ラクマポイントの使い道と有効期限|使用する時に消費される順番

ラクマポイントの使い道と有効期限|使用する時に消費される順番

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ソフトバンクバナー

2 ラクマポイントについて

次に、ラクマポイントについて解説をします。

ラクマポイントとは、ラクマを使っていく上で貯めることができるポイントです。楽天ポイントではないんだ、と少し拍子抜けしてしまいますね。

ラクマポイントは基本的に、ラクマを利用したり、期間限定のキャンペーンやお友だち紹介特典などで貰うことができます。

貰えるからこそ使い道があるのですが、一体どのようにラクマポイントを使えば良いのでしょうか。

有効期限や消費される順番も含めてラクマポイントについて解説していきます。

2-1 ラクマポイントの使い道

不満げな女性

ラクマポイントの使い道は『ラクマでの買い物に使う』のみです。ラクマポイントはラクマで出品されている商品を購入する時に使うことができるポイントです。

ちなみに、1ポイント=1円で使うことができるので、今貯まっているポイントは単純にお金と同じだと思ってください。

また、ラクマポイントだけを使って支払いをすれば決済手数料がかからないのでかなりお得です。

通常クレジットカードなどの支払いだと決済手数料がかかるので、なるべく節約したいということであればラクマポイントをガンガン貯めて欲しい商品を狙うのが良いでしょう。

ただし、ラクマポイントにも有効期限があるので注意が必要です。

ソフトバンクバナー

2-2 ラクマポイントの有効期限

机の上のカレンダー

ラクマポイントの有効期限についてですが、これはポイントの種類によって有効期限が異なります。

通常ラクマを利用して獲得したポイントに関しては、比較的有効期限は長めに設定されています。

しかし、一方で最短3ヶ月以内の有効期限のポイントもあります。

  • お友だち紹介などの特典で貰ったポイント
  • その他キャンペーンを活用して獲得したポイント

これらのポイントは有効期限が早く設定されています。この場合は、長々と貯めずに、すぐに使わないとあっという間に有効期限を迎えてしまいます。

有効期限の確認方法は下記の通りです。

  1. アプリのマイページを開く
  2. 「ポイントの確認」を選択
  3. 「ポイントの有効期限」をチェック

大丈夫だと思っていても実はかなり有効期限が近づいてしまっている可能性もあります。ラクマポイントが貯まっている人は1度チェックしてみましょう。

尚、記載されている有効期限は「有効期限日の23時59分まで有効」という意味です。

つまり、期限日でも当日中は使えるので、期限が迫っているものは当日中に使うようにしましょう。

2-3 ラクマポイントを使用する時に消費される順番

グッドサインを出す女性

有効期限を確認し、それぞれのラクマポイントの期限がバラバラだということがわかると思います。

一度にラクマポイントを使えれば問題ありませんが、欲しい物の買い物だけでは使いきれない時もあるでしょう。

その時に気になるのは、「有効期限が危ういラクマポイントから消費されてくれるのか?」ということですが、そこは安心して構いません。

ラクマポイントは、基本的に使用する時に有効期限が近い順に使われていきます

そのため、切迫している有効期限のラクマポイントが放置されて、別の比較的新しい有効期限のラクマポイントが優先して使われるということは有り得ません。

事前に有効期限が危ないポイントがどのくらい貯まっているのかチェックをして、そのポイント数分だけ買い物に使えば有効期限が過ぎて貯めたポイントを捨てずに済みます。

3 売上金はそのまま商品代金の支払いに充てられるの?

