ソフトバンクのHUAWEI Mate 20 Proに機種変更|お得に購入する完全ガイド

ソフトバンクのHUAWEI Mate 20 Proに機種変更|お得に購入する完全ガイド

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

注目のHUAWEIの最新モデルHUAWEI Mate 20 Pro。

前機種のHUAWEI Mate 10 Proに引き続きソフトバンクからの発売が決定されました。そこで気になるのが価格です。

HUAWEIスマホのフラッグシップモデルということで、今回も高額の機種となっています。

今回はそんなHUAWEI Mate 20 Proをお得に機種変更する方法について紹介いたします。

HUAWEI Mate 20 Proをお得に購入するためのポイント
  • 「半額サポート for Android」で最大半額
  • 機種変更なら引き止めポイントは要チェック
  • 料金プランを見直して月額料金もお得に

トップ画像引用元:HUAWEI Mate 20 Pro | HUWAEI Japan

1 HUAWEI Mate 20 Proのお得な購入方法とは

HUAWEI Mate 20 Proの販売価格は120,960円となっています。

本体価格は新規・MNP(他社からの乗り換え)・機種変更ともに変わりはありません

なのでこの価格を一括か分割かで支払うことになります。

一昔前のように乗り換えたからといって、特別に安くなるというわけでは無いようです。その代わりに、機種代金の負担を軽減できる新しい購入方法が登場しています。

1-1 ソフトバンクの48回の分割購入で機種代金が最大で半額になる

画像引用元:半額サポート | モバイル | ソフトバンク

ソフトバンクでは「半額サポート for Android」という本体の購入方法を導入しており、その名の通り本体代金が最大半額で購入できるというものです。

スマホを48回の分割で購入した場合、購入から25ヶ月目以降で次の機種に機種変更をすれば残った分割金の支払いが不要になるというものです。

これを利用すれば、ちょうど2年経ったタイミングで機種変更をすることで機種代金の半額分の支払いが免除されます。

この「半額サポート for Android」は、分割支払い金の残額の支払いを免除するという仕組み上、高額機種ほど恩恵を受けられるようになっています。

特にHUAWEI Mate 20 Proは120,960円という非常に高額の機種ですので免除金額も大きく、実質60,000円程度で購入することが可能です。

1-2 「半額サポート for Android」の注意点

高額なスマホでも実質半額で購入できるなら、これほどお得な購入方法はないでしょう。

しかしながら、「半額サポート for Android」には、1つ注意しなくてはならない点があります。

それは、機種変更時に旧機種が回収されてしまうという点です。半額サポートを利用して、スマホを購入した場合には、手元に旧機種を残しておくことはできません。

また、故障や画面割れのある場合には査定条件を満たさず、追加料金として20,000円が必要となります。

ただし、「あんしん保証パック」などソフトバンクの保証サービスに加入していれば、2,000円に減額されます。

ですから、半額サポートでのスマホ購入をする場合には保証もセットにしておいたほうが良いでしょう。

【機種変更先取りプログラム VS 半額サポート】お得なのはどっちか比較

2 HUAWEI Mate 20 Proをさらにお得に購入する方法

「半額サポート for Android」の利用により最大半額でHUAWEI Mate 20 Proを購入するできるということがわかりました。

この他にお得に購入できる方法はないのでしょうか。

もし、あなたがソフトバンクユーザーなら、電話1本だけで本体代金を大幅に下げることができるかもしれません。

ソフトバンクユーザーなら、MNP転出用の電話窓口に電話をするとMNP引き止めポイントがもらえる場合があるからです。

引き止めポイントとは、どういったものでしょうか。

ソフトバンクの引き止めポイント

MNP引き止めポイントは、MNP予約番号発行用の電話窓口に電話をするともらうことができる機種変更用のポイントです。

最大で30,000円分のポイントをもらえたという報告も上がっています。

電話するだけで30,000円も安くなるなら電話しない手はありません。

ただし、誰もがもらえるポイントではなく、契約状況によってはもらえない場合もあるので注意が必要です。

引き止めポイントの基準ですが、これに関しては一切公表されていません

そもそも引き止めポイントというのは、公式なキャンペーンでないので、

  • 条件
  • 金額やポイント額

に関しては一切公表されていません。

