HISモバイルの評判レビュー!速度計測からメリット・デメリットまで

  • 2021年7月22日
  • by.unishi

AQUOS sense5G

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで月額を半分以下に抑えませんか?

本記事ではHISモバイルの評判やメリット・デメリットを紹介していきます。

2021年6月28日から新プランが始まったこともあって、注目を集めています。

通信速度が安定していて、非常に使いやすい格安SIMなので、格安SIMを検討している人はぜひチェックしてください。

HISモバイルの評判・速度・メリットまとめ
  • 常に30Mbps程度の通信速度でネットを利用できた
  • YouTubeも止まったりストリーミングに時間がかかることもなく快適に使えた
  • 通話かけ放題プランがあるので電話をよく使う人にもおすすめ
  • 月額料金が業界最安値レベルで安い

HISモバイルとは

HISモバイルのSIM

画像引用元:国内通信TOP | HISモバイル

HISモバイルは、株式会社HISが運営している格安SIMです。

J-PICモバイルステーションなどの代理店をはじめ、全国のHIS店舗でサービスを取り扱っています。

海外通信専用のSIMカード、レンタルWi-Fiも取り扱っており、旅行の際にも重宝する魅力的なサービスが多い点も特徴です。

HISモバイルのおすすめポイントは下記の通りです。

HISモバイルのおすすめポイント
  • 月額料金が安い
  • データ容量20GBで70分の無料通話付きプランがお得
  • 通話料は30秒11円と一般的な料金の半額
  • 海外通信SIMもあるので海外出張や旅行時にも便利

通話重視の従量制プランがあるので、通話専用のスマホを使いたい人や、ネットよりも通話をよく利用する人にもおすすめです。

またシンプルに月額料金が安く、通話料金も安いので誰にでもお得な格安SIMとも言えます。

海外通信SIMもあるので、海外によく行く人には特におすすめです。

HISモバイルの料金プラン

HISモバイルの音声通話SIMの料金プランは主に5つあります。

それぞれ解説していきます。

HISモバイルの料金プラン
  • 格安ステッププラン
  • 格安弐拾プラン
  • 格安かけ放題プラン
  • データ通信専用 ビタッ!プラン
  • データステッププラン・SMSデータステッププラン

格安ステッププラン

「格安ステッププラン」は、いわゆる一般的な音声通話ありの格安SIMのプランです。

格安ステッププラン料金
1GB590円
3GB790円
5GB1,190円
7GB1,490円
10GB1,790円
1GB追加時275円
5分間のかけ放題オプション700円
通話料金11円/30秒

