d払いなのにdカード GOLDじゃないの?セットで使うと還元率がすごい

d払いなのにdカード GOLDじゃないの?セットで使うと還元率がすごい

今人気急上昇中の「dカード」は、d払いでポイント2重取り、Amazonやローソン、マクドナルドでポイントがおトク!さらに「dカード GOLD」はドコモ利用料の1,000円(税抜)で10%ポイント還元です!

d払いはドコモのスマホ決済アプリです。

スマホの画面を見せて、お店の人が画面に表示されるバーコードをスキャンすることで買い物ができる非常に便利なキャッシュレス決済です。

最近著しくキャッシュレス決済が普及していますが、数多くあるスマホ決済アプリの中でも、ドコモユーザーなら是非d払いを利用することをおすすめします。

なぜなら、d払いを使うことでdポイントをお得に貯めることができるからです。

d払いでお得にdポイントを貯めるには
  • d払いをネットショッピングで使うと還元率は1.0%
  • d払いを街のお店で利用すると還元率は0.5%
  • d払いの支払いをdカード GOLDにするとdカード GOLDの決済による還元率は1.0%
  • d払いとdカード GOLDをセットで使えば1.5%~2.0%の還元率になる

今回は、そんなd払いのdポイント還元率を最高にするための方法について解説します。

また、d払いはドコモ利用料金と合算支払いができますが、クレジットカード決済を選ぶこともできます。

クレジットカードを組み合わせることによってd払いのdポイント還元率をアップさせることができるのです。

お得にdポイントを貯めたい人は是非参考にしてください。

※QRコードは株式会社デンソーウェーブの商標登録です。

トップ画像引用元:d払い / ドコモ払い|dポイントがたまる!かんたん、便利なスマホ決済

↓この記事を動画で!↓

d払いとは?

まず、d払いとは一体どのようなサービスなのか解説していきます。

d払いは、ドコモのスマホ決済アプリのことです。

d払いと似たような名前で『ドコモ払い』というものもありますが、ドコモ払いはネットショッピングのみで使える決済サービスのことです。

クレジットカード支払いが使えるd払いと異なり、ドコモ払いはドコモ利用料金と合算支払いのみでドコモユーザーしか利用できません。

一方で、d払いはdアカウントさえあれば誰でも利用することが可能です。

そんなd払いの特徴について詳しく見ていきましょう。

最後にd払いのアプリダウンロードリンクも記載しているので、興味がある人は是非インストールしてみてくださいね。

ドコモ払い(ドコモ ケータイ払い)を解説|d払いとの比較や明細の確認方法

d払いはドコモのスマホ決済アプリ

d払いはドコモが運営しているスマホ決済アプリです。

基本的にバーコード読み取りで利用できるスマホ決済アプリであり、Felicaには対応していません。

お店にあるQRコードをスマホで読み込んで決済をすることも可能です。

使えるところはネットショッピングと街のお店

d払いが使えるのは、ネットショッピングと街のお店の両方です。

ネットでの買い物だけでなく普段の買い物でも利用できますし、バーコードをスキャンするだけで決済が完了するのでかなり重宝できます。

d払いが使えるネットショッピングのお店

d払いが使えるネットショッピングのお店は下記の通りです。

  • amazon
  • メルカリ
  • DHC
  • 無印良品ネットストア
  • ノジマオンライン
  • BUYMA

amazonやBUYMAなど大手の通販サイトでも利用することができます。

また、メルカリのようなフリマアプリでも利用することができるので、使える幅はかなり広いといえます。

d払いが使える街のお店

d払いが使える街のお店の一例は下記の通りです。

  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • ウェルシア
  • ハックドラッグ
  • ツルハドラッグ
  • マツモトキヨシ
  • 高島屋
  • GOLF5
  • SPORTS Alpen
  • エディオン
  • ジョーシン
  • アーバンリサーチ
  • ユナイテッドアローズ
  • かっぱ寿司
  • 牛角
  • 上島珈琲店

