【Xperia Ace VS arrows Be3】徹底比較|どっちが買いか?その理由

【Xperia Ace VS arrows Be3】徹底比較|どっちが買いか?その理由

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモ2019年夏モデルの中ではお手頃価格の2台がXperia Aceとarrows Be3の2台で、どちらも3~4万円台です。

ハイクラスで名前を轟かせたXperiaシリーズとarrowsシリーズのミドルクラスが夏モデルで同時発売となり、ドコモユーザーの間で注目を集めています。

そこで今回は、Xperia Aceとarrows Be3の特徴やスペックの違い、おすすめユーザーはどんな人かをまとめてみました。

Xperia Aceとarrows Be3の比較とおすすめユーザー
  • どちらも価格は3~4万円台のミドルレンジクラス
  • 購入時には2台とも独自の特典がある
  • スペックやカメラ性能重視ならXperia Aceがおすすめ
  • スマホに不慣れなユーザーはarrows Be3がおすすめ
  • ワンセグでテレビ視聴するならarrows Be3一択

トップ画像引用元:Xperia(エクスペリア) Ace | ソニーモバイル公式サイト

Xperia Aceとarrows Be3の価格比較

アローズビースリー

機種名一括時価格
Xperia Ace48,600円
arrows Be333,048円

Xperia Aceとarrows Be3はどちらもドコモ限定で取り扱うモデルになっており、ドコモ公式ショップでの一括での価格は上記のようになります。

価格はarrows Be3の方が安い

価格を比較すると、Xperia Aceよりarrows Be3の方が価格は安い結果になっております。

差額は約15,000円程度で値段は高い分、Xperia Aceの方が性能面では優れているポイントは多めです。

分割時の金額はどちらも安い

機種名36回払い時月額負担金
Xperia Ace1,350円/月
arrows Be3918円/月

Xperia Aceもarrows Be3もスペックを抑えて価格を抑えたミドルクラスなので、一括はもちろん分割購入時の負担も軽いスマホになっております。

価格の高い方のXperia Aceも分割では月々1,350円の36回払いなので、お財布の厳しい人でも購入しやすいと言えるでしょう。

Xperia Aceとarrows Be3の購入特典

Xperia Aceとarrows Be3は、購入時に値引きや割引を行う公式のキャンペーン等の対象スマホにはなっておりません。

ただ以下の特典がありますので、購入時には忘れずに受け取っておきましょう。

ドコモオンラインショップ・リニューアルキャンペーンでdポイントプレゼント

リニューアルキャンペーン第2弾

画像引用元:RENEWAL CAMPAIGN

6月末までだったリニューアルキャンペーンが好評につき内容を変更して7月末まで実施されています。

今回紹介している、Xperia Aceとarrows Be3とも対象機種で、エントリー不要です。

ただし、10人に1人にあたる抽選ですので、「当たったら儲けもの」ぐらいに考えておいたほうがよいでしょう。

ドコモオンラインショップ・リニューアルキャンペーン 第2弾
  • 今回紹介のXperia Aceとarrows Be3の購入で対象(税込5,400円以上の機種)
  • 抽選で10人に1人5,000dポイントをプレゼント
  • 対象は2019年7月31日までの購入
  • 2019年8月14日までに開通する必要あり

Xperia Aceは人気音楽フェスの観覧チケットプレゼント

エクスペリアで夏フェス応募

画像引用元:Xperia × 夏フェスキャンペーン | ソニーモバイル公式サイト

人気音楽フェスの観覧チケットやオリジナルコラボグッズを抽選でプレゼントする『Xperia×夏フェスキャンペーン』の対象スマホがXperia Aceです。

  • a-nation 2019かSUMMER SONIC019の観覧ペアチケットを抽選で150組300名にプレゼント
  • オリジナルコラボグッズを抽選で500名様にプレゼント