プランは1GB・3GB・5GB・7GB・10GBのプランが用意されており、必要に応じて1GBを275円で最大100GBまで追加できます。

他の格安SIMに比べても非常に安い料金ですでに魅力的ではありますが、最も大きな特徴は通話料金です。

一般的には音声通話をする場合は22円/30秒となりますが、HISモバイルなら半額の11円/30秒です。

シンプルに安いので、月額料金の安さで格安SIMを選ぶならHISモバイルはおすすめですよ。

回線はドコモ回線を利用しています。

格安弐拾プラン

「格安弐拾プラン」はデータ容量20GBの中容量プランです。

「格安SIMを使いたいけど容量も多めが良い」という方におすすめです。

格安弐拾プラン料金
データ容量20GB2,178円
1GB追加時275円
通話料金70分間無料
70分以降の通話料金11円/30秒

データ容量20GBでありながら月額料金は2,178円と非常に安く抑えられています。

データ容量の追加は1GB275円で最大30GBまで利用できます。

また、もう1つの大きな特徴が70分間の無料通話です。

これだけの低価格でありながら無料通話が付いてくるので、非常にお得です。

70分以降でも11円/30秒の低価格で通話ができます。

回線はドコモ回線を利用しています。

格安かけ放題プラン

「格安かけ放題プラン」は基本3GBの容量で、音声通話かけ放題がついたプランです。

格安かけ放題プラン料金
基本料金(3GB)2,728円
1GB追加時275円
通話料金無料

基本容量は3GBで月額2,728円です。

容量は少ないですが1GB275円で最大30GBまで追加できます。

データ追加をすると割高感は否めないので、データ消費が少なく通話の頻度が多い方におすすめのプランです。

ただしHISモバイルはかけ放題を利用しなくても11円/30秒で利用できます。

そのため、かけ放題プランに入って本当に得をするのか、しっかりと計算しておきましょう。

回線はドコモ回線を利用しています。

格安ステッププランの3GBと格安弐拾プランと格安かけ放題プランの比較
  • 格安ステッププランは3GBで790円で通話料金は11円/30秒
  • 格安かけ放題プランは3GBで音声通話かけ放題で2,728円
  • 格安弐拾プランは20GBで2,178円で70分の通話が無料
  • 格安ステッププランで88分以上通話すると2,728円を超える
  • つまり月に88分以上通話をしない場合は格安かけ放題プランよりも格安ステッププランで3GBを契約したほうがお得
  • また70分以内に通話が抑えられるのであれば格安弐拾プランの方がお得

データ通信専用 ビタッ!プラン

「データ通信専用 ビタッ!プラン」は音声通話ができない、データ通信のみのプランです。

データ通信専用 ビタッ!プラン料金
100MBまで198円
2GBまで770円
5GBまで1,320円
10GBまで2,310円
15GBまで3,300円
30GBまで5,775円

利用したデータ容量に応じて月額料金が決まります。

上限設定も行えますので、使い過ぎの防止も可能です。

30GB以降は速度制限にかかりますが、1GB330円での追加も可能です。

SMSの追加は契約時のみ可能で、SMSを利用する場合は月額154円が加算されます。

料金はそれなりに安いのですが、格安ステッププランなどの音声通話プランの方が圧倒的に安いため、当プランはそこまで魅力はありません。

毎月のデータ容量に大きなムラがあり、音声通話が必要ない方にはおすすめできます。

回線はドコモとソフトバンクから選べます。

データステッププラン・SMSデータステッププラン

「データステッププラン・SMSデータステッププラン」は簡単に言えば格安ステッププランの音声通話が無くなったプランです。

容量データステッププラン料金SMSデータステッププラン料金
1GB490円520円
3GB620円 750円
5GB1,020円1,150円
7GB1,320円1,450円
10GB1,620円1,750円
1GB追加時275円

音声通話が無くなった分わずかではありますが月額料金が安くなっています

音声通話が必要ない方は当プランを利用しましょう。

回線はドコモ回線を利用しています。

HISモバイルの評判・口コミを調査

AQUOS sense4 パッケージ
気になるHISモバイルの評判・口コミみていきましょう。

bitWaveでは、クラウドワークスというサービスを使ってアンケート調査を実施しました。

実際に契約している人のリアルな声をまとめました。

HISモバイルの良い評判・口コミ

20代女性
会社員
利用歴:1年未満
満足度:★★★★☆
友人にHISモバイルの方が安くて良いと紹介されて、現在はHISモバイルを使っています。他社に比べて料金がとても安く、速度も充分に早いのでストレスなく使用することができています。
またサポート体制も充実しており、分からないことがあり問い合わせるとすぐに対応してくださりました。もっと早く変えるべきだったと反省しています。
20代女性
主婦
利用歴:1年以上
満足度:★★★☆☆
わたしはかなりの機械音痴です。初期設定方法がわからなかったので問い合わせをしたところ、初心者で機械音痴なわたしでもわかるように一から親切丁寧に説明してくださりました。わかりやすく説明してくださり、とても好印象をもっています。
40代男性
自営業
利用歴:1年未満
満足度:★★★★☆
国内ビタッ!通話プランというプランを契約しました。
機種代金は毎月の基本料に含まれて分割で払っていく方式にしましたが、月額1500円程度で収まってるので大変お得感を感じています。
ちなみにドコモ回線を選びました。

HISモバイルの悪い評判・口コミ

20代女性
会社員
利用歴:1年未満
満足度:★★★☆☆
取り扱っているスマートフォンの種類が、他社に比べてとても少ないと感じました。もう少し増やせるなら増やしていただきたいと思います。
30代女性
自営業
利用歴:1年未満
満足度:★★★★☆
ついデータ容量を使い過ぎてしまう危険があるというのが良くなと思いました。通信速度の切り替えができないため、高速通信が必要ない時まで速い速度のままです。
常に速度が出ている必要はないので、そこはもう少しなんとかなって欲しかったというのがあります。

HISモバイルを実際に使ってレビュー!

