auでiPhone11 Proを予約・購入して受け取るまでの手順と予約状況の確認方法

auでiPhone11 Proを予約・購入して受け取るまでの手順と予約状況の確認方法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

auバナー

新型iPhoneの予約ってどうやるんだっけ?という方は多いと思います。

iPhone11 Proも例年通り発売日に手に入れるためには予約が必須でしょう。

そこでこの記事では予約の手順と予約後の流れ、あとちゃんと予約されてるかどうかの確認方法を解説します。

auのiPhone11 Proの予約の手順で不安がある方は是非ご覧ください。

auオンラインショップとauショップ両方の予約・購入から受け取りまで流れを解説します。

ちなみにauオンラインショップでの予約開始は9月13日(金)21:00です。

上記の時間に営業しているauショップ以外は翌日の9月14日(土)の開店時から受付開始です。

とはいえ、通常21:00という時間に営業しているショップは少なく、逆にかなりの人が集まるのでは…

はい、そして9月14日は土曜で3連休最初日なのでものすごくauショップは混んでいるかもしれませんね、auオンラインショップでさっと予約を完了させるのが良いでしょう!

※iPhone 11 Proの予約方法に関して記載していきますが、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11についても同様です。

トップ画像引用元:iPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Max | iPhone | au

auオンラインショップのiPhone11 Proの予約から受け取りまでの手順

au

画像引用元:au – Google Search

まずはおすすめのauオンラインショップでの予約→受け取りの手順について解説します。まずは全体像はこちら。

auオンラインショップの予約の手順
  1. auオンラインショップへアクセスする
  2. iPhone11 Proの予約ページをクリックする
  3. 契約種別やiPhone11 Proのカラー・本体容量を選ぶ
  4. 名前やメールアドレスなど必要な情報を入力(au IDでログイン)
  5. パスワードを設定
  6. 予約完了
  7. 在庫が確保でき次第本申込メールが届く
  8. auオンラインショップで契約手続きをする
  9. 契約完了後、iPhone11 Proが指定された受け取り場所へ発送される

auオンラインショップなら、スマホやPCとネット環境さえあればどこでもアクセスすることができます。

つまり、13日の21:00にどこにいてもiPhone11 Proを予約することができます。auショップに行かなくてもよい分、予約しやすいですね。

発売日当日にiPhone11 Proが欲しい、そのために予約開始直後に予約をしたいという方は、auオンラインショップでの予約がおすすめです!

auオンラインショップで予約時に必要なもの

これは機種変更・乗り換え(MNP)・新規契約で違います。

機種変更に関しては特に準備するものはありません。登録されているau IDの情報が今の状況と合っているか確認しておきましょう。

乗り換え(MNP)で必要なもの

  • MNP予約番号
  • 運転免許証 または 健康保険証 + 公共料金領収証等の補助書類
  • クレジットカード

新規契約で必要なもの

  • 運転免許証 または 健康保険証 + 公共料金領収証等の補助書類
  • クレジットカード

乗り換えや新規の場合は現在auに情報がないため、本人であるという証明が必要ということです。

次に予約時のテクニックや注意点について解説します。

auバナー

au IDに予めログインして時間短縮

手順4で「名前やメールアドレスなど必要な情報を入力」とありますが、事前にau IDに登録しておけば時間を短縮できます。

確実に予約をするためには時間ロスを極力減らした方が有利です。あなたが下記項目を入力している間に、ライバルはau IDの登録データで次のページに進んでいます。

入力必須項目
  • 契約者名
  • 契約者名(カナ)
  • 連絡先メールアドレス
  • 生年月日
  • 性別
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区郡
  • 町村
  • 番地・建物名・部屋番号
  • 電話番号
  • ご連絡先(上記連絡先 or 勤務先の選択)
  • ご利用者さまの登録

思ったよりたくさんあったのではないでしょうか。事前に登録しておいた方が有利なイメージはできましたね。

ただ、すでにau IDに登録してるぜ!って方も油断することなかれ。引っ越しとかしていませんか?

