【Galaxy A30 VS TORQUE G04】徹底比較|どっちが買いか?その理由

  • 2019年7月5日
  • by.ssisdk

トルクG04

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

au2019年夏モデルの中でも、4万円台とお手頃価格なGalaxy A30と、価格は未発表なものの同価格帯と予想されるTORQUE G04。

Galaxy A30は、Galaxyシリーズの中でも手を出しやすい価格になった事と、独特の形状のTORQUEの最新版という事で、両スマホ共に注目を集めております。

どちらも特徴的なスマホですが、今回はGalaxy A30とTORQUE G04のスペックや特徴、どちらが買いかおすすめをまとめました。

Galaxy A30とTORQUE G04の比較とおすすめ
  • Galaxy A30とTORQUE G04のスペックは大差無し
  • カメラ性能はTORQUE G04の方が高い
  • ユーザーの志向によりおすすめできるスマホが変わる
  • アウトドア派にはTORQUE G04がおすすめ
  • 高画質なディスプレイや電池持ちならGalaxy A30がおすすめ

画像引用元:TORQUE® G04 | 製品情報 | スマートフォン・携帯電話 | 京セラ

Galaxy A30とTORQUE G04のスペックを比較

ギャラクシーエー30

画像引用元:Galaxy A30 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

Galaxy A30とTORQUE G04のスペックは、どちらもau公式ホームページで公表されておりますので、それぞれ見てみましょう。

Galaxy A30とTORQUE G04のスペック比較表

機種名Galaxy A30TORQUE G04
CPUExynos7904 Snapdragon660
OSAndroid 9 PieAndroid 9 Pie
内蔵RAM
/ROM
4GB/64GB4GB/64GB
バッテリー容量3,900mAh2,940mAh
ディスプレイ
サイズ
6.4インチ5.0インチ
ディスプレイ
解像度
2,340×1,080dpi
(フルHD+)
1,920×1,080dpi
(フルHD)
カメラ画素数メインカメラ
1,300万/500万画素
インカメラ
800万画素
メインカメラ
2,400万/800万画素
インカメラ
800万画素
防水防塵対応対応
おサイフ
ケータイ
対応対応
ワンセグ非対応非対応
発売日発売済2019年8月下旬予定
キャリアau公式ショップ
UQ mobile公式ショップ
J:COM MOBILE
au公式ショップ

Galaxy A30とTORQUE G04、それぞれのスペックを表にまとめて比較すると上記のようになります。

共通する機能は多い

Galaxy A30もTORQUE G04も、どちらも同じAndroid 9 PieのOSの他、以下の共通の機能を持っているのが特徴です。

  • 防水・防塵機能対応
  • 背面がデュアルカメラ仕様
  • おサイフケータイ対応
  • ワンセグはどちらも非対応
  • 内蔵RAM/ROMの容量

細かいスペックではGalaxy A30の方が上

細かなスペックを見ていくとGalaxy A30の方がTORQUE G04を上回っており、代表的な機能としては以下のスペック項目です。

  • バッテリー容量
  • ディスプレイサイズ
  • ディスプレイ解像度

本体サイズは、Galaxy A30もTORQUE G04もほぼ同じですが、ディスプレイサイズがGalaxy A30は6.4インチ、TORQUE G04は5.0インチなので、Galaxy A30の大画面が際立つ結果になります。

ただ見た目こそ結構な違いはありますが、基本的なスペックでは共通している点も多いので、性能面では極端な違いは無いと見て良いでしょう。

Galaxy A30とTORQUE G04のカメラ性能比較

Galaxy A30とTORQUE G04は、それぞれのカメラ性能については、公式ホームページでもセールスポイントの1つとして挙げております。

では、Galaxy A30とTORQUE G04のカメラ性能の違いやどちらが優れているか見てみましょう。

カメラ性能はTORQUE G04の方が高い

Galaxy A30とTORQUE G04のカメラは、どちらもメインカメラがデュアルレンズで高画質な写真撮影が可能です。

ですが、TORQUE G04には水中でも撮影可能な専用モードの搭載や、手ブレ補正や暗所でも撮影可能な暗所モードと、多数の撮影モードを搭載しております。

TORQUE G04は野外のキャンプファイヤーといった暗い所でも、くっきりと撮影できるようになるよう設計されており、カメラの画素数もTORQUE G04の方が高めです。

カメラ性能に関してはTORQUE G04の方が優れていると言えるでしょう。

Galaxy A30とTORQUE G04は方向性が全く違う

ギャラクシーエーサーティ

画像引用元:Galaxy A30 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

Galaxy A30とTORQUE G04は2019年夏モデルという点では共通ですが、実は特徴を調べると向いている方向性や想定ユーザーはそれぞれ全く違います

Galaxy A30とTORQUE G04の、想定されているユーザーや特徴をまとめると以下のようになります。

Galaxy A30は誰でも使える汎用性が高いスマホ

Galaxy A30は、良く言えば万人向け、悪く言うなら尖った点が無いというのが特徴で、Galaxy A30のスペック自体は4万円台のスマホで考えると可もなく不可も無いスペックです。

