スマホから印刷する方法|コンビニ・キャノンやエプソンの場合も解説

  • 2020年10月2日
  • by.haru_11

かんたんnetprint

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

スマホにあるファイルや写真を印刷したいと思うことはないでしょうか。

今回の記事では、スマホ内のファイルや写真を印刷する方法について、コンビニと自宅の2パターンについて解説します。

自宅ではキャノンやエプソンのプリンタを使うことで、簡単に印刷することができます!

スマホから印刷するポイント
  • コンビニ印刷の場合は事前にアプリをインストール
  • 自宅プリンタもアプリを利用すると便利
  • 書類も写真も早く綺麗に印刷できる
  • セキュリティには注意

画像引用元:セブン‐イレブンですぐに印刷できるアプリ「かんたんnetprint」

スマホから印刷が必要な場面とは

コピー機

外出先で仕事に必要な書類を急に印刷しなければならない時、コンビニで手軽に印刷できたら便利ですよね。

また、デジカメではなくスマホで写真を撮る機会が多い人には、パソコンを経由して写真をプリントアウトするのは面倒だと感じるかもしれません。

このように、スマホのファイルや写真を印刷したい場面はあると思います。

スマホから印刷できると便利な時
  • 外出先で急に書類が必要になった時
  • スマホで撮った写真を印刷したい時
  • メールで送られてきた書類を印刷したい時
  • 年賀状を数枚だけ作りたい時

このようなときに印刷する方法を覚えておくと、スマホをより便利に使うことができます。

ここからは、スマホから印刷する方法について詳しく解説します。

スマホから印刷する方法|コンビニを利用する

セブンイレブンの店舗

画像引用元:物件のご紹介(不動産仲介業者・建築業者さま)|セブン‐イレブン 物件募集

まずは、コンビニのコピー機を使ってスマホから印刷する方法を説明していきます。

コンビニに置いてあるコピー機を使うことで、スマホから書類や写真を印刷することが可能です。

印刷できるコンビニ一覧
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • セイコーマート

多くのコンビニで印刷できることがわかります。

この章ではセブンイレブンを利用して印刷する方法を解説していきます。

セブンイレブンで印刷するためには、事前に専用アプリをインストールする必要があります。

セブンイレブンで使えるアプリ
  • netprint
  • かんたんnetprint
  • マルチコピー

それぞれのアプリを使ってどのように印刷するのか、手順を詳しく見ていきましょう。

netprintを使う

セブン‐イレブンでプリント「netprint」

画像引用元:「セブン‐イレブンでプリント「netprint」」をApp Storeで

「netprint」は、スマホからWordファイルやPDFファイル、写真などをネットプリントセンターへ登録し、予約番号を発行して印刷できるアプリです。

ユーザー登録は必要ですが、印刷の有効期限が1週間以上もあるため、何度も印刷したい時に便利です。

さらに、予約番号を家族や友だちとシェアすることで、自分が登録したファイルを他人が印刷することも可能になります。

netprintで印刷する手順
  1. スマホで「netprint」アプリをインストール
  2. 印刷したいファイルをアップロード
  3. プリント予約番号を発行
  4. セブンイレブンのマルチコピー機で「プリント」>「ネットプリント」を選択
  5. 8桁のプリント予約番号を入力
  6. 確認ボタンをタップ

写真の場合、一度に10枚(合計10MB)まで送信することが可能です。

写真やPDFファイルだけでなく、Webページやメールの印刷をすることもできます。

アプリダウンロードはこちら

アップルストア グーグルプレイ

かんたんnetprintを使う

セブンイレブンのかんたんnetprint

画像引用元:「PDFも写真もコンビニですぐ印刷「かんたんnetprint」」をApp Storeで

「かんたんnetprint」は「netprint」と同様に、スマホからWordファイルやPDFファイル、写真などをネットプリントセンターへ登録し、予約番号を発行して印刷できるアプリです。

「netprint」との違いはユーザー登録が不要なことです。

ただし、ファイルを印刷できる期間は予約日+1日と短くなるため注意が必要です。

かんたんnetprintで印刷する手順
  1. スマホで「かんたんnetprint」アプリをインストール
  2. 印刷したいファイルをアップロード
  3. プリント予約番号を発行
  4. セブンイレブンのマルチコピー機で「プリント」>「ネットプリント」を選択
  5. 8桁のプリント予約番号を入力
  6. 確認ボタンをタップ

