IIJmioのプラン変更|音声・データSIMカード交換が必要な場合の手順

IIJmioのプラン変更|音声・データSIMカード交換が必要な場合の手順

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

このページでは、IIJmioのプラン変更手順について解説していきます。

数ある格安SIMの中でも、特に高い人気を誇るIIJmio。

IIJmioは、全プランにおいて複数ユーザーによるデータ量のシェアが可能な非常に珍しい格安SIMです。

通信が安定していて使い勝手も良く、ユーザーからの評判も上々。

2020年の格安SIMおすすめランキングでは、Top10のランキングに入ってくるほど人気があります。

ただし、IIJmioのプラン変更でSIMカードの手続きも必要となる場合は、注意が必要です。

IIJmioのプラン変更手順だけでなく、注意点などについても徹底解説します。

IIJmioプラン変更まとめ
  • 追加で新規契約するより、既存ユーザーのプラン変更+SIMカード追加の方がお得になる場合が多い。
  • プラン変更は会員専用ページから手続き可能
  • プラン変更予約を申請すると、SIMカード関連の手続きができなくなる点には要注意
  • プラン変更予約の申請後は、キャンセルができない

トップ画像引用元:格安SIM/格安スマホ・インターネットサービスのIIJmio

IIJmioの料金プランをおさらい!

IIJmio2

画像引用元:比較表 | 格安SIM/格安スマホのIIJmio

まずは、IIJmioのプランの種類と、料金について見ていきましょう。

IIJmioには、最安の3GBとコスパに優れた6GB、大容量の12GBという、3つの容量帯が用意されています。

項目ミニマムライトファミリー
データ通信量 3GB6GB12GB
音声通信SIM1,600円2,220円3,260円
データSIM900円1,520円2,560円
データSIM
+SMS
1,040円1,660円2,700円
みおふぉんダイヤル10円/30秒
3分かけ放題
(家族なら10分)
600円
10分かけ放題
(家族なら30分)
830円

IIJmioは、全プランがデータシェアに対応しています。

ミニマムスタートプランとライトスタートプランは最大2枚、ファミリーシェアプランでは最大10枚での共有が可能です。

さらに、その月に余ったデータ量を翌月へ繰り越すこともできるので、実際には上の表以上のデータ量を利用することもできます。

IIJmioのプランを変更する方法

IIJmioファミリーシェアプランの名義についての画像

画像引用元:家族みんなでもっとカンタン乗り換え| IIJmio

次に、プランの変更方法について解説していきます。

IIJmioのプラン変更はいつでも申請可能で、手数料も無料です。

また、わざわざ店舗などに足を運ぶ必要もありません。パソコンやスマホから簡単に申請できます。

具体的な変更方法は下記のとおりです。

IIJmioのプラン変更手順
  1. IIJmio公式サイトから「会員ログイン」を選択し、会員専用ページへ移動する
  2. 画面を下にスクロールし、「サービスの各種変更・利用状況紹介」のメニューから「プラン変更予約」を選択
  3. 「変更対象の現在のプラン」を確認し、「変更後のプラン」で変更したいプランを指定
  4. プラン変更内容や費用、月額料金などを確認してチェックを入れ、「設定変更お申し込み」を選択

以上で、ユーザーが行う作業は終了です。これらの操作は全て会員専用ページ内で完結します。手続きは非常に簡単ですよ。

ただし、上記の手続きはあくまで「プラン変更の予約手続き」であるという点には注意が必要です。

申請した変更が適用されるのは申し込んだ日の翌月の1日となります。即座にプラン変更が適用されるわけではないので、気をつけてください。

なお、プラン変更を申請した月に余ったデータ量は、プラン変更が反映されても通常どおり繰り越されます。

プラン変更とSIMカード追加を上手に活用しよう!

IIJmioには、複数SIMカード間でデータ量をシェアできる機能があります。

家族でIIJmioを使うなら、この機能を上手く活用しましょう。

たとえば、次のような新規加入を考えている家族がいるとします。

新規加入を考えている家族の例

  • ミニマムスタートプランを契約中

  • 夫の勧められ、IIJmioに新規加入
  • 子供
    妻と同じくIIJmioに新規加入

この場合、単純に妻と子供がIIJmioを新規契約しても良いのですが、よりお得に利用したいなら、妻と子供は新規契約せず、夫のプラン変更とSIMカードの追加を検討すべきです。

項目新規契約した場合SIMカードを追加した場合
夫の料金月額
1,600円
月額3,260円
妻の料金プラン月額
1,600円

初期費用
3,000円

SIMカード発行手数料
394円
SIMカード月額
700円

SIMカード発行手数料
2,394円
子供の料金プラン月額
1,600円

初期費用
3,000円

SIMカード発行手数料
394円
SIMカード月額
700円

SIMカード発行手数料
2,394円
月のデータ量各ユーザーで3GB
(合計9GB)
3人で12GBをシェア
初期費用合計6,788円4,788円
月額合計4,800円4,660円

夫のSIMカードを追加すると、妻・子供がミニマムスタートプランを契約するよりも、初期費用を抑えることができます。

月額料金はそれほど変わりませんが、月に使えるデータ量は、SIMカードを追加購入した方がお得になりますね。

このように、家族内にIIJmioを契約したい人が出てきた場合は、その人が新規契約するより、既存ユーザーがSIMカードを追加契約した方がお得になることが多いのです。

IIJmioのプラン変更ではSIMカード周りの手続きに注意!