お金

ラクマポイントの他に、出品したものが売れれば売上金としてユーザーは得ることができます。

売上金はそのまま指定の口座に振り込んで現金化することが可能です。

また、一方でラクマポイントのように、ラクマに出品されている商品を購入する時にも使用することができます。

売上金は一体どのような使い方をするのが1番お得なのでしょうか。

次は、ラクマでの売上金について詳しく解説をします。

3-1 以前はラクマポイントに交換する必要があった

悩んでいる女性

以前は売上金をラクマで使う時には、ラクマポイントに交換する必要がありました。

売上金→ラクマポイントへ交換→ラクマで買い物という遠回りな方法でないと、売上金をラクマでの買い物に使うことができなかったのです。

手数料でいくらか取られるということはなかったとは思いますが、それでも売上金をラクマで使おうと思うと手間がかかっていたのは事実です。

だからといって、売上金を口座に振り込んで、ラクマで買い物しようとすると、決済手数料や振込手数料がかかってしまうことになります。

だからこそ、売上金をラクマポイントに変えてから使うという方法をせざるを得なかったのです。

3-2 今はそのまま売上金を商品代金に充てられる

スマホを触る女性

ラクマのアプリが新バージョンとなった今、売上金をそのままラクマの買い物に使えるようになりました。

もちろん、売上金を銀行口座に振り込むことも可能です。

売上金もラクマポイントと同様に、決済手数料を払う必要なくラクマの商品を購入することができます。

そのため、余計な手数料をかけずに済みますし、売上金をポイントに交換したり、口座に振込むといった手間もする必要がありません。

ラクマで頻繁に買い物をする人であれば、売上金はそのままラクマのアプリにプールしておくことをおすすめします。

銀行の口座への振込をしないのであれば、不用意に銀行口座情報を入力する必要もありませんし、個人情報が気になる人にも安心ですね。

3-3 売上金の振込申請には他銀行の場合216円の手数料がかかる

スマホを見る子供

売上金を振込させずに、ラクマで使うべきだと言うのには別に理由があります。

それは、売上金を振込するごとに振込手数料が発生してしまうからです。

1万円以上の振込であれば、楽天銀行の場合は振込手数料はかかりません。

ただし、1万円未満の場合や他の銀行口座への振込をするなら1回あたり216円の手数料がかかります。

ある程度売上金を貯めて1度に振込をするのならまだ良いですが、1回ごとに振込申請をしていたら手数料だけでかなりの金額になってしまいます。

たかが216円だと思っていても、5回振込をしてしまえば1,080円になります。

ラクマで買い物をする分に売上金を使えば、振込手数料は発生しません。本来かかる必要のないものに1,080円もかかってしまうのはかなり勿体無いです。

少しでも節約をするためにも銀行に振込むのではなく、ラクマで必要なものを購入する分に充てた方がよりお得です。

ラクマポイントと売上金について

  • ラクマポイントはラクマの買い物で使えるポイント(1ポイント=1円)
  • 有効期限は獲得したラクマポイントによって異なる(最短3ヶ月のものもある)
  • 以前は売上金をラクマポイントに交換してきたが今は不要
  • 売上金はそのままラクマでの買い物に使うことができる
  • 売上金やラクマポイントを使えば決済手数料がかからないのでお得

4 同じ楽天ならラクマポイントを楽天ポイントに変えられる?

なにかに気づいた女性

ラクマは楽天が運営しているフリマアプリです。

楽天と言えば、通販サイトから携帯電話、ネット回線、クレジットカード、銀行、その他アプリサービスなどあらゆるサービスを展開しています。

そのサービス共通しているのが楽天ポイントが貯められる・使えるという点です。

ということは、楽天が運営しているフリマアプリのラクマで貯まるポイントも「楽天ポイントと統合することができるのでは?」と思いますよね。

もしくは「ラクマポイントをそのまま他の楽天サービスで使えるのではないか?」と期待してしまいます。

4-1 楽天ポイントに変えることはできない

驚く女性

結論から言うと、ラクマポイントを楽天ポイントに変えることはできません

確かに楽天が運営しているサービスではありますが、あくまでラクマとその他楽天サービスとは別物だと捉えられているようです。

そのため、いくらラクマでポイントがたくさん貯まり、買い物するものがないと思っていても、楽天の他のサービスで利用することも、楽天ポイントに交換することもできません。

クレジットカードのANAマイレージなどは、楽天ポイントとの交換ができるので少し期待してしまいましたが、どうやら交換することは不可能だそうです。

ラクマポイントは、『ラクマで使うためだけのポイント』ということです。

4-2 他の楽天サービスでも使うことはできない

不満げな女性

上記でも既に述べましたが、他の楽天サービスでもラクマポイントを利用することはできません

楽天市場の買い物で使ったり、楽天が運営している別のアプリで利用することもできません。

ラクマポイントは、ラクマで出品されている商品を購入するためのポイントです。

それ以外に使うことはできないので、些細なものの購入でも積極的に使っていくことをおすすめします。

よほど欲しいものがあって、そのためにラクマポイントを貯めるということでもない限り、ラクマポイントはこまめに有効期限が過ぎないように使っていくべきです。

5 ラクマポイントはラクマでしか使えないポイント!

スマホを利用する女性

最後に、ラクマを使う上でのポイントをまとめます。

ラクマを使う上でのポイント

  • ラクマで貯められるラクマポイントはラクマでの買い物に使える
  • ポイントは有効期限の近いものから順番に消費される
  • ラクマでの売上金はそのままラクマの買い物に使うことができる
  • 売上金の振込申請をすると手数料が216円かかる場合があるのでラクマで使ってしまった方がお得
  • ラクマでの買い物にラクマポイントや売上金を使うと決済手数料がかからないのでお得

ラクマは楽天が運営しているフリマアプリですが、ラクマポイントはあくまでラクマの買い物でのみ使えるポイントです。

そのため、楽天ポイントに還元できることはもちろん、他の楽天サービスでラクマポイントを使うことはできません。

キャンペーンやお友だち紹介などでラクマポイントを獲得することはできますが、ラクマでの買い物以外では使うことができないため、ついつい放置してしまう人も多いと思います。

ラクマポイントの有効期限は獲得したポイントの種類によっても異なりますが、最短で3ヶ月で使えなくなってしまうものもあります

貯めて一気に使いたいという人もいるかもしれませんが、有効期限が過ぎて使えなくなってしまわないためにも、こまめにラクマでの買い物に使っていくようにしましょう。

楽天Edyと楽天ペイの違い|楽天カード連携で得するのはどっち?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ソフトバンクバナーソフトバンクバナー

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

ソフトバンクバナー