BIGLOBE Wi-Fiの評判|設定方法や使い方、繋がらない時の対処法

  • 2018年12月17日
  • by 
BIGLOBE Wi-Fiの評判|設定方法や使い方、繋がらない時の対処法

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ドコモキャンペーンバナー

BIGLOBE Wi-Fiは、格安SIMで取り扱われているWi-Fiサービスの中でも通信品質が良く、セキュリティ面も安心できると評判です。

また、BIGLOBE Wi-Fiは、BIGLOBEモバイルのユーザー以外の人でも利用できるという点が魅力です。

そこで今回は、BIGLOBE Wi-Fiの特徴や評判について細かく解説します。

また、設定方法や使い方、繋がらない時の対処法なども詳しく紹介するので、利用を検討中の人は是非参考にしてください。

トップ画像引用元:BIGLOBE Wi-Fi 外出先でも高速なWi-Fiサービス

1 BIGLOBE Wi-Fiの特徴と評判は?

まず、BIGLOBE Wi-Fiの特徴と評判について紹介します。

BIGLOBE Wi-Fiは、広範囲エリアで使用できるWi-Fiであるだけでなく、高速通信が可能で尚且つセキュリティも安全だと評判です。

そのため、BIGLOBE Wi-FiはBIGLOBEモバイルユーザーの人以外にも重宝されている傾向があります。

そのようなBIGLOBE Wi-Fiについて詳しく紹介するので、是非参考にしてください。

1-1 全国約83,000ヶ所のスポットで使える

BIGLOBE Wi-Fiは、全国に約83,000ヶ所のスポットが設置されており、スターバックスやロッテリア、セブンイレブンなどのカフェや飲食店、コンビニなどで利用できます

街を歩いていれば必ずといって良いほど見つかるお店で利用できるため、非常にエリアが広いWi-Fiです。

BIGLOBE Wi-Fiが利用できれば、外出先でのデータ通信量の使い過ぎを気にすることなくインターネットを楽しむことができます。

カフェでの休憩中に少し仕事の用件をチェックする時にも便利ですね。

また、BIGLOBE Wi-Fiは会員登録をして利用する必要があるので、フリーWi-Fiのように誰でも利用できるわけではありません。

そのため、セキュリティ面もフリーWi-Fiよりも安全で、Wi-Fiの接続によるデータの乗っ取りやウイルス被害のリスクを軽減させることにも繋がります。

1-2 月額250円で利用できる!対象プラン加入者は無料!

BIGLOBE Wi-Fiは、フリーWi-Fiではなく有料サービスのWi-Fiであるということが特徴です。

しかし、月に数千円払って使うのではなく、月額わずか250円で利用できるので、かなりお手頃価格といえるでしょう。

さらに、BIGLOBE Wi-Fiは月額250円を支払えばBIGLOBEモバイルのユーザーでなくても利用することができます。

つまり、他社のスマホや回線を利用しているユーザーでも、月額250円でBIGLOBEモ Wi-Fiが使えるのです。

ただし、BIGLOBEモバイルのユーザ以外が利用する場合は月額250円とBIGLOBE会員(最低月額200円~)が必要となります。

BIGLOBEモバイルの特定のプランに加入していれば月額無料

さらに、BIGLOBEモバイルで特定のプランに加入していれば月額は無料になります。

特定のプランは下記の通りです。

  •  6ギガプラン
  • 12ギガプラン
  • 20ギガプラン
  • 30ギガプラン
  • スタンダードプラン
  • ライトMプラン
  • スマホまる得Mプラン
  • スマホまる得Lプラン
  • スマホまる得2Lプラン
  • スマホまる得3Lプラン

