はじめてスマホプランの料金・申し込み方法・キャンペーンを解説

  • 2021年1月5日
  • by.bitWave編集部

はじめてスマホプラン

ahamoならスマホ料金が月額2,970円。さらにMNPならもれなく10,000ptもらえるキャンペーンも実施中!ahamoで最新スマホを使うならお得なドコモオンラインショップで購入しましょう。

今ドコモでは新プランが発表されたり、既存プランの値下げがあったりといろいろなプランが話題になっています。

そんな中で注目したいプランのひとつが、リニューアルして更にお得になった“はじめてスマホプラン”です。

今回は、ドコモのはじめてスマホプランについて詳しく解説していきます。

既に先行申し込みがスタートしているので、これからスマホを契約しようとしている人は、ぜひチェックしてくださいね!

はじめてスマホプランの特徴
  • 月額1,628円のプラン
  • 5分以内の国内通話が無料
  • 2021年4月1日からスタート
  • 契約変更の人が対象

まずは、はじめてスマホプランの料金や条件から詳しく解説します。

トップ画像引用元:はじめてスマホプラン | NTTドコモ

はじめてスマホプランの料金

はじめてスマホプラン

画像引用元:はじめてスマホプラン | 料金・割引 | NTTドコモ

はじめてスマホプランの料金は、定期契約あり・なしによって金額が異なります。

項目金額
月額料金定期契約あり1,815円
定期契約なし1,628円
SMS(国内)1回あたり3.3円~
国際SMS1回あたり55円~
かけ放題オプション1,100円

ポイントを詳しく見ていきましょう。

定期契約あり・なしで月額料金が異なる

はじめてスマホプランは、2年契約の定期契約をするかしないかで月額料金が187円異なります。

定期契約ありにすると、1ヶ月187円安くなるので、2年のスパンで考えると4,488円お得です。

定期契約は2年の縛りが発生します。もし途中でドコモを解約すると、解約金がかかります。

解約金は、2年定期契約満了月の当月・翌月・翌々月以外での解約で1,100円。

解約する可能性を踏まえたとしても、定期契約をした方がお得になる可能性が高いです。

dカードお支払割

はじめてスマホプランの月額料金は、dカードお支払割に申し込んでいる前提での金額です。

dカードお支払割は、毎月の利用料金の支払いをdカード・dカード GOLDで支払うと、毎月187円安くなる割引です。

dカードは無料で作れるので、まだ持っていないという人は、ぜひこの機会に契約することをおすすめします。

dカードを支払い設定していない場合は、はじめてスマホプランの月額料金に+187円して計算する必要があります。

5分以内の国内通話が無料

はじめてスマホプランは、5分以内の国内通話が無料です。

回数制限がないので、何度電話しても5分以内であればお金は発生しません。

ドコモの他のプランでは、5分以内の国内通話無料は別途770円の料金がかかります。

はじめてスマホプランの場合は、月額料金に込みになっているので、非常にお得なんです。

5分を超えた通話は、30秒あたり22円かかります。

また、通話が多いという人は、月額1,100円のかけ放題オプションもおすすめです。

かけ放題オプションを追加すれば、長時間の通話もかけ放題なので金額を気にせず使えます。

データ量は1GB

はじめてスマホプランには、1GBのデータ量がついています。

Wi-Fi環境が整っているのであれば、1GBで十分です。

Wi-Fi環境がない場合は、利用しただけデータ量が増えるので、注意しましょう。

1GBを超えた場合は、翌月まで送受信最大が128kbpsになります。

128kbpsという速度は、インターネットを開いても数十秒画面が動かないレベルで遅いので、遅くなりたくない人はアプリなどでデータ量を管理しておくと便利です。

また、1GB追加オプションという、速度が遅くなる場合に1,100円で1GB追加することもできます。

1GBで何ができる?