自分が引き止めポイントをもらえるのか、もらえたとして何ポイントになるのかは実際に電話をしてみないことにはわかりません。

ソフトバンクMNP引き止めポイント|ウロウロポイントとの違いと貰い方

ではここからは、引き止めポイントをもらうための手順について紹介します。

2-1 引き止めポイントをもらうための手順

簡単ですが、手順を紹介します。

  1. ソフトバンクのMNP予約番号発行窓口(*5533または0800-100-5533)に電話
  2. 音声ガイダンスが流れるので、音声に従ってMNP予約番号の発行へと進む
  3. オペレーターに繋がると、契約内容の確認や他社乗り換えの意向について聞かれるため、auやドコモなど他社に乗り換えをしたい旨を伝える
  4. ここで契約状況に応じて引き止めポイントの提案をされる場合がある。引き止めポイントを利用して機種変更をすると伝えれば、MNP予約番号の発行はされずにポイントの発行のみの手続きとなる。
  5. 引き止めポイントが発行されれば、ソフトバンクショップなどの店頭やオンラインショップでの機種変更時に利用することができる

他社への乗り換えに関しては抽象的ではなく、より具体的に話をしたほうが良いようです。

  • どの携帯会社へ乗り換えを考えているか
  • 乗り換え先での端末はなにを考えているか
  • 乗り換え先での具体的な料金プラン、月額料金

などです。

具体的にこちらが乗り換えを検討していることをアピールするほうが良いようです。

2-2 引き止めポイントをもらえなかった場合

引き止めポイントは誰もがもらえるポイントではありません

なので、引き止めポイントが発行されない場合には、電話口でそのままMNP予約番号が発行されてしまうことになります。

MNP予約番号が発行されても、その場で解約になるわけではなく今まで通り使うことは可能です。

ただし、MNP予約番号の有効期間である15日間は機種変更などの手続きができなくなってしまいます

電話でMNP予約番号の取り消しも可能ですが、本当にMNPをするつもりがなければ手間が増えるだけなので、発行自体しないほうが良いでしょう。

もし、MNP予約番号の発行窓口で引き止めポイントが提案されずに、すんなり予約番号が発行されるようであれば中断しましょう。

【全キャリア別】MNP予約番号の取得方法。手数料と手段を比較してみた

ソフトバンク × Yahoo! Japanカード(ヤフーカード)の組み合わせはお得!

ソフトバンクユーザーやソフトバンクへのりかえを考えているならYahoo! Japanカードがオススメです。

入会審査が最短3分、年会費無料のうえ、ソフトバンクの通話通信の利用料金(税込)1,000円につきTポイントが5ポイント、クレジット利用ポイントで100円につき1ポイント貯まります。

Tポイントは、ソフトバンクの支払いにも使えるので、ソフトバンクユーザーにとってオススメのカードです。

話題のPayPay連携で入会キャンペーンやポイント還元が効果的なのも特長です。

▼要チェック!ワイモバイルアウトレット▼

次の章では、最適なプランで月額料金をお得にする方法を紹介します。

3 HUAWEI Mate 20 Proで最適な料金プランで月額料金をお得にする方法

せっかく、HUAWEI Mate 20 Proをお得に購入するなら、料金プランも見直して毎月の料金も安くしたいところです。

ここからはソフトバンクのお得な料金プランについて見ていきましょう。

3-1 ギガがほぼ使い放題になる「ウルトラギガモンスター+」

画像引用元:ウルトラギガモンスター+(プラス) | モバイル | ソフトバンク

ソフトバンクで今1番メジャーな料金プランになっているのが、「ウルトラギガモンスター+」というプランです。

「ウルトラギガモンスター+」は毎月50GBまで利用が可能なのに加えて、動画SNS放題となっておりYouTubeなど一部アプリのデータ使用量がカウントされません

他のキャリアのプランに比べても、かなりのギガ数を使うことができるプランと言えるでしょう。

また「ウルトラギガモンスター+」は家族でまとめてソフトバンクで契約をすることで、「みんな家族割+」という割引サービスが受けられるようになっています。

「みんな家族割+」では、2人なら500円、3人なら1,500円、4人以上なら2,000円の割引が受けられます。

ソフトバンクの家族割の条件は広くなっており、遠くに住む親戚や同居中の恋人、シェアハウスの友人でも対象となるので、最大の割引のハードルはあまり高くありません。

「ウルトラギガモンスター+」の料金は以下のようになっています。

内訳1人2人3人4人以上
データ定額50GBプラス5,980円
通話基本プラン1,500円
1年おトク割−1,000円
おうち割光セット−1,000円
みんな家族割+なし500円1,500円2,000円
合計5,480円4,980円3,980円3,480円

