iOS13の新機能ダークモードをiPhoneで設定してみた|バッテリーの節約もできる?

  • 2019年12月31日
  • by 
iOS13の新機能ダークモードをiPhoneで設定してみた|バッテリーの節約もできる?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナー

iOS13で新たに搭載された機能の1つとしてダークモードがありますが、みなさんは活用しているでしょうか。

ダークモードはiPhoneのバッテリーの節約にも繋がると言われています。

また、暗い部屋の中などでiPhoneのディスプレイを見ていると、目が疲れてしまいますがダークモードなら軽減することができます。

ダークモードは見た目がクールになるだけではなく、バッテリーの節約や目への負担軽減など何かとメリットの多い機能です。

iOS13のダークモードの設定方法の詳細やバッテリーの節約について、徹底解説します!

iOS13リリース!アップデート後の新機能と対応機種・iOS12との違い
iOS13のダークモードとは
  • iPhoneの基調とする色が黒系になる
  • 手動・時間ごとに自動で切り替えられる
  • 有機ELモデルでは節電対策になる
  • 目に優しい

設定からダークモードに切り替える方法

iPhoneのダークモードは都度手動で切り替える方法と、自動で切り替える方法があります。

まずは手動で設定で切り替える方法を見ていきましょう。

設定から切り替える方法
  1. 設定を開く
  2. 画面表示と明るさを選択する
  3. 外観モードの「ダーク」を選択する

設定からダークモードに切り替える手順

1設定を開く

ホーム画面の設定アイコンをタップして設定メニューを開きます。

2画面表示と明るさを選択する
設定_画面表示と明るさ
画面表示と明るさの項目を選択します。

3外観モードの「ダーク」を選択する
設定_ダーク
外観モードにライトとダークが表示されているのでダークをタップしてチェックをいれます。

ライトが従来の表示方法で、ダークが黒を基調としたデザインの画面構成になります。

コントロールセンターからダークモードに切り替える方法

コントロールセンター
続いては設定からではなく、コントロールセンターでダークモードに切り替える方法を見ていきます。

慣れてくるとこちらの方が早く、簡単に切り替えられるでしょう。

コントロールセンターから切り替える方法
  1. コントロールセンターを表示
  2. 明るさ調整アイコンを長押し
  3. ダークモードをタップ
ドコモキャンペーンバナー

コントロールセンターからダークモードに切り替える手順

1コントロールセンターを表示する
ホーム画面スワイプ
ホーム画面でディスプレイ下部から上方向にスワイプしてコントロールセンターを表示させます。

2明るさ調整アイコンを長押しする
コントロールセンター_明るさ
ディスプレイの明るさを調整するアイコンを長押しします。

3ダークモードをタップする
コントロール_ダークアイコン
下の段の左側にあるダークモードのアイコンをタップすることでダークモードに切り替えることができます。

ライトモードに戻したい時には、再度ダークモードのアイコンをタップすることで切り替えることが可能です。

ショートカットからダークモードに切り替える方法

キーボード

iPhoneのコントロールセンターには各種機能のショートカットを追加することが可能で、ダークモードの切り替えも追加可能な機能の1つです。

コントロールセンターにダークモードのショートカットを追加する方法は以下の通り。

コントロールセンターにショートカットを設定する方法
  1. 設定を開く
  2. コントロールセンターを選択
  3. コントロールをカスタマイズを選択
  4. ダークモードの+をタップ

コントロールセンターにダークモードのショートカットを追加する手順

1設定を開く

ホーム画面の設定アイコンをタップして設定メニューを開きます。

2コントロールセンターを選択する
設定_コントロールセンター
コントロールセンターの項目を選択します。

3コントロールをカスタマイズを選択する
設定_コントロールカスタマイズ
コントロールをカスタマイズの項目をタップします。

4ダークモードの+をタップ
設定_カスタマイズ追加
コントロールを追加の項目にまだ登録していない機能の一覧が表示されているので、ダークモードの左側にある+アイコンをタップします。

これでコントロールセンターを開くとダークモードの切り替えボタンが表示されるので、コントロールセンターを開いたらすぐに切り替えが可能になります。

日の出日の入りに自動でダークモードに切り替える方法

次に日の出・日の入りで時間帯によって自動で切り替える方法を見ていきます。

日の出日の入りに合わせて切り替える
  1. 設定を開く
  2. 画面表示と明るさを選択する
  3. 外観モードの「自動」をオンにする
  4. オプションを選択する
  5. 日の入から日の出までを選択する

日の出日の入りに合わせて自動で切り替える手順

1設定を開く

ホーム画面の設定アイコンをタップして設定メニューを開きます。

2画面表示と明るさを選択する
設定_画面表示と明るさ
画面表示と明るさの項目を選択します。

3外観モードの「自動」をオンにする
設定_ダーク
外観モードのライトとダークの選択項目の下にある「自動」の項目のスイッチを右方向にスライドしてオンにします。

4オプションを選択する
設定_オプション
先ほどの自動の項目をオンにするとすぐ下に「オプション」の項目が表示されるのでタップします。

5日の入から日の出までを選択する
設定_オプション
「日の入から日の出まで」の項目をタップしてチェックをいれます。

東京都の日の出・日の入の時刻

日付日の出日の入
10月1日5:3517:26
10月2日5:3617:25
10月3日5:3717:23
10月4日5:3817:22
10月5日5:3817:20
上の表は東京の10月1日から10月5日までの日の出と日の入の時刻になりますが、このように各地の日の出や日の入の時刻は決まっています。

日の入から日の出までの設定にしておくことで、その日の日の入から翌日の日の出の時刻までがダークモードに設定されます。

iOS13の「省データモード」を徹底解剖!通信量をどれだけ節約できる?

次のページでは設定した時間でダークモードを切り替える方法を紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナードコモキャンペーンバナー
この記事を書いた人
pnatsu
pnatsu
pnatsuと申します。 iPhone好きで、便利機能やアプリの情報を集めることが好きです。 趣味や経験を活かして、スマホ関連全般の記事を主に作成しています。 みなさんの快適なスマホライフのお役に立てる情報をお届けすることが最大のミッションです。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