iPad Pro(11インチ)ケースおすすめ人気ランキング【2020年版】

  • 2020年1月25日
  • by.ysn

iPad

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

iPad Proを持ち運ぶ際、壊れないよう保護するためのケースが必要ですよね。

今回は2018年に発売された11インチiPad Proの、2020年最新おすすめケースをご紹介します。

軽いものや頑丈なもの、おしゃれで高機能なケースや純正ケースなど厳選してまとめました。

トップ画像引用元:iPad 9.7-inch – Apple

2020年11インチiPad Proケース人気おすすめランキング

iPad Pro

画像引用元:iPad – Apple

「2018年秋モデル」とも呼ばれる11インチのiPad Proのおすすめケースを見ていきましょう。

Apple Pencilが充電できる高機能なケースや、アウトドアでも活躍する頑丈なケースなど種類が豊富なので、一つずつじっくり見ていきましょう。

1位:マーサ・リンク Triple Folded Design For iPad シリーズ

マーサ・リンク Triple Folded Design For iPad シリーズ

画像引用元:Amazon | 【マーサ・リンク】

マーサ・リンク Triple Folded Design For iPad シリーズ」は三つ折りすることができるiPad Proケースであり、iPad Pro11インチに専用のモデルもあります。

販売価格は、2,180円です。

iPadには色々なサイズや機種があるのですが、マーサリンクのこのタイプのケースはiPad Pro 11インチ用だけでなく様々なサイズや機種に対応するものを用意しています。

