ソフトバンク携帯の解約方法|手順とMNP手数料と違約金のまとめ

ソフトバンク携帯の解約方法|手順とMNP手数料と違約金のまとめ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ソフトバンク携帯を解約したい時、ネットや電話ですぐに解約できたら良いのにと思ったことはありませんか?

しかし、ソフトバンクのみならず大手キャリアでは、解約する場合は原則ショップに行かなければいけません

解約というのは、簡単に言うと今まで使っていた電話番号を消す手続きとなります。

そのため、誤って解約してしまうのを避けるためにショップへ行くのが必須とされているのだと思われます。

ソフトバンク携帯の解約で発生する手数料
  • 契約更新月以外なら契約解除料が発生する
  • 機種購入サポートを適用させている場合は機種購入サポートプログラム解除料が発生する可能性もある
  • 月途中の解約の場合でも日割り計算されない
  • MNP転出の場合はMNP転出手数料として3,000円かかる

解約の手続きの手順から発生する恐れのある手数料、MNP転出の場合の手続き方法についても触れていきます。

ソフトバンク携帯の解約方法

ソフトバンク携帯の解約の手順は下記の通りです。

  1. ソフトバンクショップに行く
  2. スタッフに解約したいということを伝える
  3. 本人確認書類を見せて携帯の電話番号を伝える
  4. 情報照会後、スタッフから違約金などの説明が入る
  5. 了承後、解約の手続きを行う
  6. 完了

冒頭でも述べましたが、原則ソフトバンクショップに行く必要があります。

コールセンターでの受付やMy SoftBankから自分で解約することはできないので、予めご了承ください。

解約の手続きはソフトバンクショップ!オンラインは不可

解約の手続きは原則、ソフトバンクショップで行います。

My SoftBankのようなオンラインで手続きすることも、コールセンターに電話をかけて解約することもできません。

解約する場合は、必ずソフトバンクショップに行きましょう。

ソフトバンクの解約は電話とネットどっちも可能?乗り換えまでの手続きの流れ

本人確認書類の掲示が必要

解約では、本人確認書類の掲示が必要となります。

本人確認書類は下記の通りです。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 障がい者手帳
  • 療育手帳

基本的に原本でなければいけません。

運転免許証や健康保険証など、財布に普段から入れているようなものが該当するので、本人確認書類を全く持っていないということはほとんどないと思われます。

解約にかかる手数料

解約にかかる手数料は下記の通りです。

  • 契約解除料
  • 機種購入サポートプログラム解除料

下記にて、それぞれの手数料の解説をしていきます。

契約解除料は一律9,500円

契約解除料とは、契約更新月以外に解約をしてしまった場合に発生する違約金です。

一律9,500円となっており、契約解除料がかからないのは契約更新月の3ヶ月間だけです。

ソフトバンクの2年契約は自動更新なので、契約から2年経ったとしても契約更新月でなければ契約解除料は発生します。

ただし、契約解除料については2019年10月から変更となるようです。

機種購入サポートは購入した機種によって異なる

機種購入サポートとは、契約時に機種代金を大幅に割引した場合に加入しているケースが多いです。

契約時に機種代金を安くしてもらったな、と身に覚えがある人は、機種購入サポートが適用されているかどうか確認してみてください。

機種購入サポートは、基本的に12ヶ月以内に解約や機種変更をすると、機種購入サポートのプログラム解除料が発生します。

プログラム解除料は機種によって異なります。

12ヶ月間一律の金額の機種もあれば、12ヶ月間で毎月どんどん減額していく機種もあります。

解約月の請求額は日割り計算されない

月途中で解約しても、解約月の請求額は日割り計算されません。

つまり、いつ解約しても満額かかるということになります。

なるべくお得に解約するのであれば、月末に解約するのが理想です。

ただし、ソフトバンクは契約者によって締め日が異なるので、事前に確認しておきましょう。

解約の手続きが完了するとすぐに使えなくなる

解約の手続きが完了した時点で、今まで使っていたソフトバンク携帯は使えなくなってしまいます。

○日付けで解約するように手続きして欲しいという要望もよくありますが、予約という形で事前に解約日を指定して解約することはできません。

解約をすれば必ず即日解約になるので、完全にソフトバンク携帯を使う必要がなくなったというタイミングで解約するようにしましょう。

ソフトバンク携帯の解約方法

  • ソフトバンクへの来店が必須
  • スタッフに解約したいということを伝えて情報照会を行う
  • 情報照会の時に本人確認書類の掲示が必要
  • 情報照会後、違約金など解約における注意事項が説明される
  • 了承後、解約の手続きが完了した時点で携帯は使えなくなる

次のページでは、ソフトバンクからMNP(転出)をする方法について解説します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