月間200GB超えのhi-ho Let’s WiFiが凄い!0円スタートキャンペーン中

大容量ポケットWi-Fiを求める方には、hi-ho Let’s Wi-Fiがぴったりです。1日7GBまで、月間約210GBも使えるため、ビデオ通話が多い方も安心して使えます。またクラウドSIMで最適な回線に接続し、オプション不要で海外利用できるため、ビジネスユースにもおすすめです。

  • 2020年10月8日
  • by.nak

hi-ho Let's WiFi

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

株式会社ハイホーは、2019年11月からhi-ho GOGO Wi-Fiとしてサービス提供していました。

しかし2020年6月から新たにhi-ho Let’s WiFiとして新しいサービスがデビューしています。

hi-ho Let’s WiFiは簡単にいうと、月額料金が一定で、使えるGB数が十分なので、たっぷり動画を見たい方にもおすすめのモバイルルーターサービスです。

新しくスタートしたサービスなので、

「hi-ho Let’s WiFiってどんなサービスなの?」

「キャンペーンや解約方法はどうなの?」

と気になる方もおられますよね。

そこでこの記事では、hi-ho Let’s WiFiの特徴から申し込み方法、また解約手順まで徹底的に解説します。

hi-ho Let’s WiFiの4つのメリット
  • 月額料金は変わらず4,300円で安心
  • 解約時にルーターの返却不要で安心
  • 1日7GBまで確実に通信できるので安心
  • 安定の3キャリア回線対応(クラウドSIM)で安心

hi-ho Let’s WiFiのサービスを詳しくご紹介しますので、最後までお読みになって参考にしてくださいね。

hi-ho Lets WiFiとは

iPhoneフィルム100均

hi-ho Let’s WiFiは株式会社ハイホーが提供しているモバイルルーターサービスです。

hi-ho Let’s WiFiはどんなときもWiFiと同じで、クラウドSIMを採用しているのでSIMが入っていません。

クラウド上にSIM情報があるので自動で情報が取得されて、SIMを差し替えすることもなく、海外でも通信することが可能です。

まずはどんな運営会社なのか見てみましょう。

運営会社の簡単な情報

項目内容
運営会社名株式会社ハイホー
所在地〒171-0021
東京都豊島区西池袋2-41-8 IOBビル 3F
電話番号0120-858140
受付時間9:00~18:00
(平日・土日祝日ともに)
代表者鈴木 武人
設立2007年
事業内容インターネット接続事業

モバイルルーターだけでなく、モバイルSIMやインターネット回線などを提供しています。

さらにhi-ho でんきとして、電力も提供している会社です。

hi-ho Let’s WiFiがモバイルルーターとして採用している端末は以下の通りです。

項目内容
機種名U2s
幅×高さ×厚さ65.7× 127 × 14.2 mm
重さ約151g
対応Wi-Fi規格IEEE 802.11 b/g/n
インターフェイスUSB 2.0
連続通信時間最大12時間
最大通信速度下り最大150.0Mbps
上り最大50.0Mbps
利用可能キャリアドコモ、au、ソフトバンク
SIM種別 クラウドSIM

クラウドSIMを採用しているので、3つのキャリアの中から最適な通信キャリアを選択して接続されます。

今なら初月無料の0円スタートキャンペーン中

大容量のデータを利用することができ、また月額料金が一定なことが魅力のhi-ho Let’s WiFi。

2020年7月31日までで0円スタートキャンペーンが開催されています!

通常の月額料金は4,300円なのですが、これがなんと初月0円で、2ヶ月目の月額料金が2,980円です。

0円スタートキャンペーン

 初月2ヶ月目
通常4,300円の日割り計算4,300円
キャンペーン0円2,900円

特典を適用されるには、専用サイトから申し込みをして利用開始する必要があります。

通常の場合には、申し込み月には4,300円の日割り計算と1ヶ月目からは4,300円です。

申し込み月と2ヶ月目を合わせると、最大で5,620円の割引がされます。

これからモバイルルーターを探してみようと思っておられた方には、ぴったりのキャンペーンですね。

キャンペーン特典を受け取る前に、コース変更されたり、解約したりする場合には適用外となります。

また受け取り拒否で申し込みがキャンセル、初期契約解除された場合も適用外になるのは注意点です。

hi-ho Lets WiFiの価格

速度切替え機能以外にデータ通信量を節約する方法の画像

まずは、hi-ho Let’s WiFiの価格を見てみましょう。

hi-ho Let’s WiFiの料金プラン

項目通常プランライトプラン
価格月額4,730円月額3,838円
使えるデータ量1日7GB
(月間で約210GB)
1日4GB
(月間で約120GB)
契約年数2年間(以後1年ごとの自動更新)
海外使用可否海外134ヶ国で利用可能
970円/日もしくは1,600円/日
決済方法クレジットカード
違約金の有無0~11ヶ月目:19,800円
12ヶ月目以降(更新月除く):10,450円
更新月※:0円
10,450円(更新月除く)
更新月※:0円
事務手数料3,300円
端末代金0円
詳細hi-ho Let's WiFi 公式サイトへhi-ho Let's WiFi

