GoogleブランドのスマホならOSアップデートが保証されている

GoogleブランドのスマホならOSアップデートが保証されている

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

トップ画像引用元:主な特長|S1|製品ラインアップ|AQUOS:シャープ

Android One S1レビュー

画像引用元:スペック|Android One S1|スマートフォン|製品|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

  • 45歳
  • 女性
  • 専業主婦
  • 購入日:2018年2月1日
  • 評価:4点(5点満点)
  • 利用キャリア:Ymobile
  • Androidの利用歴:7年

当初はiPhoneを購入するつもりでauの販売店に行きましたが、その日に在庫がなくAndroidならすぐに購入できるということで決めました。

機種も色々選べるので自分の好きなメーカーに出会うことができます。使ってみると、動作もそれほど問題なく、アプリは多くて自分好みに使用できるので気に入りました

特に、わりと最近までNexus 5を使用していましたが、システムアップデートもおこなってくれるので、常に最新のバージョンを楽しめている感があり、満足しています。

今使用中のAndroid One S1も普通の使い方をしている時には動きがスムーズで、アプリも色々楽しめています。

特に、地図アプリは車のナビよりも道路事情や渋滞情報が正確で、回り道を教えてくれたり、道を間違っても瞬間的にリルートしてくれるので、方向音痴の私にとってはとても助かっています

海外旅行に行ってレンタカーを運転した時も日本語で音声ナビをしてくれるので、本当に重宝しました。近くのお店を探すのも早いですし、詳細情報がのっているので、時間や場所だけでなくお店の雰囲気も知ることができ、ホームページにもすぐとぶことができます。

いろんな所に出かけることの多い人にとってはAndroidスマホ1つあればあまり不自由しないと思います。

また、翻訳アプリもとても気に入っています。言語数も多いし、発音も分かりやすく、意味も1つだけでなく幾つか出ますし、定義が書いてあるので日本語にはないニュアンスを理解するのに役立っています。

加えて他のウェブサイトの記事などを見ている時に、例えば英文を長押しすればその場で翻訳をしてくれるのでその機能もお気に入りです。ただ日本語の音声が機械的で発音が不自然なのは気に入りません。

デメリットとしては安定性という面においてはiPhoneのように安定しておらず、急いで検索したい時や、アプリを重ねて使用している時などは、固まってしまうことがまだ時々起こります。

また、AirDropのような機能がないため、大人数での写真や動画の送信や共有においてはやはり不便さを隠し切れず、友達同士でも不満があるところです。いつかAndroidでもそういう機能が追加されることを願っています。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

Android One S3レビュー|気になるスペックとカメラ機能の評価

Nexus 5レビュー

画像引用元:Nexus 5|過去の製品|製品|Y!mobile(ワイモバイル)

  • 37歳
  • 男性
  • 会社員
  • 購入日:2016年7月1日
  • 評価:3点(5点満点)
  • 利用キャリア:IIJmio
  • Androidの利用歴:2年

GoogleオリジナルブランドのNexusが欲しくてこの機種を手に入れました。当時、もっと新しい機種も出ていましたが、中古で手頃な値段だったので、Nexus 5にしました。

この機種に決めた理由が、まず第一にGoogleオリジナルブランドであることです。LG製ではありますが、Googleがオリジナルブランドとして出しているので、OSとの親和性、ボタンやNFCなどのハードウェアの動作も安心であることが魅力で手に入れました。

まず、この機種を手に入れてやりたかったこととして、NFC機能を色々使いたかったというのがあります。ですので、Nexus 5にしたおかげでNFC関連の色々なアプリを利用できてとても満足しています。

操作感も思ったよりはよかったです。普段はメインでiPhoneをずっと利用しているので、Androidはよく知らなかったのですが、Nexus 5をいじっていると割と簡単で、わからないこともインターネットで検索すればすぐ出てきました

これもGoogle純正の人気機種なので、インターネットの記事もたくさんあり、困ることはありませんでした。

iPhoneが出た頃のAndroidはiPhoneとは違い動作がカクカクしていて、とても使う気の起きない代物でした。ですが、今となっては指にしっかり動作がついてきますし、画面の遷移も速く、サクサクと動作するのでAndroidでも問題なく使えます。

デザインもとても美しく、つや消しのボディがとてもスタイリッシュで気に入っています。ですが、このつや消しボディは美しいのですが、指紋が結構残ります。

さらに、見た目を美しくするためなのか裏の蓋がとても開けにくいです。SDカードの入れ替え位しかそんなには開けないのですが、開ける度に爪が折れそうになってしまいます。

他のデメリットとしては画面がそんなにはキレイじゃないことですね。新しいAndroid機種を横に並べると、画面の粗さというか艶の無さが際立ちます。

ちょっと前の機種なのでしょうがないと言えばしょうがないのですが、やはり画面が美しくないのは不満です。

そんなデメリットもありますが、軽くて機能が充分で、とても安く手に入ったので、結構気に入ってずっと使っています。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

ドコモの新料金プランの実力は?あえて格安SIMと勝負!... 通信料金が最大4割安くなるというドコモの新料金プラン。本記事では、あえて格安SIMのUQモバイルと料金比較してみました。 「大手キャリア3社で比較!」なんて記事はいくらでもありますからね。 ちなみに、ドコモの現行プランをUQモバ...
SIMフリースマホ最新おすすめランキング【2019夏モデル】... 格安SIMの人気が高まるにつれ、SIMフリースマホもラインナップが豊富になってきました。 格安SIMとSIMフリースマホの組み合わせはキャリアのスマホと比較すると、月額料金が格安になるのでおすすめです。 また、SIMフリースマホ...
RAM6GB以上の高性能Androidおすすめ機種ランキング【2019年最新版】... 2019年も様々なスマホが登場し、特にフラグシップモデルは最新Snapdragon 855でさらに性能が上がりました。 ただ、高性能なスマホの機種が増えると、どうしても機種選びに悩んでしまいますよね。 そこで今回は2019年夏モ...
メールアドレスが使える格安SIM比較!メリット・デメリットまとめ... au、ドコモ、ソフトバンクの大手通信事業者では独自のメールアドレス、いわゆるキャリアメールを提供しています。 その3社の回線やインフラを間借りしている格安SIM会社は、独自メールアドレスの提供までは行っていない所がほとんどです。 ...