HUAWEI Mate 20 liteレビュー|廉価版でも侮れない高スペックモデル

  • 2018年11月13日
  • by 
HUAWEI Mate 20 liteレビュー|廉価版でも侮れない高スペックモデル

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

海外では10月に発売となったHUAWEI Mate 20 lite。

これはHUAWEI Mate 20 Proの廉価版モデルだと言われていて、コスパ抜群の高スペックスマホだと評されています。

日本ではまだ発売されていませんが、コスパといいスペックといい、是非日本でも発売して欲しいところです。

そこで今回は、HUAWEI Mate 20 liteのスペックについて徹底的に解説をします。

併せて、

  • HUAWEI Mate 20 liteに向いてる人の特徴
  • HUAWEI Mate 20 Proとのスペックの比較

についても言及するので、是非参考にしてください。

トップ画像引用元:HUAWEI Mate 20 lite │HUAWEI Global

1 HUAWEI Mate 20 liteのスペックレビュー

画像引用元:HUAWEI Mate 20 lite │HUAWEI Global

まず、HUAWEI Mate 20 liteのスペックについて詳しく見ていきましょう。表を簡単に作成したので、是非確認してみてください。

項目HUAWEI Mate 20 lite
価格39,800円(税抜)
日本での発売ビックカメラ系列で発売
OSバージョンAndroid 8.1
CPUHUAWEI Kirin 710
オクタコア
RAM/ROM4GB/64GB
カラーバリエーションブラック・サファイアブルー・プラチナゴールド
ディスプレイ6.3インチ
サイズ75.3×158.3×7.6mm
172g
カメラリアカメラ:2,000万画素+200万画素
フロントカメラ:2,400万画素+200万画素
バッテリー容量3,750mAh
防水防塵×
生体認証指紋認証

HUAWEI Mate 20 liteはミッドレンジ市場向けに設計されたスマホであり、HUAWEI Mate 20 Proの廉価版として発売されました。

既に海外では発売されており、コストの割りにスペックが高いと評価を得ています。

カラーもブラックの他にゴールドとブルーが用意されており、角が丸みを帯びた曲線の綺麗なデザインとなっています。

次に、HUAWEI Mate 20 liteのスペックについてさらに詳しく解説をしていきます。

1-1 HUAWEI Mate 20 liteの価格と発売日

HUAWEI Mate 20 liteの価格は日本円で換算すると約5万円程度です。

この価格帯は格安SIM会社等で取り扱われることの多い格安スマホとほぼ同額です。

発売日に関しては、海外では既に10月に発売となっていますが、日本では発売の発表はありません

格安SIMの会社を中心に取り扱うようになるのではないかと思われますが、現状はまだ不明です。

海外版SIMフリーで問題なければAmazon等のネット通販でも購入が可能となっています。

1-2 HUAWEI Mate 20 liteのカメラ性能

画像引用元:HUAWEI Mate 20 lite │HUAWEI Global

スマホでは珍しく、背面カメラよりもフロントカメラの方が画素数が高いスマホとなっています。

HUAWEIのスマホシリーズは元々自撮りなどのカメラ性能に定評のあるシリーズで、HUAWEI Mate 20 liteではAIを搭載したカメラが搭載されました。

これにより、自撮りをより美しく撮影することができるようになりました

8つの撮影シーンを認識し、より最適な状態で自撮りができるようになっています。

そのため、

  • 普段から自撮りをすることが多い人
  • フロントカメラで写真を撮ることが多い人
  • インスタグラムを頻繁に使う人

などにおすすめです。

1-3 リバースチャージ機能や指紋センサーの対応

HUAWEI Mate 20 liteの生体認証は指紋のみとなっており、指紋センサーが背面についています。

HUAWEI Mate 20シリーズで話題となっているのがリバースチャージで機能ですが、残念ながらHUAWEI Mate 20 liteには搭載されていないようです。

リバースチャージ機能とは

リバースチャージ機能とは、ワイヤレス充電に対応しているスマホをリバースチャージ機能を搭載しているスマホに近づけることで、充電をすることができるという機能です。

モバイルバッテリーがない時や、充電する場所が無い時に非常に重宝される機能です。

HUAWEI Mate 20シリーズ徹底比較!無印、lite、Pro正解はどれ?

HUAWEI Mate 20 liteのスペック

  • 5万円程度の比較的リーズナブルな価格のモデル
  • 日本での発売は決まっていない
  • 6.3インチの大画面ディスプレイ
  • 自撮りはAI機能搭載のカメラで8つのシーンを認識して最適な状態での撮影が可能
  • 指紋センサーでの生体認証が可能

次のページでは、HUAWEI Mate 20 liteに向いてる人の特徴を紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