KKBOXの使い方と料金|無料プランと有料プランの違い

  • 2018年11月18日
  • by 
KKBOXの使い方と料金|無料プランと有料プランの違い

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

KKBOXは台湾発の音楽配信サービスです。

今回はKKBOXの使い方と、無料プランと有料プランの違いについて解説します。

ほかの音楽配信サービスとの比較表も掲載しますので、「スマホで音楽を楽しみたい!」と考えている方はぜひ参考にしてみてください。

トップ画像引用元:KKBOX公式サイト

1 KKBOXとは?サービス内容と料金をチェック

KKBOX(ケーケーボックス)は、台湾の企業KKBOXの日本法人、KKBOX Japanが提供する定額音楽配信サービスです。

KKBOXは2004年に台湾において音楽配信サービスを開始し、2009年には香港へ展開、2010年にKDDIが株式を取得し連結子会社化しました。

2011年には、KKBOXのストリーミングサービスを、auユーザーを対象とした音楽配信サービス「LISMO(リスモ)」として提供。

2013年6月にサービス名を「KKBOX」と変更し、NTTドコモやソフトバンクユーザーでも利用できるようになりました。

KKBOXのサービス内容

KKBOXのサービスと料金
楽曲数4,000万曲
月額料金980円
お試し期間最大2ヶ月
オフライン再生対応
対応端末モバイル端末:iOS、Android、WindowsPhone
デスクトップ:MacOS、Windows
その他デバイス:AppleTV、Android TV、Apple CarPlay、Chromecast、Xbox
サービス提供地域台湾・香港・シンガポール・マレーシア・タイ・日本
公式ページhttps://www.kkbox.com/jp/
KKBOX支払い方法
支払い方法1◆980円 (税込)/月
au かんたん決済、ドコモケータイ払い、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、楽天ペイ、クレジットカード、PayPal
支払い方法2◆1,080円 (税込)/月
APPLE ID、Google Play
支払い方法3◆90日パッケージ 2940円
クレジットカード、PayPal、WebMoney

ご覧の通り、AppleIDやGooglePlayで支払いをしてしまうと、100円だけ高くなってしまいます。

可能であれば、クレジットカードかキャリアに払いで支払った方が良いでしょう。

また、クレジットカードやキャリア払いを利用する際は、アプリから支払い手続きをしてはいけません。詳しくは次の章でまとめて解説します。

2 KKBOXで最もお得に支払う手順は?

スマートフォンアプリから課金設定を行ってしまうと、月額あたり100円高いAppleIDやGooblePlayで支払うことになります。

最もお得な980円/月で利用するために、以下の手順を踏むのがベストです。

  1. アプリをインストールする
  2. アカウントを開設する
  3. 「Safari」またはパソコンのブラウザでKKBOXお支払いへアクセスし、手続きを行う

1つずつ詳しく見ていきましょう。

2-1 まずはKKBOXアプリをインストール

KKBOXのスマホ用アプリをダウンロードしてインストールしましょう。ダウンロードは以下のボタンから行えます。

2-2 KKBOXでアカウントを開設する

KKBOXアプリでアカウントを開設しましょう。

「KKBOXへ登録」をタップし、「Eメールで登録」または「Facebookでログイン」を選択します。パスワードや必要事項を入力して「登録」ボタンをタップしてください。

以上の手順を行うとアカウントが開設され、「お試し会員」として1ヶ月間無料でアプリを利用できます。

2-3 支払い情報の入力

支払い情報を入力するときは、アプリからではなく、Safari(またはPC)を使いましょう。手順は以下のとおりです。

  1.  SafariまたはPCのブラウザでKKBOXお支払いへアクセスします
  2.  「自動更新プラン 980円/月」を選択します
  3.  メールアドレスとパスワードを入力し、ログインします
  4.  決済方法を[クレジットカード・auかんたん決済・ドコモケータイ払い・ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い・楽天ペイ・ペイパル]から選択します。

なお、ペイパルを選んでしまうと、+1ヶ月の無料期間が付与されません。できるだけクレジットカードかキャリア払い、楽天ペイを選択したほうが良いでしょう。

ペイパル以外の支払い情報を登録することで、最大2ヶ月間、KKBOXを無料で利用できます。

トレーニングに最適!人気の無料おすすめ音楽アプリ【Android/iPhone対応】

次のページでは、KKBOXの無料プランと有料プランの違いについて解説します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
iton
iton
大学1年生で初めて携帯をもつ。白黒液晶の子機タイプから始まり、J-SH02⇒NOKIA6630⇒iPhone3G⇒iPhone6s⇒iPhone7と今に至る。IT系の法人営業を12年努めたあと、ライターに。関心事は5Gと自動運転、ブロックチェーン。夫にはスマホ依存症と言われる。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