auの携帯を解約する方法|手続きの流れとMNP手数料と違約金のまとめ

auの携帯を解約する方法|手続きの流れとMNP手数料と違約金のまとめ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

auバナー

3 auの携帯を解約する手数料や違約金は?

手数料と違約金ですが実はあるサポートに加入しているとより多く支払わねばなりません。

ここでは手数料と違約金の金額とかからないタイミングについて解説します。

auの携帯を解約する手数料はいくら?

スマホ(携帯電話)の場合、手数料などはその場(auショップなど)で請求させるわけではなく、後々に月々の利用料と合算されて請求されます。

そのため、案外気にしない人も多いのですが、せっかく、Wi-Fiを使うなどスマホ代節約に頑張っているのに…高額だと辛いですよね。

ズバリ、MNPで移動した場合の手数料は、2,000円となります。

この金額は、auショップ、電話、Webどの方法でMNP予約番号を取得しても、他社で行使した段階で取られるものなので共通です。

つまり、MNP予約番号を入手しただけで取られるわけではありません。

auバナー

auの携帯を契約する違約金のタイミングは?

月々サポート(24回払い)で今、使っているスマホを購入した場合、MNPのタイミングを考えないと高額の違約金が発生してしまいます。

ならば、毎月割を受けないで、一括払いなどで買ってしまえば良いと言う声もありますが、やはり半額以上(高額なものだと5~6万円以上割引)になるので、使わないと損な気がしてしまいます。

違約金が発生しないタイミングは?

ズバリ、違約金は発生しないタイミングは、「25〜26か月目」になります。

これまでは25か月から26か月のちょうど1か月間だったのですが、改正されて、今では25か月目~26か月目までのちょうど2か月と1か月分延長されました。

期間が倍になったのは嬉しいことですが、2か月なんてあっという間に過ぎてしまいますからね。
しっかり自分の更新月はスマホに記録しておくなどしてチェックしておくのがベターです。

契約期間に注意!

ここで注意したいのが、例えば2017年4月1日に契約した場合は、2017年4月が1か月目です。

1日に契約するとその月から1か月目としてカウントされます。間違いやすいので気を付けましょう。

更に気を付けたいのが、更新月の2か月が過ぎると、また27か月目から再び違約金が発生すること。

2年間のタームで、更新月は訪れ、その期間内以外だと違約金が発生します。

金額は、27か月目以降はずっと9,500円になります。

違約金がかかる月とは?

つまり、25〜26か月目、49〜50か月目、73〜74か月目…とやってくる更新月以外では違約金がかかります。

My au(Web上)や157(電話)でも確認できますので、スマホに記録しておくなど分かるようにしておきましょう。

ちなみに、auに加入して11年以降かつ「2年契約(誰でも割)」と「家族割」をセットで利用している場合は契約解除料が3,000円になります。

9,500円が3,000円ですから1/3以上になると思えば、かなり安くなったとも言えますが、10年以上使い続けた人からも契約解除料摂取するとも言えますよね。

これだけではないのです!!

違約金と言えば、上記の通りの契約違約金が有名ですが、もう一つあるのです。
これが「MNP au購入サポート」。

色んな割引サービスがあって、実際自分がどのサービスを受けているのか分からなくなりますが、MNPでauにされた方は、ほとんどこのMNPau購入サポートを受けていると思います。

「MNP au購入サポート」の場合、12か月(1年間)以内に、解約やプラン変更をすると違約金が発生します。

機種や契約期間によって金額は違いますが、だいたい10,000~20,000円と決して安い金額ではありません。

この割引サービスも自分が対象者か、157で問い合わせできますので、不安な人は聞いておきましょう。

auの携帯を解約する方法|手順とMNP手数料と違約金のまとめ

auの契約をする際の手順、手数料、違約金についてまとめてみました。

いかがでしたでしょうか?

今では契約料がかからない格安SIMも多く、どうしても時代錯誤な感じがしてなりませんが、決まっていることなので、ルールに守らないと余計な出費がかかってしまいます。

そうならないためにも、しっかりとauを解約する際の仕組みを把握しておいて、無駄がないようにしたいですね。

MNP手数料と違約金のポイント

  • 分割払いの本体の残金をチェック
  • 契約違約金が発生がないかチェック
  • MNPで移動した場合の手数料は2,000円
携帯乗り換え(MNP)で解約にかかる費用と手数料を抑えるタイミング

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

auバナー auバナー

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