限界突破WiFiの評判|口コミと使って分かった使用感を辛口レビュー

  • 2020年2月8日
  • by.nuko

限界突破WiFi

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

「限界突破WiFi」は、2019年10月10日からサービスを開始したデータ容量無制限のポケットWi-Fiです。

毎月のデータ容量を気にせず月額料金もずっと定額なので、かなり魅力的なサービスに感じますよね。

ただ、2019年3月のどんなときもWiFiの登場からデータ容量無制限のポケットWi-Fiが増え、どのサービスがいいのかわかりにくくなっています。

そこで、今回は限界突破WiFiの口コミを調査し、さらに使用感や速度についてもレビューします。

限界突破WiFiや他のポケットWi-Fiと比べて悩んでいる方は、ぜひ参考にしてくださいね!

本当に大丈夫?限界突破WiFiの現状と他におすすめできるポケットWiFi

画像引用元:【公式】エックスモバイル – X-mobile_限界突破WiFi

限界突破WiFiの特徴

限界突破Wifi

画像引用元:【公式】エックスモバイル – X-mobile_限界突破WiFi

まずは、限界突破WiFiがどんなサービスなのかチェックしましょう。

限界突破WiFiは、WiMAXなどと同じモバイルWi-Fiルーターで、エックスモバイル株式会社が提供しています。

サービス内容はどんなときもWiFiと同じクラウドSIMで、メリットもかなり近い感じですね。

限界突破WiFiのメリット
  • ネット通信が無制限
  • 月額料金が安くてずっと同じ
  • どこでも繋がりやすい

限界突破WiFiは、上記の3つのメリットが評価されています。

それぞれのメリットをもう少し細かく見ていきましょう。

限界突破WiFiのメリット1 ネット通信が無制限

限界突破WiFiの通信制限の画像

画像引用元:【公式】エックスモバイル – X-mobile_限界突破WiFi

限界突破WiFiの最大の特徴といえるのが「ネット通信が無制限」ということでしょう。

最近はデータ容量無制限を売りにしているポケットWi-Fiが増えていますが、蓋を開けると「月間データ利用の総容量制限が無い」というだけのものが多くなっています。

参考までに主要なポケットWi-Fiを比較すると次の通りです。

主なポケットWi-Fiの通信制限について

提供キャリアWi-Fiルーターの
データ制限
月額料金
限界突破WiFi制限なし3,500円
ドコモ月に
2GB~30GBまで
約6,400円
(5GBまでの場合)
au月に7GBまで約5,000円
ソフトバンク月に7GBまで約4,500円
WiMAX3日間で
10GBまで
約3,500円
ワイモバイル3日間で
10GBまで
約4,000円

こうしてみると、キャリアのポケットWi-Fiは契約内容によって毎月のデータ量が制限されていますね。

一方、人気の高いWiMAXは月間のデータ量制限がありませんが、3日間で10GBを使うと翌日に通信速度の制限がかかります。

限界突破WiFiはこの3日間の制限すらなく、本当の意味で「無制限」でWi-Fiが使えます。

いくら使っても制限なく快適に使いたいなら、限界突破WiFiがぴったりなサービスになるでしょう。

限界突破WiFiのメリット2 月額料金が安くてずっと同じ

限界突破WiFiの料金プランは、シンプルに1プランのみ、かつずっと月額料金が上がらずに使えます。

限界突破WiFiの月額料金

利用期間月額料金
24ヶ月目まで3,500円
25ヶ月目以降3,500円

ポケットWi-Fiの多くは、初めの2年間は割引されていて、3年目から月額料金が高くなるものが多くなっています。

そのため、長く利用するほど限界突破WiFiがお得に使えるということですね。

参考までに限界突破WiFiとWiMAXの月額料金を比較すると次の通りです。

限界突破WiFiとWiMAX料金比較

利用期間限界突破WiFIWiMAX
(GMOとくとくBB)
〜3ヶ月目3,500円3,609円
4〜24ヶ月目4,263円
25ヶ月目以降
3年目まで総額126,000円151,506円

利用期間に関わらず、常に限界突破WiFiの方が月額料金が安くなりますね!