つまり、6GB以上のプランであればBIGLOBE Wi-Fiの利用料は無料になるということです。

普段から比較的ネットを使う機会が多く、外出先でも積極的にネットを利用している人におすすめです。

1-3 通信速度が速くサクサクネットができると評判

フリーWi-Fiと異なり、月額料金を支払って利用するWi-Fiサービスであるため、通信品質もフリーWi-Fiと異なり安定していると好評です。

高速インターネットの利用が可能であるため、外出先でもWi-Fiに接続して快適にネットを楽しむことができます。

フリーWi-Fiだと、結局繋がりにくかったり読み込みが遅いという理由でモバイルネットワークに戻して使う人も多いと思います。

しかし、BIGLOBE Wi-Fiであれば外出先でも問題なく使えるでしょう。

月額250円とかなり安いサービスではあるので、他社ユーザーの人も気軽に使えるのではないでしょうか。

【2018年10月】BIGLOBEモバイルで実施中のキャンペーンと適用条件
BIGLOBE Wi-Fiの特徴と評判
  • 月額250円で全国83,000ヶ所のスポットで高速インターネットが使える
  • BIGLOBEモバイルの対象プラン加入者であれば無料で使える
  • 暗号化されているのでセキュリティ面も安心
  • 通信速度が速く快適にネットができると評判

次の章では、BIGLOBEモバイルのWi-Fiの設定方法について詳しく解説します。

2 BIGLOBE Wi-Fiの設定方法

次に、BIGLOBE Wi-Fiの設定方法について解説をします。

BIGLOBE Wi-Fiを利用するには、まず申込みをしなければいけません。これはBIGLOBEモバイルユーザーであってもなくても同じことです。

そして、BIGLOBE Wi-Fiを利用するためにMACアドレスを調べるなどの手順が必要になります。

BIGLOBE Wi-Fiを利用するための申込みから設定までを詳しく解説するので、是非参考にしてください。

2-1 BIGLOBE Wi-Fiの申込み方法について

申込みはBIGLOBEの公式サイトから行います。

BIGLOBEの会員でなければベーシックコースに申込み、会員となる必要があります。

また、BIGLOBEモバイルを契約している方は契約時にBIGLOBE会員となっているのでそのときのIDとパスワードを用意しておいてください。

ネット接続サービスである、ベーシックコースに申込みが必要となります。

  1. ベーシックコースに申込みをする
  2. BIGLOBE Wi-Fiライセンスの申込み(BIGLOBEモバイルユーザー/BIGLOBE会員はここから)
  3. スマホのMACアドレスの登録
  4. Wi-Fiの設定をする

それぞれの内容を詳しく見ていきましょう。

ベーシックコースに申込みをする

ベーシックコースとは、BIGLOBEモバイルのメールアドレスが使えるようになるネット接続のサービスです。

BIGLOBEモバイルで高速ネットサービスを利用するには、ベーシックコースの申込みが必須となります。

申込み方法は、公式サイトの「ベーシックコースへ申込みする」をクリックをすれば、後は手順に従って情報を入力するだけです。

支払い情報にクレジットカードが必要となるので準備しましょう。

BIGLOBE Wi-Fiライセンスの申込みをする

ベーシックコースの申込みが完了した後は、BIGLOBEのWi-Fiライセンスを取得する必要があります。

こちらも利用開始とライセンス発行の申込みが必須となります。

こちらもベーシックコースと同じように、公式サイトの「BIGLOBE Wi-Fiライセンスの申込みをする」という項目をクリックすれば申込みができます。

その時にベーシックコースの申込み時に付与された「BIGLOBE ID」が必要となるので準備しておいて下さい。

MACアドレスを登録する

次に、MACアドレスを登録する必要があります。

MACアドレスとは、スマホごとに決められたWi-Fiアドレスのことで、このアドレスを識別することによってBIGLOBEモバイルのWi-Fiが利用できるようになります。

