【イライラ解消】光回線の速度を測定・改善する方法と厳選おすすめ回線

  • 2021年2月6日
  • by.a-sato

MEC光

光回線は数ある固定回線の中でも高速ネット通信が利用できると定評があります。

しかし、実際は速度が遅くなったり、思ったより快適に使えないなど、不満に思っている人も多いようです。

そこで今回は、光回線の通信速度の測定方法と、速度が遅い時に改善する方法について解説していきます。

併せて、おすすめの光回線を3つ紹介するので、これから光回線の利用を検討している人は是非参考にしてください。

光回線の速度を測定する時のポイント
  • Googleで速度測定可能
  • 測定以外でネットを使わない・時間帯などを変えて複数回測定するのがコツ
  • ゲームや動画・音楽を利用する時にはダウンロード速度を重視するべき
  • 回線速度を重視したいならIPv6(IPoE)に変えるのがおすすめ

※本記事中の価格は全て税込み表示

光回線の速度の測定はGoogleでできる

パソコン

通信速度を測定できるアプリもたくさんありますが、実はアプリをインストールしなくても通信速度を測れるツールがあります。

この章では、Googleで光回線の通信速度を測る方法について詳しく解説していきます。

Googleのインターネット速度テストの方法

光回線の速度を測るには、Googleのインターネット測定テストを利用します。

利用方法は下記の通りです。

  1. Googleで「Google スピードテスト」と入力して検索する
    Googleのスピードテスト
  2. 1番上に表示される「インターネット速度テスト」の「速度テストを実行」をタップ
    Googleのスピードテスト
  3. 測定後の結果をチェックして完了
    Googleのスピードテスト

このように、Googleで「スピードテスト」と入力するだけで測定テストの項目が表示され、そのまま回線速度を測ることが可能です。

測定アプリのインストールも不要ですし、気軽に測ることができるので是非利用してみてください。

正しい速度測定のコツ

ただ速度を測るだけでは、実際の速度と大きく異なる結果が出てしまう可能性があります。

そこで、次に正しい速度測定のコツについて詳しく解説していきます。

速度測定のコツ
  • 測定以外でネットを使わない
  • 時間帯や曜日をずらして複数回測定する
  • 測定する場所を考慮する

少し面倒かもしれませんが、より正確な速度を知るためにも実践してみてください。

測定以外でネットを使わない

測定する端末で他のアプリの利用やWEBサイトを開いていると、その分負荷がかかり通信速度が遅くなる可能性があります。

そのため、通信速度を測る時は、測定以外でネットを使わないようにしましょう。

使っていたアプリやWEBサイトは全て閉じ、Googleのインターネット速度テストを開いているだけの状態にしてください。

より正確な数値を測るためのコツです。

時間帯や曜日をずらして複数回測定する

光回線の通信速度は、時間帯や曜日によって大きく異なります。

ネットを使う人が多い夜間は混雑しやすい、平日の日中は速度が速いなど、ネットを利用しているユーザー数によって速度の振れ幅が大きいため、特定の時間だけ測定をしているとデータが偏ってしまいます。

平日と休日で分けて測ったり、8時・12時・18時など時間帯をずらして複数回測定することをおすすめします。

1日だけでなく、数日かけて測った方がより正確な数値を測ることができるでしょう。

測定する場所を考慮する

オフィス街や駅、住宅街など、測定する場所によっても通信速度は大きく異なります。

光回線なので大体は自宅や職場かと思いますが、測定する時は毎回同じ場所を選ぶようにしましょう。

家やオフィスの中でも、場所によって通信速度が変わる可能性があるので、できるだけ同じ位置で測定することをおすすめします。

同じ場所で時間帯や曜日を変えて測定すれば、日や時間によってどの程度速度が変化するのか、平均値はどのくらいなのかなどを知ることができます。

ダウンロード・アップロード・レイテンシとは

exciteMEC光

画像引用元:12ヶ月間月額割引キャンペーン | エキサイトMEC光

次に、通信速度に関わる用語を3つ解説していきます。

この章では、ダウンロード速度・アップロード速度・レイテンシについて詳しく説明します。

また、どのような時に何を重視するべきなのかという点についても言及していきます。

ダウンロード速度

ダウンロード速度とは、一言で言うとデータを受信する時の通信速度です。

つまり、動画や音楽の再生・WEBサイトやSNSの閲覧、ゲームで遊ぶなど、サーバーからデータを受信する時にどのくらいの速度が出ているのかチェックできるのがダウンロード速度です。