写真の場合、一度に10枚(合計10MB)まで送信することが可能です。

Dropboxなどの他アプリと連携することもできます。

アプリダウンロードはこちら

アップルストア グーグルプレイ

セブン‐イレブンマルチコピーを使う

7-11 マルチコピー

画像引用元:「セブン−イレブン マルチコピー」をApp Storeで

スマホ内の写真やPDFファイルを、Wi-Fiでマルチコピー機へ送信して印刷できるアプリです。

さらに、マルチコピー機を使ってスキャンした画像をスマホにデータ送信することも可能になります。

ユーザー登録と予約番号が不要なため、早く気軽に印刷したいときにおすすめです。

セブン‐イレブンマルチコピーで印刷する手順
  1. スマホで「セブン‐イレブンマルチコピー」アプリをインストール
  2. 印刷したいファイルをアプリに登録
  3. セブンイレブンのマルチコピー機で「プリント」>「写真プリント」を選択
  4. 「無線通信/Wi-Fi」から端末(iPhone/Android)を選択
  5. スマホとマルチコピー機をWi-Fiで接続
  6. マルチコピー機に「ファイル受信完了」と表示
  7. 「写真プリント」を選択

写真の場合、一度に60枚(1枚10MBまで)あるいは360MBまで送信することが可能です。

「セブン‐イレブンマルチコピー」アプリではWordやExcelなどのMicrosoftOfficeファイルは印刷できません

アプリダウンロードはこちら

アップルストア グーグルプレイ

スマホから印刷する方法|プリンタを使う

プリンター

自宅にプリンタがあれば、いつでもすぐに写真や書類を印刷することができます。

特にキャノンとエプソンのプリンタは、スマホから印刷するのに便利です。

ここでは、キャノンとエプソンのプリンタで印刷する方法を解説していきます。

キャノンのプリンタの場合

Canon PRINT Inkjet

画像引用元:「Canon PRINT Inkjet/SELPHY」をApp Storeで

キャノンのプリンタで印刷する際には、3種類の方法があります。

スマホからキャノンのプリンタで印刷する方法
  • アプリをダウンロードする
  • プリンタとスマホをWi-Fi接続する
  • スマホから印刷する

アプリをダウンロードする

キャノンのプリンタで印刷するには、「Canon PRINT Inkjet/SELPHY」アプリを使うと便利です。

このアプリは、スマホやタブレットから写真や書類を簡単に印刷できるようにするアプリです。

アプリをインストールしたら、使用するプリンタを登録して完了です。

アプリダウンロードはこちら
アップルストア グーグルプレイ

プリンタとスマホをWi-Fi接続する

自宅にあるWi-Fiルーターに、プリンタとスマホを接続します。

プリンタは、ホーム画面から「LAN設定」を選択すると設定することができます。

スマホも同じルーターにWi-Fi接続することで、プリンタとスマホを繋げることができます。

もし、Wi-Fiルーターがなければ、プリンタとスマホをダイレクトに接続することも可能です。

プリンタの「無線ダイレクト」を有効にするとパスワード情報が表示されるので、その情報をもとにスマホからWi-Fi接続することができます。

スマホから印刷する

アプリを起動して「写真印刷」をタップし、プリント設定を確認して「プリントボタン」をタップするだけで簡単に印刷することができます。

さらに写真だけでなくWebページを印刷することも可能です。

ブラウザで印刷したいページを開いたら「メニュー」ボタンをタップしてキャノンプリンタを選択し、「プリント」をタップすると印刷できます。

エプソンのプリンタの場合

EPSON iPrint

画像引用元:「Epson iPrint」をApp Storeで

エプソンのプリンタでは専用のアプリを使うことで、写真や文章以外にも年賀状や名刺などを印刷することができます。

エプソンで用意されている主なアプリはこちらになります。

エプソンで使えるアプリ
  • Epson iPrint
  • スマホでカラリオ年賀
  • Epson 名刺プリント
  • Epson マルチロールプリント
  • Epson 3Dフレーム Print

