STAR WiFiとネット固定回線を徹底比較|契約するならどっち?

STAR WiFiとネット固定回線を徹底比較|契約するならどっち?

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

モバイルWiFiは、自宅でも外出先でも簡単にインターネットの利用ができます。

現在はさまざまな会社がモバイルWiFiを提供していますが、STAR WiFiもその中の一つです。

そこで今回は、STAR WiFiの特徴や内容を紹介します。

さらに、STAR WiFIとネット固定回線と徹底的に比較し契約するなら、どちらを選ぶべきかも解説します。

今回の記事の流れ

  • STAR WiFiとは
  • STAR WiFiの特徴8つ
  • ネット固定回線と4つの項目で比較(料金・エリア・速度・ゲーム利用)
  • STAR WiFiとネット固定回線を選ぶ基準

では、さっそく見ていきましょう。

※料金は公式サイトをもとにすべて税抜き価格で表示しています。

トップ画像引用元:STAR WiFi

STAR WiFiとは

STAR WiFiは株式会社ツボスタが販売するモバイルWiFiサービスです。

『定額』『大容量』『契約期間なし』をコンセプトに提供しています。

プランは定額で種類は2つ

STAR WiFiを申し込むと毎月発生する費用は定額です。

プランは2つあり、『端末込みプラン』か『大容量SIMプラン』によって料金が異なります。

STAR WiFiの月額料金

  • 端末込みプラン:4,480円
  • 大容量SIMプラン:4,380円

月額料金は端末あり/なしで100円だけの差額ですね。

クーポン利用で毎月割引される

STAR WiFiは申込時に使えるクーポンを用意しています。

端末込みプラン・大容量SIMプラン両方とも、クーポンコードを申し込みページで入力する事で、毎月800円の割引が適用されるのです。

STAR WiFiのクーポン利用時の月額料金

  • 端末込みプラン:3,680円
  • 大容量SIMプラン:3,580円

クーポンを適用すると消費税を含めても1ヶ月4,000円以内で収まります。

初期費用は5,960円〜

STAR WiFiを契約すると初期費用が発生します。

STAR WiFiの初期費用

端末込みプラン

  • 契約事務手数料:2,980円
  • 端末新規登録料:4,980円

大容量SIMプラン

  • 契約事務手数料:2,980円
  • 新規発行手数料:2,980円

申し込んだあとは、契約事務手数料+新規登録料+月額料金を合計した金額の支払いが1度だけ必要です。

7日お試しプランがある

STAR WiFiは『7日お試しプラン』を用意しています。

STAR WiFiの7日お試しプラン
  • 7日以内の返却で契約事務手数料・新規端末登録料・月額使用料が不要
  • 利用できるのは商品到着後から返却発送日まで
  • 7日お試しプランは手数料980円が発生する
  • 7日を過ぎると自動的に通常契約となる

STAR WiFiの電波や速度に問題ないか心配な人も、7日お試しプランで使い心地を試すことが可能です。

契約期間のしばりがない

画像引用元:STAR WiFi

STAR WiFiでは、最低利用期間などの契約期間は設けていません

更新月もなく解約金も発生しないのが特徴です。

一般的にモバイルWiFiルーターを提供している会社は、2年や3年などの最低利用期間を設定しており、その期間を待たずに解約すると約10,000円の解約金が発生します。

STAR WiFiは、1ヶ月だけの使用でも解約金等がなく契約を終了できるのが魅力です。

ソフトバンク回線を使用

ソフトバンク

画像引用元:My SoftBank | ソフトバンク

STAR WiFiはソフトバンク回線を利用してモバイルWiFiを提供しています。

つまり、ソフトバンクのネットが使える地域ならどこでも接続ができるということです。

ソフトバンクはドコモ・auと並ぶ日本の大手通信キャリアなので、安心感がありますね。

大容量で3日間の制限がない

STAR WiFiにはモバイルWiFiによく設けられている『3日間の制限』がありません

これは3日間で10GBを超える利用があると、ネットワーク混雑回避のため翌日から速度に制限がかかるシステムです。

3日間で10GBだと、動画視聴時間やゲーム利用に気をつける必要などがありましたが、STAR WiFiならその心配が無くなります。

【注意】制限がまったくかからないわけではない

STAR WiFiは制限がまったくかからないわけではありません。

ただし、STAR WiFi自体は制限をかけませんが、回線もとであるソフトバンクが制限をかける場合があります。

どのくらいの容量で制限されるのかは公式発表がありませんが、ユーザーの口コミでは「100GBを超えたら制限された」という声もあります。

STAR WiFiはほかのモバイルWiFiサービスに比べると容量を多く使えますが、まったく制限されないわけではないので注意しましょう。

オプションがある

STAR WiFiではセキュリティなどをオプションでつけることができます。

ここでは、STAR WiFiが用意しているオプション内容を見てみましょう。

項目内容月額料金
安心保証WiFiルーターのトラブルに対応
破損、故障
バッテリー交換
水没
紛失、盗難
500円
ウィルス対策
セキュリティ追加
セキュリティ対策の
ソフトを導入できる
パソコン、スマホ、タブレットなど
種類問わず3台まで
500円
初月無料

安心保証

WiFiルーター本体にトラブルが発生したときに使えるサービスです。

  • 破損、故障:本体、背面カバーが保証対象
  • バッテリー交換:申込月から12ヶ月以上使用した場合に電池パックが交換できます
  • 紛失、盗難:2年間で1度の割合で利用可能です

※SIMカード・USBケーブルについては安心保証の対象外です。

ウィルス対策セキュリティ追加

ウィルス対策セキュリティ追加は、ウェブルートのセキュリティプラン『インターネットセキュリティプラス』が導入できるサービスです。

  • デバイスの数は3台までOK
  • Windows、Mac、Android、iOSにインストール可能
  • 他社セキュリティと共存できる

ウェブルート公式ページで提示している価格は6,840円(3台/1年)です。

STAR WiFi経由なら500円×12ヵ月=6,000円で、消費税を入れても6,480円になるので、年間360円お得になります。

SIMのみ再発行する場合は、下記の費用が発生します。

項目内容月額料金
SIM再発行何らかのトラブルで
SIMを再発行する場合に
発生する費用
5,000円

上記までがSTAR WiFiの主な特徴です。

では、次の項目からネット固定回線の内容と比較してみましょう。

STAR WiFiの総評は?口コミと実際に使って分かった速度と使用感をレビュー

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

この記事を書いた人
sunsun
sunsun
高校の頃からdocomoユーザー。スマホは電子マネーが使えるSHARP、SONYと渡り歩き、現在は片手で持てるSONYのXperia Compactシリーズを愛用。なのにPCはMacBook Airを活用しているのでスマホとPCに互換性がなく、接続時のトラブルによく遭遇している。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