ドコモの「+メッセージ(プラスメッセージ)」|使い方と料金形態

ドコモの「+メッセージ(プラスメッセージ)」|使い方と料金形態

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

+メッセージ(プラスメッセージ)の使い方と料金形態のまとめ

ここまで、+メッセージ(プラスメッセージ)の使い方と料金形態そして、メッセージを受信できない時の対処方法について紹介してきましたがまとめると以下のようになります。

初期設定の手順

  • アプリを起動する
  • ようこそ画面で「次へ」タップ
  • アクセス権限の確認画面で「次へ」タップ
  • 利用条件の確認と同意
  • プロフィールの入力

メッセージの送信方法

  • アプリを起動する
  • 送信先を指定する
  • 「メッセージ」を選択
  • メッセージを入力する
  • 送信アイコンをタップする

料金形態

  • 月額基本料:無料

メッセージを受信できない場合の対処方法

  • 容量を確認し余裕がないなら削除またはmicroSDに移動
  • スマホを定期的に回線に接続する
  • アプリを定期的に起動する

キャリアが異なっていても電話番号が分かっていればメッセージを送信することができるSMSとうサービスは以前からありましたが文字数制限があり限定的な使い方しかできませんでした。

大手3キャリアが共同で開発した+メッセージ(プラスメッセージ)は、SMSのような手軽さは残しつつ、最近のSNSアプリのような便利さが加わっています。

使い始めるまでの手順もシンプルで、アプリをインストールしたら簡単な操作のみで使い始めることができます。

基本料金は無料で、送受信はデータ通信を介して行われるため以前のSMSのような重量課金も発生しません

+メッセージ(プラスメッセージ)」は手軽で便利ですが、メッセージの預かり期間に制限があったり、一定期間使わないと利用停止になるなどの条件もあります。

しかし、定期的にアプリを起動してメッセージのチェックだけでもしていれば問題はありません。

周囲で+メッセージ(プラスメッセージ)を使う人が増え始め、使用を勧められているという方もいらっしゃるかもしれませんが、ここで紹介した内容を参考に検討してみてはいかがでしょうか。

+メッセージ(プラスメッセージ)が話題!使い方とメリット紹介

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
pnatsu
pnatsu
pnatsuと申します。 iPhone好きで、便利機能やアプリの情報を集めることが好きです。 趣味や経験を活かして、スマホ関連全般の記事を主に作成しています。 みなさんの快適なスマホライフのお役に立てる情報をお届けすることが最大のミッションです。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