iPhoneでは、MACアドレスは設定画面をタップして、情報にある「Wi-Fiアドレス」と書かれた項目がMACアドレスに該当します。

Androidの場合は手順がiPhoneよりも少し複雑なので、オートコネクトアプリを利用することをおすすめします。

細かい方法は、公式サイトのMACアドレス登録画面に記載されているので、是非チェックしてみてください。

Wi-Fi設定をする

次に、Wi-Fiの接続設定を行います。

Wi-Fi接続の方法は、iPhoneもAndroidスマホも、1から手動でSSIDなどを入力する方法がありますが、これはかなり面倒なのでおすすめできません。

Androidスマホの場合は、オートコネクトアプリを使用すれば全ての手順をアプリで行うことができるので是非利用するようにしましょう。

iPhoneの場合は、公式サイトにあるWi-Fi設定のプロファイルをダウンロードしたり、iOS版のオートコネクトをインストールすることでWi-Fi接続が簡単に行えます。

2-2 オートコネクトアプリを利用すれば簡単に接続できる

画像引用元:オートコネクト | Google Playのアプリ

Androidスマホの場合は、公式サイトに掲載されている「オートコネクトアプリ」を利用することで簡単に設定ができます。

スマホのMACアドレスの検索からWi-Fi接続まですべて1つのアプリで行うことができるので手間がかかりません。

確実にこちらの方が簡単なので、是非オートコネクトアプリを利用しましょう。

iPhoneの場合もiOS版オートコネクトと呼ばれるアプリがありますが、あくまでWi-Fi接続時のみに利用するものとなっています。

AndroidスマホとiPhoneでは若干手順ややり方が異なるので、気をつけるようにしてください。

2-3 BIGLOBE Wi-Fiの解約方法

BIGLOBEモバイルのWi-Fiの解約については、BIGLOBE会員サイトにアクセスをして簡単に解約ができます。

解約時に気をつけて欲しい点としては、料金が日割り計算にならないということです。

なるべく月末まで使ってから解約する方がお得でしょう。

BIGLOBEモバイルでキャッシュバックを貰う方法|貰える期限や条件は?
BIGLOBE Wi-Fiの設定方法
  • BIGLOBEモバイルのユーザーも非ユーザーも申込みが必要
  • MACアドレスを調べるなど面倒なので、Androidユーザーはオートコネクトアプリを利用するべき
  • オートコネクトアプリであれば自動的に接続が可能
  • 解約はBIGLOBE会員サイトからできる