はじめてスマホを使う場合、1GBと言われてもどれほどなのかピンとこない人も多いです。

1GBでどれだけのことができるのか見てみましょう。

1GB使用量目安
動画(低~中画質)4時間程度
動画(高画質)90分程度
音楽DL250曲程度
LINE無料通話55時間程度
意外とたっぷり利用できることがわかります。

動画を見たりゲームをしたりしないのであれば、即日で1GB超えてしまうようなことは滅多にないでしょう。

はじめてスマホプランの場合1ヶ月で1GBなので、バランスを見ながら利用することをおすすめします。

はじめてスマホプランの対象条件

では、はじめてスマホプランの対象条件を見てみましょう!

条件は非常にシンプルです。

はじめてスマホプランの対象条件
  • FOMAからの契約変更
  • MNPポートインでの新規契約

詳しく見ていきましょう。

FOMAからの契約変更

はじめてスマホプランは、FOMAからの契約変更が対象です。

パターンとしては2つ。

  • FOMA→Xi
  • FOMA→5G

いずれも、FOMAからの契約変更が対象です。

ここで注意しなければいけないのが、ガラケー全てが対象ではないということです。

FOMAというのは、一昔前の通信方法を使った機種で2016年で生産終了しています。

更に、ドコモは2026年3月31日をもって、FOMAのサービスを終了する予定です。

ドコモで発売されているガラケーは、FOMAではなくすでにXiのものもあるので、注意が必要です。

自分のガラケーが対象かどうか不安な人は、インフォメーションセンターやドコモショップに一度問い合わせしてみましょう。

MNPポートインでの新規契約

MNPポートインもはじめてスマホプランの対象になります。

ポートインというのは、他社からドコモに移動してくることを言います。

MNPポートインの場合も、全員が対象ではなく、利用している機種が3G回線の人のみが対象です。

つまりはドコモ以外の3Gケータイを使っている人がドコモへ乗り換えた場合に適用できるプランということです。

この場合、店頭でMNPの手続きをする際に、本当に他社の3Gケータイを使っていたか現物の確認をする場合があります。

はじめてスマホプランの申し込み方法

はじめてスマホプランの申し込み方法をチェックしておきましょう。

店頭で契約変更をする場合は、手続き時に同時にはじめてスマホプランに申し込むことになります。

自分の利用方法にあっているか自信がない人は、スタッフに相談してみましょう。

今回は、初めての方でも安心なドコモオンラインショップでの手続きを簡単に紹介します。

  1. dアカウントのID・パスワードを確認する
  2. ※まだIDを保有していない場合は作成する

  3. オンラインショップにdアカウントでログインする
  4. 購入機種のページを開き契約変更(FOMA→Xi、FOMA→5G)を選ぶ
  5. 分割回数or一括を選択してカートに入れるをタップ
  6. 商品受け取り方法を選ぶ
  7. 料金プランの選択時にはじめてスマホプランを選択
  8. お支払い情報で分割回数を確認する
  9. 申し込み完了
  10. あとは商品が届いたら、データコピーと開通手続きをして契約変更完了です!

    はじめてスマホプランのキャンペーン

    はじめてスマホ割(はじめてスマホプラン)

    画像引用元:はじめてスマホ割(はじめてスマホプラン) | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

    はじめてスマホプランでは、“はじめてスマホ割(はじめてスマホプラン)”というキャンペーンが適用されます。

    現在もはじめてスマホ割自体は存在していますが、こちらは2021年3月31日(水曜)まで。

    2021年4月1日(木曜)からは“はじめてスマホ割(はじめてスマホプラン)”と名前を変えて再スタートします。

    これまでは、はじめてスマホプラン以外の料金プランにも適用されていましたが、2021年4月1日からは、はじめてスマホプラン専用の割引になるんです。

    では、はじめてスマホ割(はじめてスマホプラン)について簡単に見てみましょう。

    12ヶ月限定!はじめてスマホ割適用で1,078円

    はじめてスマホプランに申し込むと、最初の12ヶ月限定で月額料金が550円安くなります。

    そのため、定期契約ありであれば基本使用料が1,078円に。

    この割引は、申し込みした月からカウントして12ヶ月なので、月末よりは月初に申し込んだ方がよりお得になります。

    5分以内の国内通話無料がついて1,078円は、とても安いですね!

