ドコモの料金プラン変更でかかる違約金と解約金のかからないタイミング

ドコモの料金プランの変更タイミングを徹底解説!違約金をできるだけ安く抑えるための注意点をまとめました。ドコモはカケホーダイプランやギガホ・ギガライトなど、新旧合わせると本当に多くのプランがあります。それぞれの不要な違約金を払わずに済む方法を見ていきましょう。
  • 2021年12月2日
  • by.affiprecious

5Gギガホ プレミア
 

ahamoは月額2,970円20GBの格安プラン!
大盛りオプションなら月額4,950円100GBとお得です!

ドコモの料金プランは、昔に比べるとかなりシンプルになりましたよね。

ところで、料金プランの変更に適切なタイミングはいつなのかご存知でしょうか。

また、違約金はいくらなのか、プランを変更した場合は料金が日割り計算になるのか、といったことも気になる方が多いかと思います。

今回は、そんなドコモの料金プランを変更する際の疑問が解消できるよう丁寧に解説していきます。

旧プランと新プランの変更点にも着目していますので、是非参考にしてくださいね。

ドコモ料金プランの変更手順と違約金が発生するタイミング
  • ドコモの料金プランはMy docomo、ドコモショップ、電話で変更可能
  • 解約金や解約金留保は2021年10月1日に全面廃止。解約金はもう気にする必要なし
  • 旧プランより新プランの方がお得になる
  • 月20GBならahamoがおすすめ

※本記事中の価格は税込み表示

トップ画像引用元:5Gギガホ プレミア | 料金・割引 | NTTドコモ

ドコモで料金プラン変更をすべきタイミング

ドコモ

画像引用元:NTTドコモ ホーム

ドコモではいつでも自由に料金プランを変更できるものの、プラン変更に適したタイミング/適していないタイミングは見極める必要があります。

おすすめのプラン変更のタイミングは、機種変更時・割引やキャンペーン終了時の2つです。

料金プランの変更タイミング
  • 機種変更時
  • 割引・キャンペーン終了前

機種変更時

機種変更と料金プランの変更には、直接的な関係はありません。

とはいえ、料金プランを見直すちょうど良いチャンスではありますよね。

また、4G LTE対応のスマホから5G対応スマホへ機種変更する場合は、5G専用プランに必ず変更する必要があります

iPhone 12・13シリーズは5G対応スマホですから、これらの機種に機種変更する予定の方は覚えておきましょう。

割引・キャンペーン終了前

ドコモの時限キャンペーンでは、特定のプランがお得になる場合があります。

基本的に、大容量プランの「ギガホ プレミア」や「5Gギガホ プレミア」は、こういった期間限定のキャンペーンでお得になるケースが多いです。

しかし、あくまで期間限定ですから、キャンペーン期間が過ぎれば元の料金に戻ります

割引が適用されている間にギガホ プレミアなどを使ってみて、「大容量プランは自分には合わないな」と判断した場合は、早めに「ギガライト」や「5Gギガライト」に切り替えるべきでしょう。

月額料金で損をしないためにも、キャンペーンや割引の終了時はプラン変更の必要性について考えることをおすすめします。

プラン変更で違約金・解約金が発生する場合は?

ドコモ

画像引用元: NTTドコモ

結論からいうと、プラン変更で違約金・解約金が発生することはありません

ドコモは2021年10月1日に解約金を全面廃止したため、たとえ解約でも解約金が発生することはなくなりました。

この解約金の廃止は現行プランはもちろん、解約金が改正される前の2019年9月以前のプランも同様です。

また、ドコモには「解約金留保」という独自の制度がありましたが、これも現在は廃止されています。

一言で言ってしまえば、いつドコモと契約したユーザーであっても、もう解約金で悩む必要はないということです。

ドコモで料金プランを変更する方法

ドコモショップ

ドコモの料金プランの変更方法は3つあります。

ドコモの料金プラン変更方法
  • My docomoで変更
  • ドコモショップで変更
  • 電話で変更

My docomoで変更する方法

最も簡単なのがドコモの「My docomo」です。

24時間いつでも申込可能となっています。

スマホから手続きできるので、めちゃくちゃ簡単です。

My docomoでプラン変更の手順

まず、スマホで手続きした場合についてです。

  1. My docomoにログインして「契約内容・手続き」をタップ
    ドコモプラン変更1
  2. 「料金プラン・パケットパック」の中にある「料金プランを変更する」をタップ
    ドコモプラン変更2
  3. 希望の料金プランを選択
    ドコモプラン変更3

PCまたはWi-Fiから接続してプラン変更する場合

PCまたはWi-Fiから接続する場合の手順は以下のとおりです。

外出先で変更する場合は、手持ちの端末がdアカウントにログインしている状態、もしくはdアカウントIDとパスワードが分かる状態にしておきましょう。

PCまたはWi-Fiから変更する方法
  1. My docomoにログイン
  2. 契約内容・手続き
  3. 料金プラン・パケットパック
  4. 料金プランを変更
  5. 希望の料金プランを選択して手続きを完了

ドコモショップで料金プラン変更

ドコモショップでもプランの変更は可能です。

ただし、新型コロナウイルス感染拡大防止のため来店予約が必要です。

またマスクの着用と検温もあるので注意!

