ゲオの中古スマホ・iPhoneの価格や買う時の注意点を解説|評判はいい?

  • 2021年5月5日
  • by.haru_11

ゲオモバイル

中古スマホ・タブレットならイオシスがオススメ!
最長6ヶ月の保証で安心・安全!なのに安い!

ゲームやCD、DVDの売買が有名なゲオですが、中古スマホの取り扱いもあります。

今回はゲオで中古スマホ・iPhoneを買う時の流れや注意点を解説していきます。

新品だと高くて躊躇している人や販売が終了した以前の機種を探している人は、ぜひ参考にしてください。

ゲオの中古スマホまとめ
  • 販売価格が安い
  • ラインナップが豊富
  • 初期化・クリーニング済
  • 不要スマホを売ることも可能

※本記事中の価格は総額表示

トップ画像引用元:ゲオモバイル

ゲオの公式ショップは種類が豊富

ゲオモバイル

トップ画像引用元:ゲオモバイル

ゲオは公式ショップにて多くのスマホを取り扱っています。

公式ショップには、実店舗の「ゲオモバイル」と、オンラインストアの「ゲオオンラインストア」「ゲオマート」があります。

それぞれの特徴を見ていきましょう。

ゲオモバイル

ゲオモバイルは実店舗でスマホやiPhoneの購入・買取ができるサービスです。

北海道から沖縄まで全国に1,600店舗あるため、近所にもきっと店舗があるでしょう。

選び方がわからなかったり、中古スマホに不安がある人は、格安スマホ相談員に相談することも可能です。

ゲオオンラインストア

ゲオオンラインストアにはゲームやCD、家電などの商品が売っていますが、スマホやiPhoneも販売されています。

オンラインストアなら店舗の在庫にあるかどうかは関係ないため、豊富な商品数から手早く選ぶことができます。

スマホスタンドなどアクセサリー類も一緒に購入することができて便利です。

ゲオマート

ゲオマートは2018年3月29日にオープンしたゲオの公式インターネット通販サイトです。

近所にゲオの店舗がない人向けに、スマホやゲームなどの購入・買取ができるサービスを提供していました。

芸能人を起用してCMを流したりしていましたが、現在はゲオオンラインストアとして運営されています。

ゲオの中古スマホ価格

ゲオオンライン

画像引用元:ゲオ公式通販サイト ゲオオンラインストア

中古スマホ市場には、ドコモやau、ソフトバンクのスマホが多数販売されています

ゲオではそれ以外にも、ワイモバイルやUQモバイル、SIMフリーのスマホの取り扱いがあります。

ここではゲオオンラインで販売されている中古スマホの価格を見ていきましょう。

ゲオの中古スマホ価格【ドコモ】

まずはドコモの中古スマホの価格例です。

実際に発売されているドコモの中古スマホには以下のものがあります。

機種価格状態メーカーROM
Xperia XZ2 Compact SO-05K15,574円BSONY64GBコーラルピンク
Galaxy A21 SC-42A13,320円ASAMSUNG64GBホワイト
arrows Fit F-01H5,081円C富士通16GBミドリ
AQUOS EVER SH-04G4,535円ASHARP16GBブラック

例えば「Xperia XZ2 Compact SO-05K」は2018年6月に79,056円で発売された商品です。

3年ほど前の機種ですが、発売当時の定価から6万円以上も安く購入できるのはお得と言えるでしょう。

そのほか「Galaxy」や「arrows」、「AQUOS」も売られていて、幅広い商品から選ぶことができます。

ゲオの中古スマホ価格【au】

続いてauの中古スマホには以下のものがあります。

機種価格状態メーカーROM
Xperia XZ2 Premium SOV3818,900円ASONY64GBクロムブラック
AQUOS sense3 basic SHV4810,598円ASHARP32GBシルバー
Galaxy A8 SCV326,606円ASAMSUNG32GBホワイト
AQUOS U SHV374,257円BSHARP16GBメタルブラック

auでもSONYやSHARP、SAMSUNGといったメインのメーカーのスマホが取り揃えられています。

ほかにも京セラのフィーチャーフォンや、初心者向けの簡単スマホも売られています。

ゲオの中古スマホ価格【ソフトバンク】

最後に、実際に発売されているソフトバンクの中古スマホを見てみてましょう。

機種価格状態メーカーROM
XperiaXZ 601SO9,000円ASONY32GBミネラルブラック
Galaxy S6 edge8,532円BSAMSUNG64GBホワイトパール
AQUOS Xx-Y 404SH6,910円ASHARP32GBレッド

