【どんなときもWiFi VS So-net WiMAX】徹底比較|どっちがいいか?その理由

【どんなときもWiFi VS So-net WiMAX】徹底比較|どっちがいいか?その理由

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

どんなときもwifi

So-net WiMAXとは

So-net WiMAX3,380円

画像引用元:WiMAX 2+ルーターは比べてお得なソネット | So-net

So-net WiMAXは、複数あるWiMAXプロバイダの中の1社です。

WiMAXプロバイダの中でも価格が安いと定評のあるサービスで、非常に人気があります。

項目So-net WiMAX
データ通信量使い放題
1年目の月額料金3,380円
2年目の月額料金4,379円
3年目の月額料金4,379円
契約期間3年間
契約解除料12ヶ月目まで:19,000円
24ヶ月目まで:14,000円
36ヶ月目まで:9,500円
端末の通信速度下り最大:1,237Mbps
上り最大:75Mbps
端末購入の有無端末代0円

So-net WiMAXには、持ち運びできるWi-Fiルーターだけでなく、ホームルーターのサービスもあります。

月額料金はほぼ同じ金額となります。

今回はどんなときもWiFiと比較ということなので、Wi-Fiルーターのサービスについて重点的に紹介します。

WiMAXのプロバイダサービス

So-net WiMAXは、名前の通りWiMAXの回線を利用している通信事業者です。

WiMAXの本家はUQ WiMAXですが、UQ WiMAXからWiMAXの回線やサービスを借りて、自社サービスも交えて通信サービスを運営しています。

本家が1番良いのでは?と思うかもしれません。

しかし、基本的にWiMAXは、本家であってもプロバイダであっても通信エリアや回線速度などのクオリティはほとんど変わらないといいます。

実際には多少異なるようですが、私たちが使っていて実感できるほどのものではありません。

そのため、WiMAXのプロバイダを選ぶ時は、回線の品質等を気にする必要はなく、料金の安さやキャンペーン内容を重視して選ぶことをおすすめします。

WiMAXを徹底比較!おすすめ・格安のプロバイダはここだ

月額料金は使い放題で最安値3,380円

So-net WiMAXは、WiMAXプロバイダの中でも非常にリーズナブルなサービスだと定評があります。

データ通信量使い放題プランで、月額3,380円から利用することができます。

3,380円はあくまで1年目の料金であり、2年目からは料金が高くなるので気をつけてください。

また、1年目3,380円で利用できるのは、3年契約のプランのみです。

2年契約や契約期間のないプランを選んでしまうと、月額料金が高くなってしまいます。

長期的に使うことを前提としている人は、是非3年契約を選んでください。

プランは使い放題と月額7GBプランの2種類

So-net WiMAXには、使い放題プランの他に7GBの小容量プランがあります。

項目So-net WiMAX Flatツープラス
データ通信量7GB
1年目の月額料金2,780円
2年目の月額料金3,695円
3年目の月額料金3,695円

7GBプランになると、使い放題プランよりもリーズナブルな価格で利用することができます。

ただし、1ヶ月7GBしか使えないので、データ通信量を気にすることなく使いたいという人には不向きです。

スマホのプランと組み合わせて10GB使えれば十分など、あまりデータ通信量を使う必要がない人向けのプランだと思ってください。

7GBを超えると通信速度が制限されてしまうので、ヘビーユーザーの人にはおすすめできません。

契約期間は3年間│解約するタイミングによって契約解除料が発生

今回紹介しているSo-net WiMAXの契約期間は3年間となり、3年以内に解約すると契約解除料が発生します。

3年の中でも、解約するタイミングによって契約解除料の金額も異なるので注意してください。

携帯キャリアは「契約解除料を安くしろ」「契約期間を緩和しろ」などと、国から頻繁に指摘されていますが、WiMAXのようなWi-Fiルーターのサービスにはあまりメスが入っていないようです。

So-net WiMAXを利用する時は、3年は最低でも使う前提で契約するようにしましょう。

auスマホユーザーなら最大1,000円の割引

So-net WiMAXは、auスマホを使っていると「auスマートバリュー mine」を適用させることができます。

auスマホのプランによって異なりますが、最大1,000円の割引が適用できるということで、よりお得にSo-net WiMAXを使うことができるようになります。

auユーザーでWiMAXの利用を検討しているのであれば、So-net WiMAXを選ぶべきでしょう。

ただし、割引を適用させるにはau側で手続きをする必要があるので、忘れないようにしてください。

端末代金は0円

So-net WiMAXでは、端末は基本的に買取となります。

ただし、端末代金は0円なので機種代金を負担する必要はありません。

現在は端末代金0円となっていますが、今後端末代の負担が必要になる可能性も考えられるので、So-net WiMAXの利用を検討している人は早めに契約することをおすすめします。

So-net WiMAXの概要
  • データ通信量使い放題で最安値3,380円
  • プランはデータ通信量使い放題と7GB制限の2種類
  • 契約期間も3年間で契約解除料も発生する
  • スマートバリュー mineでauスマホユーザーなら最大1,000円割引
  • 端末代金は0円

どんなときもWiFiとSo-net WiMAXを比較!どちらが良い?

