インスタグラムは写真好きには危険?自分の写真が撮れなくなる実態

  • 2019年5月10日
  • by 
インスタグラムは写真好きには危険?自分の写真が撮れなくなる実態

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

フォロワーの「いいね!」を気にして自分の写真が撮れなくなった

  • 男性
  • 58歳・イラストレーター
  • 現在利用しているキャリア:ソフトバンク
  • よく使う(使っていた)SNS:インスタグラム
  • フォロワーの数:200人
  • そのSNSはやめましたか?:はい

やめたのはインスタグラムの方ですね。

写真を撮るのが好きなので色々な写真を撮ってインスタグラムにあげていたのですが、途中からいいねを獲得するためだけに撮っているような気がしてしまい、やめてしまいました

自分の好きなジャンルの写真にいいねを付けられるのは大変嬉しいのですが、そうでないものだといいねに応えようとしてその写真を撮るために時間を作ったりしました。

基本はそれがそれほど好きなジャンルではないですから、そうなると全ての作業が義務になってきてしまって、だんだん苦痛になってきてしまいました

というのも、自分は特に飽きやすい性格で、興味あるものが次々と移っていく傾向があります。

自分の気持ちが一番盛り上がっている時ならいいのですが、既に飽きてしまっているものに対していいねを付けられると、内心「今ごろ?」と思ってしまう。

インスタグラムは写真のあげた時期関係なく、タグ検索でその写真が引っかかったりします。

そのため、写真を見つけた人は純粋にその写真が良いと思っていいねつけてくれていたりする訳で、だから余計に申し訳ない気持ちが立つのです。

だから最初のうちは、せっかくそう思ってくれているのだから、と自分の関心を巻き戻して、そのジャンルの写真をまた上げようと努力しました。

しかし、やっぱり自分の気持ちが離れているので、良い写真が撮れない。

そうなると余計にその写真を撮るのに時間がかかってしまって、段々ストレスを感じてくるようになってしまいました

だからといって、今まで沢山いいねを付けてくれていたフォロワーさんへのこちらからのフォローを外すわけにもいかず、相変わらずそのフォロワーさんたちはそのジャンルの写真を自分でもあげてるし、その写真がどんどんこちらの通知にも来たりして。

ほんとこういう場合ってどうすればいいんでしょうね。やめたとは言いにくいし、かといってそのジャンルとは別の写真をあげるのもなんですしね。

自分のように飽きっぽい性格の人には、インスタグラムは合わないと感じました。

一方でTwitterの方は楽しく続いています。こっちの方は元々ジャンルは指定せず勝手に喋っているだけなので楽しい。

フォロワーさんも長く続いてくれている方はみんな、自分の性格を知ってくれてますしね。気を使わなくて済みます。

やっぱり友達や恋人などもそうですが、一緒にいると落ち着くとか、気を張らなくていい関係が一番長続きするのだと思います。

フォロワーの反応を気にして良い写真を撮ることにとらわれていた

  • 男性
  • 32歳・フリーター
  • 現在利用しているキャリア:ドコモ
  • よく使う(使っていた)SNS:インスタグラム
  • フォロワーの数:50人
  • そのSNSはやめましたか?:はい

インスタグラムを止めた方法は、無理をしてスマホで写真を取らないようにしたことです。

スマホで写真を撮影すると、すぐにインスタグラムに投稿したいと考えるようになってしまい、またインスタグラムを使ってしまうと考えるからです。

そこでスマホで画像を取らないようにして、あまり画像を残さないようにしておきます。

こうしてインスタグラムを使わないような気持ちを持っていれば、割と簡単に止められると思います。

インスタグラムを止めて良かったのは、他の人から評価される状況から解放される点です。

撮影した画像を評価されたり、反応を気にしているような状況が続いていたのは良くないと思っていますし、常にいい画像を取らないといけない気分になってしまいます。

でもインスタグラムを止めてからは、自分がいいと思っている写真だけを撮影できる点がとても良いです。

また、あまり興味を持たれないようなジャンルの写真も撮影できるため、自分がいいと思ったものを続けて撮影できる点がいいと思います。

また、インスタグラムを止めてから、毎日のように画像を撮影しなくなったので、スマホのバッテリーを温存しやすくなりました。

スマホはすでに2年以上利用しているもので、バッテリー面に少し問題を抱えています。

あまりバッテリーの持ちが良くない状況でインスタグラム用の撮影を続けていると、どんどんバッテリーの消耗が多くなってしまいます。

インスタグラムを始めている時は2日ももたなかったバッテリーは、今では2日以上持たせられるようになって安心しています。

未練に思っているのはもっとフォロワーを増やせばいい人と出会えたかもしれないと考えている点です。

フォロワーは少なかったものの、色々な人と交流できたのは良かったので、いい人との出会いが失われるのは良くなかったかもしれません。

もしかしたら続けていることで、いい人と出会えるきっかけが作られた可能性もあります。

しかし、それでもインスタグラムを続けて評価を気にするような状況を続けるくらいなら、もっと気軽に使えるSNSを続けたほうがいいと思っています。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

インスタグラムの「アーカイブ」で写真を削除しないで非表示にする方法

編集部まとめ

今回は、インスタグラムを辞めた人に、辞めた理由と流れを聞いてみました。

インスタグラムは写真を撮るのが好きでアップしている人にとっては周りの意見た流行にとらわれてしまう点で良くないようです。

自分の好きな写真を好きなタイミングで見てほしい方は、Twitterの方が気楽に楽しく使えそうです。

インスタグラムで複数のアカウントを作成・追加・切り替えする方法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