上記のお店はあくまで一例で、他にも使えるお店はたくさんあります。

コンビニからドラッグストア、飲食店など普段の生活でよく利用するお店で使えるので、使う場所に困ることはほぼないでしょう。

スーパーで使えるお店がないというのが少しネックです。

d払いを使うとdポイントが貯まる

d払いを使うとdポイントを貯めることができます。

ネットショッピングの場合は100円で1dポイント、街のお店の場合は200円で1dポイント貯まります。

つまり、dポイント還元率はネットショッピングの場合は1.0%、街のお店の場合は0.5%となります。

d払いの設定方法

d払いの設定方法は下記の通りです。

  1. d払いのアプリをインストールする
  2. 画面をスライドして「同意してログインへ」をタップ
  3. dアカウントのIDでログイン
  4. 設定完了

d払いのアプリは、dアカウントさえあればドコモユーザー以外の人も利用することができます。

アプリのインストールも無料なので、興味のある人は是非インストールしてみてください。

d払いの支払い方法

d払いのアプリアイコン

画像引用元:‎「d払い-スマホ決済、チャージ不要!キャッシュレスでお支払い」をApp Storeで

d払いの支払い方法は下記の通りです。

  • ドコモ利用料金と合算支払い
  • クレジットカードを利用する

支払い時にdポイントを利用することもできますが、dポイント付与対象外となるので気をつけてください。

ドコモ利用料金と合算で支払うことも可能ですし、クレジットカードを利用することもできます。

クレジットカードの場合は、クレジットカード側でもポイントが貯まるので、ポイント重視の人は是非クレジットカードを利用してみてください。

アップルストア グーグルプレイ

d払いのサービスとdポイント還元率
  • d払いはドコモのスマホ決済アプリ
  • d払いはドコモ利用料金と合算支払い・クレジットカード決済のいずれかが選べる
  • ネットショッピング・街のお店両方で利用できる
  • ネットショッピングの場合のdポイント還元率は1.0%
  • 街のお店の場合のdポイント還元率は0.5%

次の章では、d払いでdポイント還元率を最高にする方法と理由を解説します。

d払いでdポイント還元率を最高にするにはdカード GOLDが最適!おすすめの理由とは

dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ

次に、d払いでdポイント還元率を最高にするために、dカード GOLDをセットで使うことをおすすめする理由について解説します。

d払いだけでもdポイントを貯めることはできますが、dカード GOLDを支払い先に設定するとdポイントを2重で手に入れることができます。

そのため、d払いだけでdポイントを貯めるよりも、dカード GOLDと一緒に使った方が効率良くdポイントを貯めることができます。

そこで、d払いとdカード GOLDを組み合わせると、具体的にどのようにdポイント還元率が上がるのか見ていきましょう。

併せて、dカード GOLDがドコモユーザーにとって非常に魅力的なサービスであるということも解説していくので、是非チェックしてください。

dカード GOLDを買い物で使うと還元率1.0%!

dカード GOLDは買い物で使うと、基本的にdポイント還元率が1.0%となります。

d払い利用分の決済で使う場合も、dポイント還元率は1.0%となります。

大半のクレジットカードのポイント還元率は0.5%や0.3%がほとんどです。

つまり、dカード GOLDは還元率が高いということになります。

d払いと併用してdポイントの2重取りができる

d払いを利用すると、ネットショッピングで1.0%、街のお店で0.5%のdポイントがもらえます。

つまり、d払いを利用し、d払いの利用分をdカード GOLDで決済することで、d払いとdカード GOLDでdポイントの2重取りが可能になります。

d払いとdカード GOLDをセットで使うと、

  • ネットショッピングの場合は合計2.0%
  • 街のお店の場合は合計1.5%

dポイント還元率にすることができます。

ドコモユーザーならdカード GOLDは必ず持っておくべき

dカード GOLDは、ドコモユーザーなら是非持っておくべきお得なクレジットカードです。

ゴールドカードとして年会費が10,000円かかりますが、年会費など簡単にペイできてしまうくらい、dカード GOLDはdポイントが貯まりやすいクレジットカードです。

そこで、dカード GOLDにはどのようなサービスや特典があるのか1つ1つ紹介していきます。

d払いとセットにするだけでなく、dカード GOLDは単体でも非常に魅力的なクレジットカードです。

dカード GOLDの特典を最大限利用して年会費1万円を簡単にペイする方法

ドコモ利用料金から10%還元

dカード GOLDは、ドコモ利用料金の支払い先にすることで税抜1,000円につき10%のdポイントがもらえます。

つまり、毎月ドコモで8,000円使っている人は、毎月800dポイント付与されるということになります。

毎月の必要経費とでも言える、ドコモ利用料金を払っているだけで、10%のdポイントがもらえるのはかなり魅力的です。

毎月コンスタントにdポイントを貯めることができるので、1年間でかなりまとまったdポイントを貯めることができます。

毎月8,000円使っている人だと、年間9,600dポイントになります。

特に意識的に使っているわけでもないのに、年間約10,000dポイントゲットできるのはかなりすごいです!

買い物で1.0%~2.0%還元

dカード GOLDは買い物で1.0%~2.0%のdポイントがもらえます。

特定のお店がポイントアップ対象のお店となり還元率が2.0%となるので、ポイントアップ対象のお店を積極的に利用することでより効率良くdポイントを貯めることができます。

