SIMフリーiPhoneを徹底解説|XS/SEの中古価格と購入・設定方法【2020年】

SIMフリーiPhoneの購入場所ってApple Storeやビックカメラ、各格安SIM会社などたくさんあり、どこがいいのか判断できないですよね。今回はSIMフリーiPhoneを購入できるショップや中古価格、設定方法を解説していきます。iPhone XSやiPhone 7など2020年おすすめの端末も!

SIMフリーiPhoneを徹底解説|XS/SEの中古価格と購入・設定方法【2020年】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

SIMフリーのiPhoneは、回線や国に縛られず幅広いシーンで利用できる点がメリットです。

iPhone SEやiPhone XSなどのSIMフリーモデルは中古でも非常に人気が高いです。

初期設定方法など、少し操作に戸惑う点はあるかもしれませんが、キャリアで使うよりもiPhoneを安く運用できるようになります。

今後のコストを考える上でもSIMフリーはおすすめです。

そこで今回は、SIMフリーiPhoneの購入・設定方法について詳しく解説していきます。

SIMフリーiPhoneの購入方法と設定方法
  • Apple StoreなどのApple製品を取り扱う正規店で購入できる
  • ネット通販や中古商品を扱う中古ショップ・ネットオークションもおすすめ
  • SIMフリーiPhoneはSIMカードを差し込んだ後にAPN設定が必要
  • APN設定は格安SIMやキャリアによって手順が異なるので要確認

併せて、SIMフリーiPhoneの中でもおすすめのモデルを3つピックアップし、それぞれのスペックや特徴についても言及していきます。

※本記事中の価格は税込み表示

SIMフリーiPhoneを購入できるお店や場所

iPhone 7 Plus

画像引用元:iPhone – モデルを比較する – Apple(日本)

まず、SIMフリーiPhoneを購入できるお店や場所、ネットサービスについて詳しく解説していきます。

SIMフリーiPhoneを購入できるお店や場所
  • Apple Store
  • Amazonやビックカメラなどのネットショップ
  • ネットオークションや中古ショップ

Apple Store

Apple Storeをはじめとする、Apple製品を取り扱う正規店であればSIMフリーのiPhoneの購入が可能です。

また、Apple Storeのアプリを利用すればオンラインでiPhoneを購入したり、新たに発売されるiPhoneの予約もしやすいのでおすすめです。

デメリットは型落ちiPhoneのラインナップが少なく、基本的に新モデルの取り扱いがメインになるという点です。

ネットショッピング(Amazon・ビックカメラなど)

Amazonやビックカメラのようなネット通販サービスでもSIMフリーiPhoneの取り扱いがあります。

Apple Storeで既に販売終了してしまった型落ちiPhoneの新品を取り扱っている場合も多いです。

また、Appleの定価よりも若干安くなっていることもあるので、よりお得に購入したい場合はネット通販がおすすめです。

Amazonポイントやビックポイントなど、通販を利用することで使える・貯まるポイントもあるので、特定のポイントを貯めている人にも通販サイトの利用はおすすめです。

ネットオークションや中古ショップ

使わなくなったiPhoneを買い取って中古品として販売している業者や、個人での出品も行われるネットオークションを利用する方法もあります。

中古にはなりますが、リーズナブルなSIMフリーiPhoneが手に入ります

傷や汚れ、劣化などが見られるiPhoneも多いので、中古が気にならない人やコストを重視したい人にはぴったりです。

SIMフリーiPhoneの価格|新品・中古

iphonexs-gallery-2018-5

画像引用元:iPhone XSまたはiPhone XS Maxを購入する – Apple(日本)

SIMフリーの中でもおすすめの3モデルの価格をまとめました。

iPhone容量新品
(Apple価格)
中古
iPhone XS64GB124,080円69,800円~
256GB142,780円79,800円~
512GB168,080円89,800円~
iPhone 732GB80,080円26,800円~
128GB92,180円29,800円~
256GB104,280円30,800円~
iPhone SE16GB49,280円17,800円~
32GB20,800円~
64GB61,380円
128GB22,800円~

