引っ越しでインターネットを解約|プロバイダ別に解約タイミングを解説

引っ越しでインターネットを解約|プロバイダ別に解約タイミングを解説

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

引っ越しで非常に面倒なのがインターネットの解約。インターネットはドコモ光などの回線事業者のほかに、プロバイダとも契約を結んでいます。

さらに、これらの解約には携帯電話の契約のような「違約金」が発生することも。

今回は、インターネットの解約方法や、最もベストな解約タイミングについて、回線事業者ごとにまとめました。

本記事を読めば、回線事業者ごとの解約に必要な知識をすべて学ぶことができますよ。

トップ画像引用元:NTTドコモ ホーム

1 回線事業者別 ベストな解約タイミング

インターネットの解約に必要な手続きは、次の3つです。

  • 回線事業者の解約手続き
  • プロバイダの解約手続き
  • 光回線終端装置(ONU)などの返却手続き

ここからは、各回線事業者と主要なプロバイダの解約手続きや、解約にかかる費用の詳細を見ていきます。

今回ご紹介する回線事業者は以下のとおりです。

  • ドコモ光
  • auひかり
  • ソフトバンク光
  • WiMAX

では、まずはドコモ光の解約について見ていきましょう。

1-1 ドコモ光を解約する方法

画像引用元:NTTドコモ ホーム

ドコモ光で選べるプロバイダは20社以上にもなりますが、ここでは以下のプロバイダについて解説します。

  • So-net
  • GMOとくとくBB
  • BIGLOBE

まずはドコモ光の解約手順から見ていきましょう。

ドコモ光の解約手順

ドコモ光の解約は、「0120-800-000」に電話して、解約の旨を伝えるだけです。契約者IDや暗証番号などを聞かれるため、あらかじめ準備しておきましょう。

また、後述するドコモ光の更新月や、工事費の残債などもこちらから質問すれば教えてもらえます。

プロバイダの解約手順

各プロバイダの解約手順は下の表のとおりです。

プロバイダ名解約方法
So-netオンラインから
解約を申請する
GMOとくとくBBドコモ光の解約と同時に自動解約となる
BIGLOBEオンラインから
解約を申請する

GMOとくとくBB以外は、ドコモ光への連絡とは別にプロバイダへの解約申請も必要となります。

撤去工事、レンタル機器の返却

インターネット回線の撤去工事は任意です。よって、賃貸住宅などでどうしても必要な場合以外は無理に行う必要はありません。

次に、光回線終端装置(ONU)をレンタルしている場合は、必ず返却する必要があります。

撤去工事を行った場合は工事業者が引き取ってくれるのですが、そうでない場合は自宅に返却キットが届きますので、それを利用してレンタルしていた機器を返却しましょう。

ドコモ光の解約にかかるお金

もっとも気になる点が違約金などを含む費用ですよね。ドコモ光の解約で必要になるものは次のとおりです。

  • ドコモ光の違約金
  • プロバイダの違約金
  • 初期工事費の残高

では、まずはドコモ光の違約金から見ていきましょう。

ドコモ光の違約金

ドコモ光の違約金の詳細は表のとおりです。

利用月戸建タイプの
解約金
マンションタイプの
解約金
1ヶ月目
~23ヶ月目
13,000円8,000円
24ヶ月目
~26ヶ月目
0円0円
27ヶ月目
~47ヶ月目
13,000円8,000円
48ヶ月目
~50ヶ月目
0円0円

ドコモ光は、開通の翌月を1ヶ月目として、24ヶ月目~26ヶ月目の3ヶ月間が更新月となり、違約金がかかりません。

更新月に何もしなれければ、また2年間の自動更新となり、48ヶ月目~50ヶ月目に次の更新月が来ます。

ご自分の利用月がよくわからない場合は、解約時の電話先で教えてもらえるので、解約申請と合わせて確認しておきましょう。

プロバイダの違約金

今回紹介しているプロバイダ(So-net、GMOとくとくBB、BIGLOBE)では違約金は発生しません。

初期工事費の残高

初期工事費を分割払いにしている場合、解約の時点でまだ全額を払い終えてない可能性があります。

残高がある場合、これを一括請求されるので注意が必要です。

解約の電話をした際、こちらから確認すれば教えてもらえるので、忘れずに確認しておきましょう。

最も良い解約タイミングは?

最もベストな解約タイミングは更新月の月末です。更新月は違約金がかかりません。

また、インターネット回線の料金は、基本的には日割り計算がされないため、1日に解約しようと31日に解約しようと同じ月額料金を取られます。

引っ越しの理由が急な異動である場合、違約金は避けられない事が多いですが、それでも月末に解約すれば、余計な料金は払わなくて済みます。

一方、工事費は必ず払わなければいけません。どのタイミングに申請しても、違約金のように無くなる費用ではないので、お金をきちんと用意しておきましょう。

また、残債がある場合は、一括で請求されるので注意してくださいね。

ドコモ光のプロバイダでおすすめ6社を比較!料金・速度共に優れているのは

次のページでは、auひかりの解約について解説していきます。

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

どんなときもwifi
この記事を書いた人
affiprecious
affiprecious
青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