このように低価格で大容量プランが利用できるのがソフトバンクの強みとなっています。

最新のHUAWEI Mate 20 Proもギガ使い放題で存分に使い倒すことができるでしょう。

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+の全て|新料金プランの真実

3-2 1GB未満なら「ミニモンスター」

画像引用元:ミニモンスター | モバイル | ソフトバンク

大容量で使いたい放題のようなプランの「ウルトラギガモンスター+」に対し「ミニモンスター」は使ったデータ量に応じて料金が変動する従量制の料金プランになっています。

データ使用量に応じた料金は以下の通りです。

内訳〜1GB〜2GB〜5GB〜50GB
データ定額ミニモンスター2,480円4,480円5,980円6,980円
通話基本プラン1,500円
1年おトク割−1,000円
おうち割光セット−1,000円
合計1,980円3,980円5,480円6,480円

データ使用量が少ない人にはオススメのプランと言えますが、1GBを超えた場合の料金が「ウルトラギガモンスター+」の4人以上で家族割を組んだ料金を超えてしまいます。

本当にデータ使用量が少ない人以外にはオススメとは言えません。

このように自分に合ったプランを選ぶことで月額料金もお得に利用することができます。

ソフトバンクのミニモンスターの全て|対象機種・月額料金のまとめ

4 買うならソフトバンクオンラインショップがオススメ!

HUAWEI Mate 20 Proを購入するならソフトバンクオンラインショップがオススメです。

ソフトバンクオンラインショップがオススメの理由
  • 待ち時間がない
  • 在庫が安定している
  • 自宅や店頭など受け取り場所が選べる

それでは詳しく見ていきましょう。

4-1 ソフトバンクオンラインショップなら待ち時間がない

店舗で機種変更をすると待ち時間がある場合も多く、週末だと機種変更1台で2時間もかかってしまうということも少なくありません。

また店舗だと営業時間も決まっているため、時間内に入れなければ手続き自体ができません。

仕事などでなかなか行けないという人にもオンラインショップの利用がオススメです。

ソフトバンクオンラインショップなら、待ち時間もなく24時間受付可能なので忙しい人や時間を有効に使いたいという人にもぴったりです。

4-2 ソフトバンクオンラインショップなら在庫が安定している

HUAWEI Mate 20 Proのような人気機種になると、発売当初は店舗の在庫は不安定になりがちです。

在庫があったとしても欲しいカラーが手に入らず、出直す羽目になってしまったなんてことも少なくありません。

オンラインショップなら発売前の機種を予約して発売日当日に受け取ることも可能です。確実に手に入れたいなら、オンラインショップを活用するべきでしょう。

4-3 スマホの送り先を自宅や店舗など場所を選べる

オンラインショップなら自宅受け取りが可能です。

わざわざ店舗に行く必要もないので、なかなか時間が取れないという人や店舗自体が近くにないという人も気軽に機種変更をすることができます。

また、自宅だけでなく全国のソフトバンクショップで受け取ることも可能です。

ちょっと使い方や初期設定に不安があるという人も店頭受け取りならスタッフに聞くことができるので、オンラインショップでの申し込みならその人に応じた受け取り方法が選ぶことができます。

ソフトバンクオンラインショップがおすすめされる理由|使わないと損する?

次の章では、HUAWEI Mate 20 Proのスペックをおさらいしてみましょう。

5 HUAWEI Mate 20 Proのスペック

HUAWEIのフラッグシップモデルの最新機種となるHUAWEI Mate 20 Pro。間違いなくHUAWEI史上最高のスマホと言えるでしょう。

HUAWEI Mate 20 Proでは、カメラがトリプルレンズになっていたり、RAMが6GBもあったりとスペックを見るだけでも高性能であることが伺えます。

現在販売されている他のスマホと比べてみてもスペックで劣るところほとんどありません。

詳しいスペックに関しては以下の通りです。

HUAWEI Mate20 Proスペック詳細
サイズ約72mm x 158mm x 8.6mm
重さ約189g
CPUKirin980
RAM6GB
ROM128GB
ディスプレイ6.39インチ(OLED)
メインカメラ広角 約4,000万画素
超広角 約2,000万画素
望遠 約800万画素
インカメラ約2,400万画素
バッテリー容量4,200mAh
カラーミッドナイトブルー/トワイライト