スマホとSIMカード

IIJmioでは、プラン変更予約を申請すると、下記のサービスの申し込みができなくなるので注意してください。

プラン変更と同時に利用できないサービス
  • SIMカード交換
  • SIMカードの追加・削除
  • SIMカードサイズ変更

翌月1日までは、SIMカードに関するサービスが利用できなくなってしまいます。

特にファミリーシェアプランに変更したい方は注意してください。

プラン変更とSIMカードの手続きが両方とも必要となるケースが多いはずです。

契約をスムーズに進めるためには、夫のプラン変更をできるだけ早めに済ませ、その翌月にSIMカードを追加する必要があります。

プラン変更とSIMカード関連の手続きを同時に行う際は、しっかり計画を立ててから動き始めてくださいね。

音声・データSIMカード交換が必要となるケースとは

これまで解説してきたもの以外にも、プラン変更時にSIMカードが絡むパターンはあります。

特に、下記のようなケースには注意してください。

注意が必要なパターン
  • SIMカードのタイプ変更
    タイプD(ドコモ回線)からタイプA(au回線)へ変更する場合など
  • SIMカードの種類変更
    データ通信SIMから音声通信SIMへ変更する場合など
  • SIMカードのサイズ変更
    プラン変更と同時に、これまで使っていたSIMカードとは異なるサイズのSIMカードが必要となる機種に乗り換える場合など。

このような場合は、SIMカードの再発行が必要となります。

なお、SIMカードの再発行手数料は、1枚につき2,000円です。

また、タイプDとタイプAの相互タイプ変更は、音声通話SIMカードでは受け付けていないので注意してください。

どうしても変更したい場合は、一旦IIJmioを解約し、再契約する必要があります。

SIMカードを追加する方法

SIMカードの追加は、プラン変更と同じく会員専用ページから簡単に行えます。

SIMカード追加手続きの具体的な手順
  1. IIJmio公式サイトから「会員ログイン」を選択し、会員専用ページへ移動する。
  2. 画面を下にスクロールし、「サービスの各種変更・利用状況紹介」のメニューから「SIMカードの追加」を選択
  3. 「SIMカードの追加」画面に移動したら、「SIMカードを追加」を選択
  4. 追加したいSIMカードの種類を選び、利用者を選択。「上記の内容でSIMを追加する」を選択
  5. 配達希望日と時間帯を選択し、注意事項確認後にチェックを入れる。「設定変更お申し込み」を選択

以上で作業は終了です。あとは、自宅に新しいSIMカードが到着するのを待つだけとなります。

SIMカードの交換やタイプ変更なども、同じような手順で手続き可能です。

IIJmioのプラン変更で注意すべきこと

IIJmioのiPhone

画像引用元:iPhone+IIJmio利用ガイド | IIJmio

ここからは、プランの変更申請時に気を付けるべきことを解説します。

月末日は変更申請ができない

原則、IIJmioではいつでもプラン変更の予約手続きが行えますが、例外もあります。

月末日の0:00~23:59までは、変更手続きを申請ができません。

プラン変更は申し込み翌月の1日に反映されるので、月末に申請したい方も多いかと思います。注意してくださいね。

プラン変更予約はキャンセル不可

プラン変更の予約手続きは、一旦申請してしまうとキャンセルができません。

変更後のプランを誤って選択してしまった場合、翌月1日にプラン変更予約が適用されてから、改めて申請し直す必要があります。

こうなると非常に面倒です。プラン変更を予約する際は入力誤りに気を付け、慎重に確認するようにしましょう。

プラン変更とSIMカード追加でIIJmioをお得に利用しよう!

今回は、IIJmioのプラン変更方法、注意点について解説しました。

IIJmioプラン変更まとめ
  • 追加で新規契約するより、既存ユーザーのプラン変更+SIMカード追加の方がお得になる場合が多い。
  • プラン変更は会員専用ページから手続き可能
  • プラン変更予約を申請すると、SIMカード関連の手続きができなくなる点には要注意
  • プラン変更予約の申請後は、キャンセルができない

IIJmioのプラン変更自体は非常に簡単ですが、SIMカードが絡んでくると少々面倒です。

しかし、早めにプラン変更を行うことで、大体の問題は解決できます。

また、家族を追加する場合は、既存ユーザーのプラン変更+SIMカードの追加も検討してみてください。

家族がIIJmioを新規契約するよりも安上がりになるかもしれません。

【2020年5月】格安SIMおすすめランキング|人気10社を料金と速度で徹底比較!

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

この記事を書いた人
affiprecious
affiprecious
青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