素材としてはPUレザーが使用されていて、皮の高級感が十分に感じられる雰囲気です。

裏地にはマイクロファイバーが採用されていて、耐久性を持ちながら柔軟性も十分な水準になっています。

マーサ・リンク Triple Folded Design For iPad シリーズの機能面

マーサ・リンク Triple Folded Design For iPad シリーズの機能面

画像引用元:Amazon | 【マーサ・リンク】

マーサ・リンク Triple Folded Design For iPad シリーズは高級感、見てくれだけのものではありません。

機能面についても、しっかりしたものになっています。仕事で使用するにも、十分に役立つでしょう。

スタンドとしての使用

液晶面をカバーする部分は三つに折ることができるようになっていて、折った状態ではスタンドとして使用することができます。

文字入力をするときと動画を視聴するときでiPad Proを立てかける角度は違ったものにするなどすると、使い勝手としてもより便利なものになるでしょう。

オートスリープとオートウェイクアップ

カバーの部分を開けたり閉めたりすることでそれぞれオートウェイクアップ、オートスリープが有効になります。

バッテリーの充電残量を効率的に消費していく上で、活用したいところです。

Apple Pencilへの対応

Apple Pencilを用いる場合には、縁の部分へApple Pencilを乗せることが可能です。

ペアリング、充電のそれぞれにも対応しています。

使用感を考えた設計

iPad Proを使用する上で、カバーが取り付けられていることは気になりません。

カメラでの撮影にもiPad Proの端子を通じて別のデバイスと接続する際にも、弊害はないように設計されています。

2位:BUFFALO BSIPD1811CL3

BUFFALO BSIPD1811CL3

画像引用元:BSIPD1811CL3BK : ケース・フィルム | バッファロー

BUFFALO BSIPD1811CL3」はパソコンやタブレット、スマホなどの周辺機器で大きなシェアを占めているバッファローのiPad Proケースです。

社の製品については、そのブランドが冠されているだけでも一定の安心感を得られるところがあります。

カラーラインナップはブラックとレッド、ブルーの3色であり販売価格は2,975円です。

Apple Pencilへの対応

BUFFALO BSIPD1811CL3には、Apple Pencilを収納するスペースがあります。

収納したままで充電することができますし、しっかり安定して落ちにくいつくりですから持ち運びにも不安がありません。

スタンドとしての使用

iPad Proの液晶部分は、フラップによって覆われます。

フラップは折り込むことができ、その度合いに応じて3つの角度でiPad Proを立てるスタンドとして活用することが可能です。

オートスリープ

閉じた際には、特別な操作をしなくてもスリープモードへ移行します。

ケースを開けた際には、中途半端に開いただけでもスリープモードが解除される仕様です。

ケース使用中の操作

ケースの存在で、iPad Proの使用に支障をきたすことはありません。本体のボタン、コネクタなどは露出するようになっています。

フラップの折りたたみ

BUFFALO BSIPD1811CL3

画像引用元:BSIPD1811CL3BK : ケース・フィルム | バッファロー

BUFFALO BSIPD1811CL3のフラップは、ふたつの溝を備えています。折り込む際には、ちょうどこの部分が「折り目」となるのです。

本体の縁を溝に合わせると、合わせる溝に応じて本体を立てる角度が異なったものになります

仕様上、フラップが三角柱のような形状となるように折り込むことでもっともキー入力をしやすいでしょう。

なおこれはキータイピングではなく、画面上でタッチ操作をすることです。

3位:ELECOM TB-A18M360

ELECOM TB-A18M360

画像引用元:iPad Pro 11インチ 2018年用ソフトレザーカバー(360度回転) – TB-A18M360BK

ELECOM TB-A18M360」は素材としてヴィーガンレザーが使用されていて、本革のような趣が実現されているiPad Proケースです。

丁寧なつくりであり、こまかなところにまでしっかりとこだわられています。

カラーラインナップとしてはブラックとブルーがあり、販売価格は3,430円です。

スタンドとしての使用

回転軸が備わっていて、360度にわたり自在に回転させることが可能です。

iPad Proを立てるスタンドとなり、iPad Proを縦向きにしても横向きにしても支障はありません。

ハンドホールドベルト

カバーには、iPad Proを使用する際に手を通す「ハンドホールドベルト」が備えられています。

手を通すと安定性が増し、片手だけで問題なくiPad Proを操作することが可能です。

Apple Pencilホルダー

背面の部分には、Apple Pencilを固定するホルダーがあります。
Apple Pencilを使う機会がある場合は、差し込んでおくことで常時手元に準備しておくことが可能です。

液晶面のカバー

本体を使用していない間は、フラップによって液晶面をカバーするようになっています。

この部分は、磁石によってしっかりと固定される仕様です。

取り付けたままでの操作

設計上、カバーを取り付けたままの状態で各種のボタンやコネクタを使用することができます。

写真を撮影する際も、カバーを取り付けたままで問題はありません。

スタンドにする際の自由度

ELECOM TB-A18M360

画像引用元:iPad Pro 11インチ 2018年用ソフトレザーカバー(360度回転) – TB-A18M360BK

ELECOM TB-A18M360はiPad Proを立てかけたままで360度、回転させることができます

動画を視聴するときには横向き、テキストが多いウェブページを閲覧する際には縦向きといったように調整は自由です。

回転はスムーズなものであり、ストレスを感じるようなことはなく本体がこすれてキズになることもない設計になっています。

カバーの縁にあたる部分が、視野を阻害することもありません。

4位:MS Solutions Pencil Charge for iPad Pro 2018 11inch

MS Solutions Pencil Charge for iPad Pro 2018 11inch

画像引用元:iPad Pro 2018 11inch

MS Solutions Pencil Charge for iPad Pro 2018 11inch」は、Apple Pencilの充電に対応しているiPad Proケースです。

ケースの右側を大きく開くことによって、ケースはiPad Proの本体へ取り付けたままでApple Pencilを充電することができます。

販売価格は、5,810円です。

スタンドとしての使用

MS Solutions Pencil Charge for iPad Pro 2018 11inchは、iPad Pro本体を支えるスタンドとしても機能します。

ふたつの角度に対応していますから文字を入力する際、動画を視聴する際でそれぞれ角度を分けるといったことが可能です。

オートスリープとオートウェイクアップ

カバーを閉じたときにはiPad Pro本体が自動的にスリープモードへ移行し、開くと自動的にモードが解除される仕様です。

電力の消費を抑え、バッテリーが長持ちすることにもなります。

デザインと実用性

素材として、本革のような質感を持つPUレザーが用いられています。

大きさが異なるふたつのカードポケットも備えていて書類、カード類なども収納することができますからビジネスシーンにも便利です。

おすすめの使い方

アイパッドカバー

画像引用元:iPad Pro 2018 11inch 薄型PUレザーケース 「Pencil Charge」 ネイビー|スマホ(タブレット)アクセサリー総合メーカーMSソリューションズ

