iOS 14.0.1配信開始!前回リリースからわずか8日後の公開となったワケ

  • 2020年9月25日
  • by.ishi

iOS 14

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

Appleが9月25日(金)に「iOS 14.0.1」の配信を開始。

アップデートの内容、前回のリリースからわずか8日での配信となったワケについて紹介します。

iOS 14.0.1配信開始!
  • 9月25日(金)にiOS 14.0.1が配信開始
  • 内容はバグ修正が中心
  • デフォルト設定がリセットされる問題の修正あり
  • iOS 14からのアップデート推奨

画像引用元:iOS 14 – Apple

iOS 14.0.1が配信開始!

iOS14 App Clips

画像引用元:App Clips – Apple Developer

Appleは9月25日(金)にiOSの最新バージョンである「iOS 14.0.1」の配信を開始しました。

iOS 14は最新のiOSメジャーアップデートであり、様々な新機能が追加されています。

iOS 14.0.1は、iOS 14で生じていた不具合の修正が主な内容です。

Appleのリリースノートは下記の通り。

iOS 14.0.1のアップデート内容
  • iPhoneの再起動後にブラウザとメールのデフォルト設定がリセットされる可能性がある問題を修正
  • iPhone 7とiPhone 7 Plusでカメラのプレビューが表示されない可能性がある問題に対処
  • iPhoneがWi-Fiネットワークに接続できない可能性がある問題を修正
  • 一部のメールプロバイダでメールが送信できない可能性がある問題を解決
  • Newsウィジェットで画像が表示されない可能性がある問題に対処

出典:Apple セキュリティアップデート – Apple サポート

大きい不具合から細かな不具合まで、さまざまなバグが修正されていることがわかります。

ブラウザのデフォルト設定がリセットされる問題を修正

バグ修正が主な内容である今回のアップデートですが、実は待ちわびていた人も多いのではないでしょうか。

今回のアップデートの目玉は、ブラウザ/メールのデフォルト設定がリセットされる問題の修正です。

iOS 14の新機能であるデフォルトブラウザ/メールの変更機能について、端末を再起動すると設定がリセットされてしまうバグが報告されていました。

iOS 14.0.1では上記問題が修正されています。

これからはGoogle Chromeなどにデフォルトブラウザを変えることができるようになりました。

同機能を活用したいと思っていた方は、安心してアップデートできますね。

iOS 14のリリース後からわずか8日後の修正版配信

iOS 14.0.1のリリースは、前バージョンであるiOS 14からわずか8日後の配信となっています。

不具合修正が中心のアップデートとはいえ、8日というのは比較的早い間隔です。

端末が使えなくなるなどの重大なバグはありませんでしたが、Appleは事態を重く捉えていたことが伺えます。

iOS 14.0.1は不具合修正が多数。忘れずにアップデートを

iOS 14.0.1のアップデート内容について説明しました。

iOS 14.0.1は不具合修正が目的のため、現在iOS 14の人は積極的にアップデートをしましょう。

またデフォルトアプリの変更を試してみたい人も、不具合がなくなったので安心できますね。

iOS 14.0.1配信開始!
  • 9月25日(金)にiOS 14.0.1が配信開始
  • 内容はバグ修正が中心
  • デフォルト設定がリセットされる問題の修正あり
  • iOS 14からのアップデート推奨
iOS 14の新機能を全て解説|iPhoneの対応機種やAndroidとの違いも紹介

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