ダウンロード速度は、「下り速度」と呼ばれることもあります。

ネットの速度で重視されるのは大体ダウンロード速度です。

光回線の多くは最大1Gbpsの通信速度が出ると謳っていますが、基本的に光回線やWi-Fiルーターの速度は「ベストエフォート」という、最大限の努力のもとで提供される速度出通信します。

つまり、実際に使える速度を保証しているものではないので注意してください。

アップロード速度

アップロード速度は、ダウンロード速度の反対でデータ送信時の通信速度です。

つまり、メッセージの送信やSNS投稿など、こちら側が発信する際に使う通信のことです。

アップロード速度は、「上り速度」と呼ばれることもあります。

アップロード速度は基本的にダウンロード速度よりも遅い数値が出ますが、それで問題なく通信できる場合がほとんどです。

そのため、ダウンロード速度と比べてあまり重視されていません。

通信制限がかかっていたり、余程大きな容量のデータを送るなどの操作がなければ、快適に使うことができるでしょう。

レイテンシ

レイテンシとは、サーバーに接続してから応答するまでの時間を意味します。

「応答速度」「Ping値」と呼ばれることもあります。

簡単に言うと、通信のタイムラグだと思ってください。

応答速度が速ければ速いほど、ほぼリアルタイムでサーバーからの応答を受け取ることができます。

FPSゲームのように、コンマ1秒で勝敗の命運が変わってしまうようなジャンルのゲームをよくプレイする人は、反応速度を重視する人が多い傾向にあります。

通信速度に関する用語の概要
  • ダウンロード速度
    音楽や動画の視聴・WEBの閲覧などデータを受信する時の通信速度
  • アップロード速度
    メール送信やSNS投稿などデータを送信する時の通信速度
  • レイテンシ
    サーバーからの応答時間・通信のタイムラグ

なぜ光回線の速度は遅くなるのか

考える女性

光回線の通信は速いと定評がありますが、遅いと感じる人も少なくありません。

では、回線速度が遅くなる理由や原因について見ていきましょう。

マンションなどで回線を共有している

光回線には戸建タイプとマンションタイプの2種類があります。

戸建タイプと比べてマンションタイプは通信速度が遅いと感じる人が多いですが、それには理由があります。

戸建タイプの場合、1つの家で1つの回線を使うことになりますが、マンションタイプはそうなりません。

マンションタイプの場合、マンションに敷設された回線をそれぞれの世帯と回線を共有しているということになります。

結果、ネットを使う人が多い時間帯などは特に通信速度が遅くなる傾向にあり、戸建タイプと比べて遅いと言われることが多いのです。

インターネットが混雑している

筆者も自宅で仕事をしているので最近とても感じますが、インターネットが混雑していることでネットの速度がかなり遅くなっています。

平日の午前中ですら混雑することもあり、最初は疑問に思っていましたが、新型コロナによるテレワークの増加が原因だとわかり、すぐに納得したことを覚えています。

このように、ネットを使っているユーザー数が多い時は通信速度が遅くなる傾向にあると思って良いでしょう。

その他プロバイダ設備や回線の問題

契約しているプロバイダの設備に問題があったり、モデムの故障など回線の問題である可能性も考えられます。

契約時から通信速度が遅い場合は、使用場所がそもそも障害物が多いなど問題があるのかもしれません。

あまりに時間帯を問わず通信速度が遅かったり、ネットを使うにあたって支障が出るレベルの遅さの場合は、一度プロバイダや光回線のサポートセンターに相談してみるべきでしょう。

光回線が遅くなる理由
  • マンションなどで回線を共有している
  • インターネットが混雑している
  • その他プロバイダ設備や回線の問題

光回線の速度を改善するならIPv6(IPoE)がおすすめ

excite MEC光

画像引用元:IPv6 IPoEで速いインターネット回線 | エキサイトMEC光

では、光回線の速度を改善させるためにはどのようにすれば良いのでしょうか?

