Google自社開発チップセット「Tensor」発表|Pixel 6/6 Proに搭載

  • 2021年8月21日
  • by.sekai

Tensor

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2021年8月3日、Googleが自社開発チップセットのTensorを発表しました。

Tensorは、Googleのスマートフォン次期モデルであるPixel 6/6 Proに搭載されると同社が述べています。

登場は2021年秋とのことです。

人気記事

Googleの純正スマホ「Pixel(ピクセル)」シリーズが日本で初めて発売されたのは、2018年の11月でした。 さらに遡ると、2012年~2015年にかけて「Nexus(ネクサス)」というシリーズも発売されていました。 Go[…]

Pixel 4

トップ画像引用元:Google公式ブログ

Googleが自社開発チップセット「Tensor」発表

Google Pixel6

画像引用元:Google公式ブログ

Googleは、同社初となる自社開発チップのTensorを発表しました。

次期グーグル製スマートフォンのGoogle Pixel 6/6 Proに搭載されるチップであり、多くの期待が寄せられています。

ソース:Google公式ブログ

大きな期待を寄せられる新チップ「Tensor」

Tensorは最も革新的なAIと機械学習(ML)をPixelユーザーに提供できるようになったと説明しています。

既存機能の改善や新たな機能の実現にも注目が集まります。

カメラ機能や音声認識の機能がグレードアップされるようです。

具体的な性能は明らかになっていませんが、Google初の自社開発チップは大きな期待を呼んでいます。

Google CEOのツイート

GoogleのCEOであるSundar Pichai氏(@sundarpichai)は、Tensorの発表に伴い自身のTwitterを更新しています。

「4年前に作成された新しいTensorチップを共有できることにとても興奮しています!

Tensorは、20年にわたるコンピューティングの経験に基づいて構築されており、これまでのPixelにおける最大のイノベーションです。

秋にはPixel6 + Pixel 6Proに搭載されます」

とコメントしており、クリップの大きさの半分ほどのチップの写真を添えています。

新機種Pixel 6/6 Pro

Google Pixel 6 Pro

画像引用元:Google

2021年秋に登場すると噂されているPixel 6/6 Proは、これまでのPixelシリーズから一新されたデザインになっています。

外観から、背面のメインカメラシステムがアップグレードされていることがわかります。

スペック等は明らかになっていませんが、Tensorを搭載し登場する次期Pixelモデルには期待が持てますね。

Pixel 6最新評価レビュー|スペック・サイズ・価格・発売日はいつ?

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
sekai
大分県大分市出身の1998年生まれ。早稲田大学出身。学生時代はフェンシング部に所属。スマホはiPhone、ソフトバンクを約10年利用中。MacBook Proを使用し、動画編集とともにガジェット系ライターとして活動中。ゲーム実況配信を見る毎日。