ドコモのギガホ/ギガライトは本当にお得?ギガホ2や5Gプランも併せて検証

ドコモのギガホ/ギガライトは本当にお得?ギガホ2や5Gプランも併せて検証

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモの料金プラン「ギガホ」と「ギガライト」は、加入時期によって仕組みに違いがあります。

同じプランに見えますが、実は契約内容が違うのです。

そこで、それぞれのプランの違いと、どれがお得なのか検証してみました。

合わせてギガホ・ギガライトで利用できるキャンペーンや割引も紹介します。

スマホ代金が安くなったり、ドコモをお得に使えたりする可能性が十分にあります。

ドコモのギガホ・ギガライトは本当にお得?
  • ギガホ・ギガライトの種類は3つ
  • 加入時期によってプランの仕組みや解約金が異なる
  • 超大容量通信をするなら5Gギガホがおすすめ
  • 小容量通信で済むならギガライト2がお得
  • 2年縛りプランを使っている人はギガホ2・ギガライト2へプラン変更をしよう
  • 割引やキャンペーンを適用できるものが多く旧プランよりお得になる可能性あり

※本記事中の価格は税込み表示です

トップ画像引用元:NTTドコモ

ドコモの料金プランでギガホ・ギガライトの種類は3つ

ドコモのギガホ・ギガライト

画像引用元:料金・割引 | NTTドコモ

ひとことでギガホ・ギガライトと言っても、契約内容をよく見ると種類が分かれています。

2020年4月現在、ギガホ・ギガライトの種類は3つです。

ドコモのギガホ・ギガライトの種類
  • 2019年10月より前の
    ギガホ・ギガライト
  • ギガホ2・ギガライト2
  • 5Gギガホ・5Gギガライト

それぞれのポイントとなる特長を解説します。

2019年10月より前のギガホ・ギガライト

ギガホとギガライトは、通話とデータ量がセットになった画期的なプランとして2019年6月1日から始まりました。

受付していたのは2019年9月30日までです。

そのため、この4ヶ月の間にギガホ・ギガライトに加入した人が対象になっているプランです。

携帯業界の定番だった、いわゆる「2年縛り」のある仕組みです。

ギガホ2・ギガライト2

2019年10月1日に始まったのがギガホ2・ギガライト2です。

この日を境にしてギガホ・ギガライトに加入した人は、契約プラン名に「2」の文字が入るようになりました。

これから新たにギガホ・ギガライトにする場合は、ギガホ2・ギガライト2になります。

ギガホ2・ギガライト2ができた理由

新しくギガホ2・ギガライト2が始まったのは、電気通信事業法が改正されたからです。

法改正に対応するために、プランの仕組みを変えなくてはなりませんでした。

そのため、名称は似ていますが、2019年9月末までのプランとは仕組みが異なります。

仕組みの違いは後述します。

5Gギガホ・5Gギガライト

第5世代移動通信方式(5G)が始まるのと同時にできた、5G専用プランです。

2020年3月25日から提供しています。

5Gの高速通信をするなら、5Gギガホ・5Gギガライトの加入が必要です。

超大容量の高速通信をしたい人におすすめなプランではありますが、エリアはまだ限定的になっています。

使える場所を確認した上で利用しましょう。

ドコモの5Gギガホ/5Gギガライトへ変更すべきか|割引/条件から考える

ギガホの料金・解約金|~2019年9月末

ドコモ ギガホ

画像引用元:NTTドコモ

それぞれのプランの特長がわかったところで、次はプランの仕組みと料金、解約金について注目してみましょう。

まずは2019年9月末までのギガホの料金と解約金です。

2019年9月末までのギガホの料金と解約金

項目定期契約あり定期契約なし
データ量30GB
(ギガホ増量キャンペーンで60GB)
月額料金7,678円9,328円
国内通話料家族間通話無料
家族以外への通話30秒あたり20円
解約金10,450円0円

※ギガホ増量キャンペーンは2020年4月30日まで

ギガホは定期契約ありか定期契約なしを選べるプランです。

ギガホの定期契約あり

「定期契約あり」は2年縛り付きの自動更新契約です。

契約期間内に解約や乗り換えをすると、解約金10,450円の対象になります。

解約金をかけずに解約するには、2年定期契約満了月の当月・翌月・翌々月の3ヶ月間で手続きをしなくてはなりません。

たとえば、2020年4月に契約満了を迎える場合は、2020年4月・5月・6月が更新月です。

更新月を過ぎると自動更新されて、また2年間が始まります。

ギガホの定期契約なし

「定期契約なし」を選択すると、2年縛りがなくなる代わりに月額料金が高くなります。

2年おきに自動更新する仕組みがないため、解約金の設定はありません。

ギガホの料金・解約金(2019年9月末まで)
  • 定期契約あり:7,678円
  • 定期契約なし:9,328円
  • 定期契約ありの場合、
    解約金は10,450円

