d払いアプリの使い方|利用メリットとダウンロードから初期設定まで

d払いアプリの使い方|利用メリットとダウンロードから初期設定まで

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

消費税が来年2019年の10月に引き上げになることに伴い、キャッシュレス決済の促進が始まっています。

増税直後はポイントが5%還元予定でお得になるようです。ただ、キャッシュレスと聞くと1番に連想されるのはクレジットカードによるキャッシュレス決済ですね。

しかし、クレジットカードの使いすぎを懸念する人も少なくありません。

そこで今回は、ドコモユーザであればクレジットカードがなくてもキャッシュレス決済が利用できる、スマホアプリ「d払いアプリ」について解説をします。

d払いアプリがどのようなものなのか、ダウンロード方法から初期設定のやり方、さらにはメリット・デメリットについても詳しく紹介するので、是非参考にしてください。

利用のメリットは簡単にあげると以下のものがあります。

d払いアプリのポイント

  • d払いアプリとは、スマホアプリで簡単に決済できるドコモの買い物サービス
  • dアカウントさえ持っていれば誰でも使うことができる
  • iPhoneとAndroidスマホの両方に対応している
  • dアカウントでログインをすればすぐに使えるので初期設定も簡単

トップ画像引用元:d払いアプリデビュー!dポイントがたまる・つかえる。|かんたん、便利なドコモのスマホ決済

1 d払いアプリとはどんなものなのか

画像引用元:「d払い-dポイントがたまる・つかえる!ドコモのスマホ決済」をApp Storeで

d払いアプリとは、ドコモが提供しているスマホ決済アプリのことです。

iPhoneとAndroidスマホの両方に対応しており、キャリアが提供しているサービスでありながらドコモユーザー限定のアプリではないという点が特徴です。

つまり、auやソフトバンクなどの他社ユーザーもドコモユーザーと同じように使うことができます。

支払い方法について

支払い方法については、ドコモユーザーでもドコモユーザー以外でも、

  • ドコモ口座からの充当
  • dポイント利用
  • クレジットカード
  • ドコモ利用料金との合算請求

のいずれかを選択できます。

但し、ドコモユーザー以外では初期設定でクレジットカードの登録の必要があります。

また、ドコモ口座というのはネット上でお買い物や送金ができるバーチャルなお財布で、開設は無料、クレジットカードからの充当やコンビニでの入金も手軽にできます。

1-1 d払いアプリのダウンロード方法

画像引用元:d払いアプリデビュー!dポイントがたまる・つかえる。

d払いアプリのダウンロードは非常に簡単です。

持っているスマホのアプリストアからアクセスして、「d払いアプリ」と検索をかければすぐに見つけることができます

上記のアプリダウンロードリンクからアクセスしても問題ありません。

d払いアプリ自体は無料なので、認証が終わればすぐにダウンロードすることができます。

不要になってアプリを消したいと思った時も、アプリをタップして「アンインストール」または「×マーク」を押せばすぐに消すことが可能です。

1-2 d払いアプリの初期設定

d払いアプリの初期設定も非常に簡単です。

ドコモユーザーの場合

ドコモユーザーでドコモの回線(spモード接続)を使用している場合は、ドコモで決めた4桁のspモードパスワードをを入力してログインすることができます

現在スマホのみ対象となっており、フューチャーフォンやタブレットでは使うことができません。

iOS 10.1以上またはAndroid  5.0以上のバージョンのスマホが対象となっているため、最近スマホを変えた人や新しく購入した人であれば問題ないと思われます。

他社ユーザーの場合

他社ユーザーや、spモード接続していない場合は、持っているdアカウントのIDとパスワードを入力してログインをすることができます

こちらも面倒な入力はほぼなく、すぐにログインして使うことができるようになります。

対象機種と対象のバージョンも上記と同様です。

但し、他社ユーザーの場合は初期設定の際にクレジットカードの登録が必要になります。

1-3 d払いアプリを使う時に必要なもの

d払いアプリを使う時は、名前や住所の入力など面倒な申込みは必要ありません

dアカウントさえ持っていれば誰でもd払いアプリを使用することが可能です。

dアカウントは、ドコモユーザーだけでなく他社のスマホを使用している人でも作ることができるアカウントです。

例えば、以前ドコモを使用していた人でも、故意にアカウントを消していなければdアカウントが残っているはずです。

dアカウントは回線の解約と同時に自動削除されるものではないので、気付いたらかなりポイントが貯まっていて放置していたなんてこともあります。

ちなみに筆者も、ドコモからauに乗り換えた際にしばらく放置していたら、気付いたら1,400ポイント程度貯まっていました。

以前ドコモを使っていてdアカウントを使っていたという人は、是非一度ログインしてみてくださいね。

dポイントはAmazonでも使える!支払いやギフト券に交換する方法

d払いアプリのポイント

  • d払いアプリとは、スマホアプリで簡単に決済できるドコモの買い物サービス
  • dアカウントさえ持っていれば誰でも使うことができる
  • iPhoneとAndroidスマホの両方に対応している
  • dアカウントでログインをすればすぐに使えるので初期設定も簡単

次のページでは、d払いアプリのメリットについて紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

7Pay(セブンペイ)の使い方・使える店|他社のモバイル決済との違い... 7Pay(セブンペイ)は、セブンイレブンが新たに導入するモバイル決済です。 この記事では、7Payの使い方や使える店、すでに利用されているnanacoとの違いと、7Payのメリットについて解説します。 この機会にスマホ決済を使っ...
+メッセージ(プラスメッセージ)が話題!使い方とメリット紹介... 電話番号でメッセージのやり取りができるSMSには、140文字(全角なら70文字)の字数制限があるものの、短文でのやり取りなど簡単な連絡をするのにはとても便利なサービスですよね。 ところで、このSMSが進化して、「+メッセージ」というサ...
ドコモの「+メッセージ(プラスメッセージ)」|使い方と料金形態... 相手の電話番号がわかれば、メセージやスタンプが無料で送信できる+メッセージ(プラスメッセージ)が注目を集めています。 従来からSMSサービスを利用することで電話番号だけでテキストメッセージを送受信することはできましたが、文字制限があり...
PayPay100億円キャンペーン第二弾!一弾との違いは還元額の上限... 前回、好評すぎてわずか10日間でキャンペーンが終了してしまったPayPay100億円キャンペーン。 その激アツキャンペーンが、2月12日より第二弾を開催することになりました! PayPay100億円キャンペーン第二弾の概要は下記...