ハイスペックなゲーミングスマホには及ばないものの、普段使いの電話やネット閲覧、SNSやアプリ操作ならストレスなく動かす事が出来ます。

下記の特徴も合わせて万人に好まれる機能を搭載しており、初めてスマホを使う人から、スマホに慣れた人まで幅広く受け入れられるのがGalaxy A30と言えます。

液晶画面が大きく高画質なディスプレイが特徴

Galaxy A30の中でも特徴的なのが6.4インチの大画面ディスプレイで、TORQUE G04の画面サイズが5.0インチなので、ディスプレイの大きさは一回り違います。

画質も、Galaxy A30がフルHD+でTORQUE G04の画質を上回っているので、大画面スマホで高画質な動画を視聴する事ができます。

本体サイズも標準的なスマホサイズなので、画面が大きい=本体サイズも大きいという図式の当てはまらない、持ち運びのしやすいスマホです。

バッテリー持ちもハイスペックスマホ並み

Galaxy A30が機能で売り出しているのが3,900mAhのバッテリー容量で、非常に電池持ちの良いタフネスなスマホになっております。

スマホの電池持ちの悪さはスマホユーザー共通の悩みですが、Galaxy A30は、バッテリー容量を大幅に増大させた事でバッテリー問題に対処しました。

ちなみに3,900mAhは、低価格帯スマホではバッテリー容量に特化したモデルを除けば、10万円を超すようなハイクラススマホに搭載されている事が多いバッテリー容量です。

1台10万円を超すハイクラススマホ並みのバッテリーを、4万円台のGalaxy A30は持っているので、バッテリー面でコストパフォーマンスが優れております。

auのGalaxy A30 SCV43に機種変更|お得に購入する完全ガイド

次の章では、TORQUE G04はアクティブユーザー向けに特化していることを紹介します。

TORQUE G04はアクティブユーザー向けに特化

TORQUE G40

画像引用元:TORQUE(トルク)G04 | スマートフォン(Android スマホ) | au

一方のTORQUE G04は、一見してTORQUEシリーズだと見分けがつくほどの特異なデザインが大きな特徴です。

TORQUEシリーズはビジネスシーンよりも、アクティブに活動するユーザー向けに開発されておりますが、TORQUE G04も例に漏れておりません。

前作TORQUE G03をより特徴に磨きをかけたモデルになっております。

様々な各種耐性試験を実施した堅牢性が売り

TORQUE G04は、デザインが普通のスマホと異なりガチガチに固められており、更に1.3mmの厚みを持っており「このスマホは頑丈だ」という印象を受けます。

そして見た目に違わぬ堅牢性を持っており、防水防塵規格はGalaxy A30と互角なものの、対落下衝撃やディスプレイの鋼球落下試験など、多数の耐性試験を実施しております。

落下や傷といった外部からの衝撃の他にも、高温多湿や低温下での環境でも動作確認を実施しており、とにかく堅牢性に優れたスマホです。

カメラにも水中撮影用モードを搭載する程なので、普通のスマホでは耐えられない過酷な環境でも動作する、信頼性と堅牢性の高さがTORQUE G04の売りです。

カメラ性能に優れており野外の暗所での撮影にも強い

カメラ性能の比較でも触れましたが、TORQUE G04は、野外で光量が満足に確保できない状況でも撮影できるカメラ機能を持っております。

そして、前述の水中撮影モードといった特殊な状況下でも撮影できるので、カメラ性能も非常に高くなっております。

手ブレ補正や4K画質での動画撮影も可能なので、サイクリング中の車載動画撮影にも使ってみるのも良いでしょう。

予備バッテリーがあればバッテリー対策も強い

TORQUE G04には、『バッテリー取り外しが可能』という、2019年現在では珍しい特徴を持ったスマホです。

今ではバッテリー一体型のスマホが多く、一昔前のようにバッテリーが切れたら予備バッテリーに入れかえるという対策は出来ず、モバイルバッテリーから充電しながら使うのが主流です。

そんな中で、TORQUE G04はバッテリー取り外しが可能なので、予備バッテリーを購入しておけばバッテリーが切れても交換が可能です。

予備バッテリーパックを別売りするようなので、発売されたら1つ購入しておくと良いでしょう。

特異なデザイン故に良くも悪くも目立つデザイン

TORQUE G04のデザインは、普通のスマホと比べて非常に分厚く、色はブラックを除けば鮮明なブルーとレッドの2種類です。

アウトドアの場面では目立つので紛失しにくいというメリットがありますが、逆にオフィス等のビジネスシーンでは浮いてしまうのが玉にキズです。

もちろんデスクワーク以外の場面では逆に活きる時もありますが、デザイン故にTORQUE G04は良くも悪くも目に付きやすいと言えます。

Galaxy A30をおすすめできるユーザー

ギャラクシーエーサーティ

画像引用元:Galaxy A30 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

Galaxy A30とTORQUE G04のスペックやカメラ性能の比較や特徴をまとめましたが、Galaxy A30とTORQUE G04どちらを選ぶべきかが重要です。

