Instagramがカウントフリーなおすすめ格安SIM比較|これで見放題!

  • 2021年6月12日
  • by.affiprecious

gifbanner?sid=3366649&

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで月額を半分以下に抑えませんか?

Instagramをよく利用する人の中には、通信量がかかりすぎて困っているという人もいるのではないでしょうか?

格安SIMの中には、Instagramがカウントフリーの会社があります。

全世界で5億人以上のユーザーが利用し、世界中の人と写真や動画が共有できると人気のInstagram。

ファッションやグルメなどの情報源として活用している人も多いですね。

Instagramがカウントフリーの対象になれば、いくら使っても通信量がかからず見放題で楽しめますよ。

Instagramがカウントフリーの格安SIMの特徴
  • カウントフリーの対象サービスは通信制限中も通常速度で利用可能
  • テザリングで使用している端末もカウントフリーの対象
  • 対象サービスでも一部の機能は通信量が消費されるので注意

この記事では、Instagramがカウントフリーの格安SIMを紹介します。

人気記事

格安SIMを知り尽くしたbitWave編集部が、格安SIM各社を比較しておすすめランキングを作成しました。 通信速度・料金・人気度などを総合的に評価して、本当におすすめできる格安SIM9社を発表します。 よくある格安SIMの悩み[…]

2021年格安SIMおすすめランキングの画像

トップ画像引用元:インスタグラム

格安SIMのカウントフリーとは?

スマホを触って操作する
格安SIMのカウントフリーとは、対象サービスの利用時に、データ通信量が消費されない機能のことです。

「ゼロ・レーティング」や「データフリー」も同じ意味で使われています。

カウントフリーオプションを利用すれば、料金プランの通信量は消費せずいくらでも使い放題で利用できます。

そのため、よく利用するサービスがカウントフリーの対象なら、少ない通信量のプランでも十分使うことができます。

月々の通信料が安く抑えられますよ。

今回は、Instagramがカウントフリーで利用できる格安SIMについて紹介します。

また、紹介する格安SIMは、Instagram以外のSNSやサービスもカウントフリーの対象です。

Instagram以外のサービスで通信量が多くなってしまっている方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

カウントフリーのポイント
  • 対象サービス利用時はデータ通信量が消費されない
  • よく利用するサービスが対象なら通信量の節約ができる

Instagramがカウントフリー対象の格安SIMはここ!

迷う女性
2021年1月現在、Instagramがカウントフリーの対象となっている格安SIMは2社あります。

それぞれのカウントフリーについて解説していきます。

Instagramをよく利用する人は、この2社なら通信量を抑えることが可能です。

サービス内容をしっかりチェックしておきましょう。

Instagramがカウントフリー対象になっている格安SIM
  • LinksMate
  • LINEモバイル(新規受付終了)

Instagramがカウントフリーになっている格安SIMは2社ありますが、そのうちのLINEモバイルはすでに新規受付を終了しています。

2021年6月現在、選択肢はLinksMateのみです。

では、LinksMateの詳細について見ていきましょう。

LinksMate

LinksMate

画像引用元:Twitter:リンクスメイト -LinksMate-

LinksMateは、「ウマ娘」や「グランブルーファンタジー」などのスマホゲームを提供するCygamesの関連会社が運営しています。

あらゆるゲームやサービスをカウントフリーで利用できるオプションを用意しているのが特徴です。

カウントフリーオプションは月額550円。もちろんInstagramも対象サービスに含まれています。

通信量をたくさん消費してしまった月でも、面倒なことは気にせずInstagramをたっぷりと楽しめますよ。

対象サービスは続々と追加されているため、公式サイトでぜひチェックしてみてください。

なお、通信制限がかかっていても、カウントフリーの対象サービスは通常速度で利用できます。

テザリングで使用している端末もカウントフリーの対象です。

LinksMateのポイント
  • カウントフリーオプションは月額550円
  • 通信制限がかかっていても対象サービスは通常速度で利用できる
  • テザリングで使用している端末もカウントフリーの対象に

LINEモバイル

LINEモバイルのロゴ

画像引用元:LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・格安SIM

数ある格安SIMのなかでも非常に人気のあったLINEモバイルですが、ソフトバンクの「LINEMO」が開始されたのとほぼ同時期(2021年4月)に、新規受付を終了してしまいました。