ギガライトの料金・解約金|~2019年9月末

ドコモギガライト(2019年9月末まで)

画像引用元:NTTドコモ

ギガライトは使ったデータ量の分だけ料金が請求されるプランです。

1GB未満~7GBまで段階的に使える仕組みになっています。

項目定期契約あり定期契約なし
データ量
・月額料金
~1GB3,278円4,928円
~3GB4,378円6,028円
~5GB5,478円7,128円
~7GB6,578円8,228円
国内通話料家族間通話無料
家族以外への通話
30秒あたり20円
解約金10,450円0円

データ量の少ない人でも無駄なく使えるのでお得です。

定期契約あり・なしの考え方はギガホと同じ

ギガライトの場合も定期契約ありのほうが安くなっています。

その代わりに解約するときの解約金は10,450円と高額です。

2年ごとの自動更新や更新月の考え方はギガホで記載したものと同様ですので、参照してみてください。

ギガライトの料金・解約金(2019年9月末まで)
  • 定期契約あり:3,278円~6,578円
  • 定期契約なし:4,928円~8,228円
  • 定期契約ありの場合、解約金は10,450円

ギガホ2の料金・解約金|2019年10月以降

ギガホ2

画像引用元:NTTドコモ

ギガホ2でも、これまでどおり2年定期契約あり・定期契約なしが用意されています。

項目定期契約あり定期契約なし
データ量30GB(ギガホ増量キャンペーン2で60GB)
月額料金7,678円7,865円
国内通話料家族間通話無料、
家族以外への通話30秒あたり20円
解約金1,100円0円

しかし、一部の仕組みが変更されました。

ギガホ2の変更点
  • 定期契約ありの解約金が1,100円に
  • 定期契約なしの料金が値下げ

2年縛りの緩和

2年定期契約でも解約金が1,100円になったことで、いつでも解約や乗り換えがしやすくなりました。

2年契約の考え方は同じですが、条件が緩和したことがわかります。

定期契約なしも選択しやすい

定期契約なしが値下げしたことによって、定期契約ありとの差が187円になっています。

大きな差がないため、解約金のない定期契約なしも選択しやすくなりました。

ギガホ2の料金・解約金
  • 定期契約あり:7,678円
  • 定期契約なし:7,865円
  • 定期契約ありの場合、
    解約金は1,100円
  • 定期契約ありと定期契約なしの差は187円

ギガライト2の料金・解約金|2019年10月以降

ギガライト

画像引用元:NTTドコモ

ギガライト2もギガホ2同様、定期契約ありの解約金が1,100円になり、定期契約なしが値下げされています。

項目定期契約あり定期契約なし
データ量
・月額料金
~1GB3,278円3,465円
~3GB4,378円4,565円
~5GB5,478円5,665円
~7GB6,578円6,765円
国内通話料家族間通話無料
家族以外への通話
30秒あたり20円
解約金1,100円0円

定期契約ありと定期契約なしの差は187円です。

定期契約ありの料金や、データ量に応じて段階的に利用できる仕組みは変わりません。

他社へ乗り換えするハードルが下がり、解約金0円の定期契約なしも選びやすくなっています。

ギガライト2の料金・解約金
  • 定期契約あり:3,278円~6,578円
  • 定期契約なし:3,465円~6,765円
  • 定期契約ありの場合、
    解約金は1,100円
  • 定期契約ありと定期契約なしの差は187円

ギガホ/ギガホ2の違いをチェック

ドコモギガホ2

画像引用元:NTTドコモ

ギガホ・ギガホ2の違いを確認してみましょう。

2019年9月末までのギガホ
  • 2019年6月1日から9月30日までの間に申し込んだ人が対象
  • 2年縛りのある定期契約ありのほうが安い
  • 定期契約ありで更新月以外の解約をすると、10,450円の解約金の対象
  • 解約金のない定期契約なしだと毎月の料金が高くなる
  • 2020年4月30日でギガホ増量キャンペーンが終了の為、通常の30Gになる

