iPhoneシェア率が異常!世界と逆をいく日本のスマホ市場【2018年11月】

iPhoneシェア率が異常!世界と逆をいく日本のスマホ市場【2018年11月】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

日本のスマホシェア率って大体どのくらいか知っていますか?

周りを見回してみてください。感覚的には半分より多くの人がiPhoneを使っているのではないでしょうか。

感覚的にはiPhoneシェア率は50%以上、Androidシェア率は50%未満ですが、実際のデータはどうなっているでしょうか。

それでは感覚的にではなくデータを基にスマホシェア率を見ていきたいと思います。

1 日本のスマホシェア率(iPhone対Android)2018年9月更新

これまではiPhoneが圧倒的なシェア率でしたが、状況が変わってきているようです。

2017年10月のスマホシェア率

2018年9月のスマホシェア率

参考引用データ:スマートフォン・PCシェアデータBOOK – ソフトウェアテスト・第三者検証ならウェブレッジ

2017年時点では感覚通り半分より多くの人がiPhoneユーザーでした。

ただし2018年9月にはiPhoneシェア率がAndroidのシェア率を下回りました。マジ!?

1-1 日本のスマホシェア率推移(2010~2018)

現在はiPhone優勢ですが、これまではどうだったのでしょうか。日本のスマホシェア率の歴史を辿ってみましょう。

年/機種iPhoneAndroidその他
201250%47.2%2.8%
201356.8%42.1%2.1%
201464.1%35%0.9%
201566%33.2%0.8%
201669.8%29.2%1%
201768.6%30.4%1%
201843.9%50%以上
※1
1%未満
※2

参考引用データ:https://mens-modern.jp/8718

参考引用データ:スマートフォン・PCシェアデータBOOK – ソフトウェアテスト・第三者検証ならウェブレッジ

※1 正確な数字はわかりませんがiPhoneのシェア率から差し引くと大体これくらいです。
※2 正確な数字はわかりませんがその他の機種で新しいものが出ていないので横ばいが低下と推測しています。

初めてiPhoneが日本で発売されたのは2008年です。当時大学生だった私の周りには、まだiPhoneユーザーは少ないものでした。感覚的には10人に1人くらいがそうだったと思います。

iPhoneを持ってた友人がおもむろに振り回し始めて、何をしてるのかと聞いたら「ボーリングアプリでピンを倒している」とのことでした。「ゴクッ…iPhone…すげえ…」と私が思った瞬間です。

Androidの日本デビューはiPhoneから1年遅れて2009年です。当時まだ大学生だった私の周りには持っている人はいなかったように思います。ただし、私は友達がそれほど多くないためあくまで参考程度に思ってください。

2012年が一般ユーザーのスマホ元年といわれています。Androidも出揃い多くの人がスマホを持つようになりました。ちなみにiPhoneはこの年iPhone5を発売しています。

表を見てみると、この年が1番iPhoneとAndroidのシェア率が拮抗しています。それから少しづつiPhoneユーザーが増えてきました。

デザインの美しさと日本人の「みんなと同じであること」に安心を感じる気質に原因があるかもしれません。



1-2 日本のiOSのverシェア率【2018年9月30日更新】

2018年9月30日の最新iOSのverはiOS12です。iOS12がリリースされたのは2018年9月18日のため、まだまだ様子見している方が多いようです。

そのため前のverのiOS11のシェア率が1番高くなっています。

iOSの場合は下位verになるほどシェア率が落ちていきますが、最新verリリース時はその限りではないようです。

※グラフの数値が出てない所はマウスを上にのせるか、タップすると見れます。

参考引用データ:http://smatabinfo.jp/os/ios/index.html

1-3 日本のAndroid OSのverシェア率【2018年9月30日更新】

それではAndroid OSのシェア率をみてみましょう。

※グラフの数値が出てない所はマウスを上にのせるか、タップすると見れます。
※Android 9は0.1%未満のため表示されていません。

参考引用データ:http://smatabinfo.jp/os/android/index.html

最新Android OSの1つ前のverであるAndroid 8.1は2017年12月6日にリリースされました。

リリースされて9ヶ月経った2018年9月のシェア率は5.2%でまだまだ普及しているとは言い難い状況です。

さらにAndroid OSの最新verであるAndroid 9は2018年8月7日にリリースされています。

それから今日までおよそ3ヶ月経っていますが、シェア率は0.04%と芳しくありません。これには下記のような理由があります。

  • AndroidはiPhoneとは違い端末メーカーが独自にOSをカスタマイズしているため
  • 端末メーカーにアップデートするか、しないかの判断が委ねられているため

こういった事情があるためAndroidでは最新verのOSがGoogleからリリースされても、直ぐにはアップデートできない状態になっています。もっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

参考サイト:Androidスマホは何故”OSアップデート”が難しいの?

次のページでは世界のスマホシェア率を見ていきます。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

2019年1月最新版|楽天カード入会キャンペーンで貰えるポイントまとめ... 2018年顧客満足度調査において、第1位を獲得した楽天カード。今回の受賞によって、10年連続第1位に輝くという偉業を達成しました。 今回は、そんな気になる楽天カードの入会キャンペーンについて解説。もらえるポイント数や申請方法、注意した...
タブレットは安いので十分!低価格でコスパ抜群なおすすめ7選|2019年... 外出先などにも持ち運び安く画面が大きくてスマホより視認性も良いタブレット端末ですが、機種によってはパソコンのように使うことも可能な機種もあります。 スマホとパソコンを足して2で割ったようないいとこ取りのデバイスがタブレット端末の特徴と...
5G(次世代移動通信)回線て何?いつから始まって、何がどう変わるの?... 次世代の通信技術として最近なにかと話題の5G。 通信技術といえば、まず思いつくのは「スマホ」ですが、5Gはスマホだけに恩恵をもたらすものではありません。むしろ、スマホ以外のモノに対する影響の方が大きいと言えるでしょう。 5Gは我...
【厳選まとめ】おすすめワイヤレスイヤホン!人気メーカーも多数紹介... iPhoneのイヤホンジャックが廃止されるなどの動きもあり、イヤホンの形態が従来の有線接続からBluetooth接続のワイヤレスタイプへとシフトしつつあります。 しかし、ワイヤレスイヤホンはいまだ「完全」なものではなく、さらなる機能の...