ギガトラWiFiのメリットとデメリット|解約金・端末代0円は超お得!

  • 2019年5月31日
  • by 
ギガトラWiFiのメリットとデメリット|解約金・端末代0円は超お得!

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

今回は2019年4月からサービス提供を開始したギガトラWiFiのメリットとデメリットを解説します。

ギガトラWiFiは最安値で月額2,990円と、WiMAXやポケットWiFiと比べても高いコスパが最大のメリットですね。

メリットがあればデメリットも多少なりとあるので、あなたの使い方・目的に合うサービスなのかしっかりチェックしましょう!

なお、次の記事で実際にギガトラWiFiの使用感をレビューしています。ギガトラWiFiを検討している方は、この記事と合わせてチェックしてくださいね!

ギガトラWiFiの使用感レビュー|初期費用が半額になる限定クーポン配布中!

ギガトラWiFiとは?

ギガトラWiFiとは?

画像引用元:ギガトラWiFi|月額2,990円で使い放題のモバイルWiFi

まずギガトラWiFiのサービス内容を簡単に確認しましょう。

ギガトラWiFiは、2019年4月1日にサービス開始したモバイルWi-Fiルーターのレンタルサービスです。

ソフトバンクの4G LTE回線を利用しているので、広いサービス提供エリアと快適な通信速度を実現しています。

1-1 ギガトラWiFiの料金プラン

ギガトラWiFiの料金プラン

画像引用元:ギガトラWiFi|月額2,990円で使い放題のモバイルWiFi

おまとめ期間なし3ヶ月6ヶ月12ヶ月25ヶ月
一括支払金額3,700円10,800円21,000円40,800円74,750円
クーポン適用月額料金3,700円3,600円3,500円3,400円2,990円

ギガトラWiFiの料金プランは先払い制になっています。

契約する期間が長くなるほど安くなり、2年まとめて契約すると月額換算2,990円と激安ですね!

また、ギガトラWiFiとしては通信速度の制限は特に行なっていません。

回線提供元のソフトバンクが制限を加えることもあるようですが、毎月概ね100GB〜200GBは問題なく利用できます。

1日3GBは余裕で使えるデータ量があるので、ずっと動画視聴するといった極端な使い方でなければ速度制限とは無縁で使えますね!

1-2 ギガトラWiFiの初期費用

ギガトラWiFiの契約では、初期費用と共に初月は必須オプションに加入する必要があります。

初期費用と必須オプション
  • 初期費用:8,000円
    →bitwave読者様限定半額の4,000円!詳しくはこちら
  • ギガトラバリア(端末補償):月額600円
  • ウイルスセキュリティ:初月0円、以降月額500円

もしオプションが不要な場合は、2ヶ月目以降なら解除できるので安心してください。
なお、bitwave読者様限定で初期費用8,000円が半額で4,000円になります!

申し込み時にクーポンコードに「bitwave」と入力するだけなので、ぜひ活用してくださいね!

初期費用半額手順
  1. ギガトラWiFi申し込みページにアクセス
  2. 契約期間を選ぶ
  3. クーポンコードに「bitwave」と入力
  4. 料金をチェックして申し込む

ギガトラWiFiの4つのメリット

ギガトラWiFiの4つのメリット

画像引用元:ギガトラ WiFi

ギガトラWiFiには、次の4つのメリットがあります。

ギガトラWiFiのメリット
  • 料金がとにかく安い
  • 端末代が0円
  • 解約金が0円
  • 30日間の全額返金保証あり!

総じて一般的なモバイルWi-Fiルーターより、各種料金がお得になるということですね!

2-1 料金がとにかく安い!

ギガトラWiFiの利用料金を月額換算すると、12ヶ月契約で月額3,400円、25ヶ月契約で月額2,990円と、他のモバイルWi-Fiルーターより安くなっています。

ギガトラWiFiと他サービスの比較

項目ギガトラWiFiUQ WiMAXソフトバンク
月額2,990円4,380円5,071円
月額 × 24ヶ月71,760円105,120円121,704円

こうして見ると、ギガトラWiFiの月額料金はおまとめ期間なしでも最安値になることがわかりますね!

2-2 端末代が0円

ギガトラWiFiが提供しているモバイルルーターは2モデルありますが、どちらも端末代0円です。

ギガトラWiFiのモバイルルーター
  • 602HW:約40,000円
  • FS030WMB1:約15,000円

普通に購入するとそれなりの金額の商品ですが、無料で使えるのは嬉しいですよね!
なお、ギガトラWiFi解約時に端末は返却が必要なことは注意しましょう。

2-3 解約金が0円

ギガトラWiFiは、他のモバイルWi-Fiルーターと異なり、いつ解約しても解約金は0円です!

通常は2年 or 3年縛りがあり、途中で解約すると解約金が必要ですよね。

解約金の比較

解約時期ギガトラWiFiUQ WiMAXソフトバンク
1年目0円19,000円9,500円
2年目14,000円0円
3年目0円9,500円

ギガトラWiFiは料金が最安値かつ縛りのないため、必要になったら気軽に契約できますね!

なお、ギガトラWiFiの解約受付は毎月21日までです。

それ以降は翌月分の料金が発生してしまうので、短期間利用するつもりの方はしっかり覚えておきましょう。

2-4 30日間の全額返金保証あり!