この章では、光回線の新たな接続方式「IPv6(IPoE)」について詳しく解説していきます。

IPv6(IPoE)とは?

一般的に使われているのは「IPv4(PPPoE)」であり、現在最も多く使われているインターネットプロトコルです。

インターネットプロトコルとは、簡単に言うとインターネットを使う上で情報をやり取りするための取り決めです。

取り決めの1つに、個々のコンピューターを識別するためのIPアドレスがあります。

IPv4で管理できるIPアドレスの数は約43億通りといわれており、一見多いように見えますが既に残り僅かとのことです。

一方で、IPv6はIPv4と比べて管理できるIPアドレスの数が膨大であり、枯渇することはないといわれています。

さらに、IPv6はネットの速度低下の原因となる網終端装置を経由せずに、インターネットに直接接続できるため、インターネットをより速く快適に使えるといわれているのです。

光回線をIPv6(IPoE)に変えるべき理由

前章で解説した通り、現在一般的に使われているIPv4と比べて、IPv6は圧倒的に通信速度が速く、快適に使える次世代規格であるということがわかります。

厳選おすすめ光回線3社
  • BB.excite光 Fit
  • DTI光
  • excite MEC光

光回線もIPv6が使えると謳っているサービスもありますが通常はIPv4を使うことになるので、通信速度を改善したいのであれば、IPv6に対応している光回線に変えるべきなのです。

厳選おすすめ光回線

DTI光

画像引用元:DTI 光|今なら実質工事費無料!!最低利用期間なし、違約金なしで安い!

次に、おすすめの光回線を3社紹介します。

それぞれの光回線のプランやサービスの特徴について触れていくので、是非チェックしてください。

IPv6(IPpE)を使えるコスパが良い光回線を紹介

今回は、前章で解説した次世代規格のIPv6(IPoE)が使える光回線をピックアップしました。

さらに、コスパが良く契約期間などの縛りがない会社を選んだので、光回線の契約を検討している人は必見です!

BB.excite光 Fit

BB.excite光 Fit

画像引用元:光回線が驚きの価格から「BB.excite光 Fit」 | BB.exciteインターネット

BB.excite光 Fitのサービス内容は下記の通りです。

BB. excite光 Fit
プラン料金ファミリー50GB未満:3,520円
200GB未満:4,290円
500GB未満:5,060円
500GB以上(上限なし):5,830円
マンション50GB未満:2,640円
200GB未満:3,410円
200GB以上(上限なし):4,180円
登録手数料3,300円
(転用・事業者変更のみ0円)
事務手数料新規1,100円→0円
転用2,200円→0円
事業者変更
工事費新規ファミリー:19,800円
マンション:16,500円
転用工事不要
事業者変更
契約期間-
違約金-
キャンペーンIPv6 IPoE対応Wi-Fiルーターをプレゼント
転用・事業者変更で登録手数料・事務手数料が無料
詳細BB.excite光 Fit 公式サイトへBB.excite光 Fit

今回紹介する光回線の中で最もおすすめな会社です。

プラン料金は使ったら使った分だけ料金が上がる従量制であり、あまりネットを使わない人にもおすすめの光回線です。

また、最低利用期間や解約金もないので、契約に縛られたくない人にも好評です。

公式サイトの料金比較シミュレーターで、現在契約している光回線からどのくらい安くなるのか調べることもできるので、是非申し込み前に一度チェックしてみてください。

ちなみに、筆者がシミュレーションしてみた結果は下記の通りです。

BB.excite光 Fitの料金シミュレーション

画像引用元:料金比較シミュレーター:BB.excite光 Fit

シミュレーション条件は次の通りです。

シミュレーション条件
  • 現在利用中の固定回線の料金:4,000円
  • 集合住宅
  • パソコン:1台
  • スマホ・タブレット:1台
  • 1日に全端末でインターネットを使う時間:4時間

上記の条件でシミュレーションした結果、BB.excite光 Fitに変えると月額3,410円で使うことができるということがわかりました。

また、どのくらい初期費用がかかるのかということもすぐチェックできるので、とても便利です。

DTI光

DTI光

画像引用元:DTI 光|今なら実質工事費無料!!最低利用期間なし、違約金なしで安い!