ドコモショップ来店予約の手順

ドコモショップ(店舗)の来店予約手順は以下の通りです。

  1. ドコモショップのページへアクセス
  2. 予約したい店舗を表示して「この店の来店予約をする」をタップ
    ドコモ来店予約
  3. dアカウントでログインして日時を選択

店舗によっては事前予約が不要の場合もあるので、事前に問い合わせるのがよいでしょう。

電話で料金プラン変更

電話でもプラン変更はできます。

ただ現在、新型コロナウイルスの影響で電話がつながりにくくなっているようです。

そういった場合は事前予約ができますが、dアカウントでログインする必要があります。

だったらドコモオンライン手続きでいいじゃん!!となるので、ここでは電話番号を。

電話で変更する場合は、ネットワーク暗証番号が必要になる場合があります。

電話で料金プランを変更する手順

電話でドコモの料金プランを変更するための手順は以下の通りです。

  1. ドコモの携帯電話から151へダイヤル
  2. 4→1→2の順でプッシュ
  3. オペレーターに変更をお願い

午前9時~午後8時の間に電話しましょう!

ドコモで機種変更時に料金プランを変更する方法

5Gギガホと5Gギガライト

画像引用元:ドコモ公式サイト

次に、機種変更と同時にドコモで料金プランを変える方法について解説していきます。

スマホの機種を変える時にプラン料金を見直す人もいれば、そのまま今のプランを継続して使う人も多いでしょう。

しかし、新料金プランに変えた方が安くなるケースは少なくないため、機種変更のような契約を見直せる機会を活かして、プラン変更を検討することをおすすめします。

5Gスマホに機種変更したら5G対応プランへの変更が必須

5Gのサービスが本格的にスタートし、各キャリアでも5G対応のスマホが続々と登場しています。

ドコモでもさまざまな5Gスマホが発売されており、次の機種変更で購入を検討している人も多いでしょう。

ドコモで5Gスマホに切り替える場合、料金プランも必ず5G対応のプランへ変える必要があります。

5Gスマホに機種変更する時に必ず変わるので、Xiの料金プランを使い続けたい人はXiスマホに機種変更するようにしましょう。

ドコモオンラインショップで機種変更する場合

機種変更はドコモの実店舗、またはドコモオンラインショップで手続きが可能です。

24時間いつでも手続きができ、契約事務手数料3,300円が無料になるドコモオンラインショップは、実店舗に行く必要がないので自宅で契約からスマホの受け取りまで済ませることができます。

コロナ禍の今、感染防止対策にも役立つでしょう。

そんなドコモオンラインショップで、Xiスマホから5Gスマホに機種変更・プラン変更する手順を、画像を使って解説していきます。

機種の購入方法によって(一括決済など)はクレジットカードの情報が必要となるので、予め用意しておきましょう。

操作はドコモ回線のスマホやタブレットから

2021年11月26日、ドコモオンラインショップの仕様が大きく変わりました。

現在、機種変更や契約変更の手続きはパソコンから行えなくなっています。

これらの手続きをするためには、ドコモ回線を契約しているスマホやタブレットから、Wi-FiをOFFにした状態でドコモオンラインショップへアクセスし、4桁のネットワーク暗証番号を入力してログインしなければいけません。

