20代に聞きました|ホテル予約サイト利用時に押さえておきたいポイント

20代に聞きました|ホテル予約サイト利用時に押さえておきたいポイント

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ホテルの写真と口コミを鵜呑みにせず、評価を総合的に判断

  • 28歳
  • 女性
  • 会社員
  • よく使うホテル予約サイト:じゃらん
  • ホテル予約時の利用人数:2人
  • ホテル予約サイトの満足度:★★★★
  • ホテル予約サイトの利用回数:10回以上

利用し始めたきっかけは、仕事の出張でホテルを使う必要があるためです。

出張でいろんな場所へ泊まる必要があるため、一括して探せる予約サイトを使い始めました。出張先の最寄駅は特定しているため、特定の駅を指定して探すには使いやすいです。

そのほかに温泉のある地区や、指定の県の特定範囲やキーワードから検索ができて便利です。

特に地図上からの検索が便利なので、よく使用しています。

予約のお得感としては、14日以上前など早いうちからの予約がお得です。ゴールデンウィークや3連休など、世間的に予約が取りにくい期間は予約サイトでもあっという間に空きがなくなる、または非常に高額な宿のみしか残らないので要注意です。

また、シニア向けには1円~などお得なプランも用意されることが多いです。

じゃらんは、リクルート系列のサイトでpontaポイントが貯まるのが一番嬉しいです。pontaポイントを宿泊にも使えるのでありがたいです。

期間限定ポイントで1,000~2,000円ほどつく時もあるので期間内に旅行があるとお得です。

数量限定のお得なプランや割引も時々あるのですが、よくチェックしないと見逃すことも多いのでサイトは満遍なくチェックすることをおすすめします。

予約サイトを使う場合は、ホテルの写真を鵜呑みにしないこと。写真がキレイだなと思っていても実際とは違うことも多いです。

口コミをチェックし、鵜呑みにはせず総合的に判断して予約することが重要です。

予約サイトを使う場合は、当たりはずれの差が少ないチェーンのホテルを予約することが多いです。名前のあまり聞かない個人のビジネスホテルは当たり外れが多い印象です。

プライベートで使う場合には特に、お祝いごとなどのリクエストも備考コメントから指定できるので、こっそりサプライズができるなど利用の仕方では工夫ができます。

予約サイトでクレジット決済を行うと、サイト上から領収書を発行できるのが便利です。

海外旅行が怖くなくなる人気のおすすめ英語アプリ【iPhone/Android対応】

10点満点評価に自分なりの基準を作って判断

  • 26歳
  • 男性
  • 学生
  • よく使うホテル予約サイト:Hotels.com
  • ホテル予約時の利用人数:5人
  • ホテル予約サイトの満足度:★★★★
  • ホテル予約サイトの利用回数:2~4回

私は大学の用事で海外へ出張することがあります。特に、アメリカへの出張が多いのですが、世界一の先進国といえどホテルはピンキリです。

大ハズレを引いてしまえば最悪の出張になることだって予想できます。海外出張は10日以上の滞在になることが多いため、ホテル決めは出張のクオリティを決める、一番重要なフェーズといえるでしょう。

普段は旅行代理店を利用して、飛行機からホテルまで手配してもらうことが多いのですが、料金に納得いかない場合は自分で予約します。

Hotels.comを使ったきっかけは、先輩からの紹介です。毎年海外出張ではこのサイトを使っているらしく、自分もそれに倣った形で利用し始めました。

アメリカのホテルは公式サイトの情報だけでは信用できないことも多いです。また当然すべて英語なので、ニュアンスを理解しきれない記述もあります。

Hotels.comはその点非常に使い勝手がよく、ある程度名のあるホテルならば日本語での情報掲載をしております。

また、日本人の口コミ評価が多く掲載されているため、日本人ならではの「気になる点」を事前に調べることだってできます。

そして、このサイトの一番の特徴は口コミの評価から10点満点でホテルのクオリティがわかることです。

たとえば、7.0以下ならやめた方が良い、8.0~9.0なら泊っても問題ない、9.0以上なら満足できるホテル、と判断できます。

この基準を自分で作ったものですが、結構当たっていて、実際に泊ったときの感覚と一致しているので、バカにできない指標だと思います。

ただ、少しだけ問題があるとすれば、日本語での情報更新が若干遅い、もしくは間違っていることがある、ということでしょう。

海外のホテルの場合だと、あちらの勝手な都合でサービス内容を勝手に変えることも多いのですが、日本語版への反映が遅れる印象があります。

実際に宿泊してみたら、サイトに書いてある内容と微妙にサービスが違ったり、ひどいときはチェックアウトのときに追加料金をとられたり、なんてこともありました。そこは各自で注意するしかないかな、と思います。

