ドコモのiPad/iPad Proの維持費いくら?最安プランをシミュレーション

ドコモのiPad/iPad Proの維持費いくら?最安プランをシミュレーション

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

「iPadを持ってみたいけど、iPhoneもあるし、なんだか高そう・・・」と感じている方は多いはず。

一般的には、「iPad=高額」というイメージがありますよね。しかも、iPhoneを持っている方にとっては、似たようなことができるiPadには、どうしても手を伸ばしづらいもの。

でも実は、iPadにはそこまで価格が高くない機種もあるのです。

そこで今回は、ドコモでiPadを契約した場合の維持費についてシミュレーションしていきます。計算対象は、ドコモで契約できるiPad・iPad Pro全モデルです。

通信機器にかかる維持費の許容範囲は人によってさまざま。あなたにピッタリのiPadを見つけてくださいね!

トップ画像引用元:iPad – Apple(日本)

1 ドコモのiPadの維持費を最安プランで計算してみた

ドコモでiPadを利用する際に最安となるプランと、その月額料金について計算していきます。なお、今回の計算で利用する価格は、特段の記載がない限りすべて税込です。

iPadの最安プランと機種代金

iPadの契約プランはスマホと同じく、以下のプランを選ぶ必要があります。

  • 通話に関係する「基本プラン」
  • データに関係する「パケットパック」

まず基本プランです。基本プランは通話サービスを選ぶものですが、iPadはスマホのように通話をすることができません。よって、基本プランに選択肢はなく、下記のプラン一択となります。

データプラン(スマホ/タブ):月額1,836円

次はパケットパックです。

iPadのパケットパックはスマホとまったく同じ。iPadの月額料金はここで変動することになります。

  • ベーシックパック:データ使用量に応じて料金が加算される従量課金制プラン
  • ウルトラデータパック:データ使用量が決まっている定額制プラン

今回は最安プランでiPadの月額料金を計算するため、ベーシックパックを契約しましょう。

ベーシックパック(データ使用量1GB未満):月額3,132円

通信にかかるプランは以上ですが、あとはiPad自身の機種代金も加算しなければなりません。ドコモで扱っているiPadの種類は以下のとおりです。

第6世代iPad(2018年3月発売)
第3世代iPad Pro(2018年11月発売)
第2世代iPad Pro(2017年6月発売)
iPad mini4(2015年発売)

今回の計算では、最も需要が高い第6世代iPad(32GB)を使います。機種代金は以下のとおりです。

第6世代iPad(32GB):57,024円(月額2,376円×24回払い)

第6世代iPad 最安プランの月額料金を計算!

上のプランの月額料金を計算した結果が下の表です。

内訳月額料金
iPad(32GB)機種代金2,376円
データプラン(スマホ/タブ)1,836円
ベーシックパック(データ使用1GB未満)3,132円
インターネット接続サービス324円
月々サポート(24回)-1,944円
Go!Go! iPad割-216円
合計5,508円

最安プランを用いた第6世代iPadの月額料金は5,508円です。第6世代iPadはiPadの中でも価格が安い方なので、「思っていたよりも料金が高い」と思われた方も多いのではないでしょうか。

しかし、ドコモでiPadを契約する場合、もっと月額料金を安くする方法があるのです!

ドコモのタブレット・iPadが無料で使える?一括0円と実質0円の違い

ちょっと豆知識:ドコモユーザーは必須レベル!?「dカード GOLD」

画像引用元:dカード | dカード GOLDのご紹介

ドコモが発行しているゴールドカード「dカード GOLD」をご存知ですか?

「dカード GOLD」は、ドコモの支払いで利用することで10%がポイント還元される、お得なカードなのです。

月に8,000円の携帯料金なら800円のポイントが戻ってきます。年間ではなんと9,600ポイントにもなります。

年会費は1万円なので、一見高く感じますが、携帯料金の10%が還元される上に、ローソン・マクドナルドなどの特約店でも5%還元されるため、年に1万円なら十分過ぎるほど回収できる凄いカードです。

ケータイ補償を最大10万円と高額機種を購入するなら、是非とも1枚もっておきたいですよね。

▽dカード GOLD入会特典はこちら

次のページでは、ドコモのiPadの2台目契約のお得さについて解説します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

【Xperia XZ3 VS AQUOS zero】徹底比較|どっちが買いか?その理由... Android最高峰と名高いXperiaシリーズはドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアから発売され、今回も人気です。 しかし、AQUOS zeroはソフトバンクのみの取り扱いなので、MNPを迷っている方も多いようです。 そこで...
+メッセージ(プラスメッセージ)が話題!使い方とメリット紹介... 電話番号でメッセージのやり取りができるSMSには、140文字(全角なら70文字)の字数制限があるものの、短文でのやり取りなど簡単な連絡をするのにはとても便利なサービスですよね。 ところで、このSMSが進化して、「+メッセージ」というサ...
ドコモ タブレット割引キャンペーン!iPadとarrows Tabの割引額増額... ドコモの新しいキャンペーンです。今回のキャンペーンの内容はスマホではなくタブレットの割引額が増額です。 1つはiPadで「Go!Go! iPad割」の復活です。2018年8月に始まったキャンペーンで2019年1月14日まで行っていまし...
ドコモの「+メッセージ(プラスメッセージ)」|使い方と料金形態... 相手の電話番号がわかれば、メセージやスタンプが無料で送信できる+メッセージ(プラスメッセージ)が注目を集めています。 従来からSMSサービスを利用することで電話番号だけでテキストメッセージを送受信することはできましたが、文字制限があり...