続いて、ギガホ2の特徴です。

2019年10月以降のギガホ2
  • 2019年10月1日以降に申し込んだ人が対象
  • 引き続き2年縛りの定期契約ありもあるが更新月以外の解約金が1,100円に
  • 解約金のない定期契約なしの料金が値下げ
  • 定期契約ありと定期契約なしの差が187円
  • ギガホ増量キャンペーン2で60GBまで使える

ギガホ2が始まり解約金が下がったことで、2年の契約期間中に解約や乗り換えがしやすくなりました。

さらに定期契約なしを選択しても、定期契約ありとの差が187円です。

そのため、ずっと解約金のないプランでも利用しやすくなっています。

これまでドコモを利用していた人も、これからドコモを使いたい人にも、ギガホ2は大きなメリットになるでしょう。

また、2020年5月1日にギガホ増量キャンペーン2が始まり、対象はギガホ2に入っている人のみになる点に注意が必要です。

ギガライト/ギガライト2の違いをチェック

ドコモギガライト2

画像引用元:NTTドコモ

ギガライトとギガライト2の違いも確認してみましょう。

2つの違いは以下のとおりです。

2019年9月末までのギガライト
  • 2019年6月1日から9月30日までの間に申し込んだ人が対象
  • 2年縛りのある定期契約ありのほうが安い
  • 定期契約ありで更新月以外の解約だと、10,450円の解約金の対象
  • 解約金のない定期契約なしだと毎月の料金が高くなる
2019年10月以降のギガライト2
  • 2019年10月1日以降に申し込んだ人が対象
  • 引き続き2年縛りの定期契約ありもあるが更新月以外の解約が1,100円に
  • 解約金のない定期契約なしの料金が値下げ
  • 定期契約ありと定期契約なしの差が187円

ギガホでもギガライトでも「2」が付いたことによる違いはほぼ同じです。

基本的な料金プランの仕組みや2年定期契約の考え方のベースは変わりません。

解約金と定期契約なしの料金が値下げされたことで、柔軟にドコモを利用できるところがポイントです。

5Gギガホの料金・解約金

ファイブジーギガホ

画像引用元:5Gギガホ | 料金・割引 | NTTドコモ

ここまで4Gスマホで利用できる料金プランを解説してきました。

5Gスマホで使える「5Gギガホ」の料金と解約金についても見てみましょう。

項目定期契約なし
データ量100GB
(データ量無制限キャンペーンで、
上限なしで利用可)
月額料金8,415円
国内通話料家族間通話無料
家族以外への通話30秒あたり20円
解約金0円

注目しておきたいのが、定期契約ありの料金がなくなったことです。

5Gギガホでは、定期契約なししか設けられていません。

そのため、いつ解約したとしても解約金は0円です。

また5Gギガホはデータ量を無制限で利用できるのが特長です。

キャンペーン期間中のみの制約はありますが、当面の間は無制限で通信できます。

5Gエリアはもちろん、4Gエリアでも上限はありません。

たくさん通信をする予定なら、候補にしてみてはいかがでしょうか。

5Gギガホの料金・解約金
  • 定期契約なし:8,415円
  • 解約金は0円

5Gギガライトの料金・解約金

ドコモ

画像引用元:5Gギガライト | 料金・割引 | NTTドコモ

小容量でも5G通信を使ってみたい人におすすめなのが、「5Gギガライト」です。

項目定期契約なし
データ量・月額料金~1GB3,465円
~3GB4,565円
~5GB5,665円
~7GB6,765円
国内通話料家族間通話無料
家族以外への通話
30秒あたり20円
解約金0円

データ量に応じて料金が段階的に増えていく仕組みは、4Gのギガライトと変わりません。

ポイントとなるのが、ギガライト2の定期契約なしと料金が同じになっている点です。

料金の上乗せなしに最新の5G通信を利用できるのは、お得ではないでしょうか。

さらに、5Gギガライトの場合も定期契約ありが撤廃されたため、いつ解約しても解約金はかかりません。

5Gギガライトの料金・解約金
  • 定期契約なし:3,465円~6,765円
  • 解約金は0円

いま選ぶならどのギガホ・ギガライトがお得?

ドコモ5G

画像引用元:NTTドコモ 5G

3つのギガホ・ギガライトについて解説しましたが、結局、どのプランにしたらお得になるのか迷いませんか?

