「背面タップ」とは?iOS14で追加された超便利な新機能を解説します

  • 2020年9月27日
  • by.nak

iOS14 背面タップ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

今回は「背面タップ」というiOS14から追加された新しい機能について解説します。

結論から言うと、新機能であるこの背面タップはおすすめなのでぜひ試してみていただきたいです。

新しく追加された便利な機能を使いこなしたいという方はぜひ参考にしてみてください。

「背面タップ」まとめ
  • 背面タップで機能呼び出し
    (便利で使いやすい!)
  • 使うには設定が必要
    (大丈夫、簡単にできます)
  • ショートカット割当が最強
    (特定のアプリを開ける)

対応機種はiPhone8以降です。

iOS 14のホーム画面を「ウィジェット」やアイコンでかわいくするやり方!

背面タップとは?

iOS14-Apple Developer

画像引用元:Apple Developer

「背面タップ」は、iPhoneの背面をトントンとタップして行う機能です。

背面タップは2つ設定できる
  • 2回タップして使う
  • 3回タップして使う

つまり、背面をダブルタップとトリプルタップで2パターンのショートカット機能を登録することができるのです。

今までにない新しい機能なので、割と話題になってます。

背面タップで設定可能な機能

背面タップで設定可能な機能はたくさんあります。

以下にまとめてみます。

背面タップで設定可能な機能
  • アクセシビリティショートカット
  • Appスイッチャー
  • Spotlight
  • コントロールセンター
  • シェイク
  • スクリーンショット
  • ホーム
  • 音量を上げる
  • 音量を下げる
  • 画面をロック
  • 簡易アクセス
  • 消音
  • 通知センター
  • AssistiveTouch
  • VoiceOver
  • ズーム
  • 画面の読み上げ
  • 拡大鏡
  • 反転(クラシック)
  • 反転(スマート)
  • 下にスクロール
  • 上にスクロール
  • ショートカット

一応伝えておくと、この機能をオフにする事もできますし、片方だけ(例えばダブルタップだけ機能を登録しておく)を使うこともできます。

おすすめとしてはどちらも使って便利な機能を実感していただきたいです。

背面タップに設定するべき機能3選

ここからは筆者おすすめの、背面タップに設定するべき機能について解説していきます。

色々あって迷うところもありますが、厳選してみたのでぜひチェックしてみてください。

ダブルタップに設定しても良いですし、トリプルタップに設定しても良いので、お好きな方に設定してみてください。

おすすめ1:スクリーンショット

スクリーンショット
まずはやっぱり「スクリーンショット」ではないでしょうか。

よく使う機能の上位としてスクリーンショットが挙げられるかと思います。

よく使うからこそ、このショートカットに設定しておく事で便利に使えます。

おすすめ2:コントロールセンター

コントロールセンター
次におすすめしたいのは「コントロールセンター」です。

画面上部からスワイプして呼び出すこの機能ですが、実は使用しているiPhoneが大きくて上部に指が届きにくい方にこそ特におすすめできます。

同じように「通知センター」を設定するのも同様の理由でおすすめです。

おすすめ3:ショートカット

ショートカット
3つ目のおすすめは「ショートカット」で、万能に使えてとても便利です。

これは設定している好きなショートカットを起動できるものなので、ご自身の好きな機能を割り当てていただければと思います。

このように、背面をタップするだけでサクッと機能を呼び出せるので、絶対に使ったほうがいいと思います。

背面タップ対応機種

iPhone 8

画像引用元:iPhone 8またはiPhone 8 Plusを購入する – Apple(日本)

便利な背面タップの機能ですが、全ての機種で使えるわけではありません。

一言で言うと、iPhone8以降の機種でこの便利な機能は使うことができます。

以下にまとめてみます。

背面タップ対応機種
  • iPhone 8
  • iPhone 8Plus
  • iPhone X
  • iPhone Xs
  • iPhone Xs Max
  • iPhone XR
  • iPhone 11
  • iPhone 11Pro
  • iPhone 11Pro Max
  • iPhone SE(第2世代)

※2020年9月時点

背面タップの設定方法

設定方法
背面タップの魅力が伝わったでしょうか。ここからは実際に背面タップを設定する方法について解説していきます。

設定手順
  1. 「設定アプリ」を開く
  2. 「アクセシビリティ」をタップ
  3. 「タッチ」をタップ
  4. 「背面タップ」をタップ
  5. 「ダブルタップ」or「トリプルタップ」をタップ

それでは以下より順に手順を載せます。

1「設定アプリ」を開く

設定アイコン

2「アクセシビリティ」をタップ

背面タップ STEP1

3「タッチ」をタップ

背面タップ STEP2

4「背面タップ」をタップ

背面タップ STEP3

5「ダブルタップ」or「トリプルタップ」をタップ

背面タップ STEP4

ここまできたら、あとは好きな機能を割り当てるだけです。簡単でしたね。

背面タップは超おすすめな新機能

まとめ

今回は「背面タップ」について解説しました。

「背面タップ」まとめ
  • 背面タップで機能呼び出し
    (便利で使いやすい!)
  • 使うには設定が必要
    (大丈夫、簡単にできます)
  • ショートカット割当が最強
    (特定のアプリを開ける)

対応機種はiPhone8以降です。

「背面タップ」はiOS14から搭載された新機能で、iPhoneをより便利に使うためにぜひ設定して使ってみてください。

今後もこの様な便利機能はどんどん紹介していくので、引き続きbitWaveをチェックしていただけたら幸いです。

iOS 14の不具合・非対応アプリまとめ|本当にアップデートして大丈夫?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
nak
nak
88世代の神奈川育ち。学生時代に”iPhone3GS”に出会ってからワークスタイルを徐々に確立していく。振り返ればスマホアプリプランナーに始まり、スマホ修理買取事業を経て、現在はbitWave運営。プライベートでは1児のパパ。絶賛育児奮闘中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