次の章では、BIGLOBEモバイルのWi-Fiが繋がらない時の対処法を解説します。

3 BIGLOBEモバイルのWi-Fiが繋がらない時の対処法

BIGLOBEモバイルのWi-Fiが繋がらないというトラブルに直面する人は案外多いようです。

そもそも、Wi-Fi自体急に繋がらなくなったなどのトラブルは日常茶飯事ですよね。

そこで、BIGLOBEモバイルのWi-Fiが繋がらない時の対処法について解説をしていきます。

今回紹介する対処法は、あくまで直る可能性のあるやり方です。

確実に改善が保証されるものではないのでご了承ください。

先日のソフトバンクの回線障害の時のように回線自体がトラブルを起こしている場合もあるので、

  • スマホが原因なのか
  • Wi-Fi回線が原因なのか

の切り分けを1つ1つ試していきながら判断しましょう。

3-1 Wi-Fiを一旦オフにして再度オンにする

Wi-Fiをオンにしてあるものを、一旦オフにして再度オンでWi-Fiを再起動させる方法です。

基本的にスマホに原因がある場合は、Wi-Fiを再起動することによって直る可能性が高いです。

多少のスマホの不具合が再起動で直るのと同じです。

Wi-Fiのオン・オフは、iPhoneもAndroidの場合もコントロールパネルを開いてWi-Fiをオンからオフに切替えるだけなので簡単に行えます。

オフにしてから5分程度時間を置いてオンにするのが良いでしょう。

3-2 スマホ自体を再起動させる

Wi-Fiを再起動しても改善できなかったら次にスマホを再起動させてみましょう。

スマホの電源を1度オフにしてから、5分ほど時間を置いてから電源をオンしてみます

この時、電源をオフにしたあとにすぐにオンしてしまうと、バッテリーの消耗が激しくなったりスマホ自体にかなり負担がかかる可能性があります。

最低でも3~5分程度は置いておくことをおすすめします。大抵のスマホの不具合はこれで改善が期待できます。

3-3 Wi-Fiの設定を確認する

上記の方法をやってみても直らない場合は、Wi-Fiの設定を再度確認しましょう。

確認するのは、接続されているWi-Fiの名前です。

BIGLOBEモバイルのWi-Fiであれば問題ありませんが、たまにフリーWi-Fiに接続しようとしている場合もあります。

信号の強いフリーWi-Fiが近くにあると、繋がらないのに接続しようとする状態から抜けられない場合があります。

もし接続しようとしているWi-Fiの名前がBIGLOBE Wi-Fiのものでなければ、手動でBIGLOBE Wi-Fiを選択して接続させるようにしましょう。

暗号化されていて高速インターネットが使えるBIGLOBE Wi-Fiなので、通常は優先されて接続されますが、たまに強い信号のフリーWi-Fiに邪魔されることがあります。

4 より安定したWi-Fiを求めるならルーター使用もおすすめ

外出先で使えるWi-FiということでBIGLOBE Wi-Fiはとても便利なサービスです、

しかし、それでも通信品質に不安がある人や、繋がらなくなった時のことを懸念する人は少なくありません。

そんな時におすすめなのが、BIGLOBEで取り扱っているWiMAXのルーターを利用することです。

モバイルルーターであれば持ち運びができますし、常に高速インターネットをどこでも利用することができるようになります。

もちろん、月額250円で使えるBIGLOBE Wi-Fiと比べて月額料金は高くなりますが、

  • 安定性は向上
  • より快適にインターネットを使う

ことができるようになります。

モバイルルーターは持ち運びの良さだけでなく、自宅に固定のネット回線がない人たちにも重宝されているアイテムです。

通信環境を整えたい、もっとデータ通信量を使えるようにしたいと考えている人は是非検討してみてはいかがでしょうか。

5 BIGLOBEモバイルのWi-Fiは高性能だと評判!ネットヘビーユーザーは是非利用してみよう!

最後に、BIGLOBE のWi-Fiが繋がらない時の対処法をまとめます。

BIGLOBE Wi-Fiが繋がらない時の対処法
  • コントロールパネルからWi-Fiを再起動する
  • スマホ自体を再起動してみる
  • フリーWi-Fiに接続されていないかチェックする
  • スマホ本体が原因ではなく回線トラブルの可能性もある

BIGLOBE Wi-Fiは、

  • BIGLOBEモバイルで6GB以上のプランに加入した人は無料
  • BIGLOBEモバイルユーザーで上記プラン以外であれば月額250円で利用
  • BIGLOBE会員(月額200円~)になりBIGLOBE Wi-Fiを月額250円で利用

ことができるサービスです。

BIGLOBEモバイルのユーザーではない人でも利用できるサービスであるというのも魅力の1つです。

また、月額250円と非常にリーズナブルなので、データ通信量が足りなくなって追加購入するよりもかなりお得になるでしょう。

フリーWi-Fiと比べてセキュリティ面もしっかり管理されている点も安心できます。

しかし、そんなBIGLOBEモバイルのWi-Fiも時に繋がらなくなってしまう場合もあります。

その場合は、上記で紹介したような方法を試すようにしてください。

1番効果的なのは、Wi-Fiを再起動させたり、スマホ自体を再起動させる方法です。

また、より快適にインターネットを使いたいということであれば、WiMAXなどのルーターを契約することも1つの方法です。

自分に合った方法で、是非インターネットをより快適に無理することなく使えるようにしていきましょう。

海外でスマホをネットに接続する4つの方法と高額請求を回避するポイント

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ドコモキャンペーンバナードコモキャンペーンバナー

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