従来のようなdアカウントを使ったログイン認証は、現在は利用不可です。

Xiスマホから5Gスマホに機種変更・プラン変更する手順

  1. スマホのWi-FiをOFFに変更
  2. モバイルデータ通信を使ってドコモドコモオンラインショップへアクセス
  3. 4桁のネットワーク暗証番号を入力してログイン
    ドコモオンラインショップで契約変更
  4. ログイン後、「≡」をタップし、「機種を探す」を選んで購入したい機種を選択
    ドコモオンラインショップで契約変更
  5. 購入したい機種の「商品詳細を見る」を選択
    ドコモオンラインショップで契約変更
  6. 購入方法と支払い回数を選択
    ドコモオンラインショップで契約変更
  7. 購入方法と支払い回数、選んだ機種に誤りがなければ「カートに入れる」を選択
    ドコモオンラインショップで契約変更
  8. 割引等も全て確認し問題がなければ「購入手続きに進む」を選択
    ドコモオンラインショップで契約変更
  9. 各注意事項を確認し、「上記内容に同意して購入手続きに進む」を選択
    ドコモオンラインショップで契約変更
  10. 商品の配送(受け取り)方法や、下取りプログラム利用の有無などを選び、「次へ」をタップ
  11. 「料金プラン・サービス」のページで、「継続できない料金プラン・サービス」などを確認
    ドコモオンラインショップで契約変更
  12. 5Gギガライト・5Gギガホ プレミアのどちらかを選択
    ドコモオンラインショップで契約変更
  13. 必要に応じてスマホの保証オプションや割引を選び、「次へ」をタップ
  14. 利用者の年齢が18歳未満の場合は「いいえ」、18歳以上の場合は「はい」を選択
    ドコモオンラインショップで契約変更
  15. 当月の基本料金や違約金についての確認事項をチェック
  16. 機種代金の支払いを一括にした人は、必要に応じて別途クレジットカード情報を入力
  17. 申し込み内容を確認し、問題がなければそのまま手続き
  18. 購入完了
  19. 必要に応じて、Wi-FiをONに変更

ドコモオンラインショップで5Gスマホに機種変更する場合、5Gプランが選択できる項目が表示されるので、間違えてXiプランのまま契約してしまうということはありません。

プランの変更と一緒に、オプションや割引などの選択も新たにできるため、1つ1つ細かく確認しながら手続きを進めてください。

不要なオプションに加入した状態である場合もあるので、オプションの解除など全体的に契約内容を見直す良い機会となります。

ドコモショップで機種変更する場合

ドコモショップで機種変更する場合は、前章で解説した方法でまず来店予約を行いましょう。

スマホの故障など、緊急性の高い用件であれば、予約なしでも受け付けてもらえるものの、そうでない場合は、手続きできない可能性が高いです。

確実に手続きできるよう事前に予約するようにしましょう。

予約が完了したら当日店舗に向かい、担当スタッフに機種変更したい旨を伝えてください。

5Gスマホに機種変更する場合は、スタッフからプランが変わる旨を伝えられると思います。

実際にどのくらいかかるのか料金もシミュレーションしてくれるので、必ず確認しましょう。

プランやオプションを決めたら、後はスタッフに登録作業を任せてください。

こちらがすることは、本人確認書類の提示と契約内容の確認だけです。

契約後、初期設定も全てスタッフが行ってくれるので、こちらで何かを別途操作する必要はほとんどありません。

データ移行に関しては、個人情報保護の観点からユーザー側が行う必要がある可能性が高いです。

機種変更当月の料金はどうなる?

機種変更当月は、5G料金プランの料金がかかります。

ただし、ギガライトのような従量制の場合、使った通信量の分だけ料金が高額になるので注意してください。

Xiのプラン料金と新しい5Gプランの料金が2重で発生することはないので安心してください。

ドコモで機種変更時に料金プランを変更するには?
  • 5Gスマホに変える場合、必然的に5G対応プランへの変更が必須となる
  • オンラインショップで機種変更する場合、5G対応プランを選択する項目が表示される
  • 機種変更当月は5G対応プランの料金がかかる※利用状況によっては高額になる可能性もある

ドコモ・ahamoを利用するなら「dカード GOLD」がおすすめ!

dカードゴールド

dカード GOLDはドコモ利用料金が10%還元されるとってもおすすめなクレジットカードです。

dカード GOLDだけのキャンペーンも開催しており、今なら最大20,000ポイントがもらえるチャンス!

年会費は11,000円ですが、条件を満たせば年間8万円以上もお得に使えます。

dカード GOLDおすすめポイント
  • ドコモの利用料金が10%還元
  • ahamo利用者はdカード GOLD利用料金が毎月10%還元(最大300pt還元)
  • ドコモオンラインショップの一括払いでポイント2倍!
  • d払い連携で1.5%以上の還元も!
  • ahamoなら毎月+5GBもらえる
  • 3年間最大10万円分のケータイ補償付き

最大20,000ポイントもらえる!