ソフトバンクのスマホも種類が豊富です。

状態が良いものも多く、綺麗なスマホを使うことができるでしょう。

スマホの状態別に販売されている

ゲオオンラインではすべての中古商品をクリーニング処理したうえで、以下のように状態を振り分けています。

状態項目
A液晶に傷がなく良好な状態
動作や機能に全く問題がない
微細な傷・汚れはある
B液晶に薄い傷がある
使用回数が多い
スマホの角などに傷・汚れ・塗装ハゲがある
使用するのには問題なし
C液晶に傷があり、全体的に傷・汚れ・塗装ハゲがひどい
使用や動作には問題がない
ヒビ割れがあるものを含む

オンラインストアの商品ページでは、それぞれの商品の状態が明記されていて、商品状態でフィルター検索することも可能です。

中古でも綺麗なスマホを使いたい人は状態Aで探すといいでしょう。

多少傷があっても安く購入したい人は状態Bや状態Cの商品を検索するのがおすすめです。

ゲオの中古iPhone価格

ゲオ オンライン

画像引用元:ゲオ公式通販サイト ゲオオンラインストア

ゲオではAndroidなどのスマホのほかにiPhoneも販売されています。

ゲオオンラインで販売されている中古iPhoneの価格は以下の通りです。

機種価格状態ROMキャリア
iPhone1285,320円A128GBブルードコモ
iPhone11 Pro Max80,820円A64GBゴールドソフトバンク
iPhone7Plus22,189円A128GBレッドau
iPhone6sPlus15,574円B64GBローズau

これ以外にも多くのiPhoneが売られていて、ゲオオンラインの商品検索で「iPhone」と調べると3万件以上の商品が出てきます。

最新のiPhone12シリーズやSIMフリーのiPhoneも販売されているため、探している商品がきっと見つかるでしょう。

ゲオで中古スマホ・iPhoneを買うメリット

ゲオモバイル

画像引用元:ゲオモバイル

ここからはゲオで中古スマホ・iPhoneを買うメリットを紹介していきます。

中古スマホは何かと不安が付きまといますが、ゲオで買えば安心のポイントがたくさんあります。

主なメリットは以下の通りです。

ゲオで中古スマホ・iPhoneを買うメリット
  • 価格が安い
  • ラインナップが豊富
  • 格安SIMで使用可能
  • 長期契約なし
  • 初期化・クリーニング済

