新型iPad mini 6(第6世代)の噂|発売日・価格・スペック・最新情報

  • 2020年12月17日
  • by.araki

ipad mini 6のウワサ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

新型のiPad mini 6が、2021年に発売されるかもしれません。

この記事では、リーカーによる噂を元に、現時点で有力視されている新型iPad mini 6の最新情報をまとめています。

iPad mini 6の噂まとめ
  • 2021年発売?
  • iPad Air 4のサイズダウン版
  • スピーカーは現行と変わらず
  • 価格も据え置き?

画像引用元:iPad Air – Apple(日本)

iPad mini 6(第6世代)のスペック

毎年新型が発表されているiPadシリーズから、2021年はiPad mini 6が発売されると予想されています。

iPad mini 6の噂の有力な発信源となっているのは、@000leaker氏という海外のTwitterユーザーです。

このツイートによると、iPad mini 6はずばり、現行のiPad Air(第4世代)サイズダウンした製品になりそうです。

ただしスピーカーだけはiPad mini 5までと同じで、本体下部に付いているのみとのこと。

ここから噂をさらに掘り下げていきます。

画面サイズは8.5インチ~9インチという噂

@000leaker氏のツイートによると、iPad mini 6の画面サイズは8.5インチ

現行のiPad mini 5は7.9インチです。

ちなみにiPad Airは第3世代で10.5インチだったものが、第4世代では10.9インチになっています。

あまり大きくしすぎるとiPad Airや無印iPadと被ってしまうので、iPad mini 6は大きくても9インチくらいまででしょう。

ベゼルなしという噂

iPad mini 6の画面サイズが拡大するのは、iPad Airのようにベゼルレス化が進むからだと思われます。

iPad Airでは第3世代から第4世代にかけて、画面サイズと本体サイズが以下のように変化しました。

iPad Air 3→4の変化
  • 画面:10.5→10.9インチ
  • 高さ:250.6→247.6mm
  • 横幅:174.1→178.5mm
  • 厚さ:6.1→6.1mm
  • 重量:456→460g

本体サイズはそれほど変化していないにも関わらず、画面サイズは0.4インチも大きくなっていることがわかります。

iPad mini 6も同じようになるのではないでしょうか。

iPad Air 3(左)とiPad Air 4(右)

iPad Air3とiPad Air4

画像引用元:iPad Air(第3世代) vs iPad Air(第4世代) vs iPad(第8世代) – Apple

USB-C?Lightning継続?

注目のコネクタですが、これもiPad Air 4と同様に、LightningからUSB Type-Cになることが濃厚とされています。

iPad ProでもすでにUSB Type-Cであることを考えると、妥当な予想と言えそうです。

SoCはA14 Bionicという噂

iPad mini 6に採用されるSoCは、iPhone 12シリーズやiPad Air 4と同じA14 Bionicとされています。

iPad mini 6にそれより優れたSoCが割り当てられるとは考え難いですし、あえてA13 Bionicなどにするのも不自然なので、これも妥当な線でしょう。

ちなみに現行のiPad mini 5はA12 Bionicです。iPad Air 3もA12 Bionicでした。

メモリは4GBと予想

メモリについてもiPad Air 4と同じ4GBだと予想されています。

現行のiPad mini 5は3GBです。

音楽アプリならApple Musicがおすすめ!7,000万曲以上が聴き放題で、今なら3ヶ月間の無料トライアル実施中!

iPad mini 6(第6世代)の発売は2021年?

iPad

画像引用元:iPad mini – Apple(日本)

iPad mini 6が発売されるとしたら、2021年になる可能性が高いと言われています。

その根拠は2つあります。

1つ目は、現行のiPad mini 5の発売日が2019年3月であること。iPad mini 6が2021年発売なら、前作から2年後なのでサイクル的にちょうど良いですね。

2つ目は、2022年に折りたたみのiPhoneの発売が噂されていることです。

2022年に折りたたみiPhone発売?

2022年に折りたたみのiPhoneが発売されるという噂があります。

他社ではすでにGalaxy Fold 2のような折りたたみスマホが出ていますから、Appleも似たような製品を出してくるという考えは、決して荒唐無稽ではないと言えるでしょう。

ちなみにGalaxy Fold 2は、折りたたんでいる時は6.2インチディスプレイのスマホとして、開いている時は7.6インチのタブレットとして使えるという製品です。

Galaxy Fold 2

GalaxyFold2

画像引用元:au公式サイト

iPhoneで折りたたみを出すとしても、きっと7.5~9インチくらいまでのサイズになるでしょう。

重要なのは、iPad miniと同じようなサイズ感になるだろうということです。

これはAppleにとっては不都合なことで、iPad miniを購入する層にとっては、折りたたみiPhoneが不要になる可能性が高くなります。

いわゆる「カニバリゼーション(共食い)」状態です。

そのため、2022年の折りたたみiPhoneの登場をもって、iPad miniは打ち切りになると予想されています。

だからiPad mini 6は2021年発売

2022年の折りたたみiPhoneを売るためにiPad miniを打ち切るのが本当なのだとしたら、iPad mini 6を発売するのは2021年が最後のチャンスになります。

だから、iPad mini 6が発売されるなら2021年というわけです。

噂の根拠が別の噂というのも奇妙なものですが、一応筋は通っています。

iPad mini 6(第6世代)の価格

iPad mini

画像引用元:iPad mini – iPadを選ぶ理由 – Apple(日本)

iPad mini 6の価格は、現行のiPad mini 5と大きく変わらない可能性が高いです。

これに関しては噂というより、Apple製品は元々、世代交代した時に価格は据え置きであることが珍しくないためです。

iPad mini 5の価格
  • 64GB(Wi-Fi):45,800円
  • 64GB(Cellular):60,800円
  • 256GB(Wi-Fi):62,800円
  • 256GB(Cellular):77,800円

まったく同額ではないにしても、似たような価格帯になることはほとんど間違いないと思います。

その代わりiPad mini 5は値下げではなく、販売打ち切りになるのでしょう。

音楽アプリならApple Musicがおすすめ!7,000万曲以上が聴き放題で、今なら3ヶ月間の無料トライアル実施中!

iPad mini 6(第6世代)は順当進化も大きな見どころはない?

以上、新型iPad mini 6(第6世代)についてでした。

iPad mini 6の噂まとめ
  • 2021年発売
  • iPad Air 4のサイズダウン版
  • スピーカーは現行と変わらず
  • 価格も据え置き?

噂の中心となっているのは@000leaker氏という海外のTwitterユーザーです。

iPad mini 6の噂を総合すると、特に言うことがない順当進化という感じになります。

ただ、iPad Air 4のサイズダウン版なら、スピーカーも横画面にした時左右から聞こえる仕様に変更してほしいところ。

筆者はiPad mini 5を持っているので、本当に噂通りにスピーカーが現行のままなら、わざわざ新型は買わないかもしれません。

近年のApple製品は、ほとんどリークのままということが多くなっていますが、いい意味での裏切りにも期待です。

iPadを中古で買うときの注意点|2021年の今おすすめのモデルは?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