DTI光のサービス内容は下記の通りです。

DTI光
プラン料金DTI光ファミリータイプ5,280円
DTI光マンションタイプ3,960円
事務手数料新規880円
転用1,980円
事業者変更
工事費新規ファミリー:19,800円
マンション:16,500円
転用通常:0円
最大速度を変更する場合:2,200円
事業者変更
契約期間-
違約金-
キャンペーンキャッシュバック最大19,000円
ADSL回線契約者限定で工事費無料
詳細DTI光 公式サイトへDTI光

契約期間や解約金がないだけでなく、キャッシュバックが19,000円もらえるという点もDTI光の魅力です。

マンションタイプであれば工事費実質無料になりますし、戸建タイプでも工事費の大半をキャッシュバックで補うことができます。

初期費用がネックになっている人が気軽に契約できる光回線だといえるでしょう。

excite MEC光

excite MEC光

画像引用元:IPv6 IPoEで速いインターネット回線 | エキサイトMEC光

excite MEC光のサービス内容は下記の通りです。

excite MEC光
プラン料金ファミリー4,950円
マンション3,850円
開通手続き料3,300円
事務手数料新規1,100円
転用2,200円
事業者変更
工事費新規ファミリー:19,800円
マンション:16,500円
転用工事不要
事業者変更
契約期間-
違約金-
キャンペーン新規契約で開通・事務手数料と工事費無料
新規契約で12ヶ月間ファミリー517円・マンション489円割引
転用・事業者変更で事務手数料無料
転用・事業者変更で1年間ファミリー4,070円・マンション2,970円
詳細excite MEC光 公式サイトへexcite MEC光

新規だと工事費・手数料が無料となり、転用・事業者変更だと手数料が無料となります。

毎月のネットの利用量にバラつきがある人はBB.excite光 Fitがおすすめですが、比較的いつもたくさんネットを使っているという人はexcite MEC光の方がお得になるでしょう。

初期費用が気になる人にもおすすめです。

厳選おすすめ光回線3社
  • BB.excite光 Fit
    格安従量制プラン・最低利用期間なし・解約金0円で気軽に始めやすい
  • DTI光
    キャッシュバック19,000円&ADSLユーザーは工事費無料
  • excite MEC光
    新規契約でも工事費無料!12ヶ月間の割引もお得

速度重視で光回線を使いたいならIPv6(IPoE)!

BBexcite光Fitキャンペーン

画像引用元:転用&事業者変更のお申込者限定!!初期費用無料キャンペーン | BB.excite光 Fit

最後に、光回線の速度を測定する時のポイントについてまとめます。

光回線の速度を測定する時のポイント
  • Googleで速度測定可能
  • 測定以外でネットを使わない・時間帯などを変えて複数回測定するのがコツ
  • ゲームや動画・音楽を利用する時にはダウンロード速度を重視するべき
  • 回線速度を重視したいならIPv6(IPoE)に変えるのがおすすめ

回線速度を測るアプリはたくさんありますが、Googleのインターネット速度テストであればアプリのインストールをする必要なく、手軽に回線速度を測ることができます。

とりあえず回線速度が気になるという人はまず使ってみましょう。

また、より正確な数値を測るために、日時や時間をずらして複数回測定したり、なるべく同じ場所で測るのがおすすめです。

動画や音楽を再生したり、WEBサイトやSNSの閲覧する時の速度を重視したいのであれば、ダウンロード速度をチェックしてください。

荒野行動のようなFPSゲームをプレイする場合は、レイテンシ(反応速度)も重視すると良いでしょう。

回線の速度を改善したいのであれば、IPv6(IPoE)に対応している光回線への変更を検討することをおすすめします。