【Google Pixel 3 VS AQUOS sense2 】どっちが買いか?その理由

【Google Pixel 3 VS AQUOS sense2 】どっちが買いか?その理由

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2018年秋冬モデルのスマホの中でも注目機種となるGoogle Pixel3AQUOS sense2

Google製スマホでようやく、日本初上陸となるPixelシリーズの最新機種のGoogle Pixel3。

対して、格安のスタンダードモデルスマホとして圧倒的な販売台数を誇ったAQUOS senseの後継機種となるAQUOS sense2。

今回は秋冬モデルの中でも注目度の高い2機種を徹底的に比較し、どちらが買いか検討していきましょう

トップ画像引用元:Google Pixel 3 – 日本 – 世界を見る新しい方法 – Googleストア

1 Google Pixel3とAQUOS sense2のスペックを比較

それでは、まずGoogle Pixel3とAQUOS sense2の比較をしていきましょう。

項目Google Pixel3Google Pixel3 XLAQUOS sense2
OSAndroid9.0Android9.0Android8.1
CPUSnapdragon845Snapdragon845Snapdragon450
RAM4GB4GB3GB
ROM64GB/128GB64GB/128GB32GB
メインカメラ1,220万画素1,220万画素1,200万画素
インカメラ800万画素×2800万画素×2800万画素
バッテリー容量2,915mAh3,430mAh2,700mAh
サイズ145.6×68.2× 7.9mm158×76.7×7.9mm71×148×8.4mm
重さ148g184g155g
価格64GB:95,000円
128GB:107,000円
(Googleストア)
64GB:119,000円
128GB:131,000円
(Googleストア)
32,400円
(au)

スペックをそれぞれ、詳しく紹介します。

2 Google Pixel3のスペック

画像引用元:Google Pixel 3 – NTTドコモ

Google製スマホの「Pixel」シリーズの第3世代となるGoogle Pixel3

第3世代にして日本では初めての販売となります。

Androidスマホは様々なメーカーから発売されていますが、OSとメーカーが同一になる純粋なAndroidスマホは少なく貴重な存在です。

キャリアからは11月1日にドコモとソフトバンクの2社から販売開始となりました。

2-1 Google Pixel3は2つのサイズから選べる

画像引用元:Google Pixel – 新しいスマートフォンがやってくる。

Google Pixel3シリーズは、

  • 5.5インチの「Google Pixel3」
  • 6.3インチとより大画面の「Google Pixel3 XL」

の2つのラインナップで展開されています。

5.5インチでも十分大画面と言えますが、より大きなディスプレイを搭載したPixelを選ぶこともできるようになっています。

5.5インチの「Google Pixel3」は標準的なディスプレイなのに対して、6.3インチの「Google Pixel3 XL」ではノッチ(画面上部の切り欠き)があるのが特徴です。

「Google Pixel3」と「Google Pixel3 XL」では、ディスプレイの大きさやノッチの有無といった違いがありますが、その他の機能的な違いはほとんどありません

手頃なサイズが良ければ「Google Pixel3」、より大画面でスマホのコンテンツを楽しみたい人は「Google Pixel3 XL」といった選び方になるでしょう。

2-2 有機ELを使った高精細ディスプレイ

画像引用元:Google Pixel 3 – NTTドコモ

「Google Pixel3」と「Google Pixel3 XL」は共にディスプレイに有機ELを採用しています。

最近のハイスペックスマホでは主流になってきた有機ELディスプレイで、

  • 写真や動画の視聴
  • 高機能化するスマホ・ゲーム

などの多様化するスマホコンテンツをより高精細なディスプレイで楽しむことができるようになっています。

2-3 Androidの最新機能をいち早く利用できる

画像引用元:Android(TM) 9 Pie | お客様サポート | NTTドコモ

Google Pixel3では、最新のAndroid OSとなるAndroid9.0がプリインストールされています。

これは他のAndroidスマホに先立っていち早く最新のOSに対応した格好となっています。

また、OSのアップデートも3年間保証されています。

他のAndroidスマホでは販売されるキャリア毎の設定で最長でも2年間となっているので、相当長い期間の保証となっています。

これから長く使い続けたいという人にもおすすめです。

その他にもGoogle製の純粋なAndroidスマホとして、Androidで実装される機能を「Google Pixel3」ではいち早く利用することができるようになっています。

例えば、今後Androidのアップデートで対応する「Digital Wellbeing」もGoogle Pixel3では利用が可能です。

「Digital Wellbeing」はスマホの使いすぎを防止する機能で、

  • アプリ毎の利用時間を知ることができる
  • スマホの利用状況を把握できる

ことが特徴です。

また利用時間を追跡し、アプリのタイマーを設定することも可能です。

Google Pixel 3/3 XLのスペック・価格・発売日|日本人向けにFeliCa対応

次のページでも引き続き、「Google Pixel3のスペック」について詳しく紹介していきます。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

【AQUOS zero VSLG V40 ThinQ】徹底比較|RAM6GBの高性能スマホ対決... 韓国の大手スマホメーカーLGの最新スマホ「LG V40 ThinQ」と、SHARPの人気AndroidスマホAQUOSシリーズの最新作「AQUOS zero」。 今回は、2018年10月に発売・発表されたばかりの最新型スマホ2種を徹底...
ソフトバンクのXperia XZ3に機種変更|お得に購入する完全ガイド... 2018年の秋冬モデルの中でも注目されているのがXperia XZ3ではないでしょうか。 Xperia初の有機ELディスプレイを搭載したXperia XZ3は、ディスプレイの美しさに定評があり、Xperiaシリーズの魅力でもある高音質...
auのINFOBAR xvに機種変更|お得に購入する完全ガイド... 11月下旬に発売されるINFOBAR xv。 INFOBARシリーズ15周年記念として作られた今回のモデルは、15年前に発売された初代INFOBARのデザインを再現したものとなっています。 当時から好評だったお洒落なカラーリング...
【Galaxy A7 VS Galaxy A9】徹底比較|どっちが買いか?その理由... Galaxyと言えば、SシリーズとNoteのイメージという方が多いのではないでしょうか? それもそのはず、この2つは価格、性能ともGalaxyのツートップとも言えるモデルであり、印象的なCM等で日本のユーザーに強く訴求しているサムスン...