30日間の全額返金保証あり!

画像引用元:ギガトラWiFi|月額2,990円で使い放題のモバイルWiFi

ギガトラWiFiは契約から30日間全額返金保証があります。

そのため、先払い制に不安を感じる方も、気軽にギガトラWiFiを試すことができますね!

全額返金保証の利用には、返却処理手数料の1,080円だけかかりますが、実際に利用して満足できなければしっかり対応してもらえます。

なお、全額返金保証には次の条件があります。

全額返金保証の条件
  • 申し込み30日以内に必要事項をメールで通達
  • 発送日時が確認できること
  • ギガトラWiFiの利用が初めてであること
  • クーポンを利用した申し込みであること

つまり、普通に契約していれば、全額返金保証は問題なく使えるということですね!
ギガトラWiFiのレビュー記事でも触れていますが、都内ではギガトラWiFiはなんら問題なく使えます。

お住まいの地域でも使えるか不安な方も、安心してギガトラWiFiを試してくださいね!

ギガトラWiFiの使用感レビュー|初期費用が半額になる限定クーポン配布中!

次の章では、ギガトラWiFiのデメリットをチェックしましょう。

ギガトラWiFiの3つのデメリット

最後にギガトラWiFiのデメリットをチェックしましょう。

とはいえ、そこまで強いデメリットではないので、気にしない人も多いかもしれませんね。

ギガトラWiFiのデメリット
  • 利用料金は一括先払い
  • モバイルルーターは最新モデルではない
  • 速度制限時は128kbps

3-1 利用料金は一括先払い

クレジットカード

先に解説した通り、ギガトラWiFiはおまとめ期間の料金は一括先払いです。
そのため、まとまった出費を避けたい方にとっては、先払いはデメリットになるでしょう。

ただ、どの利用期間でも、総支払額は他のモバイルWi-Fiルーターを契約するより安上がりです。

一括払いが嫌な方も、総合的に通信コストが抑えられることに注目してぜひギガトラWiFiを活用してください!

なお、ギガトラWiFiの利用料金はクレジットカード払いになるので、まとまった出費を避けたい方はカードの分割払い機能を使ってもいいかもしれません。

25ヶ月でまとめるなら、利息を鑑みても毎月3,600円前後の計算になり、WiMAX等を契約するより安上がりです。

分割払いは最終手段ですが、一括払いに抵抗のある方は利用しているカード会社の分割払いについてもチェックしてみてくださいね。

3-2 モバイルルーターは最新モデルではない

ギガトラWi-Fiで提供されるモバイルWi-Fiルーターは、決して最新モデルではありません。

提供されるモバイルルーターの発売時期
  • 602HW:2017年2月16日
  • FS030WMB1:2016年12月22日

そのため、最新のモバイルルーターを使いたいという方は、ギガトラWiFiのレンタル品では満足できないかもしれません。

とはいえ、602HWは受信最大612Mbps、FS030WMB1は受信最大150Mbpsなので、普通に使う中でスペック的に不満を感じることはまず無いでしょう。

なお、ギガトラWiFiではSIMカードのみの契約もあります。

利用するモバイルルーターをこだわりたい方は、SIMのみ契約して好みのモバイルルーターを別途用意してもいいかも知れませんね!

3-3 速度制限時は128kbps

ギガトラWiFiでは、通信速度制限を受けると128kbpsまで速度が遅くなるデメリットがあります。

WiMAX 2+など最近のモバイルWi-Fiルーターは、速度制限中も1Mbps出すことが多く、かなりの差がありますね。

128kbpsの速度では、Googleでの検索などテキスト中心の通信でもかなり待たされる可能性があります。

Webサイトによってはタイムアウトして全く表示できないことも。

ギガトラWiFiの公式サイトを見ると、毎月概ね100〜200GBなら速度制限は行われないようですが、それ以上使おうと考えている方は注意が必要ですね。

ギガトラWiFiのメリット・デメリットまとめ

今回はギガトラWiFiのメリット・デメリットについて解説しました。

ギガトラWiFiのメリットは、利用料金もその他の契約コストも安く、コスパ重視の方に嬉しいサービスとなっていることですね!

ギガトラWiFiのメリットまとめ
  • 料金がとにかく安い
  • 端末代が0円
  • 解約金が0円
  • 30日間の全額返金保証あり!

一方、デメリットとして解説した内容は、気にしない方も多いものかも知れません。

ギガトラWiFiのデメリットまとめ
  • 利用料金は一括先払い
  • モバイルルーターは最新モデルではない
  • 速度制限時は128kbps

ギガトラWiFiはコスパ重視でモバイルWi-Fiルーターを探している方には、最もおすすめできるサービスです!

当サイト限定で初期費用半額キャンペーン+全額返金保証があるので、この機会にぜひギガトラWiFiを試してくださいね!

初期費用半額手順
  1. ギガトラWiFi申し込みページにアクセス
  2. 契約期間を選ぶ
  3. クーポンコードに「bitwave」と入力
  4. 料金をチェックして申し込む

具体的な初期費用半額での申し込み方法は次の記事もチェックしてください。

【bitWave限定】ギガトラWiFiの初期費用が半額になるクーポン配布中!

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

この記事を書いた人
nuko
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います! ちなみに写真は庭先でまったりしている野良猫です(笑)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