iPad SEが発売されるとの噂|コスト削減でシリーズ最安になる?

  • 2021年8月22日
  • by.sekai

iPad mini

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

Appleから、タブレット型の新端末としてiPad SEが発売されるという噂が話題を呼んでいます。

iPad SEは、コストの削減によりiPadシリーズでは最安になるのではないかといわれています。

人気記事

2021年発売中の最新iPadシリーズを比較してみました! iPadは多種多様なサイズやスペックで発売されており、自分の使用目的や予算に合ったものを選ぶことができます。 ただ「イマイチどれを買ったらいいのかわからない…」という人[…]

iPadを比較

トップ画像引用元:Decoded Leather Foldable Slim Sleeve for iPad mini – Black – Apple(日本)

iPad SE、シリーズ最安値で登場か

iPad mini

画像引用元:iPad mini – Apple(日本)

中国メディアのMyDriversによると、iPad SEはコストを削減しiPadシリーズ中最安値で登場するそうです。

価格は3万円ほどを想定しており、最新のiPadは誰にでも手に入る低価格で登場するかもしれません。

ソース:MyDrivers

Appleの目的は中国市場への参入?

MyDriversは、中国のタブレット端末市場の激戦区にAppleはiPad SEで参入するかもしれないと報じています。

同メディアは価格を2000元(約33,800円)以下と想定しています。

中国で販売されているタブレット価格は2,000元前後であるため、iPad SEは中国のタブレット端末メーカーにとって大きな脅威となるだろうと同メディアは報じています。

iPad miniの筐体を利用か

iPad SE

画像引用元:MyDrivers

MyDriversは、iPad SEのイメージ画像を公開しています。

ホームボタンの存在から、iPad miniの筐体を利用していることがわかります。

今後登場が噂される新型iPad mini 6(第6世代)とは別の端末のようです。

コスト削減により低価格を実現

MyDriversの画像ではカメラが1眼ですが、本モデルではコスト削減が優先されるとMyDriversは説明しています。

その結果低価格が実現し、価格は2000元(約33,800円)以下になるだろうと同メディアは予想しています。

どのような形でiPad SEが登場するのか、今から楽しみですね。

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
sekai
大分県大分市出身の1998年生まれ。早稲田大学出身。学生時代はフェンシング部に所属。スマホはiPhone、ソフトバンクを約10年利用中。MacBook Proを使用し、動画編集とともにガジェット系ライターとして活動中。ゲーム実況配信を見る毎日。