MS Solutions Pencil Charge for iPad Pro 2018 11inchは、耐衝撃性に関してはそこまでずば抜けた水準とはなっていません。

その風合いからしても、アウトドアにマッチするかと言うとやや異なる印象です。

収納力を備えていることもあり、インドアで使用することがベターでしょう。

iPad Proで文字入力をする機会が多ければ、別にキーボードをそろえるということになります。

5位:11インチiPad Proのための11インチiPad Pro用OtterBox Symmetry Series 360 Case

11インチiPad Proのための11インチiPad Pro用OtterBox Symmetry Series 360 Case

画像引用元:11インチiPad Pro用OtterBox Symmetry Series 360 Case – Apple(日本)

11インチiPad Pro用OtterBox Symmetry Series 360 Case」は、まさに11インチiPad Proに専用のものとして開発されました。

背面の側は、透明になっています。設計に際しては、耐衝撃性を測る落下試験も行われました。

スタンドとしての使用

液晶画面をカバーする部分は、折りたたむことができるようになっています。

その調整次第で、異なる角度でiPad Proを立てるスタンドとして活用することができるのです。

オートスリープ

液晶画面をカバーする部分には、磁石が備えられています。

その作用によって、カバーを閉じるとiPad Proのスリープモードが起動される仕様です。

逆にカバーを開くと、スリープモードが解除されます。

Apple Pencilへの対応

11インチiPad Pro用OtterBox Symmetry Series 360 Caseは、Apple Pencilを万全に保持します。

Apple Pencilに対応しているiPad Proケースの中には、安定性に難があり時に落下してしまうといった製品もないわけではありません。

その点で、心配する必要はないでしょう。

Apple Storeでの限定販売

11インチiPad Proのための11インチiPad Pro用OtterBox Symmetry Series 360 Case

画像引用元:11インチiPad Pro用OtterBox Symmetry Series 360 Case – Apple(日本)