それぞれ詳しく見ていきましょう。

価格が安い

中古スマホの最大のメリットは価格が安いことです。

2~3年前のスマホでも十分な機能が搭載されているため、最新モデルが不要な人はゲオで探してみるといいでしょう。

また、大手キャリアで新規で購入した時のように、月々の機種代金を払う手間もなくなります。

ラインナップが豊富

ゲオオンラインではドコモ・au・ソフトバンクの機種だけで約55,000の商品が用意されています。

他サービスと比べてもかなりの数といえます。

また主要キャリア以外の商品もあるため、欲しいスマホがきっと見つかるでしょう。

格安SIMで使用可能

中古スマホは格安SIMと契約することができます。

ゲオではOCNモバイルONE、UQモバイル、ワイモバイルのSIMを取り扱っていて、中古スマホと格安SIMをセットで購入することも可能です。

格安SIMでの運用を考えている人は、手間が省けてかなり楽になります。

長期契約なし

ドコモやau、ソフトバンクでスマホを購入・契約すると、多くの場合2年や3年の縛りがあります。

ですが、ゲオで中古スマホを買えば、面倒な長期契約や縛りはありません

短期スパンでスマホを買い替える人は中古がオススメといえるでしょう。

初期化・クリーニング済

ゲオではスマホの中身をすべて初期化するため、安全に使うことができます。

また、クリーニングは表面だけでなくバッテリーバックを外して内部まで1台1台きれいに磨き上げているため、衛生面でも安心です。

クリーニングで落とせない傷などの程度は、商品状態で確認することができます。

ゲオで中古スマホ・iPhoneを買う時の注意点

スマホ落下のイメージ

ここからはゲオで中古スマホ・iPhoneを買う時の注意点を解説していきます。

中古スマホは事前にしっかり確認しないと失敗することもあるので、注意が必要です。

購入後にスムーズに使えるようにするためにチェックしておきましょう。

ゲオで中古スマホ・iPhoneを買う時の注意点
  • SIMロック解除済かを確認する
  • 赤ロム現象に気を付ける
  • アクティベーションロックに気を付ける
  • SIMカードのサイズを確認する

それぞれ詳しく見ていきます。

SIMロック解除済かを確認する

中古のスマホ・iPhoneを購入する時は、SIMロック解除されているかどうかが重要になります。

スマホは基本的に購入したキャリア以外のSIMカードを使おうとすると、SIMロックがかかっているため使うことができません。

例えば、ドコモで買ったスマホは、SIMロック解除しないとドコモ以外のキャリアでは使えなくなってしまいます。

SIMロック解除されているスマホであれば、発売元のキャリアを気にせずにスマホを使うことが可能です。

ゲオで中古スマホ・iPhoneを買う時は、SIMロック解除されているスマホを選ぶようにしましょう。

もしSIMロック解除されていないスマホを選ぶ場合は、自分が使いたいキャリアと同じキャリアから発売されたスマホを選ぶ必要があります。

ゲオオンラインでは商品ページにSIMロック解除済かどうか明記されれているので必ず確認するようにしましょう。

赤ロム現象に気を付ける

前の所有者が分割払いでスマホを購入して、その分割払いが終わっていないまま発売されているスマホがあります。

もし前の所有者が分割払いを途中で怠った場合、スマホに利用制限がかかって使えなくなってしまいます

このような状態のスマホを「赤ロム」といいます

赤ロムの反対で利用制限がかかっていないスマホを「白ロム」といいます。

中古のスマホ・iPhoneを購入する時は、支払いが終わっている白ロムを選ぶのがおすすめです。

ゲオでは、赤ロムか白ロムか、白ロムの場合は支払いが完了しているかどうかを確認できるようになっていて、商品の「ネットワーク利用制限」欄に以下のように記載があります。

ネットワーク利用制限の見方
  • ○:完済済み(白ロム)
  • ▲:分割払いで支払途中
  • ×:ロックがかかる(赤ロム)

「分割払いで支払途中」の場合、赤ロムになってしまうリスクがありますが、ゲオでは「赤ロム永久保証」が用意されています。

もし、赤ロムになってしまった場合、期間を問わず「同等品」または「返金」の対応が保証されています。

アクティベーションロックに気を付ける

アクティベーションロックは、iPhoneが紛失したり盗難されたりした時にiPhoneを保護するための機能です。

iCloudの設定にある「iPhoneを探す」をオンにすると有効になり、Apple IDのパスワードやiPhoneのパスコードを入力してアクティベーションロックを解除しないとiPhoneが使えなくなります。

前の所有者がアクティベーションロックをかけてしまうと、iPhoneを使用できなくなってしまうため注意しましょう。

SIMカードのサイズを確認する

SIMカードのサイズは、通常サイズ・microSIM・Nano SIMの3種類あります。

これらはスマホによって違います。

購入する前に必ず確認するようにしましょう。

ゲオで中古スマホ・iPhoneを買う流れ

ゲオ オンライン

画像引用元:ゲオ公式通販サイト ゲオオンラインストアスマホ・タブレット・携帯

ここからはゲオオンラインで中古スマホ・iPhoneを買う流れを解説していきます。

主な手順は以下の通りです。

まずはゲオオンラインストアのサイトにアクセスしましょう。

ゲオで中古スマホ・iPhoneを買う流れ
  1. ゲオオンラインストアにアクセスする
  2. スマホのカテゴリを選択する
  3. 商品を選択する
  4. カートに追加する
  5. 購入手続きを完了する

