IIJmioに乗り換えた理由は「毎月の支払いが4分の1になるから」

  • 2018年4月1日
  • by.yamazaki

gifbanner?sid=3366649&

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

トップ画像引用元:格安SIM/格安スマホ・インターネットサービスのIIJmio

IIJmio公式ショップを見る

ドコモとauの回線が選べるのが嬉しい(30歳・女性・主婦)

こちらは大手で、MVNOが有名になりだした初期から参入していましたので、安心感があります。かなり詳しい友だちが色々と調べた結果、IIJmioを使っていたので、私も色々と教えてもらい選択しました。

ドコモとauで好きな回線を選べるのがとても親切で気に入っています。なぜかというと、今まで使っていたスマホがドコモやauと契約していたスマホなら、そのままSIMカードを差し替えるだけで使い続けることができるからです。

スマホはそのままで毎月の支払いが4分の1になるのは大変嬉しいことです。ソフトバンクのスマホを使っていた人はこの手を使えませんが、中古のドコモかauスマホを手に入れるという方法もあります。iPhoneなら、公式サイトから買えば、SIMフリーなので問題なく使えます。

何より安いことが魅力です。電話番号はそのままでIIJmioに乗り換えることができ、通話付き2GBで毎月1,700円で済むので、大手に毎月10,000円近く払っていたのがバカらしくなりました。

通信量が不安なら増やすこともできますし、仮にその月の通信量を超えてしまっても通信が遅くなるだけで、メールなどのやり取りはできるので困りません。また、専用のアプリを使うことで通信量を確認できますし、クーポンの切り替えで通信速度を自分で調整して節約できるのがありがたいです。

とはいっても、家にはWi-Fiがありますので、毎月2GBの通信量で困ったことは一度もありません。最低料金で大満足できます。通話アプリも専用のものを出していますので、そちらを利用すれば安く便利に使うことができます。

毎月の支払いの確認はオンラインで行いますが、とてもわかりやすいです。

また、こちらの開会社はSIMカードが手に入りやすいこと、設定方法の案内が親切なこと、問い合わせの返事が早いことなどが安心材料となっています。公式サイトが充実していてわかりやすいので、万一困ったことがあっても解決しやすいと感じています。

また、キャンペーンによっては、友だち紹介で500円割引になる場合もあるので、ありがたいです。格安SIMにしたいと悩んでいる友だちにはいつもIIJmioをお勧めしています。

MVNO大手だからこその安心感(37歳・男性・会社員)

この10年ほど、ずっとiPhoneを使っていたのですが、その間はソフトバンクと契約し続けていました。ですが、iPhone6が登場し、SIMフリーのiPhoneがSIMロック端末と同時に発売されるようになったのをきっかけに、月額利用料を安くするためにも、MVNOを利用してみることにしました。

日本には色々なMVNOがありますが、その中でも会社の規模の大きい大手と契約しようと思いました。なぜなら、格安SIMで値段は安くなったとしても、使い心地や通信速度が急激に悪化したら、安かろう悪かろうになってしまいます。

そこで私は、大手のMVNOであるIIJmioを選びました。

ソフトバンクからMNPでIIJmioに移行するのは割と簡単にできました。電話でソフトバンクからのMNP手続きを申し込み、IIJmio側の手続きはオンラインで簡単に終わりました。

そして、いざIIJmioに変えてみると、通信速度が平日昼間にやや遅くなる以外は、これまでと何も変わりませんでした。とても満足しています。

利便性がほとんど変わらず問題なく使えているのに、月々10,000円近くかかってた使用料が、2,000円になってしまいました。これには本当にびっくりしてますし、ありがたいと思っています。

何も不自由がないのに月々の利用料が下がっているので、これからもずっとMVNOのIIJmioを利用すると思います。本当に満足しています。

海外出張や転勤でも安心して使える携帯キャリアへ乗り換え

IIJmio公式ショップを見る

周囲からの評判が良かったから(28歳・男性・会社員)

スマートフォンを購入した約3年前からずっと、IIJmioと契約して利用しています。料金プランはずっと音声機能付きSIMのライトスタートプランから変えていません。

IIJmioと契約している理由は、周りの友人の多くから好評であったことと、利用料がドコモ・au・ソフトバンクと比較して非常に安く済むからです。

料金体系も非常にシンプルで、複雑やオプションや条件で利用者を混乱させることはありません(IIJmioの公式サイトを閲覧していただければ、すぐに理解できるかと思います)。

実際に3年間利用してみての感想ですが、不都合を感じることはほとんどありませんし、利用料金が異様に高くなったりすることもなく使えています。

通勤中にYouTubeやニコニコ動画などで動画を閲覧していると、すぐに通信制限に引っかかってしまいますが、制限された状態でもWebブラウジングをする程度であれば、問題なく利用できます。

通話サービスについてはあまり充実しているとは言えません。基本的なプランでは留守番電話サービスがなく、別途オプションで留守番電話サービスに加入する必要があります。

といっても月額300円なので、それほど負担が大きくなるわけでもありませんが。また、私はスマートフォンでの通話を頻繁には行わないのでそれほど不便には感じてはいません。

大手キャリアのようなサポートや保証サービスを必要とせず、データ通信の利用が中心となるユーザーにとってはおすすめできる業者です。

SIMフリー時代のMVOと格安SIMキャリアの徹底比較

編集部まとめ

IIJmioを運営しているインターネットイニシアティブ(IIJ)は、日本で最初にインターネット接続の商用サービスをスタートさせた会社です。IT関連に詳しい人なら、絶対にその名前を知っている超大手で、格安SIM業界でもかなりの老舗にあたります。

IIJmioは、サービス開始当初から通信が安定していること、そしてスマホの新機種や新バージョンが出る度に動作確認を迅速に行っていることなどから、「信頼できるMVNO」として多くのユーザーからの信頼を集めてきました。

また、ドコモ回線とau回線の2回線から選択できる点も、IIJmioの特徴の1つでしょう。現在ではあまり珍しくありませんが、高速通信のオン・オフを自由に切り替えられる機能をいち早く導入したのもIIJmioでした。

IIJmioは、通信関係に詳しい人からの信頼が特に厚く、公式のコミュニティサイトでも日々、様々な議論が行われています。一方、公式サイト内の解説は初心者向けに書かれているので、通信にあまり詳しくない方でも安心して利用できます。

初心者から玄人まで幅広い層が満足できるMVNO、それがIIJmioなのです。

IIJmio公式ショップを見る

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ワイモバイルPayPayボーナス
ワイモバイルPayPayボーナス

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