ただし、サービス自体はまだ続いているため、新規受付終了前に契約した方はこれまでどおり利用できます。プラン・オプション変更も可能です。

そんなLINEモバイルでは、データフリーオプションのSNS音楽データフリー(月額528円)を申し込むことで、Instagramがデータフリーに。

しかも、通信制限がかかってしまっても、対象サービスは通常速度のまま利用できます。

月の途中で通信量を使い切ってしまっても、Instagramなどは快適に利用できますよ。これは非常に嬉しいポイントですよね。

対象サービス利用時は、通信速度のオンオフの切り替えも不要です。常に通常速度で利用できます。

また、テザリングで使用している端末から対象サービスを利用した場合もカウントフリーの対象です。

例えば、テザリングを使ってタブレットでデータ通信を行えば、タブレットで対象サービスを閲覧しても通信量が消費されません。

LINEモバイルのポイント
  • 新規受付を終了してしまったが、プラン・オプション変更は可能
  • カウントフリーの対象は月額528円のSNS音楽データフリー
  • 通信制限がかかっても対象サービスは通常速度で利用できる
  • 通信速度のオン/オフの切り替えが不要
  • テザリングで使用している端末もカウントフリーの対象

月額利用料を比較

cards

Instagramがカウントフリーになる格安SIMのサービス内容について解説しました。

続いて、それぞれの月額料金を比較してみましょう。

格安SIMは、データ通信専用SIMと音声通話付きSIMの2種類があるため、分けて比較していきます。

データ通信専用SIM

まずは、データ通信専用SIMの月額料金です。

LinksMate

プラン
(SMS付き)
月額料金カウントフリー
オプション
合計
100MB165円550円715円
500MB363円913円
1GB385円935円
2GB418円968円
3GB550円1,100円
4GB726円1,276円
5GB858円1,408円
6GB990円1,540円
7GB1,111円1,661円
8GB1,254円1,804円
9GB1,353円1,903円
10GB1,518円2,068円
20GB2,618円3,168円
30GB3,553円4,103円
50GB5,148円5,698円
80GB6,908円7,458円
100GB7,953円8,503円
200GB12,903円13,453円
400GB22,550円23,100円
800GB40,700円41,250円
1TB49,500円50,050円

上表はLinksMateプランの一部抜粋ですが、すべてのプランにカウントフリーオプションを追加できます。

最安プランは月額165円の100MBプラン。

カウントフリーオプションを追加しても、月額715円で利用できますよ。

LINEモバイル

プラン
(SMS付き)
月額料金SNS音楽
データフリー
合計
2GB1,210円528円1,738円
5GB1,628円2,156円
10GB2,420円2,948円
30GB3,520円4,048円

LINEモバイルには、2GB・5GB・10GB・30GBの4つのプランがあります。

また、SNS音楽データフリーオプションはすべてのプランに追加可能です。

したがって、LINEモバイルでInstagramをカウントフリーで利用する場合、最安値は1,188円となります。

LinksMateの2GBでカウントフリーオプションを利用すれば月額料金は968円になるため、価格ではLinksMateの方が優れていますね。

通話付きSIM

続いて、通話付きSIMの月額料金を比較していきましょう。

LinksMate

プラン
(SMS付き)
月額料金カウントフリー
オプション
合計
100MB517円550円1,067円
500MB715円1,265円
1GB737円1,287円
2GB770円1,320円
3GB902円1,452円
4GB1,078円1,628円
5GB1,210円1,760円
6GB1,342円1,892円
7GB1,463円2,013円
8GB1,606円2,156円
9GB1,705円2,255円
10GB1,870円2,420円
20GB2,970円3,520円
30GB3,905円4,455円
50GB5,500円6,050円
80GB7,260円7,810円
100GB8,305円8,855円
200GB13,255円13,805円
400GB22,902円23,452円
800GB41,052円41,602円
1TB49,852円50,402円

LinksMateでは、通話付きSIMにカウントフリーオプションを追加した場合、100MBなら月額1,067円で利用できます。

対象サービス以外はほとんど利用しないという方は、LinksMateがお得ですね。

LINEモバイル

プラン
(SMS付き)
月額料金SNS音楽
データフリー
合計
2GB1,210円528円1,738円
5GB1,628円2,156円
10GB2,420円2,948円
30GB3,520円4,048円

LINEモバイルの通話付きSIMにSNS音楽データフリーを追加した場合、最安値1,738円から利用できます。

LinksMateと比較すると、2GBの月額料金が1,320円であるLinksMateの方がお得です。

カウントフリーの対象サービスを比較

次に、Instagramがカウントフリーの対象になっている格安SIMのサービスについての比較です。

Instagram以外のSNSやサービスをたくさん使う人が多いと思います。

どうせ利用するなら、自分が使っているSNSやサービスができるだけ多くカウントフリーの対象になっていた方がお得ですよね。

  • Instagram以外の主要SNSの対応状況
  • 対象サービスの数

についてチェックしました。

カウントフリーの対象になっているSNSを比較

まずは、Instagram以外の主要SNSの対応状況から見ていきましょう。

サービス名LINEモバイルLinksMate
Instagram
LINE×
LINE MUSIC×
Twitter
Facebook
Facebook Messenger××
Abema TV×
AWA
TikTok××
Spotify×