HISレビュー
次に、筆者が実際にHISモバイルを使った時の初期設定の操作量や使用感、通信速度の快適さなどについて紹介していきます。

格安SIMであることを忘れてしまうほどに快適に使うことができ、正直かなり驚きました。

通信速度を重視したい人にもぴったりな格安SIMといえるでしょう。

SIM到着からセットまで

HISモバイルのSIMカードには、専用のマニュアルが同封されていました。

乗り換えの人・新規契約の人別に初期設定の手順が記載されているので非常にわかりやすいです。

HISレビュー

SIMカードは3つのサイズに自由に切り取りできるようになっているので、自分が使うスマホに合ったサイズに切り取ります。

最近のスマホの多くはnanoSIMなので大丈夫だと思いますが、間違ったサイズに切り取らないようにしましょう。

HISレビュー

スマホのSIMスロットを開けてSIMカードを差し替えます。

筆者が使っているのはauのXperia XZ1で、SIMロックは解除済みです。

SIMカードのセットが完了したら、いよいよスマホを起動します。

スマホ起動からAPN設定まで

HISレビュー

まずは、「設定→システム→端末情報」の順に操作し、SIMカードの電話番号がしっかりと反映されているかチェックします。

この状態ではまだネットが使えないので、APN設定を行います。

HISレビュー

APN設定の手順等は後述にて詳しく解説するので、ぜひチェックしてください。

必要な情報を入力してアクセスポイントを追加し、HISモバイルをモバイル通信に選択します。

ネットにも問題なく繋がりました。

SIMカード差し替えからAPN設定完了まで5分もかかっていません。

iPhoneなら専用のプロファイルをインストールするだけなので、もっと早く終わるはずです。

HISモバイルの通信速度を計測調査!

LG style3グリップ
格安SIMで最も気になるのは通信速度の速さです。

HISモバイルは格安SIMなので、大手キャリアよりも通信速度が遅い・不安定と思われがちです。

筆者もその点はかなり不安だったので、とりあえず「スピードテストマスター」という測定アプリを使って通信速度をチェックすることにしました。

場所・計測アプリ・端末を統一し、1日4回HISモバイルの通信速度を計測していきます。

画像引用元:Speedtest Master – Google Play のアプリ

アプリダウンロードはこちら
アップルストア グーグルプレイ

通信速度を計測する条件

今回、下記の条件にて通信速度を計測しました。

通信速度を計測する条件
  • 使用端末はau Xperia XZ1(SIMロック解除済み)
  • 使用アプリは「スピードテストマスター」
  • 場所は関東の住宅街
  • 時間帯は平日の8時・12時・17時・21時の4回

計測の結果は下記の通りです。

通信速度の計測結果

スピードテストマスター
計測結果を表にまとめました。

項目下り上り
8時32.9Mbps1.81Mbps
12時33.7Mbps9.26Mbps
17時32.6Mbps2.62Mbps
21時39.2Mbps4.83Mbps

