【Pixel 3a VS P30 lite Premium】徹底比較|どっちが買いか?その理由

【Pixel 3a VS P30 lite Premium】徹底比較|どっちが買いか?その理由

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2019年夏モデルのP30 lite Premiumは、低価格帯でありながらトリプルレンズカメラを搭載しているのが特徴です。

トリプルレンズを用いた高画質な写真撮影やパノラマ撮影を売りにしておりますが、同じく高画質な写真撮影が可能な低価格帯スマホPixel 3aも見過ごせません。

今回は、

  • Pixel 3aとP30 lite Premiumどちらを購入すべきか
  • スペックの違い
  • 価格の違い

等を徹底比較し、おすすめのスマホを紹介します。

Pixel 3aとP30 lite Premiumどっちが買いか比較
  • 夜景に強いカメラが欲しいならPixel 3a
  • 超広角レンズのパノラマ撮影を希望ならP30 lite Premium
  • ハイクラススマホと同等のカメラ性能を持つPixel 3aがおすすめ
  • Pixel 3aとP30 lite Premiumuの価格は4万円台
  • P30 lite Premiumは現在国内で入手困難なのでPixel 3aの実質1択

トップ画像引用元:Pixel 3a & Pixel 3a XL – 鮮やかに撮れるカメラ – Google Store

Pixel 3aとP30 lite Premiumのスペックを比較

ピー30ライトプレミアム

画像引用元:HUAWEI P30 lite , スリムデザインにトリプルカメラ、どんなシーンでも思いのままに。 | HUAWEI Japan

まずは、Pixel 3aとP30 lite Premiumのスペックを比較し、基本的な処理性能に違いや大きな差がついているのか見てみましょう。

Pixel 3aとP30 lite Premiumのスペック比較一覧表

機種名Pixel 3aP30 lite Premium
CPUSnapdragon670Kirin 710
OSAndroid 9Android 9
内蔵RAM/ROM4GB/64GB4GB/128GB
本体サイズ152.4×71.1×7.6mm153×73×7.5mm
重量147g159g
画面サイズ5.6インチ6.1インチ
バッテリー容量3,000mAh3,340mAh
ワンセグ非対応非対応
おサイフケータイ対応非対応

Pixel 3aとP30 lite Premiumが、それぞれ公式ホームページで公表しているスペック値を表にしたのが上記です。

サイズや重量は標準的なスマホの範囲内に収まっているので、見た目ではPixel 3aとP30 lite Premiumに大きな違いはありません

Pixel 3aは、ベースとなったPixel 3とデザインで比較すると、素材は変更されて前面部のデザインは変化した程度で、極端に大きな変化はありません。

2台のスペックに大きな差は無い

Pixel 3aのSnapdragon670、P30 lite PremiumのKirin 710、それぞれに搭載されているCPUは、型番こそ異なれど処理能力自体に極端な差はついておりません。

内蔵RAMも同じ4GBなので、Pixel 3aとP30 lite Premiumの処理能力は、大きな違いや差は無いといえます。

ただ、データを保存する内蔵ROMはP30 lite Premiumの方が128GBと、Pixel 3aの2倍データ保存できるので、若干P30 lite Premiumの方に軍配が上がります。

おサイフケータイ対応はPixel 3aのみ

データの保存領域で優位に立ったP30 lite Premiumですが、一方のPixel 3aは、P30 lite Premiumでは非対応のおサイフケータイに対応しているという武器をもっております。

おサイフケータイ対応のスマホは、Suica機能を持たせたり、街中でのお支払いでスマホをかざすだけで支払いが出来るので非常に便利です。

おサイフケータイに対応しているスマホを選ぶなら、Pixel 3aの方がおすすめになります。

ワンセグ・防水防塵は両スマホ共に非対応

スペックではP30 lite Premium、おサイフケータイではPixel 3aに軍配が上がりましたが、どちらも非対応なのがワンセグと防水防塵機能です。

ワンセグによるテレビ視聴は、Pixel 3aもP30 lite Premiumもどちらも出来ないので、ワンセグ機能を重視する人にはこの2台はおすすめできません。

防水防塵は、Pixel 3aを販売しているドコモでは防滴性能には対応していると記載されておりますが、製造元のGoogle公式ホームページでは触れられておりません。

いずれにせよ、一般的な防水機能より若干水滴に強い程度なので、Pixel 3aに過度な耐水性能を期待するのはやめておいた方が良いでしょう。

Pixel 3aとP30 lite Premiumの価格比較

スペック面では際立った差がなかった2台ですが、価格ではどれだけ違いがあるのか比較してみます。

Pixel 3aとP30 lite Premiumの価格比較一覧表

機種名価格販売
Pixel 3a48,600円ドコモ公式ショップ
ソフトバンク公式ショップ
Google Store
P30 lite Premium43,200円au公式ショップ
※販売日は未定

Pixel 3aとP30 lite Premiumの価格を比較したのが上記の表ですが、P30 lite Premiumは、au Online Shopを販売窓口としています。

ただし、後述する特殊な事情が絡んでいる為で、この記事の執筆時点では、P30 lite Premiumの入手が非常に難しくau経由での入手は事実上不可能という状態です。

どちらも低価格帯スマホな事には変わりなく、スペックや機能は価格相応というのが分かります。

両スマホ共に4万円台とミドルレンジクラス

Pixel 3aもP30 lite Premiumもどちらも価格に大きな違いは無く、販売するキャリアや購入場所によって、金額は多少上下しますが概ね4万円台です。

分割払いでも一括払いでも購入がしやすい価格なので、今年の夏に機種変更やMNP含む新規契約を考えている方で、お手軽価格のスマホを探しているなら候補に挙がるでしょう。

ちなみに、Google StoreでPixel 3aを購入する時は、クレジットカードやデビットカードが必要な点に注意が必要です。

スペック・価格ともに2台に差は無いがカメラで差別化されている

Pixel 3aとP30 lite Premiumはスペックや処理能力、価格の面では大きな違いは無いので、それらを重視するならどちらを選んでも良い…という事になります。

もちろん、Pixel 3aとP30 lite Premiumのメーカーは異なっているので、Pixel 3aとP30 lite Premiumにはカメラ性能に大きな違いがあります。

カメラ性能のどちらを選ぶかによって、Pixel 3aとP30 lite Premiumのどちらがおすすめかが変わってきます。

【2019年】最強スマホカメラランキング!スコア一覧とスペック比較

次のページでは、P30 lite PremiumとPixel 3aのそれぞれのメリットや特徴を紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ssisdk
ssisdk
東京都出身の某携帯電話事業者のコールセンターで働く合間にWebライターとしても執筆活動中のライター。卒業後延々と携帯電話業界に浸かった結果、ディープな面や表には出ない裏話にも見てしまった男。AndroidとiPhoneの2台持ち推し派。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