そこで下記、

  • 大容量の通信をする人
  • 小容量の通信で済む人

に分けて、お得なおすすめプランを紹介します。

すでにギガホ・ギガライトに入っている人も、これから検討する人も、参考にして料金プランを選んでみてくださいね。

超大容量通信をしたい人は5Gギガホ

超大容量の通信をしたい人におすすめするのが「5Gギガホ」です。

おすすめする理由は、5Gギガホにすると5Gも4Gも無制限で通信できるからです。

ギガホ2では通常速度で通信できるのが60GBまでとなっています。

ですので、それ以上の通信をするなら5Gギガホを選択するのがお得です。

5Gギガホとギガホ2の料金の差は550円

5Gギガホとギガホ2の料金比較をしてみました。

料金プラン5Gギガホギガホ2
データ容量無制限
(データ量無制限
キャンペーン)
60GB
(ギガホ増量
キャンペーン2)
月額料金8,228円7,678円
みんなドコモ割
(3回線以上)
-1,100円-1,100円
合計7,128円6,578円

※定期契約なしでdカードお支払い割適用時

5Gギガホを選択したからといって、大幅に料金が変わるわけではないのです。

その差は550円です。

5Gスマホが必要になる点に注意

料金プランだけ見ると5Gギガホは魅力的です。

しかし、5Gギガホを使うには5G通信のできるスマホが必要になります。

ドコモの5Gスマホはハイスペックモデルがそろっていて、端末代金が総額10万円を超えるものもあります。

料金プランの支払いのほかに、スマホ代金の支払いも発生するので注意しましょう。

5Gギガホにするのは、スマホの機種変更と合わせて検討するのがおすすめです。

小容量の通信で済む人はギガライト2

毎月の通信量が少ない人でも、無駄なくお得にスマホを使えるのがドコモの良いところです。

小容量の通信で足りるなら、ギガライト2を選択するとお得になります。

たとえば、ギガライト2でデータ量1GBまでで済む場合の料金は以下のとおりです。

データ容量~1GB
月額料金3,278円
みんなドコモ割(3回線以上)-1,100円
合計2,178円

※定期契約なしでdカードお支払い割適用時

ギガライトの定期契約なしの場合、5Gギガライトでもギガライト2でも料金は同じです。

スマホの機種変更の予定がある人は、5Gスマホを購入して5Gギガライトにするのも良いでしょう。

ただし、スマホの本体代金のほうが高くなる可能性がある点には気を付けてください。

リーズナブルな4Gスマホを購入する場合は、ギガライト2を選びましょう。

ギガホ2・ギガライト2へプラン変更もおすすめ

すでに2019年9月末までのギガホ・ギガライトに入っている人、もしくは旧プランになっている人は、プラン変更をおすすめします。

なぜなら、ギガホ2・ギガライト2でメリットのあるプランが提供されているのに、現状まま変更せずにいたら2年縛りのある契約から抜け出せないからです。

2年縛りがあっても、ギガホ2・ギガライト2なら解約金は1,100円ですので、急に乗り換えたくなったときも最低限のコストで済みます。

また、更新月が来たタイミングでギガホ2・ギガライト2の「定期契約あり」から「定期契約なし」に変更しておくのもおすすめです。

どのギガホ・ギガライトがお得?
  • ギガホ2でデータ量が足りない場合は無制限で通信できる5Gギガホがおすすめ
  • 5Gギガホとギガホ2の料金の差はたったの550円
  • 小容量通信で足りる場合はギガライト2がおすすめ
  • 5Gプランを使うには5Gスマホの購入が必要になり、本体代金の負担が発生する
  • 旧プランの場合は、ギガホ2・ギガライト2へプラン変更をしよう

ギガホ・ギガライトに使える割引・キャンペーン

ドコモのキャンペーンでAmazonPrime

画像引用元:ドコモのプランについてくるAmazonプライム | NTTドコモ

ギガホ・ギガライトで使える割引やキャンペーンがたくさん用意されています。

これだけの割引とキャンペーンがあれば、ギガホ・ギガライトを使うメリットは十分にあります。

使えるものがないか、ぜひ探してみてください。

なお、紹介するのは2020年4月現在に実施している割引・キャンペーンです。

ギガホ・ギガライトに使える割引・キャンペーン
  • みんなドコモ割
  • ずっとドコモ特典
  • dカードお支払い割
  • ドコモ光セット割
  • ギガホ増量キャンペーン2
  • データ量無制限キャンペーン
  • ギガホ割
  • 5Gギガホ割
  • 5Gギガホ音声割
  • はじめてスマホ割
  • ドコモの学割
  • ドコモのプランについてくるAmazonプライム
  • ディズニーデラックスセット割