スマホの通信速度は、上り(アップロード)よりも下り(ダウンロード)が重要です。

最低でも5Mbps程度あればYouTubeの動画は視聴できるといわれています。

HISモバイルでは、時間帯問わず安定して30Mbps以上出ていることがわかりました。

計測場所は住宅街でしたが、帰宅してネットを使用する人が多い時間帯である21時に39.2Mbpsという数値を叩き出しています。

そのため、通信速度はかなり速いと考えて良いのではないでしょうか。

他の時間帯で計測した時も大きく変わることはなく、1日中ずっと快適に使えました。

実際、同じ条件で平均35~40Mbpsのドコモとほぼ変わらないので、大手キャリア並みに使えると言っても過言ではないでしょう。

YouTubeを使ってみた感想

特に通信速度の速さを重視するのは動画を視聴したりゲームをする時だと思います。

そこで、HISモバイルに接続した状態でYouTubeを視聴してみました。

買い物に外出した時の30分ほど、ずっとYouTubeの動画を再生したままでしたが、ドコモを使っている時と変わらない快適さでした。

HISモバイルは格安SIMですが、大手キャリア並に使えると言っても過言ではないほどに快適な格安SIMであることがわかります。

HISモバイルを使ってわかったメリット

手続きの流れ

画像引用元:国内通信TOP | HISモバイル

次に、実際にHISモバイルを使ってみてわかったメリットについて紹介します。

通信速度が安定している点や動画も快適に視聴できる高速通信、通話がお得なかけ放題プランなど、HISモバイルには魅力がたくさんあります。

HISモバイルのメリット
  • 通信速度が安定している
  • 動画もサクサク観られる
  • 通話を使いたい人にかけ放題プランがお得
  • シンプルに月額料金が安い