AppleのSIMフリーモデルの定価を表記していますが、現在上記の3モデルはAppleで販売されていません。

そのため、上記のモデルのSIMフリーを手に入れるには、中古サイトで探すかキャリアや格安SIMで購入してSIMロック解除を行うかのいずれかとなります。

また、中古価格もあくまで参考価格であり、iPhoneの状態やカラーによっては金額が上下する可能性があります。

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

2020年コスパ良しのおすすめSIMフリーiPhone

iPhone ⅩSの画像

画像引用元:iPhone XS・iPhone XS Max | iPhone | au

次に、コスパ最高のおすすめSIMフリーiPhone3機種のサイズと価格を表で比較します。

項目iPhone XSiPhone 7iPhone SE
新品価格124,080円~
168,080円
80,080円~
104,280円
49,280円~
61,380円
中古価格69,800円~
89,800円
26,800円~
30,800円
17,800円~
22,800円
画面5.8インチ4.7インチ4.0インチ
本体約143.6×70.9×7.7mm約138.3×67.1×7.1mm約123.8×58.6×7.6mm
重量177g138g113g

前述の通り、これらの機種は既にAppleで販売されていません。

そのため、購入するとしたら中古ショップやネットオークションを利用するか、まだ取り扱いしている格安SIMやキャリアを利用するかの方法となります。

格安SIMやキャリアで購入したiPhoneをSIMフリーで使いたい場合は、購入後しばらくしたらSIMロックを解除する必要があります。

※契約内容によっては、購入から100日程経過しないとSIMロック解除できない場合があり

一部の格安SIMでは国内版SIMフリーを取り扱っているので、その場合はSIMロックは不要です。

サイズが大きいのはiPhone XSですが、コンパクトなサイズが良い、またはホームボタンがあった方が良い場合はiPhone 7とiPhone SEがおすすめです。

おすすめSIMフリーiPhone①|iPhone XS

アイフォンテンエス

画像引用元:iPhone – モデルを比較する – Apple(日本)

iPhone XSのスペックは下記の通りです。

iPhone XS
画面サイズ5.8インチ
本体サイズ高さ:143.6mm
幅:70.9mm
厚さ:7.7mm
重さ177g
アウトカメラ1,200万画素
1,200万画素
インカメラ700万画素
バッテリー非公開
RAM非公開
ROM64GB・256GB・512GB
CPUA12 bionic
OSiOS 12
認証顔認証
カラーゴールド・シルバー・スペースグレイ

iPhone XSは2018年に発売されたiPhone 11の1世代前のモデルです。

iPhone Xと同じくホームボタンがなく、有機ELディスプレイが使用されたディスプレイは5.8インチと大画面でアプリゲームや動画などを楽しむことができます。

搭載されているチップもA12 bionicで、最新のA13 bionicチップの1世代前となっており、性能も今回紹介するiPhoneの中では断トツで良いです。

ただし、その分中古でも未だに50,000円以上と相場が高めなので、コストよりも性能重視の人におすすめです。

おすすめSIMフリーiPhone②|iPhone SE

iPhone SE au

画像引用元:au iPhone SE

iPhone SEのスペックは下記の通りです。

iPhone SE
画面サイズ4.0インチ
本体サイズ高さ:123.8mm
幅:58.6mm
厚さ:7.6mm
重さ113g
アウトカメラ1,200万画素
インカメラ120万画素
バッテリー非公開
RAM非公開
ROM32GB・128GB
CPUA9Bionic
OS iOS 9.3.1
認証指紋認証
カラーローズゴールド・ゴールド・
シルバー・スペースグレー

iPhone SEは2016年に発売となった4.0インチのコンパクトサイズのiPhoneです。

発売されたのはiPhone 6sの後でありながら、サイズ感はその前に発売されたiPhone 5sと同じということから、「性能はiPhone 6s、見た目はiPhone 5s」のiPhoneだといえます。