みんなドコモ割

ファミリーグループ内の対象となる音声回線数によって、スマホの料金が割引されます。

みんなドコモ割の割引額
  • 2回線:550円
  • 3回線:1,100円

いずれかのギガホ・ギガライトに入っている回線が割引対象です。

みんなドコモ割は、家族3人以上でドコモを使うとお得になります。

ずっとドコモ特典

ドコモを長く利用したり、dポイントをたくさん貯めたりすると、誕生日月にdポイントがもらえます。

dポイントクラブのステージ進呈ポイント数
1stステージ500pt
2ndステージ1,000pt
3rdステージ1,500pt
4thステージ2,000pt
プラチナステージ3,000pt

詳細なステージの決定方法などはこちらの記事も参考にしてみてください。

毎年の誕生日月にdポイントをもらえるのは、いずれかのギガホ・ギガライトに入っている人のみです。

dポイントを使って、誕生日プレゼントを用意するのも良いですね。

もれなく受け取っておきましょう。

dカードお支払い割

ギガホ2・ギガライト2の定期契約なし、5Gギガホ・5Gギガライトで適用できるのが「dカードお支払い割」です。

ギガホ2・ギガライト2の定期契約ありと定期契約なしには187円の差があります。

dカードお支払い割にすると187円割引になるので、その差を埋められるのです。

つまり、定期契約なしを選択しても、定期契約ありと同一料金で使えるようになります。

5Gプランでも、できるだけ料金を安くしたい人におすすめな割引です。

ドコモのクレジットカードで料金の引き落とし設定が必要

dカードお支払い割には、ドコモのクレジットカード「dカード」「dカード GOLD」が必要です。

カードを持っていない人は申し込みからになります。

とくにdカードは永年年会費無料です。

持っていることでデメリットになることはありませんので、検討してみてください。

カードが手元にある場合は、スマホ料金の支払いをdカード、もしくはdカード GOLDにすることで割引が適用されます。

おすすめはdカード GOLDです。

dカード GOLDを最大限利用したら年間8万円以上もお得になる話

ドコモ光セット割

ファミリーグループの中にドコモ光の契約があると、ドコモ光セット割で割引できます。

プラン名割引額
5Gギガホ1,100円
ギガホ・ギガホ21,100円
ギガライト・ギガライト2
・5Gギガライト
~1GB
~3GB550円
~5GB1,100円
~7GB1,100円

