ポケットWiFiを契約する手順・必要なもの・注意点を分かりやすく解説

  • 2019年12月24日
  • by 
ポケットWiFiを契約する手順・必要なもの・注意点を分かりやすく解説

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

「ポケットWiFi」は持ち運びができる非常に利便性の高いWiFiルーターであり、PCやタブレットなどインターネット接続が必要なデバイスを外出先でも使うことができるようになります。

自宅での利用はもちろん、エリア内であればどこでも使えるというのがポケットWiFiの強みともいえます。

工事も不要なので、固定のネット回線を使うよりも気軽に利用できるという点も嬉しいですね。

一方で、ポケットWiFiを契約する手順・必要なもの・注意点がわからない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ポケットWiFiを契約する手順について詳しく解説していきます。

手順だけでなく、必要なものや契約上の注意点、利用するメリットなどにも触れていくので、是非参考にしてください。

Wi-Fi契約するなら今おすすめの回線別モバイルWiFi6社をご紹介
ポケットWiFiを契約するには?
  • ネットとショップの両方で契約が可能
  • 本人確認書類や支払いに使うクレジットカードなどが必要
  • ショップの場合は即日受け取り、ネットの場合は郵送対応となる
  • 海外用ポケットWiFiなど一時的にレンタルできるサービスもある

ポケットWiFiを契約する手順【ショップの場合】

ドコモショップ

ポケットWiFiのショップ契約で必要なもの
  • 本人確認書類
  • 支払い先の情報がわかるもの(クレジットカードやキャッシュカードなど)

まず、ショップで契約する場合の手順について解説していきます。

ドコモショップなどのキャリアショップから家電量販店まで、ポケットWiFiを扱っているお店はたくさんあります。

スタッフが直接相談に乗ってくれるということもあり、初めてポケットWiFiを使おうと考えている人は一度話を聞いてみるのも良いかもしれません。

週末や夕方以降の時間帯は混み合う可能性が高いので、可能であれば事前に予約していくことをおすすめします。

ショップによって本人確認書類の種類が異なるので、事前に公式サイト等で確認することをおすすめします。

スマホの契約と同じように、健康保険証などの場合は住所がわかる補助書類(住民票など)が必要になる場合があります。

また、未成年の場合は親権者の同意書と電話確認が必要になる可能性が高いので、事前に保護者へ相談しておくようにしましょう。

支払い先の情報がわかるものはクレジットカードまたはキャッシュカードで問題ありません。

通帳の場合は受付できない、または印鑑が必要になる可能性があるので、なるべくカードを用意しましょう。

ショップでのポケットWiFi契約手順

契約手順は下記の通りです。

ショップでのポケットWiFi契約手順
  1. ショップに行く
  2. 契約したい旨をスタッフに伝える
  3. スタッフと一緒に端末やプランを決める
  4. 説明を受けながら手続きを進める
  5. 開通して初期設定したら完了

ショップで契約する場合は、基本的に手続きは全てスタッフと進めていきます。

端末やプランの説明はもちろん、契約内容などもしっかりと聞き、「あれ…?」と思ったことは遠慮なく質問しましょう。

契約のサインをした時点で「私は全てを理解して契約内容に同意します」ということになるので、後から「聞いていない」「そんな話知らない」というのはほぼ通用しません。

ポケットWiFiの契約は、大体1時間あれば完了します。

ポケットWiFiを契約する手順【ネットの場合】

スマホを操作する女性

ポケットWiFiのネット契約で必要なもの
  • 本人確認書類
  • 支払いに使うクレジットカード

最近ではリーズナブルな価格で利用できるポケットWiFiをはじめ、ネット申込みが主流のポケットWiFiが増えている傾向にあります。

ポケットWiFiの中ではかなりメジャーであるWiMAXのプロバイダも、実店舗を持たずネットでサービスを提供している会社が多いです。

ネット契約であればショップに行く必要がないので、営業時間に間に合わないなど普段から忙しい人にも便利です。

そんなネット契約の手順と必要なものについて見ていきましょう。

ネット契約の場合、本人確認書類の写真を撮ってネット上にアップロードする必要がある場合がほとんどです。

事前に用意しておくと手続きがスムーズです。

また、必要な本人確認書類も会社によって異なる恐れがあるので、あらかじめ公式サイトで確認してください。

加えて、ショップ契約と異なりネット契約では『クレジットカードのみ受付可能』である場合が多いです。

中にはデビットカードやプリペイドがOKの会社もあるので、利用可能な支払い方法も事前にチェックしておきましょう。

ネットでのポケットWiFi契約手順

契約の手順は下記の通りです。

ネットでのポケットWiFi契約手順
  1. 公式サイトにアクセス
  2. 「お申込みへ」などの記載があるリンクを選択
  3. プランや端末を選び、必要情報を入力する
  4. 申込み内容を確認し、データを送信
  5. 審査に通過し登録完了後、自宅に商品が郵送される
  6. 商品を受け取り初期設定を終わらせたら手続き完了

ショップでは即日受け取りが可能ですが、ネット契約の場合は自宅郵送となります。

そのため、即日ではなく早くても2日程度は時間がかかります

その代わり、ショップに行く必要もなく営業時間を気にすることもないので、スケジュールの調整が難しい人には便利なサービスです。

初期設定は自分で行う必要がありますが、マニュアルが同封されているので確認しながら進めましょう。

口座振替ができるポケットWifiを徹底比較│おすすめランキングTOP5

海外旅行時など一時的にレンタルで使う場合は?

旅行とWiFi.

「イモトのWiFi」や「グローバルWiFi」など、海外に行く時に一時的にレンタルして使えるポケットWiFiサービスもあります。

普段は必要ないという人も、日本のキャリア回線をそのまま使用すると高額になる恐れがある海外では、ポケットWiFiを重宝する場合が多いです。

海外旅行や短期の出張などに大変重宝するので、是非契約の手順を知っておきましょう。

事前にネットで申込む

海外用ポケットWiFiは、基本的にネットでの申込みが主流です。

公式サイトから前述のネット契約の手順と同じように手続きを進めてください。

必要なものも同様で、本人確認書類と支払い先の情報がわかるものがあれば安心です。

海外用ポケットWiFiは渡航先によってプランが異なる場合がほとんどなので、プランと自分の行く地域や国を間違えないようにしましょう。

また、ポケットWiFiはレンタルとなるので、万が一故障した場合には高額の損害金が請求される恐れがあります。

不安な人は保証オプションに加入すると良いでしょう。

出発日までに郵送またはコンビニなどで受け取り

申込んだポケットWiFiを受け取る方法は会社によって異なります。

基本的に自宅宛に郵送するか、最寄りの営業所やコンビニなどで受け取るかのどちらかになります。

渡航日が迫っている場合は、郵送を待つよりも自分で受け取った方が安心です。

また、当日空港で受け取ることも可能です。

出発日当日に空港で申込み&受け取りも可能

渡航前にバタバタしていて申込みを忘れていたという人も、当日に空港カウンターで申込みできる可能性があります。

国際線のロビーにカウンターが並んでいると思うので、是非利用してみてください。

ただし、同じように渡航当日に利用者が殺到し、ポケットWiFiが全てなくなってしまう可能性もあります。

長期休暇や年末年始などは利用できない場合の方が考えられるので、やはり事前に申込んで用意しておくべきでしょう。

【イモトのWiFi VS グローバルWiFi】レンタルWifi徹底比較|どっちがおすすめ?

次のページでは、ポケットWiFiを契約する時の注意点について解説していきます。

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