    従来のスマホデビュー割引はどうなる?

    現在初めてスマホを持つ場合、従来プランに、はじめてスマホ割などの割引サービスが適用され、安く持てるようになっています。

    しかし、2021年4月1日からはじめてスマホプランがスタートするにあたり、いくつかの割引サービスが終了するんです。

    現状と2021年4月1日からの違いを見てみましょう。

    はじめてスマホを持つときの料金の違い

    はじめてスマホを持つ場合の、2020年3月31日までと、2021年4月1日からの料金を比較してみました。

    項目3月31日まで4月1日から
    適用プラン5Gギガホ
    5Gギガライト
    ギガホ
    ギガライト
    はじめてスマホプラン
    はじめてスマホ割最大12ヶ月間
    毎月1,000円引き
    最大12ヶ月間
    毎月500円引き
    おしゃべり割最大12ヶ月間
    毎月700円引き
    割引適用後月額料金・最初の12ヶ月間…1,078円
    ・最初の13ヶ月以降…2,178円
    ※ギガライトの場合
    ・最初の12ヶ月間…1,078円
    ・最初の13ヶ月以降…1,628円

    2020年3月31日までは、一番安いギガライトのプランでずっとはじめてスマホ割を適用し、最初の12ヶ月間1,078円でもつことができます。

    また、現在適用される割引の中で、「はじめてスマホ割」「ずっとはじめてスマホ割」「おしゃべり割」は2021年3月31日にて受付を終了します。

    その代わりに、同等の割引をされたはじめてスマホプランがスタートするということですね。

    結果的には、4月以降の方がお得になるので、「今申し込むのは損をするのでは?」と考えてしまいますが、現在は、はじめてスマホプランの先行キャンペーンをしています。

    はじめてスマホプラン先行キャンペーン

    先行キャンペーンの内容
    • 2020年12月19日(土曜)~2021年3月31日(水曜)
    • 従来のプランではじめてスマホプランと同等の割引

    先行キャンペーンでは、ギガライトなどの従来のプランの割引を少し増やし、はじめてスマホプランと同じ金額で持つことができるようになります。

    はじめてスマホプランが開始される4月まで待たなくても、安く持つことができるので安心してくださいね!

    はじめてスマホプランはオトク!

    2021年4月1日スタートのはじめてスマホプランについて解説しました。

    プランについて最後におさらいをしておきましょう。

    はじめてスマホプランの特徴
    • 最初の12ヶ月は月額1,078円
    • 13か月以降は1,628円
    • 5分以内の国内通話が無料
    • 4月までは先行キャンペーンが行われている

    はじめてスマホプランは、名前の通り、初めてスマホを持つ人にピッタリのプランです。

    データ量1GBで、5分以内の通話が無料。

    それでいて1,000円前後で持てるのは非常に安いです。

    今ガラケーを使っているという人は、ぜひこの機会に機種変更を検討してみてくださいね!

    【2021年】高齢者におすすめのシニア向けスマホ4選|キャリア別に紹介

ahamoならスマホ料金が月額2,970円!5分以内の国内通話が無料で5Gにも対応。また、dカード GOLDとセットなら月のデータ容量が+5GB増量でお得。

ドコモ・ahamoは
「dカード GOLD」と
セットで!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
ahamo×dカード GOLDの特典
  • 利用料金の税込100円につき10%還元(最大300pt)
  • 毎月+5GBもらえる(計25GB)
年会費
11,000円(税込)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,100円

※ドコモ利用料金の還元は1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。

※ahamoはオンライン限定サービス(有償の店頭サポートあり)です。
※キャリアメールは非対応。
ahamo申し込み時の注意点についてはこちら

この記事を書いた人
スマホ(iPhone・Android)やドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルなど通信キャリア情報を扱うメディア「bitWave」の編集部。携帯キャリアの料金プランや割引キャンペーン情報をはじめ、最新スマホの評価レビューから使い方までスマホ・通信にまつわる記事を幅広く制作。