Instagram・Twitter・Facebook・AWAは、どちらのサービスでもカウントフリーの対象となっています。

しかし、LINE・LINE MUSIC、Spotifyが対象になっているのは、LINEモバイルだけです。

一方で、LinksMateでは、AbemaTVが対象になっていますよ。

カウントフリー対象サービス数を比較

次に、カウントフリーの対象サービス数を比較していきます。

格安SIM対象サービス数
LINEモバイル7
LinksMate100以上

LinksMateはSNSの対象数は少ないですが、ゲームや動画配信サービスなどは非常に多くのサービスが対象となっています。

現在も対象サービスはどんどん追加されていますよ。

LINEモバイルは、主要SNSを中心とした7つのサービスが対象となっています。

カウントフリーの対象サービスの対応状況と数の比較まとめ
  • 主要SNSの対応状況はLINEモバイルの方が強い
  • 対象サービスが多いのはLinksMate

カウントフリーの注意点

間違いをした時
よく利用するサービスが通信量を気にせずたっぷり楽しめるので、カウントフリーは非常に便利です。

しかし、カウントフリーの対象サービスでも、カウントフリーの対象外になる場合などもあり、利用時は注意しなければなりません。

最後に、カウントフリーの注意点について紹介します。

カウントフリーの注意点
  • 機能によってはカウントフリー対象外となる場合もある
  • 非公式アプリの利用は対象外になる場合がある
  • 大容量データ通信は制限される恐れあり

機能によってはカウントフリー対象外となる場合もある

カウントフリー対象のサービスを利用していても、Instagramの一部の機能を利用するときは対象外となる場合があります。

カウントフリー対象のサービスとはいっても、どんな機能も使い放題だというわけではありません。

知らずに使っていて、通信量が消費されてしまうことがないように、対象外の機能はチェックしておきましょう。

対象外になる機能は格安SIMによって異なります。

LinksMateでの対象外
  • ライブ動画でのP2P通信
LINEモバイルでの対象外
  • ライブ動画の試聴・配信
  • ライブ配信
  • メッセージのビデオチャット
  • 他社サイトへの接続

これらの機能を利用するときは、通常通りデータ通信量が消費されるので注意してください。

非公式アプリの利用は対象外になる場合がある

格安SIMのカウントフリーオプションでは、対象サービスであっても公式アプリまたはブラウザ以外で利用した場合、カウントフリー対象外となります。

例えば、Twitterでは様々な機能が付いたサードパーティー製アプリが多く出ています。

しかし、公式Twitterではありませんので、カウントフリー対象にはなりません。

カウントフリーでサービスを利用したいなら、公式アプリを利用しましょう。

大容量データ通信は制限される恐れあり

いくらカウントフリーの対象でも、長時間大容量のデータ通信をし続けていると、一時的にカウントフリーのオプションが停止される場合や、通信が制限される場合があります。

ただし、どのくらい通信すると制限がかかるのかは明言されていません。

通常の使い方では考えられないくらい大量のデータ通信が行われない限り、そうそう制限がかかることはなさそうです。

ただし、あまりに多くのデータ通信量を消費するような使い方をしていると、制限される恐れがあることは覚えておきましょう。

カウントフリーで快適にInstagramを楽しもう!

Instagramをカウントフリーで利用できる格安SIMについて紹介しました。

Instagramがカウントフリーの格安SIMの特徴
  • カウントフリーの対象サービスは通信制限中も通常速度で利用可能
  • テザリングで使用している端末もカウントフリーの対象
  • 対象サービスでも一部の機能は通信量が消費されるので注意

格安SIMのカウントフリーオプションを利用すれば、通信量を気にせずInstagramの画像・動画がたっぷり楽しめます。

Instagram以外に、TwitterやFacebookもカウントフリーの対象となっているので、これらのSNSを利用することが多い方にもおすすめですよ。

カウントフリーを利用すれば、スマホの通信量を節約できるため、結果的に通信料を抑えられます。

Instagramをよく利用していて、通信量が多くて困っている方は、ぜひLinksMateを検討してみてはいかがでしょうか。

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで月額を半分以下に抑えませんか?

この記事を書いた人
affiprecious
affiprecious
青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。