Xperiaシリーズは音楽再生に力を入れているスマホなので、流行の音楽をXperiaで聴く人は合わせてこのキャンペーンに応募しましょう。

ちなみに応募方法はXperia Ace購入後のプリインストールされているソニーモバイル公式アプリ『Xperia Lounge Japan』から応募するようになっております。

arrows Be3は『割れない刑事ボールペン』プレゼント

  • arrows Be3をドコモオンラインショップで購入
  • 先着5,000名以内に入っている

arrows Be3限定のキャンペーンは『割れない刑事』と印字された『割れない刑事ボールペン』が先着5,000名様にプレゼントされるという内容です。

arrows Be3は耐衝撃・画面剛性に優れているデザイン設計なので、そのデザインを売りにしたキャンペーンとなっております。

エントリー不要でドコモオンラインショップで先着5,000名以内であれば、arrows Be3と同梱されてくるので、手続き不要は嬉しいポイントです。

ドコモオンラインショップリニューアルキャンペーンまとめ|新機種購入前に必ず確認!

次の章では、Xperia Aceとarrows Be3のスペックを比較してみます。

Xperia Aceとarrows Be3のスペック比較

Xperia Aceとarrows Be3はXperia Aceの方が価格も高く、スペックも高性能ですがどれほど違いがあるのか比較してみましょう。

Xperia Aceの方がスペックは高い

Xperia Aceとarrows Be3のスペックを比較すると下記の表のようになり、約15,000円程度高くなっているのでXperia Aceの方が基本スペックは高めです。

機種名Xperia Acearrows Be3
OSAndroid 9Android 9
CPUSnapdragon630Snapdragon450
内蔵RAM/ROM4GB/64GB3GB/32GB
バッテリー容量2,700mAh2,780mAh
画面サイズ5.0インチ5.6インチ
防水・防塵対応対応
おサイフケータイ対応対応
ワンセグ非対応対応
購入ドコモ公式ショップ

ですが、arrows Be3も普段使いでは動作するスペックなので、スマホゲームは遊ぶ予定が無く電話やSNS、ネット接続程度ならarrows Be3でも問題なく可能です。

他にも細かいスペックでの違いや特徴は以下のような点が挙げられます

防水・防塵・おサイフケータイは共通対応

Xperiaを製造するSONY、arrows Be3を製造する富士通、どちらのモデルも日本企業製なので防水・防塵・おサイフケータイには共通で対応しております。

海外スマホだと対応していないスマホも少なくありませんが、日本企業故に日本で好まれる機能については「大丈夫、分かっている」とメーカーからのメッセージかもしれません。

ワイヤレス充電は非対応

Xperia Aceもarrows Be3もどちらもワイヤレス充電は非対応なので、充電時には充電ケーブルと接続する必要があります。

ミドルクラスでも置くだけでスマートな充電が出来るワイヤレス充電に対応しているスマホは増えてきましたが、残念ながらXperia Aceもarrows Be3どちらも非対応です。

ちなみにどちらも充電端子はUSB Type-Cとなっておりますので、古い充電機を使っている方は対応していない可能性もあるので同時購入も視野に入れておきましょう。

ワンセグ対応はarrows Be3のみ

スマホでテレビ視聴するワンセグ機能はarrows Be3のみ対応しており、Xperia Aceではワンセグ非対応になっております。

ワンセグ機能を求めるならarrows Be3を選びましょう。

イヤホンジャックは共通で完備

有線で音楽を聴く為に必要なイヤホンジャックはXperia Aceもarrows Be3共通で完備しているので、無線のイヤホンを購入せずとも有線イヤホンをそのまま使用出来ます。

更にどちらもハイレゾに対応しているのでハイレゾに対応した音源とイヤホンを用意できればより高音質の音楽鑑賞を楽しめるでしょう。

Xperia Aceとarrows Be3のカメラ性能比較

エクスペリアエース

画像引用元:Xperia(エクスペリア) Ace | ソニーモバイル公式サイト

Xperia Aceとarrows Be3のカメラ性能も合わせて比較したいと思いますが、結論から申し上げるとXperia Aceの方が高価な分、カメラ性能も高くなっております