通常時の還元率も1.0%と、他のクレジットカードと比べても高い還元率であることは間違いありません。

スマホの紛失・盗難・修理不可能な故障に最大3年間10万円補償

dカード GOLDでは、ドコモのスマホが紛失・盗難・修理不可能な故障をしてしまった時に、最大3年間で10万円まで補償する補償サービスがあります。

これは、あくまで交換対応の補償サービスであり、修理対応の補償サービスではありません。

同一カラー・同一機種をdカード GOLDで購入することで、最大10万円まで補償されます。

iPhoneのような高額なスマホを除く10万円以下のスマホであれば、ほぼ無償で新品に交換することが可能です。

国内・ハワイの主要空港のラウンジが使える

ゴールドカードらしく、空港ラウンジが使えるサービスもあります。

国内・ハワイの主要空港のラウンジが利用できるので、海外旅行の時など搭乗時間を待っている間も快適に過ごすことができます。

ゴールドカードで使える空港ラウンジと、航空会社がファーストクラスの乗客やマイレージ上級会員向けに運営している空港ラウンジは種類が異なるので、間違えないように気をつけましょう。

dカード GOLDとd払いを使うとdポイント還元率がさらにアップ
  • dカード GOLDをd払いの支払い先にすることでdポイントの2重取りが可能に
  • dカード GOLDを買い物に使うと1.0%の還元率となる
  • dカード GOLDとd払いをセットにするとdポイント還元率は1.5%~2.0%
  • ドコモ利用料金をdカード GOLDで支払うと10%の還元率に
  • ドコモユーザーならd払いとdカード GOLDは是非利用すべき

次の章では、dカード GOLDを使って得する方法を解説します。

dカード GOLDを使って得する方法

クレジットカード

次に、dカード GOLDを使って得する方法について解説していきます。

d払いとセットで使うことでdポイント還元率を上げることができるdカード GOLDですが、前章の通りdカード GOLD単体でも非常にお得なクレジットカードであることがわかります。

そこで、dカード GOLDを使う上で、どのような使い方をすれば得するのか紹介します。

d払いは確かに便利なサービスではありますが、まだまだ利用できるお店が少ない傾向にあります。

d払いが使えないお店でdカード GOLDを使うことで、より効率良くdポイントを貯めることができるでしょう。

ドコモの利用料金をdカード GOLDで支払う

ドコモの利用料金の支払いをdカード GOLDにしましょう。

dカード GOLDなら、ドコモ利用料金の10%分のポイントが還元されます。

特定のお店を利用することで還元率が10%になる場合もありますが、ドコモ利用料金のように毎月コンスタントにdポイントが貰えるのは非常にお得です。

その点、dカード GOLDはかなりdポイントが貯まりやすいクレジットカードだといえます。

普段の買い物もなるべくdカード GOLDを使う

普段の買い物でもなるべくdカード GOLDを使うようにしましょう。

d払いはまだまだ使えるお店が少ないので、d払いが使えないお店ではdカード GOLDで支払うようにしてください。

dカード GOLDを買い物で使うだけでも、1.0%のdポイントをゲットすることができます。

d払いが使えるお店ではd払いを使う

街のお店でd払いを使うことで、dカード GOLDと合わせて1.5%のdポイントがゲットできます。

d払いが使えるお店は、d払いアプリ上でも簡単に調べることができます。

いつも行くお店はもちろん、たまに入ったお店でも使えるかどうかチェックするようにしましょう。

dカード GOLDで還元率2.0%のお店ではdカード GOLDを優先的に使う

dカード GOLDは、お店によってdポイント還元率が2.0%になる場合もあります。

その場合は、dカード GOLDを優先的に使うようにしましょう。

d払いの利用分をdカード GOLDが決済するとなると、お店に関係なく還元率は1.0%になります。

そのため、dカード GOLDで2.0%になるようなポイントアップ対象のお店は、d払いではなくdカード GOLDを使うべきです。

d払いとdカード GOLDをセットで使うとdポイント還元率が1.5%~2.0%!

スマホとお金

最後に、dカード GOLDを使って得する方法についてまとめます。

dカード GOLDを使って得する方法
  • 普段の買い物でもなるべくdカード GOLDを使う
  • d払いが使えるお店ではd払いを利用する
  • dカード GOLDの還元率が2.0%になるお店ではdカード GOLDを使う

d払いを単体で使うとネットショッピングで1.0%、街のお店で0.5%のdポイントが還元されます。

d払いはクレジットカード決済も選べるので、d払いの決済をdカード GOLDにすることでdポイントの還元率を1.5%~2.0%にアップさせることができます。

dカード GOLD単体でも、ドコモ利用料金で10%還元されたり、街のお店によってはdカード GOLDだけでdポイント還元率が2.0%になる場合もあります。

空港ラウンジが使えるなどゴールドカード特有のサービスも用意されているので、dカード GOLDはドコモユーザーであれば是非使って欲しいクレジットカードだといえます。

dカード GOLDはハードルが高いとしても、d払いはアプリをインストールしてログインするだけで使えるので、まずはd払いから試してみてはいかがでしょうか。

dカード GOLDを最大限利用したら年間8万円以上もお得になる話

ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%ポイント還元!ケータイ補償も最大10万円!旅行保険や国内・ハワイの主要空港ラウンジの利用も可能!

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