※ドコモ利用料金の還元は税抜き1,000円につき100円。ahamoではdカード GOLD利用料金税込み100円につき10円還元。

ドコモの料金プランを変更する注意点

ドコモショップ

続いて、料金プランを変更する際の注意点をご紹介します。

ドコモの料金プランを変更する注意点
  • 料金の日割り
  • 代表回線の時の注意事項
  • これまでの傾向から新料金プランの方がお得

料金の日割り

ドコモでは、更新月の月額利用料は日割り計算されません

新料金プランでもこの体制は維持されています。

日割り計算になるもの
  • ISPサービスの月額使用料
  • 新規契約(MNP含む)と同時に申し込んだ場合の申込み月
日割り計算にならないもの
  • 解約月の月額利用料
  • 新規契約(MNP含む)と同時に申し込み、同月内に変更・解約・廃止した場合

代表回線の時の注意事項

もしも、料金プランを変更する回線が家族のシェアグループの代表回線なら、代表者をバトンタッチする必要があります。

グループの代表者がプラン変更をしたら、その時点でシェアグループが解散されてしまうからです。

そうすると、翌月からシェアパックの子回線は回線ごとに契約中のパケットパックが自動適用されて割高になってしまいます。

シェアグループの解散時の子回線の料金変化

項目変更前変更後
代表者ウルトラシェアパック30
(14,850円)
データMパック(0円)
5Gギガホ プレミア
(7,315円)
子回線1シェアオプション
(550円)
データMパック(0円)
データMパック
(5,500円)
子回線2シェアオプション
(550円)
データMパック(0円)
データSパック
(3,850円)
そのためドコモは、シェアグループ全回線でのシミュレーションをおすすめしています。

料金のシミュレーションは自分で行えますが、シェアグループの一部で行った場合は一番お得になるプランが表示されないこともあります。

「面倒だな~」と感じたら、ドコモインフォメーションセンターへ電話してまとめて計算してもらうのもアリです!

これまでの傾向から新料金プランの方がお得

上記をまとめると、2019年10月1日以降の新料金プランと現在の解約金はこのようになりました。

新料金プランのポイント
  • シンプルな2つの料金プランに変化
  • 解約金はすべてのプランで廃止
  • プラン変更は0円でいつでも変更可能

ドコモの旧プランと新プランを比較してみると、新プランの方が「お得になった!」と感じられるのではないでしょうか。

適用中のプランを辞めたときの影響をチェックして、損がないようにしましょう。

ahamoは月額2,970円20GBの格安プラン!
6月スタートの大盛りオプションなら月額4,950円100GBとお得に使えちゃいます!

現在のドコモの料金プラン

ドコモ2021年秋冬モデル

画像引用元:2021-2022 docomo collection | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

それでは最後に、現在のドコモの料金プランをチェックしておきましょう。

「ギガホ プレミア」「ギガライト」の2択から選ぶ仕組みに変わり好評を集めています。

現在のドコモの料金プラン
  • ギガホ プレミア/5Gギガホ プレミア
    データ通信料も基本料金に含まれた料金プラン・データを大量に使う人向け
  • ギガライト/5Gギガライト
    データ通信料も基本料金に含まれた料金プラン・使ったデータ量の支払い
  • データプラス/5Gデータプラス
    タブレット、ルーターなどの2台目機種の方向け
  • ケータイプラン
    ドコモケータイのプラン・通話利用が中心の方におすすめ
  • キッズケータイプラン(Xi)
    キッズケータイ SH-03M向けの料金プラン

主要プランはスマホの9割以上を占める「xi(クロッシィ)」通信、「5G」通信、それぞれに用意されています。

「ギガライト」「データプラス」については、2019年10月1日以降に割引条件や解約金が改訂されていますので、その点にも気を付けながらチェックしましょう。

ギガホ プレミア/5Gギガホ プレミア

プラン名月のデータ容量月額料金
ギガホ プレミア60GB7,205円(定期契約なし)
5Gギガホ プレミア無制限7,315円(定期契約なし)

動画やゲーム前提の使い方なら大容量のギガホがおすすめです。

特に5Gスマホのための5Gギガホは、データ量無制限で超高速通信が可能

2021年10月1日から解約金が廃止されたことにより、2年定期契約の新規受付もすでに終了しています。

ギガライト/5Gギガライト

プラン名データ
容量
月額料金
ギガライト~7GB6,765円(定期契約なし)
~5GB5,665円(定期契約なし)
~3GB4,565円(定期契約なし)
~1GB3,465円(定期契約なし)
5Gギガライト~7GB6,765円(定期契約なし)
~5GB5,665円(定期契約なし)
~3GB4,565円(定期契約なし)
~1GB3,465円(定期契約なし)

