLINEを設定する方法⑤
  6. 「アップデート中」と出たら、そのまま待機
    auのガラホでLINEを設定する方法⑥
  7. 「制限して使用する / 制限せずに使用する」のいずれかを選択して「センターキー」を押す
    auのガラホでLINEを設定する方法⑦
  8. 「はい(今回のみ)/はい(今後表示しない)」のいずれかを選択して「センターキー」を押す
    auのガラホでLINEを設定する方法⑧
  9. 「OK」を選択して「センターキー」を押す
    auのガラホでLINEを設定する方法⑨
  10. 「タッチポインター」の説明画面が表示された場合は「この画面を閉じる」を選択して、「センターキー」を押す
    auのガラホでLINEを設定する方法⑩
  11. 以上で設定終了
    auのガラホでLINEを設定する方法⑪

まだLINEアカウントを持っていない方は、「新規登録」を選択してください。

その後は画面に従ってアカウントを登録しましょう。

ソフトバンクのガラホでLINEを設定する方法

ソフトバンクで現在もLINEが使えるガラホはDIGNO ケータイ2です。

確認画面が表示されたときは、そのつど画面に従って操作してください。

画像引用元:LINEを利用する

  1. 待受画面の状態で「センターキー」を押す
  2. 「LINE」を選択して「センターキー」を押す
    ソフトバンクのガラホでLINEを設定する方法①
  3. アプリのバージョンアップがある場合は「はい」を選択して「センターキー」を押す
  4. 「アップデート中」と出たら、そのまま待機
  5. 以上で設定終了

auの手順と同じく、まだLINEアカウントを持っていない方は「新規登録」を押して、アカウントの登録を行ってください。

ガラホのLINEで使える機能

LINEのトーク画面

画像引用元:コミュニケーションアプリ LINE(ライン)

ガラホもスマホと同じ4G通信を利用しているので、同じようにLINEが使えます。

……と、言いたいところでしたが。

2020年3月、ガラホのLINEは、極めて重要な機能を失います。

「プッシュ通知機能」が停止

ガラホのLINEから、プッシュ通知機能がなくなります。

停止日は「2020年3月ごろ」です。

これで、ガラホのLINEは実質ほとんど使えないものとなります。

プッシュ通知機能がないと困ること

LINEの「プッシュ通知」とは、LINEを起動していない間にメッセージや着信を受け取ったとき、それを音や振動で教えてくれる機能です。

この機能がなくなったらLINEにメッセージが届いても、それに気がつくことができません。

メッセージや着信が来ているか確認したいときは、いちいち手動でLINEを起動する必要があるのです。

プッシュ通知機能停止への対処法

プッシュ通知機能停止への対処法は、残念ながらひとつだけです。

引き続き、これまで通りLINEアプリサービスのプッシュ通知機能をご利用いただくには、本機能を利用できるスマートフォンへの機種変更が必要です。

引用元:一部機種におけるLINEアプリのプッシュ通知機能停止のお知らせ | スマートフォン・携帯電話 | au

プッシュ通知機能を利用するには、ガラホを諦めてスマホを使うしかありません。

ガラホのLINEからスマホのLINEにアカウントを引継ぎすることは可能です。

しかし今から購入するのであれば、最初からスマホにすることをおすすめします。

ガラホからスマホへのLINE引継ぎについて

ガラホからスマホへのアカウント引継ぎは、スマホと同じ方法で行えます。

ただしガラホからスマホへは、どうしても引継ぎできないデータがあります。

ガラホ→スマホで引継ぎできるデータ
  • 友だち・グループ
  • プロフィール
  • 購入済みのスタンプ
  • ひとこと
  • ホーム投稿
  • タイムライン
ガラホ→スマホで引継ぎできないデータ
  • トーク履歴
  • トーク背景
  • 通知音の設定

トーク背景と通知音はまた設定すれば済みますが、トーク履歴は諦めるしかありません

ガラホ並に安いスマホをピックアップ!

ほんの一例ですが、最後に各キャリアで買える、ガラホと同価格帯のスマホをご紹介します。

ドコモのおすすめスマホ
  • AQUOS sense3 SH-02M:9,680円~
  • Galaxy A20 SC-02M:21,384円
  • らくらくスマートフォン me F-01L:41,184円
auのおすすめスマホ
  • AQUOS sense3 SHV45:36,720円
  • Galaxy A20 SCV46:22,000円
  • BASIO4:41,760円
ソフトバンクのおすすめスマホ
  • arrows U:26,640円
  • シンプルスマホ4:48,480円

らくらくスマートフォン(ドコモ)やBASIO44(au)、シンプルスマホ4(ソフトバンク)は高いですが、いずれもシニア向けに設計された独自のスマホです。

LINEが使えるガラホおすすめランキングまとめ

以上、2020年3月時点で、LINEが使えるガラホ最新おすすめランキングでした。

ガラホでのLINE利用まとめ
  • おすすめ1位はau GRATINA KFY39
  • おすすめ2位はソフトバンク DIGNO ケータイ2
  • ドコモにはLINEができるガラホはない
  • 2020年3月、プッシュ通知機能が停止

ドコモにはLINEのできるガラホがありません。auとソフトバンクでは、まだLINEを利用できるガラホが販売されています。

ただ今から買うことを考えると、LINEを目的にガラホを選ぶことはおすすめしません。

プッシュ通知機能がなくなるため、LINEメインの連絡ツールとしてはほとんど機能しなくなるからです。

そのためLINEを利用したい方は、これを機にガラホからスマホに乗り換えるのがいいでしょう。

初めてスマホを持つならコレ!初心者でも使いやすいおすすめ7選

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