ここからはHUAWEI Mate 20 Proの魅力について紹介していきましょう。

5-1 驚くほど高精細な写真が撮影できるトリプルレンズカメラ

画像引用元:HUAWEI Mate 20 Pro | モバイル | ソフトバンク

最近のスマホカメラの発達は著しく、一眼レフカメラ並みの撮影ができるスマホも多く、各社カメラ機能に注力しています。

その中でもHUAWEI Mate 20 Proはトリプルレンズカメラを搭載したスマホとなっています。

HUAWEIでは以前にも「HUAWEI P20 Pro」でトリプルレンズのカメラを採用していました。

その時からカメラの評価は非常に高く、カメラに定評のあるiPhoneやGalaxyを退けダントツに高い評価を受けていました。

HUAWEIのスマホでは「カラーセンサー+モノクロセンサー」の組み合わせでクオリティーの高い撮影を可能にしていました。

今回のHUAWEI Mate 20 Proでは3つのカメラ全てにカラーセンサーを採用しています。

カメラの構成に関しては以下の通りです。
4,000万画素/F1.8の広角カメラ
2,000万画素/F2.2の超広角カメラ
800万画素/F2.4の望遠カメラ

さらにAIによる補正のバリエーションが非常に多く、1,500以上のシナリオと25種類のカテゴリを認識することが可能です。

最適なシナリオやシーンに合わせて自動で補正をしてくれるので、仕上がりがとても綺麗になります。

「HUAWEI Mate 20 Pro」のカメラは、

  • 超高性能なトリプルレンズカメラ
  • 多彩なシーンを識別してくれるAIオートの補正

により、圧倒的な進化を遂げています。

6-2 超高解像度有機ELディスプレイ

ディスプレイは有機ELを採用しており、解像度は3,120×1,440の2K+となっています。

圧倒的高解像度ディスプレイに加えて6.39インチの大画面ディスプレイにより、ゲームや動画視聴も十分に楽しむことができます。

6-3 生体認証は2種類の方式に対応

画像引用元:HUAWEI Mate 20 Pro | モバイル | ソフトバンク

「HUAWEI Mate 20 Pro」のディスプレイは高解像度のコンテンツが楽しめるだけではありません。

なんとディスプレイ内蔵型の指紋認証にも対応しています。

HUAWEI Mate 20 Proでは指紋認証に利用する物理的なボタンは配置されておらず、ディスプレイに内蔵されています。

ロック画面上で、指紋認証に利用する仮想ボタンが表示されるので、そこを押すと指紋が認識される仕組みになっています。

指紋認証をディスプレイ内蔵型にすることで、ディスプレイ下部にボタンを配置する必要がなくディスプレイを大型化することができました

また、指紋認証を背面に配置したときのように認証の度に本体を持ち上げなくてもロック解除ができるというメリットがあります。

さらにHUAWEI Mate 20 Proでは、生体認証としてディスプレイ指紋認証の他に顔認証にも対応しています。

iPhone Xシリーズで採用されたFace IDのように、顔の深度情報を読み取り認識するので精度が高いと同時にセキュリティ面でも安心して利用できるものとなっています。

6-4 圧倒的な処理性能

画像引用元:HUAWEI Mate 20 Pro | モバイル | ソフトバンク

HUAWEI Mate 20 ProはRAMが6GBと大容量になっており、複数のアプリを起動してもサクサク動かすことができます。

またHUAWEIのスマホでは独自のチップセット「Kirin」で、今回のHUAWEI Mate 20 Proでは最新の「Kirin 980」が搭載されたスマホとなっています。

前回モデルの「Kirin 970」では機械学習の処理を行うNPUを搭載したモデルとして注目を集めました。

今回の「Kirin 980」はその機械学習処理など複数の点において強化されています。

RAM容量が増強されただけでなく、全体的な処理速度が向上したことにより、3Dゲームをプレイするとき高画質でもサクサク快適にプレイすることが可能です。

HUAWEI Mate 20 Proレビュー|最強Androidのスペックと価格

6 最強スペックのスマホをソフトバンクでお得に手に入れよう!

ソフトバンクから発売される注目の最新機種HUAWEI Mate 20 Proをお得に購入する方法について解説してきました。

HUAWEI Mate 20 Proをお得に購入するためのポイントは次の3つです。

HUAWEI Mate 20 Proをお得に購入するためのポイント
  • 「半額サポート for Android」で最大半額
  • 機種変更なら引き止めポイントは要チェック
  • 料金プランを見直して月額料金もお得に!

HUAWEI Mate 20 Proは確かに高額のスマホではありますが、せっかく購入するなら少しでもお得に購入したいところです。

今回紹介したポイントを抑えてお得にHUAWEI Mate 20 Proに機種変更しましょう。

ソフトバンクおすすめ最新スマホ機種ランキング【2020年】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