ふんふーん♪なんて確認画面まで進んでびっくり!あれ、前の住所になっとるやんけ!てこともありえます(去年の私がそうでした)。

変わった情報がないか確認しておきましょう。

また、乗り換え(MNP)の方は”MNP予約番号”と”MNP予約番号有効期限”も入力する必要があります。

予約の際には近くに控えておきましょう。

→au IDの登録はこちら

エーユーアイディー登録

画像引用元:TOP | au ID

iPhone11 Proの受け取りを店舗か自宅か選べる

auオンラインショップの場合、iPhone11 Proの受け取りを店舗か自宅か選ぶことができます。

auオンラインショップで購入する人のほとんどは、auショップに行くのが面倒だという人なので、自宅受け取りにしています。

auショップ受け取りにしたとしても、初期設定やデータ移行等のサポートがある可能性は低いので、余程の理由がない限り自宅受け取りで問題ないと思われます。

確認メールや本申込メールが届くのでメールアドレスは間違えないように

メールアドレスを登録する必要がありますが、そのメールアドレス宛に予約の確認メールや本申込メールが届きます。

そのため、メールアドレスを間違えて入力してしまうと確認メールだけでなく、在庫が確保できたという本申込メールまで届かなくなってしまいます。

必ず、メールアドレスが間違っていないかどうか、しっかり確認してから予約しましょう。

予約状況を確認する時にパスワードが必要になるので忘れないようにする

予約状況を確認する時に、注文番号とパスワードが必要になります。

パスワードは予約時に自分で設定する必要があるので、忘れにくく尚且つ他の人に予想されにくいパスワードを設定しましょう。

予約完了後、注文番号が記載された確認メールが届くのでしっかりと保存すること

予約完了後、注文番号が記載された確認メールが届きます。

予約状況を確認する時に注文番号は必要となりますし、確認メールがあることで自分は予約をしたという証明にもなります。

iPhone Xの時に自動キャンセルになってしまったトラブルがあったので、必ず確認メールは捨てずに保存するようにしてください。

→手順は理解したのでauオンラインショップへGO!

auオンラインショップでiPhone11 Proを予約→受け取りまでの手順

  • auオンラインショップを開く
  • 予約ページにアクセスしてiPhone11 Proのカラー・本体容量を選ぶ
  • 必要事項を入力後、パスワードを設定する
  • 予約完了したら予約の確認メールが届く
  • 在庫が確保でき次第本申込メールが届く
  • auオンラインショップで契約手続きをする

auオンラインショップでiPhone11 Proの予約状況を確認する方法

いくら本申込メールが届くとはいえ、いつになったら自分の在庫が確保されるのか気になりますよね。

そんな時、auオンラインショップであれば予約状況の確認することができます。

また、予約状況のステータスが変わるのと、本申込メールが送られるタイミングには時間差が発生してしまうようです。

予約状況のステータスが切り替わる方が早いといわれているので、本申込メールが届くのを待つより予約状況を確認していた方が、早く情報を掴める可能性が高いといえます。

より早くiPhone11 Proをゲットしたいという人は、こまめにiPhone11 Proの予約状況の確認をしましょう。

機種変更の場合

機種変更の場合の手順は下記の通りです。

  1. auオンラインショップを開く
  2. 「ご注文履歴」を選択
  3. 「機種変更」を選択
  4. au IDでログイン
  5. 「注文履歴を見る」を選択
  6. 予約状況が表示される

auオンラインショップを開き、ご注文履歴から機種変更を選択します。

そこで、au IDを使ってログインし、マイページに切り替わってから注文履歴にアクセスして予約状況を確認することができます。

新規・乗り換えとは手順が若干異なるので気をつけてください。

機種変更の場合はau IDでログインをすれば確認できる

機種変更の場合は、auユーザーが対象となるのでau IDでのログインが必要となります。

au IDは数分で簡単に発行することができるので、au IDを持っていない人はiPhone11 Proの予約が始まる前に発行しておきましょう。

新規・乗り換え(MNP)の場合

新規・乗り換えの場合の手順は下記の通りです。

  1. auオンラインショップにアクセス
  2. 「ご注文履歴」を選択
  3. 「新規」または「MNP」のどちらかを選択
  4. 注文番号とパスワードを入力して予約状況を表示

auオンラインショップを開き、ご注文履歴をタップすればすぐに確認できます。

確認の際には、注文番号とパスワードが必要になるので注意してください。

注文番号と予約時に設定したパスワードが必要

iPhone11 Proの予約状況を知るためには、

  • 予約時に設定したパスワード
  • 確認メールで送られてくる注文番号

が必要となります。上記の手順で予約状況を確認することができます。

パスワードを絶対に忘れないようにすることはもちろんですが、確認メールも決して削除しないようにしてください。

→auオンラインショップを見る

auオンラインショップでiPhone11 Proの予約状況を確認する方法

  • 機種変更の場合はauオンラインショップに自分のau IDでログインする
  • 新規・乗り換えの場合は注文番号と予約時に設定したパスワードが必要
  • 注文履歴から予約状況の確認ができる
  • 予約状況から在庫が確保されているかどうかがチェックできる

auショップのiPhone11 Proの予約から受け取りまでの手順

auショップ

画像引用元:auショップ・コンビニでのチャージ(入金)方法 | au WALLET

まず、auショップでiPhone11 Proを予約・購入した時の受け取りまでの手順について解説します。

auショップでの予約の手順
  1. auショップに行く
  2. スタッフにiPhone11 Proを予約したい旨を伝える
  3. iPhone11 Proのカラー・本体容量を選ぶ
  4. 名前や連絡先等スタッフに聞かれた内容を伝える
  5. 控えをもらって予約完了
  6. auショップから在庫確保の連絡が来たらauショップへ行く
  7. 契約完了後、iPhone11 Proを受け取る

auショップでiPhone11 Proを予約・購入する場合は計2回、auショップに行く必要があります。自宅受け取りはありません!