月額料金は、非常にわかりやすく1つのプランのみを提供しています。

契約は2年間となっており、11ヶ月目までの違約金は18,000円と高いです。

12ヶ月以降の場合には、更新月を除いて9,500円です。

一般的なWiMAXと同程度の違約金が必要となります。

もし2年以内で解約する可能性もあるなら、契約期間が定められておらず、契約解除料も必要ないモバイルルーターがおすすめです。

またhi-hoはhi-ho mobileでSIMカードのサービスも提供しています。

hi-ho mobileの料金表は以下の通りです。

hi-ho mobileの料金表

項目/プラン3ギガプラン7ギガプラン15ギガプラン
月額料金1~3ヵ月目
0円
4ヵ月目以降
1,848円
1~3ヵ月目
0円
4ヵ月目以降
2,948円
1~3ヵ月目
0円
4ヵ月目以降
5,148円
データ容量3GB7GB15GB

料金プランは、SIMのみプランであっても端末プランであっても同じです。

3つのプランから選択するので非常にわかりやすいですね。

データを使い切ったあとには、チャージすることもできます。

もしhi-ho mobileも考慮されているなら、3ギガプランなどデータ容量が少ないものを契約し、できるだけモバイルルーターを使う方がお得になりますね。

海外利用料金は?

hi-ho Let’s WiFiは手続き不要で海外でも利用できるのも特徴です。

海外での利用料金は以下の通りです。

利用エリア1:1日970円(アジア1、オセアニア1、ヨーロッパ、北米)
利用エリア2:1日1,600円(アジア2、オセアニア2、中東、中米、南米、アフリカ)

詳しい利用エリアはこちら

日本時間の午前0から、午後11時59分までの1日で、1GBまでLTE通信することができます。

容量超過後は、256kbpsまで速度制限されます。

海外レンタルWiFiなどを利用しなくても、いつも使っているルーターを持っていくだけで利用できるのはメリットですね。

クラウドSIMを使っているので、現地の電波をキャッチしてくれ手続きも不要です。

海外旅行で出先でGoogle Mapなどを多用するときを除けば、1GBあれば旅行先で検索するのには十分でしょう。

データの繰り越しがないことや、1日に国を跨いで利用するときには、国ごとに基本料金日額が加算されるのは注意点です。

海外で利用するときには、料金や時差だけでなくどのくらいの通信をしたのか考えて使うとよいでしょう。

データ容量1日7GBって目安はどれくらい?

hi-ho Let’s WiFiはデータ容量が1日7GBとなっています。

そもそも1日7GBってどのくらいの通信料がイメージしにくいですよね。

動画や通話での接続時間で換算してみましょう。

もしLINEで通話しているとすると、385時間のデータ量が7GBです。

1日24時間をはるかに上回っていますね。

ビデオ通話でも7GBを消費するのに必要な時間は23時間と、1日のほとんどを通話しているデータ量になります。

さらに7GBのデータ通信の目安は以下の通りです。

項目回数・時間
YouTube動画再生609回再生(各1分40秒再生)
Instagram9.1時間
LINEビデオ通話23.1時間
LINE音声通話385時間
Googleマップ31,010回表示

通常の使用ではとても使い切れるほどの通信量でないことが分かります。

SNSを使ったり、動画をみたりする程度であれば、7GBを1日で使い切ることはほとんどないでしょう。

もし仕事で大容量のファイルを何度もやり取りする可能性があるのであれば、データ制限に引っかかることもあるかもしれません。

それでも、出先で大容量のデータをやり取りすることは多くはないと思いますので、ほとんどの方が使い切ることはないでしょう。

無制限となっていながらも、100GB程度で制限がかかるモバイルルーターもありますが、その点hi-ho Let’s WiFiは200GB以上も使えることはメリットとなりますね。

100GB制限があるモバイルルーターの倍以上のデータが使えるので、たくさんデータ通信したい方でも満足できるでしょう。

hi-ho Lets WiFiの速度は?