あと、問題点としてはホテルの間取り図が乗っていないことです。

海外のホテルは部屋の写真だけだとかなり良い感じなのに、泊ってみたら部屋の構造が変なこともあります。その点はいちいち公式サイトに見に行かないといけないので面倒です。

料金に関しては全く問題ありません。海外のホテルを自分で予約する難易度を考えると、日本語の情報である程度済むこのサイトはとても便利だと思います。

最後に、今後使用する人々は、できる限り評価9.0以上に泊まるようにしましょう。評価9.0以上でハズレをひいたことは経験的にないので、ぜひご参考にしてみてください。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

Google翻訳アプリの使い方|新機能リアルタイムカメラ翻訳が凄い

行きたいスポットに合わせて柔軟な検索ができること

  • 22歳
  • 男性
  • 会社員
  • よく使うホテル予約サイト:エクスペディア
  • ホテル予約時の利用人数:2人
  • ホテル予約サイトの満足度:★★★★
  • ホテル予約サイトの利用回数:5~9回

エクスペディアを使っています。主に出張と個人の旅行で使っています。

初めて利用したのは大学生の時です。友達との旅行で使いました。フィリピンのセブ島に行くときに使いました。フライトから宿まで全部一貫して予約出来るのでとても便利です。

誰でも聞いた事があるようなブランドのホテルも掲載されています。また口コミや星の数でホテルを選ぶ事が出来るので使いやすかったです。

ホテルのメリット・デメリットがすぐに分かるので良かったです。

他にも観光スポットを基準に選ぶ事が出来ます。例えば特定のビーチの近く、美術館の近くという感じで目的の場所を基準に選べるので現地での移動が楽になります。

割引ですが元々エクスペディア割りみたいなのが付いている上に人数、予約する日によっても値段が変わります。

基本的に早ければ早い程安くなります。またいつの日がいくらなのかが見えるので安い時期を狙って行く事も出来ます。

他にも朝食の有無、喫煙室、部屋のサイズ、飛行機のグレードも選べます。定期的にキャンペーンもやっています。

例えば夏の旅行に向けた夏割り、ハワイSALE、国内旅行SALEなどがありました。ガイドブックみたいな感じでおすすめの観光スポットを紹介するページもあります。

同時におすすめの宿泊先も紹介してくれます。なのでどこに行きたいかを決めたらエクスペディアを見ながらプランを立てた方が便利です。

現在は新入社員ですが、研修期間が終わり出張に行く機会が増えました。月に3回程出張に行くのですが、たまにエクスペディアを使っています。

前日でも予約がとれるので便利です。上司と同行する事が多いので上司の分もまとめて取っています。急な出張のときにも対応しているので便利です。

出張のときは価格か取引先の会社や工場との距離を優先するようにしています。

直前になるとツアーやパック程安くはなりませんが、エクスペディアならいろんなところと比較出来るので安いところが見つかりやすいです。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

海外でスマホをネットに接続する4つの方法と高額請求を回避するポイント

編集部まとめ

ミレニアル世代と呼ばれる今どきの20代の旅行予約サイトのレビューを3つ紹介しました。

ホテル側の情報と口コミでの総合判断、評価の指標での判断、計画に対して柔軟に対応できるかなど、それぞれに自分なりのルールを持って、ホテルの検索に当たっていることがよくわかりました。

私のiPhoneにもホテル検索のアプリが複数インストールされています。一つだけではなく複数のホテル検索サイト・サービスを利用している方のレビューも今後紹介して行きたいと思います。

eSIMて何?SIMカードの差し替えなしに海外でスマホを使える新技術

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