当時、既にiPhone 5シリーズよりも大きいディスプレイが搭載されたiPhone 6と6sが発売されていましたが、大画面になったことで使い勝手が悪くなったと感じる人もいました。

iPhone SEは、そのようなコンパクトサイズのiPhoneを好む人に高く評価され、現在でも根強い人気を誇っています。

耐水に対応していない点がネックですが、今回紹介したiPhoneの中では中古で1番安く手に入れることができます。

おすすめSIMフリーiPhone③|iPhone 7

ドコモiPhone 7

画像引用元:iPhone 7 32GB

iPhone 7のスペックは下記の通りです。

iPhone 7
ディスプレイサイズ4.7インチ
本体サイズ高さ:138.3mm
幅:67.1mm
厚さ:7.1mm
重さ138g
アウトカメラ標準:約1,200万画素
インカメラ標準:約700万画素
バッテリー1,960mAh
RAM2GB
ROM32GB/128GB/256GB
CPUA10 Fusion
OSiOS 10
認証指紋
カラーローズゴールド・シルバー・
ゴールド・ブラック・
ジェットブラック

iPhone 7はiPhone SEの次に発売されたモデルであり、iPhoneで初めて耐水に対応した日本向けのモデルともいえます。

また、iPhoneで初めてApple Payと呼ばれるスマホ決済に対応しました。

iPhoneをかざすだけで電子マネーやSuicaといった交通系ICカードを使用することができるようになりました。

iPhone 7のカラーバリエーションの中には、ジェットブラックと呼ばれる光沢のある美しい黒が特徴のモデルも登場しましたが、傷が非常につきやすいのでケースに入れて使うことをおすすめします。

そしてiPhone 7からイヤフォンジャックが廃止され、充電ケーブルの差込口に変換ケーブルをつけないと有線のイヤフォンが使えなくなってしまいました。

この点を不便だと感じる人も多いようです。

iPhone 7で音楽を聴く時は、無線のイヤフォンを使うことをおすすめします。

おすすめSIMフリーiPhone
  • iPhone XS
    性能抜群!5.8インチの大画面iPhone
  • iPhone SE
    4.0インチの画面+重さ113gの超コンパクトiPhone
  • iPhone 7
    片手でも扱いやすいサイズ感が魅力!防水にも対応
iPhone比較|値段/サイズ/スペックで歴代モデルを比べてみた【2020年】

SIMフリーiPhoneが使えるおすすめ格安SIM

次に、SIMフリーiPhoneを使う上でおすすめの格安SIMを5社ピックアップしました。

それぞれの特徴について詳しく解説していきます。

SIMフリーiPhoneが使えるおすすめ格安SIM
  • ワイモバイル
    通信品質が大手キャリア並で快適にネットが使える
  • UQモバイル
    回線の品質に定評があるau回線の格安SIM
  • LINEモバイル
    対象のSNSや音楽アプリの通信量がノーカウント!
  • mineo
    パケットギフトやフリータンクで通信量を無駄なく使える
  • BIGLOBEモバイル
    対象の動画・音楽アプリの通信量がノーカウント!

ワイモバイル

ワイモバイル

画像引用元:iPhone |Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

ワイモバイルの料金プランは下記の通りです。

項目スマホプランSスマホプランMスマホプランR
基本料金2,948円4,048円5,148円
データ通信量4GB12GB17GB
国内通話10分以内
無料
新規割
(6ヶ月間のみ)
-770円
おうち割 光セット(A)または
家族割引サービス(2回線目以降)
-550円
6ヶ月間の月額料金1,628円2,728円3,828円
7ヶ月目からの月額料金2,398円3,498円4,598円
データ増量オプション
(25ヶ月間無料)
550円
3年目以降の月額料金2,948円4,048円5,148円

ワイモバイルはソフトバンク株式会社が運営する格安SIMであり、大手キャリアのソフトバンクの弟分のような会社です。

料金プランの中に既に「10分かけ放題」の通話定額が組み込まれているため、通話をよく利用する人に非常に人気の高い格安SIMです。

さらに、使用するソフトバンクの回線も大手キャリアと同じように利用することができ、従来の格安SIMのような時間帯によって通信品質が不安定になるというデメリットがありません。

その快適さは「キャリアを使っていた時と変わらない」と言われるほどです。

そのため、ワイモバイルは初めて格安SIMを使い始める人にとっても非常に人気が高い通信サービスです。

UQモバイル

UQモバイル

画像引用元:スマホプラン│格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)|【公式】UQコミュニケーションズ