それぞれのアプリでどんなことができるのか、見ていきましょう。

Epson iPrint

エプソンのプリンタでメインとなるアプリです。

写真やPDF文書、Webページをスマホから簡単に印刷することができます。

Epson iPrintでできること
  • 写真印刷
  • ドキュメント印刷
  • スキャン・コピー操作
  • メモリーカードアクセス
  • オンラインサービス
  • カメラコピー

写真印刷・ドキュメント印刷

スマホで写真を撮った写真やWordやExcelなどの文章をワイヤレスで印刷することができます。

写真印刷では、2面割付、4面割付を指定して印刷できるため、複数の写真を1枚にまとめることができます。

写真・ドキュメント印刷する手順
  1. Epson iPrintホームから「写真」または「ドキュメント」をタップ
  2. 印刷したいファイルを選択
  3. 「印刷」ボタンをタップ

スキャン・コピー操作

枚数や倍率をスマホで設定してコピーしたり、スキャン領域を指定してスキャンすることができます。

さらに、スキャンしたデータはスマホに保存することが可能です。

スキャン・コピーする手順
  1. スキャナーに原稿をセットし、「スキャン」または「コピー」をタップ
  2. スキャンの場合、トリミングを調整して「スキャン」をタップ
  3. コピーの場合、枚数や拡大/縮小などを選択して「コピー」をタップ

メモリーカードアクセス

メモリーカードアクセスは、USBメモリーやSDカード内の画像をプリンタ経由でスマホと送受信できるサービスです。

メモリーカードアクセスの手順
  1. プリンタの「メモリーカードアクセス」をタップ
  2. 「スマートフォンなどの画像をプリンターのメモリーカードや外部メモリーに保存」を選択
  3. 写真を選択して「次へ」をタップ
  4. 「コピー」をタップ

オンラインサービス

EvernoteやDropboxといったクラウドサービスと連携することで、クラウド上の画像や文書を印刷できる機能です。

スマホの容量を気にしてクラウドサービスを使っている人も多いと思います。

スマホにダウンロードしなくてもクラウドから直接印刷できるのは便利ですね。

オンラインサービスの手順
  1. プリンタの「オンラインサービス」をタップ
  2. EvernoteやDropboxなどの使用したいサービスを選択
  3. ファイルを選択
  4. 「印刷」ボタンをタップ

カメラコピー

免許証や学生証をカメラで撮影することで簡単にコピーできる機能です。

ホワイトボードや黒板の板書を写真で撮ったときは真っ直ぐに修正して印刷してくれるので、仕事や学校でも使えて便利です。

アプリダウンロードはこちら
アップルストア グーグルプレイ

スマホでカラリオ年賀

スマホでカラリオ

画像引用元:「スマホでカラリオ年賀」をApp Storeで

スマホやタブレットから簡単に年賀状が作れるアプリです。

300種のテンプレートからお洒落でかわいい年賀状を作ることができます。

さらに600種類以上のスタンプも使えるので、人と被らないようなオリジナルな年賀状を作ることができます。

宛名面の作成も可能で、文字方向や文字フォントを指定することもできます。

年賀状の作成手順
  1. アプリから「通信面作成」を選択
  2. 作成したいテンプレートの種類をタップ
  3. デザインを選択
  4. 写真枠をタップし写真を取り込む
  5. 文字やスタンプを追加
  6. 仕上がりをチェック
  7. スマホから直接プリント
アプリダウンロードはこちら
アップルストア グーグルプレイ

Epson 名刺プリント

Epson 名刺プリント

画像引用元:「Epson 名刺プリント」をApp Storeで

スマホでオリジナルの名刺が作れるアプリです。

名刺だけでなくショップカードなども作成可能です。

「背景」「フレーム」「スタンプ」「写真」「文字」を自由に組み合わせて作ることができます。

背景とフレームは380種類以上、スタンプは19種類以上、文字フォントは13種類あって、写真枠もハートや星形などのデザインが用意されています。

印刷するときはA4用紙に割り付けて印刷できるため、自宅のプリンタが名刺サイズに対応していなくても名刺を作ることができます。

さらに複数枚の名刺を1度に印刷できるため、手間を省くことも可能になります。

名刺の作成手順
  1. アプリからレイアウトを選択
  2. 写真・フレームを入れたサンプル画面を確認
  3. 印刷を実行
アプリダウンロードはこちら
アップルストア グーグルプレイ