11インチiPad Pro用OtterBox Symmetry Series 360 Caseは、Appleによる純正品ではありません。

ですが、販売商品としてはアップル社公式の「Apple Store」でだけ取り扱われています。販売価格は、8,800円です。

6位:UAG 11インチiPad Pro用 Metropolisケース

UAG 11インチiPad Pro用 Metropolisケース

画像引用元:UAG iPad / iPad Pro 用 Metropolisケース | ケース・画面保護 | 製品案内 | 株式会社プリンストン

UAG 11インチiPad Pro用 Metropolisケース」は、衝撃に強いことが特徴です。

「UAG」はさまざまなモバイル機器を落下による衝撃から守ることをコンセプトとしているブランドですから、耐衝撃性には強みがあります。

独自の技術によって、どのような方向から衝撃が加わってもiPad Proが守られるのです。

その強度はアメリカの国防総省によって定められた規格をクリアしているほどですから、iPad Proをキャンプなどのアウトドアに持参しても心配はないでしょう。

ケースのうちiPad Proの背面、液晶面を保護する部分はそれぞれ切り離すことができます。

液晶面を覆うパーツは、取り外すことで代わりにAppleによる純正品のSmart Keyboardを取り付けることが可能です。

そのほか専用のショルダーストラップが別売りされていて、活用することでさらに持ち運びが楽になります。

販売価格は、6,458円です。

UAG 11インチiPad Pro用 Metropolisケースの豊富な特徴

UAG 11インチiPad Pro用 Metropolisケース

画像引用元:UAG iPad / iPad Pro 用 Metropolisケース | ケース・画面保護 | 製品案内 | 株式会社プリンストン

UAGからリリースされているiPad Proケースにはさまざまなモデルがあり、やはり衝撃に対する強さは特徴的な点としてよく知られています。

ただ、利点はそれだけではありません。

精密な設計

ケースを取り付けたままの状態でもカメラやマイクなどを使用することができるよう、レンズや端子などの部分は穴になっている精密設計です。

Apple Pencilも、ケースをつけたままで充電することができます。

Apple Pencilホルダー

ケースには、Apple Pencilを収納するホルダーが付けられています。

iPad Proと一緒にApple Pencilも持ち運ぶことができるので、使いたいときにはすぐ使うことができ紛失の心配もありません。

iPad Proのスタンドになる

ケースの液晶面をカバーするパーツについては、iPad Proを使用する際にまた別の使い道があります。

iPad Proのスタンドとして、また違った役割を担うのです。

オートスリープ機能

ケースを閉じたときには、自動でiPad Proがスリープ状態へ切り替わります。

省電力の観点からも、便利な機能です。

7位:tomtoc タブレット用保護スリーブ: A18-A01G

tomtoc タブレット用保護スリーブ: A18-A01G

画像引用元:Protect your digital gear | tomtoc

tomtoc タブレット用保護スリーブ: A18-A01G」は、小さなバッグのような形状をしているタブレットケースです。

開閉についてはファスナー式となっていて、定評のあるYKKブランドですから開閉のスムーズさは言う間でもありません。

またポケットが備えられていて、iPad Proのほかにもさまざまな物を収納することができます。

メインの収納スペースはもちろん、iPad Proが収まる部分です。またふたつの収納スペースがあり、ケーブルなども含めて付属品を持ち歩くことができるようになっています。

そしてそのほかに、小さいながらフロントポケットもあるのです。

ここは、マグネットの吸着によって開け閉めする構造となっています。

小銭、クレジットカードなどを入れておいても良いでしょう。内側に備えられているパッドが、衝撃を吸収します。

販売価格は、2,229円です。

tomtoc タブレット用保護スリーブ: A18-A01Gの使用感

tomtoc タブレット用保護スリーブ: A18-A01G

画像引用元:Protect your digital gear | tomtoc

tomtoc タブレット用保護スリーブ: A18-A01Gはバッグのようなつくりであるということもあり、さまざまなサイズのタブレットを収納することができます。

11インチのiPad ProであればSmart Keyboard、さらにはApple Pencilを装着した状態で収納してジャストサイズという具合です。

付属品などもあれもこれもと入れると薄型という印象ではなくなりますが、つくりが安定していますから型崩れするようなことはありません。

iPad Proまわりの付属品も含めて一手に持ち歩くということであれば、非常に便利でしょう。

8位:Smart Folio

Smart Folio

画像引用元:11インチiPad Pro用Smart Folioを購入 – Apple(日本)

Smart Folio」は、iPadのメーカーであるApple純正のiPad Proケースです。

手帳型のフォルムという点ではSmart Keyboard Folioと共通していますが、キーボードは付いていません。

Apple Pencilの収納にも対応していることから、側面の部分は露出したつくりになっています。

純正品を望む上では、やはりおすすめです。

iPad Proは違和感なくナチュラルに収納され、スタンドとしても使用することができ角度は2段階の対応となっています。

そのほかオートスリープ機能も備えていて、販売価格は9,800円です。

9位:MS Solutions iPad Pro 2018 11inch クリアケース「剛柔」 CLEAR SOFT

MS Solutions iPad Pro 2018 11inch クリアケース「剛柔」 CLEAR SOFT

画像引用元:iPad Pro 2018 11inch クリアケース「剛柔」 CLEAR SOFT|スマホ(タブレット)アクセサリー総合メーカーMSソリューションズ

MS Solutions iPad Pro 2018 11inch クリアケース「剛柔」 CLEAR SOFT」は透明で、やわらかながらしなやかにキズを防ぐプラスチック素材である「TPU」が使用されているiPad Proケースです。