今回は3年目までの総額しか計算していませんが、長く利用するほど限界突破WiFiの方がお得に使えます。

WiMAXは申込み窓口によって高額キャッシュバック等の特典がありますが、金額にして3〜4万円が多いですよね。

もらい忘れのリスクも考えると、月額料金が安く使える方が損をしない可能性が高いといっていいでしょう。

限界突破WiFiのメリット3 どこでも繋がりやすい

限界突破WiFi

画像引用元:限界突破WiFiを徹底検証! | 限界突破Wi-Fiならエックスモバイル代理店ラブレイブへ

限界突破WiFiは、数あるポケットWi-Fiの中でも特に繋がりやすい強みがあります。

ポケットWi-Fiは「どの回線を利用しているか」「どのルーターを利用しているか」で、ある程度速度や利用できるエリアが決まってしまいます。

ドコモのポケットWi-Fiならドコモの提供エリア、ワイモバイルのポケットWi-Fiならソフトバンクの提供エリアでのみ使えるといった具合ですね。

一方、限界突破WiFiはクラウドSIMを採用し、ドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアの電波が利用できます。

利用する場所によって最適なキャリアに自動的に切り替えてくれるので、繋がりやすさは最強です。

限界突破WiFiの口コミを徹底調査!評判は?

限界突破WiFiエリア

画像引用元:【公式】エックスモバイル – X-mobile_限界突破WiFi

続いて限界突破WiFiの口コミから、実際の利用者からの評判をチェックしましょう。

口コミを見ていると「他のクラウドWi-Fiよりスピードが出る」「通常速度には問題ない」という意見が多いです。

ただ一方で、「混雑する場所や昼休みの時間帯は遅くなる」といった声も上がっています。

限界突破WiFiの口コミまとめ
  • 通常は20〜30Mbpsで動画も快適!
  • 混雑する場所では速度低下する可能性あり
  • 昼休み等の通信が混雑する時間帯は苦手
  • 他の新しいクラウドWi-Fiより速度が出やすい
  • スマホ端末が低スペックで再起動が必要になる

動画も快適に見られる速度が出る!

時間帯や利用場所に左右されるでしょうが、限界突破WiFiの口コミで公開されている速度は、20Mbps〜30Mbpsが多くなっています。

自宅の光回線を利用したWi-FIの速度と比較してしまうと遅く感じてしまうでしょうが、ポケットWi-Fiとしては全く問題のない及第点の速度ですね!

20Mbps以上出ていれば、Web検索やSNSはもちろん、YouTube等の動画視聴も普通に快適です。

データ量が完全に無制限ということも加味すれば、外でもたっぷりデータ量を使いたい方も、限界突破WiFiなら満足できる可能性が高そうですね!

混雑する場所では通信速度が遅くなる可能性がある

限界突破WiFiは、人が多い場所では少し速度が遅くなるという口コミが出ています。

上の2つは頻繁に限界突破WiFiの速度測定結果を公開している方のツイートです。

混雑時に通信速度が遅くなるのはキャリアでも起こることです。

通勤ラッシュの駅などの極端に混雑する場所だと、昼時の格安SIM並みの速度になることもありそうですね。

昼休みの時間帯は結構遅くなるかも

限界突破WiFiは、平日の昼休み等の格安SIMが苦手な時間帯は遅くなる可能性があります。

口コミで見る速度測定でも、一部快適に使えている方がいますが、昼休みの時間帯は遅いと言っている方の方が多いですね。

遅くなっている方は東京都内の混雑する地域ということもあるでしょう。

普段利用する場所がある程度人が集中する場所で、かつ通信も混雑しやすい時間帯は注意した方がいいかもしれませんね。

他の新規参入クラウドWi-Fiより速度が出る

2019年3月のどんなときもWiFiを皮切りに、月間データ量も3日間制限もない完全無制限なポケットWi-Fiが増えています。

こうした新しいクラウドWi-Fiサービスの中では、限界突破WiFiが速度が出るという口コミがありました。

上記の口コミでは、限界突破WiFiの方がMugen WiFiの約2倍の速度が出ていますね!