幸い、Galaxy A30とTORQUE G04は機能と想定ユーザーがはっきりと分かれておりますので、自分に合っているのが判断しやすい方です。

Galaxy A30がおすすめできるユーザーは以下のようになります。

高画質な大画面ディスプレイで動画を楽しみたい人

Galaxy A30の最大の売りと言えば6.4インチのフルHD+ディスプレイで、YouTubeやNetflixのような動画配信サイトで高画質な動画を楽しみたい人向けです。

ディスプレイが大きいので、細かい文字が表示されるウェブサイトも閲覧しやすかったり、高画質で大画面ディスプレイを持った安価なスマホが欲しい人には、Galaxy A30がおすすめです。

バッテリー持ちが良いスマホを欲しい人

Galaxy A30は、TORQUE G04と違いバッテリーを取り外す事は出来ませんが、代わりに3,900mAhとバッテリー容量が多いのが特徴です。

1回のフル充電で長く使用できるので、予備のモバイルバッテリーを持ち歩きたくない人に、Galaxy A30はおすすめできます。

普段使いなら誰にでもおすすめできるのがGalaxy A30

Galaxy A30は、前述したように万人に好まれる機能を搭載し、極端に尖った点が無いスマホで、非常に優等生なスマホです。

スマホ初心者、スマホに慣れたライトユーザー、ヘビーユーザーのセカンドスマホと幅広く対応できるので、一般的な用途であればGalaxy A30の方に軍配が上がります。

TORQUE G04程の堅牢性はありませんが、防水防塵規格はTORQUE G04と同じなので、多少の水濡れ程度であれば耐えてくれるでしょう。

TORQUE G04がおすすめできるユーザー

トルクG04 の圧倒的な強さ

画像引用元:TORQUE® G04 | 製品情報 | スマートフォン・携帯電話 | 京セラ

広く浅く汎用性を極め、万人向けのGalaxy A30に対し、アクティブなユーザーにメインターゲットを絞ったのがTORQUE G04です。

アウトドア派ユーザーにおすすめ

TORQUE G04公式ホームページには、『ガシガシ使え。思いっきり、アソベ。』というキャッチコピーがあるように、TORQUE G04はアウトドア派ユーザーにおすすめです。

海水浴に登山にキャンプ、サイクリングと様々なレジャースポーツに対応できる堅牢性と信頼性があるので、野外で積極的に活動する人にぴったりなスマホです。

発売が2019年8月下旬なので海水浴シーズンは逃してしまいますが、秋の登山やハイキング、キャンプ等がTORQUE G04のデビュー時期となるでしょう。

【2020年版】防水スマホおすすめ人気ランキング|風呂・プールで活躍するのは!?

極端な環境下で仕事をする人にもおすすめ

TORQUE G04は,落下や防水防塵の他に耐海水、耐高低温環境など極限状況下でも耐えうる堅牢性を持っております。

その堅牢性は、高温多湿な状況で働く人や、海やプールでマリンスポーツ関係者、冬場に大きく気温の下がる地方で生活する等、ハードな環境下で生活している人に適しています

スーツを着たシーンではTORQUE G04は浮いてしまいますが、逆にそういったハードな場面でもTORQUE G04はピッタリなデザインな点もおすすめポイントです。

厳しい環境でも耐えうるのがTORQUE G04

TORQUE G04は、徹底的に堅牢性を高めてアクティブなユーザーがメインのスマホなので、万人向けとは言い難いスマホと言えます。

TORQUE G04を購入し利用するなら、公式ホームページのキャッチコピーのように、外でガシガシ使って、レジャーを思いっきり遊ぶべきでしょう。

ハードな環境下でも耐えてくれるので、並のスマホでは耐えられない場所に行ったり生活するユーザーにこそ、TORQUE G04の適性が高くおすすめと言えます。

auのTORQUE G04に機種変更|お得に購入する完全ガイド

ユーザーの志向によって選択肢ははっきり分かれる

Galaxy A30とTORQUE G04のスペックや機能は大きな違いは無く、カメラ性能の方がTORQUE G04の方が優れている程度です。

しかし、Galaxy A30とTORQUE G04の違いは特徴と想定ユーザーにあり、Galaxy A30とTORQUE G04が輝くシチュエーションは全く違います。

Galaxy A30とTORQUE G04を購入する際は、

  • 購入者は普段どんな用途でスマホを使うのか?
  • 何をGalaxy A30とTORQUE G04に求めるか?

が判断の決め手になるでしょう。

Galaxy A30とTORQUE G04の比較とおすすめ
  • Galaxy A30とTORQUE G04のスペックは大差無し
  • カメラ性能はTORQUE G04の方が高い
  • ユーザーの志向によりおすすめできるスマホが変わる
  • アウトドア派にはTORQUE G04がおすすめ
  • 高画質なディスプレイや電池持ちならGalaxy A30がおすすめ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ssisdk
ssisdk
東京都出身の某携帯電話事業者のコールセンターで働く合間にWebライターとしても執筆活動中のライター。卒業後延々と携帯電話業界に浸かった結果、ディープな面や表には出ない裏話にも見てしまった男。AndroidとiPhoneの2台持ち推し派。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