UQモバイルの料金プランは下記の通りです。

項目スマホプランSスマホプランMスマホプランL
月額料金2,178円3,278円4,378円
UQ家族割
(2台目以降)
-550円-550円-550円
合計月額料金1,628円2,728円3,828円
月に使える
データ量
3GB9GB14GB
通話料22円/30秒
国内通話かけ放題+1,870円
10分かけ放題+770円
最大60分まで無料+550円

UQモバイルは、auのサービスを取り扱うKDDIグループが運営する格安SIMです。

前述したワイモバイルと立ち位置が非常に似ており、UQモバイルも通信品質の高さに定評があります。

ただ、格安SIMの通信速度を測定しているサイトの多くでは、ワイモバイルの方が速いという結果も出ています。

無制限の通話かけ放題から10分かけ放題、1ヶ月60分間までなど、さまざまな通話オプションが用意されているため、幅広いニーズに応えることもできます。

LINEモバイル

LINEモバイル

画像引用元:SNS使い放題 2ヶ月0円キャンペーン|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

LINEモバイルの料金プランは下記の通りです。

基本プラン/通話プラン料金

項目ベーシックプラン
500MB1,210円
3GB1,628円
6GB2,420円
12GB3,520円
10分かけ放題+968円

データフリープランの料金

オプション料金データフリー
対象アプリ
LINEデータフリー+0円LINEアプリ
SNSデータフリー+308円LINEアプリ
Twitter
FaceBook
SNS音楽データフリー+528円LINEアプリ
Twitter
FaceBook
Instagram
LINE MUSIC

LINEモバイルの最大の魅力は、オプションによって通信量がノーカウントになるアプリがあるという点です。

LINEアプリであれば0円で通信量がカウントされませんし、人気のSNSアプリやLINE MUSICなどもノーカウント対象になります。

そのため、自分の用途に合わせてオプションを選ぶことができます。

これらのアプリを頻繁に利用する人にとっては、データ通信量の節約にも繋がるでしょう。

また、LINE Pay残高やLINEポイントプレゼントなどのキャンペーンも頻繁に開催しているので、契約を検討している人は是非チェックしてみてください。

mineo(マイネオ)

mineo

画像引用元:mineoが選ばれる理由|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

mineo(マイネオ)の料金プランは下記の通りです。

項目Aプラン
(au)
Dプラン
(ドコモ)
Sプラン
(ソフトバンク)
500MB1,441円1,540円1,925円
3GB1,661円1,760円2,145円
6GB2,409円2,508円2,893円
10GB3,443円3,542円3,927円
20GB5,049円5,148円5,533円
30GB7,161円7,260円7,645円
通話料
(mineoでんわ利用時)
11円/30秒
10分かけ放題+935円

「必要なものを必要なだけ」というテーマを持ったmineo(マイネオ)のサービスは、ライトユーザーからヘビーユーザーまで対応できる豊富な料金プランが魅力です。

500MBから30GBまで6段階のプランから選ぶことができるため、自分のネット使用量に合わせて的確なプランを選べるでしょう。

また、通信量が足りない時や余ってしまった場合は、家族や知人とシェアできる「パケットギフト」や同じmineoユーザーとデータ通信量をシェアできる「フリータンク」のサービスが利用できます。

専用の通話アプリを使えば通話料も9円になりますし、10分かけ放題もあるので通話をよく使う人にもぴったりです。

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル

画像引用元:BIGLOBEモバイル 選ばれてNo.1|格安SIM_スマホのBIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルの料金プランは下記の通りです。

項目
(音声通話SIM)
料金
3GB1,760円
6GB2,365円
12GB3,740円
20GB5,720円
30GB8,195円
通話料
※アプリ利用時
9円/30秒
10分かけ放題(通話パック90)+913円
3分かけ放題(通話パック60)+660円

BIGLOBEモバイルには、「エンタメフリーオプション」と呼ばれるサービスがあります。

月額料金はかかりますが、YouTubeやAWAなど人気の音楽・動画アプリの通信量がノーカウントになるので、動画や音楽で通信量をたくさん消費してしまう人にかなりお得です!