地域や時間帯に左右されるでしょうが、完全無制限かつ速度が速い方がいいなら、限界突破WiFiを選んで良さそうですね。

Wi-Fi端末の選択肢がなく端末性能が微妙

限界突破WiFi

画像引用元:【公式】エックスモバイル – X-mobile_限界突破WiFi

限界突破WiFiで利用する端末は、他のポケットWi-Fiとは異なりスマホタイプのみになっています。

スマホと同じように操作でき、かつ地図アプリや翻訳アプリが搭載されていることで海外利用が多い方には便利かもしれません。

ただ、スマホとしてはスペックが非常に低いため、長時間の利用で処理速度の低下=通信速度の低下が起こりやすいデメリットがあります。

口コミを見ても、定期的に再起動しないと速度が遅くなるといったものがちらほらありますね。

再起動をするとトラフィック保護が自動的に有効化され、少し速度が遅くなることも。

トラフィック保護機能は設定で切れますが、再起動後も遅い場合は設定変更が必要です。

また、App Storeやミー文字などの一部のアプリでは、トラフィック保護機能を無効化しないと利用できないものがあります。

人によっては毎回設定変更が必要になり、面倒に感じるかもしれませんね。

トラフィック保護解除手順
  1. 設定を開く
  2. 「データの節約」を開く
  3. 「トラフィック保護」をOFF

利用する度に再起動する方や、トラフィック保護を切らなくても問題ないなら気にならないでしょう。

逆にポケットWi-Fiは1日中ずっと起動している使い方だと、速度低下に悩まされる可能性は考慮した方がいいですね。

限界突破WiFiの速度や使用感を辛口レビュー

限界突破WiFi

画像引用元:限界突破WiFiを徹底検証! | 限界突破Wi-Fiならエックスモバイル代理店ラブレイブへ

最後に私自身が利用して感じた、限界突破WiFiの使用感や速度をレビューします。

普段の生活スタイルがそこまで移動が多くありませんが、前章の口コミと合わせて参考にしてみてくださいね!

速度測定環境
  • 測定端末:iPhone SE
  • 測定アプリ:Ookla SPEEDTEST
  • 測定場所:千葉県鎌ヶ谷市の実家や商業施設

測定場所1:戸建の屋内

測定場所1:実家(戸建)の屋内

まずは実家の屋内で測定した結果がこちら

自宅での速度測定結果

実家の屋内はドコモ系格安SIMとUQモバイルの電波が少し弱いので、限界突破WiFiもソフトバンクを拾います。

測定結果が13Mbpsと、容量の多いダウンロードがあるとかなりキツいです。

また、家に光回線を引いているので、この速度なら家で使いませんね…。

測定場所2:商業施設内のカフェ

測定場所2:商業施設内のカフェ

自宅から車で10分程のモール内のカフェで測定した結果がこちら

喫茶店での速度測定結果

よく利用する席が1番奥まったところにあるためか、自宅とあまり変わらない結果になってしまいました。

とはいえ、カフェでGoogleドキュメントやOfficeのPC作業なら全く問題ない速度です。

逆に動画のダウンロードやスマホアプリの更新はやりたくない速度になっていますね。

また、フリーWi-Fiを設置しているお店ですが、利用者が多いので上記の速度でも界突破WiFiの方が余裕で速い状況でした。

ソフトバンクを拾うことが多い

限界突破WiFiはドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアを利用したクラウドSIMですが、使った感じではほぼソフトバンクを拾っています。

口コミで公開されている速度測定を見ると、多くの地域で当てはまると思って良さそうですね。

また、時間帯にもよるでしょうが、ドコモやauを拾った時の方が遅く感じます。

もしかすると、格安SIMではドコモやauを利用している方が多いので、ソフトバンクが1番速度が出るからだと予想しています。

なお、口コミでもドコモのみのエリアでは圏外になることがあるという声もあります。

ソフトバンクが弱いエリアにお住いの方は、限界突破WiFiはやめてどんなときもWiFiやWiMAXの方がいいかもしれませんね。

限界突破WiFiの評判|口コミと使用感辛口レビューまとめ

今回は限界突破WiFiの評判・口コミや使用感をお伝えしました。

限界突破WiFiの特徴まとめ
  • 通信が無制限
  • 月額料金が安くてずっと同じ
  • どこでも繋がりやすい

限界突破WiFiは他のクラウドSIMと同じように、完全無制限かつエリアが広いのが特徴でしたね。

また、月額料金が2年以上利用しても上がらないので、長期間継続するなら最安値が狙えるサービスです。

口コミ評判をまとめると次の通りです。

限界突破WiFiのレビューまとめ
  • 動画も快適に見られる速度が出る
  • 混雑する場所では通信速度が遅くなる可能性がある
  • 昼休みの時間帯は結構遅くなる
  • 他の新規参入クラウドWi-Fiより速度が出る
  • Wi-Fi端末の選択肢がなく端末性能が微妙

口コミでの評判では、普通に速度が出るなら比較的快適に使えるポケットWi-Fiという印象ですね。

しかし、格安SIMのように混雑する場所・時間帯では遅くなる可能性があるので注意しましょう。

また、利用する端末がスマホタイプの割にスペックが低く、再起動が必要になることも。

Wi-Fiだけが目当てなら、余計な機能のついていない端末を提供する「どんなときもWiFI」や「WiMAX 2+」の方がいいでしょう。

これからポケットWi-Fiを契約する方は、今回の口コミ・評判をぜひ参考にしてみてください。

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

この記事を書いた人
nuko
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います! ちなみに写真は庭先でまったりしている野良猫です(笑)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