iPhone11 Proの予約開始時間は13日の21:00です(今までのiPhoneの予約開始日より遅い)。金曜の21時にauショップに行くのが億劫な方も多いでしょう。

発売日当日にiPhone11 Proが欲しいというのであれば、なるべく早く予約開始直後に予約するのが重要です。

従ってどこでも・いつでも予約できるauオンラインショップがおすすめです。

auショップで予約をする場合スタッフがシステムに予約内容を入力する

auショップでiPhone11 Proを予約する場合、スタッフが持っているタブレットやPCで予約内容を登録します。

名前や連絡先などの必要事項の記入を求められますので、それに従いましょう、

連絡先はauショップからの連絡を受けるために必要不可欠なので、必ず間違えないようにしてください。

在庫が確保でき次第連絡が来るので名前や連絡先はしっかりと正しく伝える

在庫が確保でき次第、auショップから連絡が来ます。

在庫確保の連絡が最も重要なので、絶対に名前や連絡先は正しく伝えてください。

予約時にもらった控えは失くさないように保存する

予約の控えをもらうことができます。

店舗によっては登録完了のみでもらえない場合もありますが、控えの印刷はできるので必要な人は申し出ましょう。

予約の控えは「私は確実に予約をしました」という証明になるので、自分の在庫がいつまで経っても確保されないなどのトラブルの時にも使えます。

失くさないように大切に保存しましょう。

新型iPhone発売時は混雑するので発売日当日に契約できない可能性も

新型iPhoneの発売時は必ず混雑します。

auショップもかなり混み合うと思うので、場合によっては待ち時間が長すぎて発売日当日に契約できない可能性もあります。

契約できれば即日受け取ることができますが、あまりに忙しすぎると「後日また来て頂けませんか」ということになる可能性も否定できません。

auショップに行く暇がないという人には、auショップを利用するのは不向きかと思われます。

auショップのiPhone11 Proの予約→受け取りまでの手順

  • auショップに行き、スタッフに予約の手続きをしてもらう
  • 予約時には契約種別・iPhone11 Proのカラーと本体容量を伝える
  • 名前や連絡先を登録し、控えをもらって予約完了
  • auショップから在庫確保の連絡が来たらauショップに行って契約
  • 契約完了後iPhone11 Proを受け取ることができる

iPhone11 Proの予約ではauオンラインショップとauショップどちらが良い?

今回の記事では、auオンラインショップとauショップでのiPhone11 Proを予約・購入、そして受け取りまでの手順について解説してきました。

では、iPhone11 Proを予約するにはauオンラインショップとauショップのどちらが良いのでしょうか?

筆者がおすすめするのはauオンラインショップです。

何故なら、auオンラインショップの方が、
  • 予約もスピーディー
  • 購入から受け取りまでauショップに行かなくて良い

からです。発売日当日に購入したいということであれば、間違いなくauオンラインショップの方が良いでしょう。

しかし、だからといってauショップにメリットがないわけではありません。

そこで、auオンラインショップとauショップのメリット・デメリットについてまとめてみました。

auオンラインショップのメリット

一言でまとめると、手元のスマホやPCで簡単にアクセスすることができますし、頭金もかからないのでauショップよりも安く契約することができます。

頭金がない

auオンラインショップには頭金がありません。

auショップでは別途5,000円~10,000円支払う必要があるのに、auオンラインショップでは頭金そのものがないので、auショップよりも安く購入することができます。