ゲオはスマホ・iPhoneの買取も行っている

ゲオモバイル

画像引用元:ゲオモバイル

ゲオでは中古スマホ・iPhoneの販売だけでなく買取も行っています。

買取してもらう手順は以下の3ステップです。

ゲオでの買取の手順
  1. スマホのデータを消去する
  2. 店頭に持ち込む
  3. 買取金額を受け取る

ゲオでは傷や汚れがあるスマホや、「箱なし」「付属品なし」のスマホも買い取ってくれます。

また1台からでも無料査定が可能です。

スマホを売りたい場合は、事前にデータをバックアップしたうえで初期化してから持っていきましょう。

運転免許証や学生証などの本人確認書類も必要になります。

スマホと本人確認書類を店舗スタッフに渡すと、査定して見積金額を提示してくれます。

金額に納得したら、現金にて買取金額を受け取れます。

金額に納得できない場合は売るのをキャンセルすることも可能です。

また、ゲオモバイルの実店舗だけでなくインターネットからでもスマホを売ることができるようになっています。

ゲオで買い取ったスマホはデータセンターでデータがすべて消去されるため、安心して売ることができるでしょう。

スマホ・iPhoneの買取価格例

ここからはゲオでスマホ・iPhoneを売った時の買取価格を紹介します。

以前使っていたスマホが高価格で買取してもらえるかもしれないので、ぜひチェックしてみてください。

機種価格ROMキャリア
iPhone1250,000円64GBドコモ・au
iPhone1246,000円64GBソフトバンク
iPhone1136,000円64GBドコモ
iPhone1135,000円64GBau
iPhone1134,000円64GBソフトバンク
Galaxy S10 SC-03L25,000円ドコモ
Xperia 1 SOV4021,000円au
AQUOS R318,000円ソフトバンク

同じ機種でも、ソフトバンクよりau、auよりドコモのほうが高価格で買取されています。

上の表以外にも様々な機種を買取してもらえるため、古い機種でも一度査定してもらうといいでしょう。

ゲオの評判はどう?

パソコン

中古スマホを初めて買ったり売ったりする人は、ゲオの評判も気になるでしょう。

ゲオは価格の安さが魅力で、値段を見てゲオで購入する人が多いようです。

しかし、商品数が多いため「希望のスマホが探しづらい」といった声もあります。

フィルター検索しても絞り切れないほどの数のスマホが用意されているため、できる限り機種名やスペックを絞り込んで探すといいでしょう。

またSIMロック解除や赤ロムに不安を覚える人も多いようです。

不安がある人はゲオモバイルで店舗スタッフと確認しながら購入することをおすすめします。

ゲオの中古スマホ・iPhoneでお得に売り買いしよう

iPhone11-11-Pro比較

今回はゲオの中古スマホ・iPhoneの価格や注意点について解説しました。

ゲオはオンラインで中古スマホの売買が可能で、データ消去や保証サービスも用意されているため、安心して取引ができるでしょう。

中古スマホが気になる人はぜひゲオオンラインをチェックしてみてください。

ゲオの中古スマホの特徴
  • 販売価格が安い
  • ラインナップが豊富
  • 初期化・クリーニング済
  • 不要スマホを売ることも可能
イオシスって評判どう?スマホやタブレットが超お得に購入できるらしい

中古スマホ・タブレットならイオシスがオススメ!
最長6ヶ月の保証で安心・安全!なのに安い!

この記事を書いた人
haru_11
東京都出身の30代。au歴18年からmineoに乗り換え。 スマホはXperia、いつもパソコンを持ち歩いてカフェで文章かいています。