auのTORQUE G04に機種変更|お得に購入する完全ガイド

auのTORQUE G04に機種変更|お得に購入する完全ガイド

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

TORQUEは京セラが取り扱っており、タフネススマホとして定評のあるスマホです。

タフネススマホとは、文字通り非常に丈夫なスマホのことであり、その丈夫さは米軍での利用を想定された耐久テストに合格する程です。

普段使いではそこまで必要ないかもしれませんが、アウトドアでのアクティビティやスポーツに適している頑丈なスマホなので、人気があります。

そんなTORQUEから、2019夏モデルとして新たなスマホが登場します。

TORQUE G04にお得に機種変更する方法
  • 下取りプログラムを利用して最大55,080円還元
  • アップグレードプログラムEX・EX(a)で機種代金が最大半額無料
  • 頭金0円のオンラインショップで契約する
  • TORQUE G04専用の機種変更キャンペーンは2019年7月現在ない

今回は、TORQUEシリーズの最新スマホ「TORQUE G04」に、auでお得に機種変更する方法について解説します。

TORQUE G04のスペック解説はもちろん、auで機種変更する時に使えるお得なサポートについても紹介するので、是非参考にしてください。

画像引用元:TORQUE® G04 | 製品情報 | スマートフォン・携帯電話 | 京セラ

TORQUE G04の価格とスペック

トルクG04

画像引用元:TORQUE(トルク)G04 | スマートフォン(Android スマホ) | au

まず、TORQUE G04のスペックと特徴について紹介します。

TORQUE G04のスペックを簡単に表にしてみました。

項目TORQUE G04
価格価格未発表・予約受付中
(2019年7月1日時点)
カラーブルー/レッド/ブラック
ディスプレイ5.0インチ
バッテリー容量2,940mAh
RAM/ROM4GB/64GB
CPUSnapdragon660 2.2GHz+1.8GHz
オクタコア
カメラメインカメラ:2,400万画素/800万画素
インカメラ:800万画素
耐衝撃
防水防塵
販売au公式ショップ