24時間いつでも受付が可能

auオンラインショップは24時間いつでも手続きができます。

審査など人の手が加わる必要のある業務については営業時間内となりますが、契約の申込みであれば24時間いつでも可能です。

そのため、auショップの営業時間にいつも間に合わない人や空き時間が深夜や早朝しかない人にも、非常に便利なサービスです。

auショップに行く必要がない

auオンラインショップは、予約から購入まで全てネットでできますし、購入したiPhone11 Proも自宅に届きます。

そのため、一切auショップに行く必要がありません。

普段からauショップの営業時間内に行く暇がない人も、auオンラインショップであれば手元のスマホで簡単に手続きすることができます。

auオンラインショップのデメリット

auオンラインショップのデメリットを一言でまとめると、実際に端末に触ることができない、料金プランなどすべて自分で決めなければならないということです。

また、契約内容も全て自分で確認し理解しなければいけないので、契約の全てにおいて完全に自己責任となります。

実機を触ることができない

auオンラインショップでは、実機を触ることはできません。

auオンラインショップ内の写真とスペック表である程度把握する必要があります。

どうしても実機を触りたい場合は、事前にauショップやApple Storeで試してみると良いでしょう。

スタッフに相談することができない

スタッフが接客を担当することもないので、わからないことを気軽に聞くことができません。

auを初めて契約する人や、料金プラン等にあまり詳しくない人にとっては不安になるかもしれません。

初期設定などのアフターサポートは一切なし

初期設定やデータ移行なども全て自分で行う必要があります。

マニュアルが同封されているので、マニュアルを見ながらやれば問題ないと思いますが、スマホの操作に慣れていない人はハードルが高いと感じるでしょう。

次の章からはauショップのメリット・デメリットを紹介します。

auショップのメリット

auショップでは、専門のスタッフが接客に対応してくれるので、わからないことを聞いたり、相談することができます。

また、実機に触れるので、実際の使い心地なども購入前に確かめることが可能です。

実機に触れる

auショップのメリットは、iPhone11 Proの実機を操作することができるという点です。

使い心地や触り心地、手に持った時の感覚など、実際に使わないとわからないことを事前にチェックすることができます。

また、iPhone11 Proの実際の色も確認することができます。

スタッフに相談しやすい

auショップでは、専門知識を持ったスタッフが接客を担当してくれます。

疑問に思うことを聞いたり、料金プランなど相談することも可能です。

自分1人ではわからなかったような使い方や契約方法なども提案してくれるでしょう。

初期設定をしてくれるなどのアフターサポートも充実

auショップでiPhone11 Proを購入すると、初期設定まではスタッフが行ってくれます。

また、データ移行やバックアップの方法も案内してくれる場合もあり、スマホの操作に慣れていない人にはかなり心強いでしょう。

auショップのデメリット

auショップでは、頭金と呼ばれるお金を請求されることが多く、通常よりも費用がかさむ場合が多いです。

待ち時間もあるので場合によっては1時間~2時間程度待たされるかもしれません。

頭金がある

auショップの多くは契約時にかかる契約事務手数料などの他に、頭金がかかります。

頭金の金額はauショップによって異なりますが、5,000円から10,000円程度となります。

それをその場で支払う必要があるので、知らなかった人はびっくりするでしょう。

auオンラインショップでは必要のないものなので、普通に契約するよりも費用がかさんでしまいます。

待ち時間がある

auショップの多くは非常に混雑します。

新規契約や機種変更の他に、修理受付や情報変更、操作説明などさまざまな業務があるからです。

そのため、1時間程度待つというのも珍しくありません。

土日や平日の夕方以降など、混雑する時間は避けるべきでしょう。

auショップの営業時間に合わせて行かなければいけない

auショップの営業時間は大体10時~19時です。

商業施設の中にあるauショップであれば、商業施設の営業時間と同じ場合が多いです。

営業時間内に行って手続きをする必要があるので、わざわざ時間を作らなければいけません。

忙しい人にはかなり難しいでしょう。

新型iPhoneの発売日は忙しくなる

新型iPhoneの購入目的のお客さんが多いだけでなく、auショップ側も発売日の前日~当日に在庫が入ってきます。

ですから、お客さんの対応をしながら仕入処理などを行わなければいけません。

そのため、発売日に購入しに行っても当日中に手続きができなかったり、アフターサポートが一切できないという可能性もあります。

iPhone11 Proを予約するならauオンラインショップがおすすめ

最後に、auオンラインショップを利用するメリット・デメリットについてまとめます。

auオンラインショップを利用するメリット

  • 頭金がない
  • 24時間いつでも受付可能
  • auショップに行く必要がない

auオンラインショップを利用するデメリット

  • 実機を触ることができない
  • スタッフに相談することができない
  • アフターサポートが一切ない

auオンラインショップであれば、auショップに行く必要もなく、高額な頭金を支払う必要もありません。

また、予約開始直後に予約したい人も、auショップに行く必要なく手元のPCやスマホで簡単に操作ができます。

さらに、予約状況がほぼリアルタイムで確認できるので、本申込メールをただ待つよりも早く在庫が確保されたことに気づけるかもしれません。

より早く、確実にiPhone11 Proをゲットしたいのであれば、auオンラインショップが最善です。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

auバナー auバナー

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