速度制限がどれくらいでかかるのかの画像

hi-ho Let’s WiFiの速度についても見てみましょう。

レンタルしている端末は、U2sでクラウドSIMを採用しており、下りで最大150Mbps、上りで最大50Mbpsとなっています。

クラウドSIMを採用しているモバイルルーターでは、一般的に採用されている端末ですね。

サービスが開始されてから、間もないWiFiということもあり、口コミや速度に関するトラブルを見つけることはできませんでした。

しかし実際に通信速度を図った方によると、30Mbpsはキープできているとの報告があります。

30Mbpsあれば、動画を閲覧したりちょっと大きなデータをやり取りしたりするのも問題ないほどです。

例えば、LINEなどでビデオ通話したりするとします。

ビデオ通話に必要な通信速度は2Mbpsといわれているので、30Mbpsもあればテレビ会議するとしても十分なスピードがあるでしょう。

アプリのダウンロードなど、ちょっと大きなファイルをダウンロードするときには、光回線などと比較してちょっと遅いと感じる可能性があります。

アップデートさせるだけなら問題ないのですが、新しいアプリをインストールするときには少し待つ時間が発生する可能性もあります。

しかしそれでも、通信速度が限られている場合と比較して十分なスピードです。

30Mbpsで遅く感じるのは、オンラインゲームや高画質の動画を閲覧するときでしょう。

オンラインゲームでは通信速度がギリギリですので、ゲームの種類によってはさらに速度がないと快適にプレイできないかもしれません。

FPSのような多人数でプレイするゲームであれば、モバイルルーターではなく光回線が必要ですね。

また4K動画を見るときにも、さらに速い通信速度が必要だと感じる可能性があります。

もちろんすべての人がオンラインゲームしたり、4K動画を見るわけではないので、使うシーンに合わせてモバイルルーターを選択してみるとよいでしょう。

hi-ho Lets WiFiの評判は?

hi-ho Let’s WiFiの評判は、始まったばかりのサービスということで見つけることはできませんでした。

しかし新しくなったサービスは、どんなときもWiFiが総務省行政指導を受けて対応をしたサービス内容となっています。

データ通信の上限も明記されており、データ単価として適切な範囲になっていることから、安定した通信速度が期待されます。

hi-ho Lets WiFiの申し込み方法

hi-ho Let’s WiFiの申し込み方法を見てみましょう。

申込は非常に簡単で、本人確認書類のアップロードも必要ありません。

1サイトにアクセス

まずはサイトにアクセスしましょう。

キャンペーン期間中なら、キャンペーンサイトから申し込みする必要があります。

2今すぐお申し込みをタップ

3端末を選択

ゴールドとグレーの端末から、好きな色を選択します。

端末補償も必要であれば、チェックをして追加しておきましょう。

4この内容でお申し込みをタップ

間違えがなければ、タップして申し込みします。

5ユーザー情報を入力

申し込みに必要なユーザー情報を入力します。

必須項目をすべて入力して、「申し込みをする」をタップして、完了させましょう。

必要なもの、支払い方法

必要なものは、支払いをするためのクレジットカードのみとなっています。

本人確認書類をアップロードする必要はありませんので、特に必要なものはありません。

デビットカードや銀行振替などは利用できない点は覚えておきましょう。

もし解約する場合は?

解約するには、インフォメーションデスクから連絡する必要があります。

解約する方法
  • 0120-858140(フリーダイヤル)
  • 0570-064800(携帯電話専用、有料)

平日・土日祝日ともに9:00~18:00

インターネット上では解約を受け付けていませんので、電話連絡する必要があります。

少し手間がかかってしまうのは注意点です。

初期契約解除にも対応しています。

商品を受け取った日から起算して、8日以内にインフォメーションデスクに連絡します。

初期解除申請日から、7日以内に端末や同梱物一式を返却します。

【返送先】
返送時宛名 :株式会社ティービーエス 三芳物流センター(ハイホー倉庫)
返送先住所 :〒354-0044 埼玉県入間郡三芳町北永井275-3
連絡先電話番号 :0120-858140

返却期日までに返送しない、もしくは返却物に欠品があると、14,000円の機器損害金が発生しますので注意しましょう。

hi-ho Lets WiFiは大容量でおすすめのポケットWiFi

hi-ho Let’s WiFiは大容量のポケットWiFiです。

データ無制限とうたっていながらも、実際には制限があるサービスが話題になっています。

hi-ho Let’s WiFiはいち早く対策を施してきたサービスです。

月額料金で比較するならば、安いとはいえませんが、1日7GBが保証されているので料金に見合った大容量ポケットWiFiといえます。

たくさんデータ通信したい方にぴったりのサービスですので、ぜひ検討してみるのはいかがでしょうか?

 

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

この記事を書いた人
nak
nak
88世代の神奈川育ち。学生時代に”iPhone3GS”に出会ってからワークスタイルを徐々に確立していく。振り返ればスマホアプリプランナーに始まり、スマホ修理買取事業を経て、現在はbitWave運営。プライベートでは1児のパパ。絶賛育児奮闘中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