滑りにくく持ちやすく、iPad Pro本体へ取り付ける際も取り外す際も手間になるようなことはありません。

また11インチのiPad Pro専用のモデルということもあり、精密なつくりです。

ボタン、端子については使用する上でちょうど邪魔にならないような形状であり保護すべき部分を的確に保護します。

販売価格は、3,278円です。

想定される使用シーン

MS Solutions iPad Pro 2018 11inch クリアケース「剛柔」 CLEAR SOFT

画像引用元:iPad Pro 2018 11inch クリアケース「剛柔」 CLEAR SOFT|スマホ(タブレット)アクセサリー総合メーカーMSソリューションズ

MS Solutions iPad Pro 2018 11inch クリアケース「剛柔」 CLEAR SOFTには、キーボードは備わっていません。

耐衝撃性が群を抜いた水準というところまでには至っていませんから、アウトドアで活用するものとしては「ベスト」とは言い難いところがあります。

軽く滑りにくいということで、携帯性は優れていると言うことができるでしょう。

リーズナブルでもありますから、本体にキズがつかず持ち運びに支障のないケースが望ましいという場合にコストパフォーマンスは高い製品です。

10位:Smart Keyboard Folio

Smart Keyboard Folio

画像引用元:iPad Pro用Smart Keyboard Folioを購入する – Apple(日本)

Smart Keyboard Folio」は、Apple純正のスマートキーボードです。

iPad Pro用のキーボードとケースが一体となっていますから、ケースもキーボードも必要であるという場合におすすめすることができます。

キー配列はJIS配列とUS配列を選択することができ、オートスリープ機能も備え販売価格は19,800円です。

手帳型のフォルム

Smart Keyboard Folioは手帳型のフォルムとなっていて、キーボードを閉じるとキーボードがiPad Proの液晶画面部分を保護するケースのパーツとして機能します。

背面については、そもそものケースがありますから心配はありません。

iPad Proのスタンドになる

Smart Keyboard Folioは、iPad Proを立てるスタンドとしても活用することができます。2段階で、角度を調整することも可能です。

Smart Connector

iPad Proの本体には、「Smart Conector」が搭載されています。Smart Keyboard Folioと接続すると自動でペアリングが行われ、電源についてもiPad Proの本体から給電されますからあらかじめのペアリングや充電といった必要がありません。

iPad Pro用キーボードをケースとして使うニーズ

Smart Keyboard Folio

画像引用元:iPad Pro用Smart Keyboard Folioを購入する – Apple(日本)

Smart Keyboard Folioは、iPad Pro用のケースとキーボードをどちらも求めているようなときにうってつけです。

キーボードは11インチ用のケースに収納することのできるサイズですが、打鍵しにくいということはありません。

それでもiPad Proを使っての文字入力作業をもっぱら自宅で行うということであれば、使いやすさにフィーチャーして大きなキーボードを購入する選択肢もあります。

ケースについては、両面とも保護するものを別に求めるわけです。

11インチのiPad Proケースの2020年タイプ別おすすめ

ここまで、おすすめのiPad Proケースについてランキング形式で取り上げてきました。

改めて、ニーズに応じて2020年現在におすすめの11インチiPad Proケースを挙げてみましょう。

ニーズ別おすすめケース
  • コスパで選ぶなら『MS Solutions iPad Pro 2018 11inch クリアケース「剛柔」』
  • アウトドアで使うなら『UAG 11インチiPad Pro用 Metropolisケース』
  • キーボードとしても使うには『Smart Keyboard Folio』
  • Apple Pencilを含めた収納、スタンドとして使うなら『マーサ・リンク Triple Folded Design For iPad シリーズ』

機能は同じであっても、デザインなどに微妙な違いがあり自分の琴線にふれるところがあるかもしれません。

一見してiPad Proケースに見えないようなケースも、おもしろいものです。

携帯する機会が多くあるものですから、いろいろなものを探してみましょう!

iPhone/iPad対応の人気のおすすめタッチペンランキング【2019年】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ysn
ysn
北海道出身。就職活動が厳しい中、幸いにして希望していた会計事務所勤務を実現。しかしコミュ力不足が露呈し即挫折。諸々のアルバイト経験などを経て約15年前、ウェブライターの仕事に出会う。私生活はアナログながら、デジタル分野の知識を情報収集力でカバー。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