性能に関しては、ごく一般的なスマホと同等レベルのスペックだということがわかります。

カメラの画素数がかなり多く、尚且つデュアルレンズ搭載なので、カメラ性能は期待できそうですね。

スペック表を見る限りでは、ごく普通のスマホとあまり変わりませんが、TORQUE G04は数多くの厳しいテストをクリアした、耐久性抜群のタフネススマホです。

どのように丈夫なスマホなのかは、後述にて詳しく解説していきます。

価格は現在未発表

予約は既に始まっていますが、発売予定が2019年8月とかなり間が空きます。

そして、まだ販売まで時間があるからだと思いますが、2019年7月1日時点では価格の発表はありません

前モデルが8万円程度だったので、恐らく今回のTORQUE G04も同じくらい、またはそれよりも高額になることが予想されます。

10万円程度になると想定しておいても良いかもしれません。

TORQUE G04はハードな使い方をしても壊れにくいタフネススマホ

TORQUEシリーズは、非常に丈夫なスマホとして定評があります。

TORQUE G04もまた、従来のモデルと同じように耐久性抜群のスマホとして設計されました。

  • 四隅に配置されたバンパーで落下の衝撃を抑える
  • 鋼球落下試験にも合格した強化ガラスを使用
  • 衝撃に強い八角形デザインの高い堅牢性

画像を見ればわかると思いますが、見た目はかなりごついです。

ボディの四隅に配置されたバンパーは、落下時の衝撃を抑えることが可能です。

さらに、鋼球をディスプレイの上に落としても割れなかった強化ガラスを使用しており、余程のことでは画面が割れることもないでしょう。

TORQUE G04のフォルムは、衝撃に強いといわれている八角形に設計されており、より堅牢性の高いスマホとなりました。

このように、TORQUE G04は逆にどうやったら壊れるのかと考えてしまうくらいに丈夫に作られています。

驚異的な耐久性

TORQUE G04は、TORQUEシリーズ最強の耐久性があるといわれています。

米国国防総省が定める調達基準MIL-STD-810Gにもクリアしているスマホです。

調達基準MIL-STD-810Gとは簡単に言うと、米軍で使うことが想定された上で行われる耐久テストです。

つまり、軍で使用しても問題ないくらいに強いスマホだということです。

さらに、京セラ独自の耐衝撃、耐荷重、耐海水の試験もクリアしており、熱や気圧に影響されやすい場所や、土埃や水はね、雪が舞う場所でも使うことができるスマホです。

とにかく壊れない

高さ2.0m、そして26方向から鉄板・コンクリートへ落下させてみたり、高さ1.0mからの連続落下やディスプレイに鋼球を落下させるなど、厳しい試験にクリアしています。

鉄板・コンクリートの上に落としても壊れず、連続して落下させても壊れませんでした。

さらに、鋼球をディスプレイに落下させても画面が割れないという強靭さがあります。

むしろどうやったら壊れるのか気になります。

水にも強い

毎分1.7mmの降水量・風速毎秒18mの環境に30分間放置しても、日本の近海(水深2.0m)に60分間沈めても動作が正常に行われていることが確認されています。

防水加工されているスマホはたくさんありますが、海水にも対応しているスマホはかなり少ないです。

サーフィンやダイビングにもぴったりですね。

また、水温が43℃以下であれば水洗いも可能です。

TORQUE G04はそれぞれのパーツを取り外すこともできるので、土埃や海水を洗い流すなどのメンテナンスもしやすいでしょう。

酷暑・酷寒環境に負けない

気温50℃や氷点下21℃で連続3時間の動作試験にもクリアしており、気温30〜60℃まで変化させる耐久試験にもクリアしています。

そのため、酷暑・酷寒環境や温度変化の激しい環境でも負けない耐久性が証明されました。

吹雪の中でも砂漠の中でも利用することができるということです。

オートフォーカス機能で細部までしっかり撮影できる

TORQUE G04はカメラの画素数も非常に高く、尚且つデュアルレンズが搭載されています。

F値1.8の明るいレンズが搭載されており、オートフォーカスで黒潰れや白飛びを防ぎ、細部まで鮮明な写真を撮影することができます。

これまでTORQUE G04の特徴について解説してきましたが、TORQUE G04は海や山でのアウトドアスポーツにもぴったりなスマホであることがわかります。

そのため、広大な自然の景色を撮影することにも適しているカメラ性能といえるでしょう。

暗所モードで暗い場所での写真も鮮明に

TORQUE G04のカメラには暗所モードと呼ばれる機能も搭載されています。

暗所モードは、暗い場所での撮影も細部まで鮮明に撮ることができる機能です。

夜景の撮影はもちろん、夜間のキャンプ中の写真なども撮りやすそうですね。

アウトドアに便利な機能がたくさんある

TORQUE G04は耐久性に優れ、アウトドアアクティビティに適しているスマホだといえます。

だからこそ、アウトドアにぴったりな機能もあります。

  • 日の出の時刻や潮の満ち引きの時刻が確認できる機能
  • 活動状況を日別に記録・確認できる機能

TORQUE G04には、日の出の時刻や潮の満ち引きの時刻などが確認できる機能があります。

それぞれカードのようにTORQUE G04内に保存されているので、自分の好きなようにカードの配置を変えて、気になるものを優先的にチェックできるようにカスタマイズすることも可能です。

また、日々の活動状況を日別に記録したり、確認できる機能もあります。

スポーツを趣味としている人はもちろん、アスリートの人にも適しているスマホではないでしょうか。

TORQUE G04の特徴

  • アメリカの国防総省や京セラの耐久性テストにクリアしている
  • 熱や気圧に影響されやすい場所でも使える
  • 43℃以下なら水深2.0mで1時間耐えられる防水性
  • コンクリートや鋼球を落下させても壊れない
  • 極端な温度変化のある環境でも利用可能
男ならこれだろ!頑丈なタフネススマホおすすめランキング【2019年版】

次のページでは、TORQUE G04をauでお得に機種変更で購入する方法について紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