ファミリーグループ内にドコモ光があって、いずれかのギガホ・ギガライトに入っていれば適用されます。

ですので、離れて住んでいる家族も割引可能です。

ギガホ・ギガライトに入っている家族が多いほどメリットがあります。

ただし、ギガライトの1GBまでで足りる場合は割引できないので気を付けましょう。

ギガホ増量キャンペーン2

ギガホのデータ容量が、本来の30GBから60GBに増量します。

しかし、これまでのギガホ増量キャンペーンは2020年4月30日で終了です。

2020年5月1日からは名称を改め「ギガホ増量キャンペーン2」が始まります。

ギガホ増量キャンペーン2になると、2019年9月末までのギガホが対象から外れるため、通常速度で利用できるデータ量が30GBに戻ってしまいます。

引き続き60GB使い続けるには、ギガホ2へのプラン変更をしましょう。

データ量無制限キャンペーン

5Gギガホ向けのキャンペーンです。

5Gギガホを申し込むと、毎月のデータ容量の上限が100GBから無制限になります。

5Gエリアも4Gエリアも無制限で通信可能です。

ギガホ割

ギガホ2に申し込むと、スマホの月額料金がもれなく1,100円割引になります。

期間は最大6ヶ月間です。

ギガホ2の定期契約ありでギガホ割を適用すると6,578円になります。

この金額から、さらにみんなドコモ割で安くすることも可能です。

5Gギガホ割

ギガホ割同様、5Gギガホに入った場合も最大6ヶ月間、1,100円の割引があります。

5Gギガホ割を適用すると、月々7,315円で利用できます。

データ量無制限キャンペーンと併用できるので、もちろん通信上限はありません。

割引しているのに、たくさん使えるのは嬉しいですね。

5Gギガホ音声割

はじめて5Gギガホを申し込む人に向けた割引です。

音声オプションとして提供している、「かけ放題オプション」「5分通話無料オプション」が最大12ヶ月割引されます。

種類通常料金割引後の料金
かけ放題オプション1,870円1,100円
5分通話無料オプション770円0円

5分通話無料オプションなら、ギガホ音声割適用で12ヶ月間は無料になります。

通話が多くなる人におすすめです。

はじめてスマホ割

はじめてドコモのスマホを持つなら、「はじめてスマホ割」が使えます。

ドコモのガラケーからスマホへ切り替える人、他社ガラケーからドコモのスマホへ乗り換える人が対象です。

最大12ヶ月間、1,100円の割引を受けられます。

スマホを購入するときに「はじめてスマホ購入サポート」の本体代金の割引もあるので、お得にスマホのある生活を始められますよ。

ドコモの学割

25歳以下の新規契約、ガラケーからスマホへ切り替えする人がお得になります。

割引は最大12ヶ月間です。

ドコモの学割の割引額
  • 5Gギガホ・ギガホ2:1,650円割引
  • 5Gギガライト・ギガライト2:1,100円割引

ドコモの学割が適用できるのは、2020年5月31日までです。

25歳以下でドコモのスマホを検討しているなら、早めに手続きしましょう。

ドコモのプランについてくるAmazonプライム

dポイントクラブ会員がいずれかのギガホ・ギガライト申し込むと、Amazonプライムが1年間無料になります。

Amazonで注文した商品が最短翌日に届いたり、Amazonプライムビデオで映画やドラマ作品が視聴できたり、お得な特典がいっぱいです。

すでにAmazonプライム会員の人も、これから新規に登録する人も対象になります。

Amazonプライムを1年無料にするには特典へのエントリーが必要ですので、忘れずに申し込みしましょう。

なお、5Gギガライト・ギガライトで「はじめてスマホ割」「ドコモの学割」に入っている人は対象外です。

ディズニーデラックスセット割

いずれかのギガホ・ギガライトを利用し、ディズニーデラックスに加入すると「ディズニーデラックスセット割」が使えます。

ディズニーデラックスを視聴するための月額料金770円が、最大1年間無料になります。

特典を受けるには、条件を満たしたあとにエントリーが必要です。

ディズニー作品の映画やアニメが見放題になるので、大人から子供まで楽しめますよ。

ただし、5Gギガライト・ギガライトで「はじめてスマホ割」「ドコモの学割」に入っている人は対象外です。

ドコモを使うならギガホ・ギガライトが断然お得

ドコモのAQUOS R5G

画像引用元:AQUOS R5G SH-51A

 ドコモのギガホ・ギガライトについて解説しました。

振り返ってみましょう。

ドコモのギガホ・ギガライトは本当にお得?まとめ
  • ギガホ・ギガライトの種類は3つ
  • 加入時期によってプランの仕組みや解約金が異なる
  • 超大容量通信をするなら5Gギガホがおすすめ
  • 小容量通信で済むならギガライト2がお得
  • 2年縛りのプランを使っている人はギガホ2・ギガライト2へプラン変更しよう
  • 割引やキャンペーンを適用できるものが多く旧プランよりお得になる可能性あり

シェアパックなどの旧プランを使っている人は、早めに料金プランの見直しするのがおすすめです。

たくさんの割引やキャンペーンが用意されているので、お得にスマホを使える可能性が十分にあります。

さらに同じ2年定期契約でも、ギガホ2・ギガライト2なら解約金は1,100円です。

急に乗り換えすることになってもリスクは最小限におさえられます。

また、5Gギガホは無制限で通信できるので、超大容量通信をする人はお得です。

ギガホ・ギガライトには種類がありますが、新しい仕組みを採用しているギガホ2・ギガライト2・5Gギガホが有利に利用できます。

新しい料金プランと割引・キャンペーンを上手に活用して、ドコモをお得に使っていきましょう。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモユーザー必須の
「dカード GOLD」
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費
10,000円(税別)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
この記事を書いた人
船本ちとせ
船本ちとせ
新潟県出身のスマホ関連情報が得意なWebライター。歴8年の元ドコモショップスタッフ。Galaxy Sが発売されて以来、ずっとGalaxyシリーズを愛用中。わかりにくいスマホにまつわる情報をシンプルに、心を込めてお届けします。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