【HUAWEI P20 Pro VS Ggalaxy S9】徹底比較|あなたに合ったスマホを診断

【HUAWEI P20 Pro VS Ggalaxy S9】徹底比較|あなたに合ったスマホを診断

日本では「スマホと言えばiPhone」、という風潮がある中で、現在は海外メーカーのAndroidスマホもハイスペックなフラッグシップモデルを発表して中々、目が離せない市場となっています。

特に2018年夏モデルとして発売される予定の「HUAWEI P20 Pro」と「Galaxy S9」は注目のスマホです。

この2つのモデルはそれぞれに違った特徴があるため、おすすめできるユーザーもまた違ってきます。

そこで今回は、HUAWEI P20 ProとGalaxy S9をあらゆる面から徹底比較し、どちらがどういったユーザーに最適なスマホなのかについて解説します。

1 「HUAWEI P20 Pro」と「Galaxy S9」のスペックを見てみよう

まずは、基本的な情報としてHUAWEI P20 ProとGalaxy S9のスペックを見ていきましょう。

ここでは、スペックの他にも参考としてドコモで購入する場合の本体価格もご紹介します。

1-1 HUAWEI P20 Proのスペック


画像引用元:HUAWEI P20 Pro | ドコモ

まずは、HUAWEI P20 Proのスペックからご紹介します。

HUAWEIは中国に本社を構える通信機器メーカーで、ドコモでは以前からモバイルWi-Fiルーターやドコモのオリジナルタブレットである「dtab」などの製品を取り扱ってきました。

格安スマホ業界でも、人気のスマホシリーズを多数リリースしてきました。

今回のモデルは、スマホの領域を超えたと言っても過言ではないスペックとなっています。

項目/詳細スペック詳細
メーカーHUAWEI TECHNOLOGIES CO., LTD.
本体サイズ約155(H)×74(W)×7.9(D)mm
[最厚部約9.5mm]
重さ約180g
CPUHUAWEI Kirin 970(オクタコア)
2.4GHz/クアッドコア+
1.8GHz/クアッドコア
OSAndroid 8.1
ストレージ(ROM)128GB
メモリ(RAM)6GB
画面サイズ約6.1インチ
フルHD+/有機EL
解像度2,240×1,080(FHD+)
カメラ画素数【メイン(トリプル)】
カラーセンサー(CMOS):約4,000万画素
モノクロセンサー(CMOS):約2,000万画素
望遠(CMOS):約800万画素

【サブ】約2,400万画素
バッテリー容量3,900mAh
セキュリティ指紋認証
顔認証
防水・防塵防水:IPX7
防塵:IP6X
カラーミッドナイトブルー、ブラック

メモリを6GB搭載していたり、内蔵ストレージの容量が124GBと、驚くべき点はいくつもありますが、中でも1番驚きなのはトリプルレンズカメラを採用しているという点です。

iPhoneXを初めとするハイスペックスマホの多くでは、デュアルレンズカメラを搭載していることが多く、望遠レンズと広角レンズを組み合わせることで背景をぼかし、まるで一眼レフカメラで撮影したような写真を撮影できるという機能がメインでした。