カメラの画素数自体はほぼ変わりありませんが、搭載されている機能の数に違いがあります。

Xperia Aceの方がカメラ性能も高い

カメラ機能についてまとめてみます。

機種名カメラ搭載機能
Xperia Ace超広角レンズ(自撮り)
超広角セルフィー(自撮り)
ポートレート撮影(美肌補正込)
4コマストーリーモード
ディスプレイフラッシュ
ハンドシャッター
プレミアムおまかせオート(AIカメラ)
arrows Be3ポートレート撮影
美肌補正
AIシーン認識
高感度センサー&高速フォーカス
ライブオートズーム

Xperia Aceとarrows Be3のカメラ搭載機能は上記の表のようになり、Xperia Aceの方がカメラ撮影時の機能が多く搭載されております。

Xperia Aceはインカメラに超広角レンズを採用しており、複数人同時に自撮りも可能で自撮り用のモードもあるので自撮りをする人にはXperia Aceの方がおすすめです。

arrows Be3にはユニークなカメラ機能もある

カメラ性能ではXperia Aceの方が上ですが、一方でarrows Be3にはユニークなライブオートズーム機能がカメラに搭載されております。

これは動画撮影中にフォーカスを合わせたい被写体を指で丸く囲むと、丸で囲った被写体をズームして焦点を合わせてくれる機能です。

この機能が活用できる例として、動きの速いお子様に合わせればお子様にピントを合わせ続けてくれるので、後から見直してもお子様の動作がくっきりと動画で見られます。

【2019年】最強スマホカメラランキング!スコア一覧とスペック比較

Xperia Aceの特徴とおすすめユーザーは誰か

XPERIA Ace

画像引用元:Xperia Ace SO-02L | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

ここまでXperia Aceとarrows Be3の価格やスペック、特徴などを紹介してきました。

実際にユーザーはXperia Aceとarrows Be3どちらを選ぶべきでしょうか?

価格の安さでarrows Be3を購入するのも1つの選択肢ですが、せっかくどちらもお手軽価格なので価格よりもスマホの特徴で選ぶべきです。

Xperia Aceとarrows Be3どちらを選ぶべきか迷ったら、以下の判断基準で選んでみるのも良いでしょう。

スペックの高さを重視ならXperia Ace

Xperia Aceとarrows Be3を比較して最も大きなポイントは処理能力で、約15,000円高くなった分処理能力はXperia Aceの方が優れています。

お手頃価格のスマホでもスペックの高いスマホが欲しい!という人にはXperia Aceを選ぶと良いでしょう。

カメラ性能を重視もXperia Ace

カメラ性能もXperia Aceの方がarrows Be3より優れているので、カメラ性能を重視する人にはXperia Aceの方がおすすめです。

特にXperia Aceの方が自撮り用のモードやインカメラの超広角レンズを搭載するなど、自撮りに強いスマホなのでSNSに自撮り写真をアップロードする人にはおすすめです。

インターネットを楽しむ人向け

Xperia Aceの最大受信速度は500Mbpsに対し、arrows Be3の最大受信速度は150Mbpsで同じドコモ回線なのに3倍以上Xperia Aceの方がネットの速度は速くなっています。

LINEやFacebook等のSNS、インターネットのWeb検索が速くなるので、インターネットをガッツリ使う人はXperia Aceの方がおすすめです。

スマホに慣れたユーザー向け

Xperia Aceは価格もお手頃でスペックやカメラ性能もミドルクラス相応にあるので、幅広いユーザーや用途に対応しております。

反面、誰でも使えるように設計されたという事は、初心者やヘビーユーザーといったニッチな方向ではないので、Xperia Aceはある程度スマホに慣れたライトユーザー向きと言えます。

arrows Be3の特徴とおすすめユーザーは誰か

アローズビースリー

Xperia Aceはライトユーザー向きのスマホですが、一方のarrows Be3は総評として初めてスマホを持つ人におすすめの機能やデザイン設計となっています。

落下時の衝撃に強いarrows Be3

arrows Be3は防水・防塵の他に耐衝撃性能にも優れており、1.5mの高さから落としても画面が割れず、高温低温の環境でも動作する試験を実施しております。

スマホ初心者にありがちなスマホが落下して画面が破損する事態もarrows Be3がフォローしてくれるので、スマホの落下が怖いから…とスマホ購入を躊躇している方におすすめです。