キャンペーンでオプション料金が数ヶ月間無料になることも多いので、是非試しに利用してみてください。

10分かけ放題や3分かけ放題などの通話オプションもあるので、通話をよくする人にも安心です。

【2020年4月】格安SIMおすすめ人気ランキング|料金プランと通信速度で比較

ドコモ・au・ソフトバンクでiPhoneのSIMロックを解除

ドコモショップ丸の内店

画像引用元:ドコモショップ丸の内店 | NTTドコモ

次に、キャリアで購入したiPhoneのSIMロックを解除する方法について解説します。

SIMロック解除が可能になるまでの日数や条件はキャリアによって異なるので、利用中のキャリアの公式サイトで確認しましょう。

SIMロック解除ができる場所
  • キャリアのショップ
  • キャリアのWebサイト

ショップでSIMロック解除

iPhoneを購入したキャリアのショップに行けば、手数料3,300円でSIMロック解除が可能です。

操作は全てスタッフが対応するので、こちらで何かする必要はありません。

ただし、SIMロック解除は契約者本人のみ受付可能なので注意してください。

手数料は店頭払いとなります。

自分でSIMロック解除

My docomoやMy auなどのアプリサービスから自分で解除することも可能です。

この場合手数料は発生しませんが、他社のSIMカードが必要となります。

また、既にキャリアを解約している場合はアプリでの解除ができません。

他社のSIMカードを持っていない人や既に解約した人は、ショップで手続きしましょう。

SIMフリーiPhoneの設定方法

SIMカード

画像引用元:APN設定方法(iPhone・iPad)|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

次に、SIMフリーiPhone購入後の初期設定について解説します。

SIMフリーiPhoneで必要な設定
  • アクティベーション
  • APN設定
  • データ移行

アクティベーション

まず、電源を切った状態でSIMフリーiPhoneにSIMカードを差し込みます。

正しく差し込んだことを確認したら電源をONにしてください。

「こんにちは」と画面に表示されたら、案内に従って言語設定やパスコード設定、位置情報などの設定を行いましょう。

この時iPhoneのアクティベーションを行いますが、Wi-Fiに接続する必要があるため、Wi-Fi環境がある場所で操作することをおすすめします。

APN設定

次に、APN設定を行います。

APN設定をしないと、SIMフリーiPhoneでネットを使うことができません。

基本的にiPhoneのAPN設定は、各キャリア・格安SIMの専用のプロファイルをダウンロードし、iPhoneにインストールするだけで設定が可能です。

プロファイルのダウンロード方法は各通信サービスで手順が異なるので、公式サイトで確認することをおすすめします。

データ移行

最後に連絡帳や写真などのデータ移行やアプリの引継ぎを行いましょう。

データ移行はこれまで使ってきたスマホによって方法が異なりますが、iOS 12.4対応iPhoneならiPhone同士をかざすだけで移行が可能となります。

アプリの引継ぎの手順は各アプリによって異なるので、事前に確認しておきましょう。

SIMフリーiPhoneは通販でお得に購入しよう!

design_film_large

画像引用元:iPhone XS – Apple(日本)

最後に、SIMフリーiPhoneの購入方法と設定方法についてまとめます。

SIMフリーiPhoneの購入方法と設定方法
  • Apple StoreなどのApple製品を取り扱う正規店で購入できる
  • ネット通販や中古商品を扱う中古ショップ・ネットオークションもおすすめ
  • SIMフリーiPhoneはSIMカードを差し込んだ後にAPN設定が必要
  • APN設定は格安SIMやキャリアによって手順が異なるので要確認

SIMフリーiPhoneを手に入れるには、元々SIMフリーのモデルを購入するか、SIMロック解除済のキャリアで販売されていたiPhoneを手に入れるかのどちらかとなります。

購入方法はApple Storeや通販サイト、ネットオークションなどさまざまですが、今回紹介した3機種はAppleでの販売が終了しているので、通販やネットオークションを利用する必要があります。

SIMフリーなら回線の種類や国内・海外を気にすることなく自由に使うことができます。

格安SIMなら大手キャリアよりも安く運用することができるので、是非この機会に利用を検討してみてはいかがでしょうか。

SIMフリースマホ最新おすすめランキング【2020年版】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