しかしながらHUAWEI P20 Proではこれらを超えるトリプルレンズを採用しています。トリプルレンズの搭載ににより、写真撮影の可能性がかなり広くなります。

HUAWEI P20 Proの本体価格

ドコモの料金シミュレーションで本体価格を見てみると、金額は103,680円となっています。

この価格はあくまで初期の価格であるため、今使っているスマホを下取りに出したりドコモのキャンペーンを利用したりすることでスマホ本体の実質価格は下がります。

1-2 Galaxy S9のスペック


画像引用元:Galaxy S9 | ドコモ

続いて、Galaxy S9のスペックをご紹介します。

Galaxyは韓国に本社を構える「Samsung」のスマホブランドです。Samsungは通信機器だけでなくテレビなどの家電製品もリリースしています。

Galaxyの「S」シリーズは、Galaxyシリーズのフラッグシップモデルとしてここ数年連続してリリースを続けています。

Galaxyでは、大画面スマホという常識やディスプレイの湾曲という新しい価値や常識を次々と打ち出していることで有名です。

今回のモデルでは、一体どのような点が進化したのでしょうか。Galaxy S9のスペックを見ていきましょう。

項目/詳細スペック詳細
メーカーSamsung Electronics Co.,Ltd
本体サイズ約高さ148 × 幅69 × 厚さ8.5mm(最厚部8.8mm)
重さ約161g
CPUSDM845(オクタコア)
2.8GHz/クアッドコア+
1.7GHz/クアッドコア
OSAndroid 8.0
ストレージ(ROM)64GB
メモリ(RAM)4GB
画面サイズ約5.8インチ
Super AMOLED
解像度2,960×1,440(QHD+)
カメラ画素数メイン:約1,220万画素 Dual Pixel
サブ: 約800万画素
バッテリー容量3,000mAh
セキュリティ指紋認証
顔認証
虹彩認証
防水・防塵防水:IPX8
防塵:IP6X
カラーチタニウム グレー、ライラック パープル、
ミッドナイト ブラック

Galaxy S9のスペックを見ると、今回比較するHUAWEI P20 Proよりもカタログ上のスペックは劣っているように見えます。

ですが、Galaxy S9はシングルレンズカメラながら工夫を凝らした機能を搭載しています。

この点については、Galaxy S9の特徴にて後述します。

Galaxy S9の本体価格

こちらもHUAWEI P20 Proと同様にドコモの料金シミュレーションで本体価格を見てみると、本体価格は99,792円となっていました。

ハイスペックなフラッグシップモデルのスマホですが、本体価格は抑えめで100,000円台を切る価格となっています。

近年のハイスペックスマホの中では比較的安価であると言えます。HUAWEI P20 Proと価格で比較すると、まずはGalaxy S9にアドバンテージです。

2 HUAWEI P20 Proのを徹底的に紹介


画像引用元:HUAWEI P20 Pro | HUAWEI Japan

それでは、それぞれのスマホの特徴について見ていきましょう。まずは、HUAWEI P20 Proの特徴からご紹介します。

HUAWEIは、以前からモバイルWi-Fiルーターやタブレットなどを多数リリースしていました。

ですが大手のキャリアで取り扱われるスマホはどれも国内製のスマホか海外シェアの上位を獲得しているスマホのみが取り扱われていました。

そのため、実力ある製品を開発しているHUAEWIといえども日本では中々、存在を認知してもらえないという状況でした。

しかし、格安SIMのサービス提供が始まってから、格安スマホという立ち位置でコストパフォーマンスに優れた人気スマホを次々とリリースし、あっという間に認知され世界的なスマホのシェアでも上位を獲得するようになりました。

今回発表された「HUAWEI P20 Pro」は、ドコモからは初となるHUAWEIのフラッグシップモデルのスマホです。そのため、期待も大きなスマホとなっています。

次のページでは引き続き、『HUAEWI P20 Pro』のスペックを徹底的に紹介します。

【早い者勝ち!枚数限定】ドコモの夏モデルで使えるオンラインショップ割引クーポン

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

【Xperia XZ2 VS HTC U12+】徹底比較|あなたに合ったスマホを診断... Xperia XZ2は、ドコモ、au、ソフトバンクから2018年夏スマホとして発売されているXperiaのフラッグシップモデルです。XperiaはSONY製ということもあり、長年親しんできている方も多いと思います。 対してHTC U1...
au 2018夏|Galaxy S9 / S9+を最安値でお得に購入・機種変更する方法... auの2018年夏モデルにGalaxy S9とGalaxy S9+がリリースされています。 大人気のGalaxyシリーズ最新モデルだけあり、買おうか悩んでいる方も多いようです。 ただ、フラグシップモデルは少し高いこともあり、どうして...
【Xperia XZ2 VS iPhone X】徹底比較|あなたに合ったスマホを診断... 2018年夏モデルにXperia XZ2が発売されましたね! Android最高峰シリーズの最新モデルなので、当然スペックも最高峰です。 この時期に機種変更を考えていると、昨年秋に発売されて話題になったiPhone Xと悩む人も...
【iPhone X VS HTC U12+】徹底比較|あなたに合ったスマホを診断... iPhone Xは2017年11月3日に発売されて以降、最高級のハイエンド機としてスマホ市場を牽引しています。未だにiPhone Xに対抗できる機種は多くありません。 そんな中、7月20日にHTC NIPPONからHTC U12+が発...