初心者向けに見えないスマホが欲しい人

高い衝撃性能を持つarrows Be3ですが、見た目のデザインは一般的なスマホと大差無いので、一見して初心者向けスマホと見えないようになっています。

「スマホデビューしたいけど、いかにも初心者向けなスマホは購入したくない!」という見栄っ張りな方にはarrows Be3を選ぶと良いでしょう

洗剤で洗えるのでお手入れが楽

arrows Be3は汚れてしまった場合でもハンドソープで洗い流す事が出来るので、スマホが汚れてもお手入れが楽な点もメリットです。

スマホは使っているとゴミや液晶画面についた皮脂などで汚れていきますが、arrows Be3はスマホ用のクリーナーを用意しなくても簡単に清潔な状態に戻す事が出来ます。

Xperia Aceより画面が大きく文字が見やすい

Xperia Aceとarrows Be3を見た目で見比べた場合、最も目に付くのはarrows Be3の方が液晶画面が大きい事です。

Xperia Aceの5.0インチより大きい5.6インチなので画面が非常に見やすく、更に背面センサーに触れると指1本で簡単に文字拡大が出来ます。

細かい文字がぎっしり並んだWebサイトでも簡単に見れるようになるので、スマホの画面が大きい方が良いならarrows Be3がおすすめです。

ワンセグでテレビを見たいならarrows Be3がおすすめ

スペック面でも触れましたがワンセグ機能を搭載しているのはarrows Be3の方ですので、ワンセグ視聴をするならarrows Be3を選びましょう。

スマホ初心者におすすめのarrows Be3

総じてarrows Be3はスマホユーザーの中でもライトユーザーの前段階、スマホデビューの初心者向けの特徴を多く持っています。

スペックは抑えられたモデルなので、初めてスマホを持つ人が1台目として使っていき、スマホに慣れたらarrows Be3から次のスマホに進むのが理想です。

もちろんarrows Be3がしっくり来るなら無理に機種変更せず、そのままarrows Be3を相棒に使い続けていくのも良いでしょう。

arrows Be3レビュー|画面割れに強い頑丈な日本製スマホといえばコレ!

お手軽価格なので自身のスマホスキルと要相談

Xperia Aceとarrows Be3はどちらも低価格帯で手に入りやすいスマホですが、細かい特徴や違い、想定されるユーザーは違っています。

スマホは購入してから長く付き合う物なので、価格の安さやメーカーのブランドだけでなく自身のスマホスキルに合わせて選ぶのがおすすめです。

Xperia Aceとarrows Be3の比較とおすすめユーザー
  • どちらも価格は3~4万円台のミドルレンジクラス
  • 購入時には2台とも独自の特典がある
  • スペックやカメラ性能重視ならXperia Aceがおすすめ
  • スマホに不慣れなユーザーはarrows Be3がおすすめ
  • ワンセグでテレビ視聴するならarrows Be3一択

今回の記事を参照し、Xperia Aceとarrows Be3、どちらがご自身にあったスマホなのか、判断する一歩になれば幸いです。

最新スマホ比較|サイズ・カメラ・スペック・価格あらゆる面から評価

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ssisdk
ssisdk
東京都出身の某携帯電話事業者のコールセンターで働く合間にWebライターとしても執筆活動中のライター。卒業後延々と携帯電話業界に浸かった結果、ディープな面や表には出ない裏話にも見てしまった男。AndroidとiPhoneの2台持ち推し派。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