Epson マルチロールプリント

Epson マルチロールプリント

画像引用元:「Epson マルチロールプリント」をApp Storeで

お名前シールや宛名シールが作れるアプリです。

文字やスタンプを追加したオリジナルな写真やパノラマ写真、証明写真のシールも作成できます。

フレームは16種類、背景は26種類、スタンプは427種類、文字フォントは65種類もあるので、自分好みのシールが作れます。

マルチロールプリントの操作手順
  1. アプリからサイズとレイアウトを選択
  2. 写真を選び、文字を入力
  3. 背景カラーとフレームを選択
  4. 印刷前プレビューで確認して印刷
アプリダウンロードはこちら
アップルストア グーグルプレイ

Epson3Dフレーム Print

Epson 3Dフレーム Print

画像引用元:「3Dフレーム Print」をApp Storeで

3Dのフレームに写真や文字を合成して、飛び出したように見える3D印刷を簡単に作成できるアプリです。

2ショットの顔の部分など、飛びだして表示したい領域を指でなぞって指定することで、好みの部分を立体的に見せることができます。

結婚式の写真やお子さんの成長記録として活用するのもおすすめです。

Epson 3Dフレーム Printの操作手順
  1. ホーム画面から「3D写真印刷」をタップ
  2. 写真とフレームを選び、写真の位置を調整
  3. プレビューを確認したら「印刷」ボタンをタップ
アプリダウンロードはこちら
アップルストア グーグルプレイ

スマホから印刷する時の注意点

格安SIMの速度切替え機能を使う場合は帯域制限に注意の画像

スマホから印刷するときは、情報漏洩や印刷設定に気を付ける必要があります。

特に会社で使うような重要書類を印刷するときは、セキュリティ対策を十分に行わなければいけません。

これらの注意点について、詳しく説明します。

スマホで印刷する時の注意点
  • 印刷物の置き忘れ
  • セキュリティ対策
  • レイアウトや用紙の設定ミス

印刷物の置き忘れに注意

コンビニなどの外出先で印刷をした場合、印刷物の置き忘れに注意しましょう。

印刷した書類をコピー機に残してしまうと、もし機密書類などの重要書類だった場合、自社はもちろん取引先などに大変な迷惑をかけることになってしまいます。

セキュリティ対策は万全に

コンビニのコピー機とスマホを連携させるときはセキュリティ対策を万全に行いましょう。

無線LANによるデータの送受信には情報漏洩のリスクが伴います。

使用するコピー機やアプリにセキュリティ対策が施されているか、しっかり確認してから使うことをおすすめします。

ちなみにセブンイレブンのマルチコピー機の場合、プリントするたびにデータを消去する機能が施されています。

アプリでは、ファイルを暗号化して送信したりクローズドネットワークを採用したりすることで、セキュリティ対策が行われています。

レイアウトや用紙設定による印刷ミスに気を付けよう

写真を2面割付するときや、書類の一部分を拡大して印刷したい時にはレイアウトの設定に注意しましょう。

設定をミスしてしまうと、見切れてしまったり思うように配置できなかったりして、印刷ミスしてしまいます。

また、拡大すると画質が落ちてしまうこともあるため注意が必要です。

印刷するときは用紙の大きさも確認してから印刷するようにしましょう。

スマホから便利に印刷しよう!

今回は、スマホを使ってコンビニのコピー機や自宅のプリンタで印刷する方法について解説しました。

スマホのアプリやWi-Fi接続を利用することで、パソコンが無くても手軽に印刷することができます。

スマホから印刷するポイント
  • コンビニ印刷の場合は事前にアプリをインストール
  • 自宅プリンタもアプリを利用すると便利
  • 書類も写真も早く綺麗に印刷できる
  • セキュリティには注意

今回紹介したアプリは無料で使えるので、いざという時のためにインストールしておくと、急に書類や写真が必要になった時に便利です。

スマホ印刷を活用することで、仕事や学校での作業も捗るかもしれません。

ぜひ便利なスマホ印刷を試してみてください。

セブンイレブンのWi-Fi(セブンスポット)を調査|使い方や通信速度まとめ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