Wi-Fiを使う男性

ここまで、どんなときもWiFiとSo-net WiMAXのサービスについて詳しく解説していきました。

次に、2社のサービス内容を比較し、どちらが良いのか検証してみました。

項目どんなときもWiFiSo-net WiMAX
データ通信量使い放題使い放題
1年目の月額料金3,480円3,380円
2年目の月額料金3,480円4,379円
3年目の月額料金3,980円4,379円
契約期間2年間3年間
契約解除料12ヶ月目まで:19,000円
24ヶ月目まで:14,000円
26ヶ月目以降:9,500円
12ヶ月目まで:19,000円
24ヶ月目まで:14,000円
36ヶ月目まで:9,500円
端末の通信速度下り最大:150Mbps
上り最大:50Mbps
下り最大:1,237Mbps
上り最大:75Mbps
端末購入の有無レンタル端末代0円

※どんなときもWiFiの月額料金はカード払いの場合(以後、同様)

上記の表は、どんなときもWiFiとSo-net WiMAXのサービス内容を比較したものです。

どちらが確実に良いとは言い切れず、ユーザーのニーズによって選ぶべきサービスは異なるということがわかりました、

ランニングコストや通信速度、契約期間等を比較しつつ、どのようなユーザーにどちらのサービスが良いのか詳しく紹介します。

2年間と3年間のランニングコスト

まず、どんなときもWiFiとSo-net WiMAXの月額料金を比較してみました。

項目どんなときもWiFiSo-net WiMAX
データ通信量使い放題
1年目の月額料金3,480円3,380円
2年目の月額料金3,480円4,379円
3年目の月額料金3,980円4,379円
2年間のランニングコスト
※初月除く
83,520円93,108円
3年間のランニングコスト
※初月除く
131,280円145,656円

両社の契約期間が2年・3年とズレがあるので、2年使った場合と3年使った場合のランニングコストも計算しています。

価格に関しては、どんなときもWiFiの方が圧倒的に安いということがわかりました。

ただし、So-net WiMAXはauスマホとセットで使うと最大1,000円の割引が適用されます。

auスマホの料金プランによっては、So-net WiMAXもどんなときもWiFiと同じような価格で利用できるようになるかもしれません。

純粋にWi-Fiルーターだけ使うことを考えると、間違いなくどんなときもWiFiの方が安いです。

端末の通信速度

WiMAXの回線自体、速いと定評がありますが、取り扱っている端末の通信速度もWiMAXで取り扱っている端末の方が速いです。

WiMAXはプロバイダによって回線速度が異なることもありません。(多少異なると言われていますが、使っていてわかるレベルではありません)

どんなときもWiFiで現在取り扱っているWi-Fiルーターは、下り最大150Mbp程度しか通信速度が出ないので、快適に使えるという点ではSo-net WiMAXが圧倒的に良いといえます。

価格よりも性能を重視したいという人は、So-net WiMAXを選ぶべきでしょう。

契約期間と契約解除料

両社の契約解除料は変わらないということがわかりました。

ただし、どんなときもWiFiは2年、So-net WiMAXは3年と契約期間が異なります。

So-net WiMAXは2年契約を選択することもできますが、3年契約で適用できる割引がなくなってしまうので、2年間毎月4,679円と料金が高くなってしまいます。

長期的にWi-Fiルーターを使う予定である人は、So-net WiMAXを選ぶなら3年契約がおすすめです。

2年使えればそれで十分だという人は、どんなときもWiFiを選ぶことをおすすめします。

So-net WiMAXは原則海外で使うことはできない

So-net WiMAXは、基本的に国内専用プランとなっています。

一時期は海外向けプランもあったようですが、現在は対応している端末を取り扱っていません。

そのため、海外での利用を検討している人は、So-net WiMAXを選ぶべきではありません。

1日定額で1GBまで使える、どんなときもWiFiの海外利用プランが非常に便利です。

海外でも完全無制限!どんなときもWiFiの利用エリアと旅行でかかる料金

どんなときもWiFiは使い放題プランのみ

So-net WiMAXはデータ通信量使い放題のプランと、7GBの小容量プランの2種類があります。

なるべくコストを抑えたい・使い放題プランは多すぎると感じる人も多いでしょう。

7GBプランで利用すれば、どんなときもWiFiよりも安く使うことができます。

そのため、そこまでデータ通信量を使う予定ではない・小容量で十分だという人は、So-net WiMAXの7GBプランがおすすめです。

速度が快適なのはSo-net WiMAX!安い&契約の縛りが緩いのはどんなときもWiFi

最後に、どんなときもWiFiとSo-net WiMAXを比較した結果についてまとめます。

どんなときもWiFiとSo-net WiMAXを比較した結果
  • ランニングコストはどんなときもWiFiの方がリーズナブル
  • 端末の通信速度はSo-net WiMAXの方が速い
  • 契約解除料は同額だが、契約期間はSo-net WiMAXが3年と長い
  • コスト重視ならどんなときもWiFi、通信速度重視ならSo-net WiMAXがおすすめ

どんなときもWiFiは、安いと定評のあるレンタルWi-Fiルーターのサービスですが、取り扱っている端末の通信速度は他の端末と比べると遅いと感じます。

端末の性能は、やはりWiMAXプロバイダであるSo-net WiMAXの方が快適に使えるでしょう。

契約期間に関しては、どんなときもWiFiの方が2年契約と縛りが緩いです。

3年以上使う・価格よりも性能を重視したいという人にとっては、So-net WiMAXの方がおすすめです。

一方で、価格が安く、海外で使える点や契約の縛りが緩いということを重視したい人にとっては、どんなときもWiFiの方がぴったりです。

自分のニーズに合ったサービスを選ぶようにしましょう。

月額2000円以下で無制限!ポケットWiFi・WiMAXおすすめランキング

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

どんなときもwifi

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