ギガライト、5Gギガライトは、毎月の使ったデータ量に応じて支払える従量制課金というコスパ重視のプランです。

月によってデータ使用料が違う方にもおすすめですね。

なお、ギガライトは4G LTEでも5Gでも料金は同じになります。

データプラス/5Gデータプラス

プラン名月額料金
データプラス1,100円
5Gデータプラス1,100円

上の表の月額料金を支払うことで、主回線のデータ量を2台目のスマホやタブレットにシェアできるようになるデータ通信専用プランです。

対象となる主回線のプランは、「5Gギガホ プレミア」「5Gギガライト」「ギガホ プレミア」「ギガライト」。

データプラス/5Gデータプラスだけを単独で契約することはできません。必ず上記4つのプランのいずれかを、同一名義で契約している必要があります。

また、ペアとなる回線を指定するための「ペア設定」も必要です。

なお、使用したデータ量が利用可能データ量を超えた場合、ペアとなる料金プランのデータ量超過時の通信速度が適用されます。

利用可能データ量超過時の速度

項目送受信最大速度
5Gギガホ プレミア3Mbps
5Gギガライト128kbps
ギガホ プレミア1Mbps
ギガライト128kbps

「今月超過しちゃったけどあと少しだけ高速で利用したい」という場合は、1,100円でいつでもデータを追加できるサービス「1GB追加オプション」がありますので、こちらを利用するのもよいでしょう。

急に遅くなると困る方はスピードモードがおすすめです。

こちらは事前に指定したデータ量まで1GBずつ1,100円で追加してくれるサービスです。

ケータイプラン

プラン名データ容量/月内容月額料金
ケータイプラン100MB家族間通話無料
家族以外への通話
30秒あたり22円
1,507円
(定期契約なし)

ケータイプランは、ドコモケータイをお使いの方向けのプランで通話利用が中心の方におすすめです。

また、家族以外の人ともたくさん喋るという方向けの有料通話オプションが2タイプ用意されています。

ご利用状況に合わせてカスタマイズすることも可能です。

音声オプション

項目内容月額料金
かけ放題オプション国内通話かけ放題1,870円
5Gギガライト国内通話5分以内無料
超過分は30秒あたり20円
770円

キッズケータイプラン(Xi)

プラン名月額料金内容
キッズケータイプラン(Xi)550円家族間通話無料
家族以外への通話30秒あたり22円

キッズケータイプラン(Xi)は、キッズケータイ SH-03M向けの料金プランです。

単独では契約できず、Xi対応「キッズケータイプラン」以外の料金プランの副回線として契約する必要があります

母(主回線)がギガホ プレミアやカケホーダイ、タイプSSバリューに入っているなどすれば条件はクリアします。

お子さんのキッズケータイをお安く抑えたい場合に検討してみてください。

ドコモの料金プラン変更手順まとめ

My domoco

画像引用元:契約内容・手続き | My docomo | NTTドコモ

この記事では、ドコモの料金プランの変更手順と違約金が発生するタイミングについて解説しました。

ドコモ料金プランの変更手順と違約金が発生するタイミング
  • ドコモの料金プランはMy docomo、ドコモショップ、電話で変更可能
  • 解約金や解約金留保は2021年10月1日に全面廃止。解約金はもう気にする必要なし。
  • 旧プランより新プランの方がお得になる

ドコモの料金プランは、新しいものほどユーザーにとってお得になるよう設計されています。

もちろん例外もありますが、何となく何年間もプラン変更せずにドコモを使い続けていた方は、これを機に料金プランの見直しをしてみてくださいね。

長年にわたり問題視されてきた解約金も、今は全面廃止されています。もう細かいことを気にする必要はありません。

自分のライフスタイルに合った料金プランを選択して、損のないスマホライフを送ってくださいね。

ahamoは月額2,970円20GBの格安プラン!
大盛りオプションなら月額4,950円100GBとお得です!

ドコモ・ahamoは
「dカード GOLD」と
セットで!
dカードゴールド
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
ahamo×dカード GOLDの特典
  • 利用料金の税込100円につき10%還元(最大300pt)
  • 毎月+5GBもらえる(計25GB)
年会費
11,000円(税込)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,100円

※ドコモ利用料金の還元は1,000円(税抜)につき100ポイントです。
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。

※ahamoはオンライン限定サービス(有償の店頭サポートあり)です。
※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。
ahamo申し込み時の注意点についてはこちら

この記事を書いた人
ライター歴3年の青森県出身。趣味で始めたFXが軌道に乗ったのを機に退職し、いろんなことにチャレンジ中。 最近では趣味のガンプラも仕事の1つに加えてやりたい放題の人生を満喫している。トレーダー兼モデラー兼ライターという日本に3人くらいしかいない肩書の人間。 iPhoneよりiPadが好き。