通信速度が安定している

実際に使ってやはり1番印象的だったのは、いつ使っても通信速度が快適だったという点です。

格安SIMは大手キャリアの回線を借りて通信サービスを提供しています。

そのため、借りている回線数によっては時間帯次第で通信速度が遅くなったりするなど、不安定な傾向があります。

しかし、HISモバイルを使っている間は通信速度が一気に遅くなるような現象もなく、いつでも快適に使うことができました。

動画もサクサク観られる

YouTubeなどの動画も快適に視聴することができましたし、実際に計測した通信速度も大手キャリアとほぼ変わりませんでした。

これで大手キャリアよりも安い料金で利用できるのですから、かなりコスパが良いといえます。

かけ放題プランがあるので電話をよく使う人にもお得

通話重視の従量制プランは、普段から通話をよく使う人にとてもおすすめです。

他社だと必ず通話定額のオプション料金が発生しますし、そもそも無制限かけ放題を取り扱っている格安SIMは少ないです。

その点、HISモバイルは通話ヘビーユーザーにもぴったりではないでしょうか。

シンプルに月額料金が安い

HISモバイルは単純に月額料金が業界最安値レベルで安いです。

通信速度や、かけ放題プランというメリットを考えずとも「シンプルに安い格安SIMを契約したい」という方にもおすすめです。

HISモバイルを使ってわかったデメリット

y.uモバイルの設定

次に、実際に使ってみて感じたHISモバイルのデメリットについてまとめます。

スマホの種類が少ないことや、翌月繰り越しができない点などがあげられます。

HISモバイルのデメリット
  • キャンペーンが豊富ではない
  • 取り扱っているスマホの種類が少ない
  • 翌月繰り越しができない

キャンペーンが豊富でない

HISモバイルはキャンペーンをあまり開催しません。

全く開催しないというわけでも無いのですが、他社と比べるとキャンペーンの数は少ないです。

開催したとしても内容はイマイチです。

そのため、キャンペーンを使ってお得に契約したい人には不向きでしょう。

取り扱っているスマホの種類が少ない

HISモバイルは取り扱っているスマホの種類が非常に少なく、人気機種もほとんどありません。

iPhoneの販売は一応していますが、中古で8や7などの古い機種ばかりです。

セット購入で安くはなりますが、他の格安SIMと比べると微妙といわざるを得ません。

基本的には自分の好きな機種を持ち込むことになるでしょう。

翌月繰り越しができない

HISモバイルは翌月繰り越しができません。

そのため毎月の利用容量にムラのある方にとっては、大きなデメリットとなり得ます。

翌月繰り越しができなくても、不便なく使えるのかしっかりと考えてから契約を行いましょう

HISモバイルの申し込み手順

次に、HISモバイルの申し込み手順について実際に操作した画像と一緒に解説していきます。

  1. HISモバイル公式サイトhismobileから「お申込み」をタップ
    HISレビュー
  2. 申し込む商品を選択する
    HISレビュー
  3. 申し込み希望のプランを選択
    HISレビュー
  4. 契約したい回線を選ぶ
    HISレビュー
  5. My HISモバイルIDの有無を選ぶ
    HISレビュー
  6. 契約内容を確認し、My HISモバイルの登録へ進む※既にIDを持っている人はそのままログインへ
    HISレビュー
  7. HISモバイルIDに登録するメールアドレス(フリーメールがおすすめ)とパスワードを入力
    HISレビュー
  8. 登録したメールアドレスにメールが届くので、一旦メールアプリを開く
    HISレビュー
  9. メールに記載されているURLに24時間以内にアクセスする
    HISレビュー
  10. 先ほど登録したMy HISモバイルのIDでログイン
    HISレビュー
  11. エントリーパッケージの有無を選択※今回は新規購入を選択
    HISレビュー
  12. 「購入する」を選択
    HISレビュー
  13. 通話定額を選ぶ
    HISレビュー
  14. データ通信量の上限を選ぶ※後から変更することも可能
    HISレビュー
  15. 旅行の予約番号やクーポンコードがある人は入力する
    HISレビュー
  16. 契約者情報を入力する
    HISレビュー
  17. 注意事項を確認の上同意ボックスにチェックを入れ「次へ」をタップ
    HISレビュー
  18. 本人確認書類を選択して画像をアップロードする
    HISレビュー
  19. 支払い先に使うクレジットカードを登録
  20. 契約内容を確認して申し込む
  21. 完了

HISモバイルの初期設定手順

次に、HISモバイルのSIMカードを入れた後に必要なAPN設定の手順について解説していきます。

  1. 設定を開く
    HISレビュー
  2. 「ネットワークとインターネット」を選択
    HISレビュー
  3. 「モバイルネットワーク」を選択
    HISレビュー
  4. 「詳細設定」をタップ
    HISレビュー
  5. 「アクセスポイント名」をタップ
    HISレビュー
  6. 画面右上の「+」アイコンをタップする
    HISレビュー
  7. HISモバイルのAPN情報を入力し、画面右上のメニューアイコンをタップ
    HISレビュー
  8. 「保存」をタップして前の画面へ戻る
    HISレビュー
  9. アクセスポイント名が追加されているのでHISモバイルのアクセスポイントを選択
    HISレビュー
  10. 正常に通信できていることが確認できたら完了
    HISレビュー

HISモバイルは通話をしたい人・通信速度を重視したい人におすすめ!

HISモバイルのWiFi

画像引用元:HISモバイルWi-Fi | HISモバイル

最後に、HISモバイルがどんな人におすすめなのか解説していきます。

HISモバイルをおすすめできる人
  • 通信速度を重視したい人
  • 通話をよく利用する人
  • とにかく安くスマホを運用したい人

実際の数値も大手キャリアのドコモとほぼ同じだったので、通信速度を重視している人には間違いなくおすすめの格安SIMです。

HISモバイルの通信速度の速さにはかなり驚かされました。

通信速度がネックで格安SIMになかなか切り替えられないという人も、HISモバイルなら快適に使うことができるでしょう

また通話が無制限でかけ放題となるプランもあるので、通話をよく使う人や通話専用のサブ端末を使いたい人にもぴったりです。

スマホの料金を安くしたい人は、HISモバイルの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

HISモバイルの評判・速度・メリットまとめ
  • 常に30Mbps程度の通信速度でネットを利用できた
  • YouTubeも止まったりストリーミングに時間がかかることもなく快適に使えた
  • 通話かけ放題プランがあるので電話をよく使う人にもおすすめ
  • 月額料金が業界最安値レベルで安い

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで月額を半分以下に抑えませんか?

この記事を書いた人
unishi
愛知県出身、平成7年生まれ。ライター歴2年。スマホやキャリアはそのときの気持ち次第で変化。現在はRakuten Miniのデザインに惹かれて楽天モバイルを契約中。タブレットはAmazon Fire HD 8。電子書籍はAmazon Kindle Paperwhite。スマートスピーカーはAmazon Alexa。身の回りはだいたいAmazonで固められています。趣味は旅行・バイク・漫画・ゲーム。FP3級保持。